最新の観てきた!クチコミ一覧

21-40件 / 163506件中
エギング☆ロック【公演中止】

エギング☆ロック【公演中止】

遊気舎

KAVCシアター(兵庫県)

2020/07/02 (木) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

延期は残念ですが、いつの日かこの作品が安心して観れる日が来る事を願って止みませんm(_ _)m

太陽

太陽

イキウメ

シアタートラム(東京都)

2016/05/06 (金) ~ 2016/05/29 (日)公演終了

MilKyway【映像配信公演】

MilKyway【映像配信公演】

salty rock

配信アプリ検討中(東京都)

2020/07/03 (金) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

満足度★★★★

鑑賞日2020/07/04 (土)

価格1,500円

salty rock 18th stage「MilKyway」より、7月3日配信の第一弾(2本)を視聴(第二弾と合わせて、料金は1500円のコースを選択)。

ネタバレBOX

配信1本目の「虔十公園林(けんじゅうこうえんりん)2020(36’34”)」は、何度か拝見したことのある演目。故に、コロナ禍の影響で映像配信となった今回公演の改編部分にウン・ウンと頷きながらの視聴となった。
画像の質や編集が「だいたい、こんなもんやろなぁ」との予想より、はるかに上をいっていた点
出ずっぱりの松本真菜実さんの、ヒロインと等身大の空気感
に好感を抱いた。

配信二本目の「なめとこ山の熊(35’51”)」はお初な演目。
題名や出囃子・衣装、そして昭和の名人噺家のような石戸貞義さんの佇まいのせいで、当初は落語の人情噺かと思っていた(実は、これまた、宮沢賢治の作品)。
視ている側が心配になる程の、あいにくの雨の中での収録だったが、それがかえって、石戸さんの熱演を一層引き立てる役割を果たしていた。
瑞々しい新緑の風景の下での一人芝居、ちょいとばかし感動モノの映像だった。
MASKED HEROES

MASKED HEROES

藤原たまえプロデュース

小劇場B1(東京都)

2020/06/30 (火) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

MASKED HEROES

MASKED HEROES

藤原たまえプロデュース

小劇場B1(東京都)

2020/06/30 (火) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

満足度★★★★★

久しぶりの観劇。やはり舞台は実際に観るのがいいですね。内容は現在の状況をとらえた4作のオムニバス。コメディ、シリアス、感動要素満載でどれも楽しめました。自分が子供を持つ身なので、4作目はホロッのしちゃいましたね。とてもいい作品でした。また来月ですね。期待です。

MASKED HEROES

MASKED HEROES

藤原たまえプロデュース

小劇場B1(東京都)

2020/06/30 (火) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

満足度★★★★

コロナ禍を逆手に取った短編4本立て。3ヶ月ちょっとぶりの下北沢での観劇でしたが、実に楽しかったです。

第14回 シアターΧ 国際舞台芸術祭2020

第14回 シアターΧ 国際舞台芸術祭2020

シアターX(カイ)

シアターX(カイ)(東京都)

2020/06/13 (土) ~ 2020/07/12 (日)上演中

満足度★★★★★

第14回シアターX国際舞台芸術祭2020 8日目 2020.7.2 19時
 8日目、丁度6,7月公演の折り返し点だ。(次回公演は7月4日14時半の開演)

ネタバレBOX

外国からの参加者はCOVID-19の影響で来日は9月の予定だからにゃ。今回も3組が登場。Ⅰ:白野 利和さん、アベ レイさんお2人のパフォーマンス。タイトルは「隣の迷宮2」オープニングで白野さんが登場すると「どうします? 何も決まってないんですよ。ゲネでやったこともうっちゃって」舞台の上に放り出された状態で何をどうしていいか分からないという状況を説明しながらぐるぐる舞台上を歩き回る、極めて示唆的なオープニングだ。そこへレイさんが言葉と音声の間のような表現をしつつ舞ったり弧を描いたりしつつ飛びこんでくる。レイさんによれば、生きることに予行演習は無い。ぶっつけ本番の連続である。仮に予定を組んでいてもぶっつけ本番で何が起こるか分からない時空に身を晒す点では変わらない。それが生きることであるなら、それは迷宮ではないか? と捉えている。つまり今作は、己の迷宮を迷宮として客体化する為に、演じられたと言って過言ではあるまい。だが、そうは言っても2人が時折、交差する中で何やら口をまあるく開けて向かい合ってみたり、何やら鳥が羽を広げるようにも見える動作をしてみたり、意味と無意味が微妙に絡み合うシーンには、サルトルのいう自己投棄を身体化して見せればこうなったと思わせるような形に近い何かを感じた。当然、自由の問題も絡むし、生死の問題も絡む実に面白く、かなり哲学的な作品であった。華5つ☆
Ⅱ:評論を多く書いている四方田 犬彦さん準備中の新詩集「離火」から数編を選んで朗読すると共に5月14日に亡くなられた財部 鳥子さんを偲んで彼女の長詩の一部分をも読む。四方田さんの新詩集タイトルは音から判断すると鬼才絶と言われた中唐期の詩人・李賀の名に重ねたと見ることができる。27歳で夭折したが、亡くなる前母に「天帝が白玉の高楼を建て祝いの詩を李賀に作らせようとお召しになった」と語ったとされ、“白玉楼中の人となる”という成句はこの逸話から生まれたとされる。
何れにせよ会場からアフタートークの際に彼のプロフィールに関して出た質問:比較文学とは? に、ホメーロスの有名な叙事詩「オデュッセイア」に出てくるトロイア戦争からの帰途、ローレライを長とするセイレーンの棲む海域に差し掛かる前後の話を持ち出し、船乗りが恐れて近づかぬこの海域に入り、その歌聲を聴けば、余りの美しさに虜となり自ら海に身を投げて藻屑となると伝わる歌とセイレーンの美しさを是非自分は見聴きしたいと願ったオデュッセウスはマストに自分の体をきつく縛り付けさせ、部下には、耳に蝋で耳栓をさせて魔の海に入った。セイレーンの歌声が聞こえると流石のオデュッセウスも縄を解けと大声を出しジタバタしたが船員たちは耳栓をしているから一切聞こえないし、危険海域を出て安全な海域に出るまでは絶対に縄をほどくな、と厳命されていたから解かなかった。そして安全な海域に出た時初めて彼の縄を解いたのであるが、その縄を解くという単語がアナライズというギリシャ語の初出だと説明し、そこから錯綜した状況なり物なりを解きほぐす、というようなことが原義だと話した。そして芸術とは、それを鑑賞する者も下手をすると命を取られかねない或は根本的な価値の転換を迫られるほどのものではないか? との卓見を述べた。然し乍ら彼の詩作品には、このような卓見は残念乍ら反映されていないように感じた。彼は大変な知識量を持つ人だが、それが却ってペダントリーとなって鼻に衝く気がするのである。
 無論知的に武装して箍を外すことは詩の重要な手法の1つではあるが、余りにもぺダンティックになってしまうと例えばRimbaudの有名な一節、s’opérer vivant de la poésie,・・・(生きながら詩に手術され・・・)のような生々しいリアリティーには遠く及ばない。即ち詩行として極めて弱くなってしまうのである。卓見に敬意を表して華4つ☆
Ⅲ:シアターXアートマイム塾(作・演:JIDAIさん、出演;松沢玲子さん、沢村誠一さん、時任律さん、阿部邦子さん、橋元大和さん)
 ポーランドのステファン・ニジャウコフスキが作り上げたアートマイムという手法でのマイム。その本質は瞬間、瞬間舞台上に存在することにあるという。どうやらE=MC²という相対性理論の根本原理の各項目を移項することによって成立するそれぞれの式ということらしい。エネルギーと光速そして質量の相関関係を肉体に落とし込み以て身体化するということであると理解した。音楽とのコラボがグー。当初、原初の生命体例えば単細胞生物やプランクトンなどが海中や水の中を漂うような動き、或いは羊水の中で系統発生を繰り返した我らの初期胎児期の揺れる夢の如き動きから進化して両生類である蛙になり、更に進化して爬虫類になり更に・・・といった進化の過程に於けるRNAやDNAの揺らめきとも取れるというような極めて興味深いマイムであった。5つ☆
第14回 シアターΧ 国際舞台芸術祭2020

第14回 シアターΧ 国際舞台芸術祭2020

シアターX(カイ)

シアターX(カイ)(東京都)

2020/06/13 (土) ~ 2020/07/12 (日)上演中

満足度★★★★★



 7日目の構成は、参考上映のTV番組、IDTF実行委員10名による“いきもの絵巻『宝船』”上演、アートカンファレンスだ。

ネタバレBOX

 今回のテーマは以前にも記した通り、堤中納言物語に記された “『蟲愛ずる姫』とBIOhistory”だから当然生命の始原から現代人へ至る進化と様々な微生物、ウィルスなどとの共存・共生に至るまでの史的過程及び遺伝子構造の変化・変遷、プラスになるにせよマイナスになるにせよウィルスと生命相互の関係性・諸変化が、COVID-19蔓延拡大の地球村に於いて如何なる作用を我々に齎し、未だ不明な部分の多いSARS-Cov2に対して我らは如何様に対処するのか? 或は自然免疫を得る迄多くの犠牲を耐え忍んで待つのか? ということを含めて当にmemento mori(メメントモリ/死を思え)、即ち実存哲学に自ら進んで入る条件の中に居る。人間というのは愚かな生き物であるから、普段自分自身の死を前提として考えることは殆ど無い。結果猶更愚かなことばかりしている。ここは、一つ学校で教えられたような規格に嵌った阿保な考え方や教条はうっちゃって、自由に考える訓練をしたいものである。但し、それには条件がある。死を前提に考えるのは、真理や普遍性を知る為であり、自死する為ではない。よって論理の前提に選ぶべき要素はファクト、現場での徹底的、実証的観察を統合する科学的・合理的思考だ。即ちファクトと実証的観察によって得たデータのみを用いて演繹・帰納法し合理的な解を導き出すことである。東京アラートなどという字義通りナンセンスなことをやっている暇は無い。SARS-Cov2はRNAしか持たず、誤った転写を起こしやすい。而も様々な抗生物質や薬品が彼らの突然変異をより早めるというデータが出ている。既にゲノムレベルでは、埼玉型、東京型、大阪型は異なっているという。無責任なばかりか己の言っていることの意味することすら理解できない安倍首相は、ワクチンはかなり早く出来る、などと訳の分からないことを宣うが、さに非ず。それどころか、仮にワクチンがかなり早く出来上がったとしてもサイトカインストームの危険がある為、下手をするとワクチンを打ったが為に症状が悪化してしまうケースが在り得るとして研究者たちは如何に対処すべきかを必死に考え追及しているのだ。エーザイが治験を始めるようだが。政府のやっていること、殆どの自治体のやっていることはトロ過ぎて話にならないし、官僚共は不作為といういつもの手で責任逃れをするばかり、当てにできる訳が無い。だから、我々民間で考え、対処する他ないのである。そういえば、東京でアラート解除後107名の感染者が出た、と聞いて驚いている人々が多数居ることに、矢張りと感じると同時に自分は少しショックを受けた。余りにも予測通りだったからである。
 さて出演者の職業は、コンダクター、生物学者、エッセイスト・通訳・翻訳家、著述・フォトアーティスト、演出家、役者、芸術監督、ダンサー等々多彩だ。参考上映として芥川賞作家でベルリン在住の多和田 葉子さんにインタビューした番組が映された。『宝船』上演後は、多和田さんがインタビュー番組の質問に答えて言った、「コロナ・テスト」というフレーズをタイトルとしたアートカンファレンス。この現象をどう捉えるか? との視座で出演者、観客との間で活発な論議が交わされた。大切なことは、このカンファレンスでも、事実をベースに語る生物学者と、それ以外の様々な言辞や為政者が何の合理性も科学的根拠もなく垂れ流している言辞をベースにした判断とが交錯することによって、今我々の暮らす社会が良く見えてきたことである。
MASKED HEROES

MASKED HEROES

藤原たまえプロデュース

小劇場B1(東京都)

2020/06/30 (火) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

満足度★★★★


「mask」をテーマにした短編集。当然、ウィルスや花粉などを防ぐ用途に使う“アレ”がお披露目されるが、それだけではない。時事的でありエッジが効いているが、劇団の豊かな発想もオンパレードとなっており、本質を楽しめる。
ただし、欠点を指摘しなければならない。それは表情を読み取れないことだ。このことは感染症法予防の対策をして上演する未来の演劇において、やや重い課題だと思う。つまり「ニューノーマル」を「ニューノーマル」にしてはいけないのだ。今回は時節柄、文化と離ればなれにさせられた観客の「今」にトキめいたが、こうした試みは奇をてらっているから価値が生じるのであって、持続することはない。そのことは表現者も理解している。

第2話の物語における女性社員のやりとりには笑ってしまった。緊迫感のある現場、それでも変わらない ふとした一コマが、滑稽さを増幅させている。

死と乙女 ~とあるアイドルの葛藤詰将棋編~

死と乙女 ~とあるアイドルの葛藤詰将棋編~

三栄町LIVE

三栄町LIVE STAGE(旧:フラワースタジオ) (東京都)

2020/06/08 (月) ~ 2020/06/21 (日)公演終了

満足度

将棋の芝居はラビット番長で良く観ていたが、アイドルとどう絡むのか・・・全くわからなかった♪
盤面を見ると不自然な桂馬・・・普通に移動出来る盤面では無い・・・かと言って後から打つ様な場所でもない♪
何か特別な意味があるのかと思っていたが、全く意味なし・・・♪
まあ将棋は置いておいてアイドルの方・・・グループなのだから同じ色系もしくは個人色が普通だと思うのだが・・・センターの玉将が白で他は黒・・・そして死神も黒・・・何がなにやら・・・♪
解除後の観劇一発目がこれでは情けない・・・♪

MASKED HEROES

MASKED HEROES

藤原たまえプロデュース

小劇場B1(東京都)

2020/06/30 (火) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

満足度★★★★★

今回のコロナでの特別な演出だったのだろう・・・ピリピリする位伝わってきた・・・♪
久しぶりに思い切り笑った♪

MASKED HEROES

MASKED HEROES

藤原たまえプロデュース

小劇場B1(東京都)

2020/06/30 (火) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

満足度★★★★★

このところ耳の調子が悪いのに加えて、役者さんはマスクをしていて大丈夫かなと思いつつの開演でしたが、さすが役者さんですね。ちゃんと聞き取れました。一部マスクが二重になっているところもあったにも関わらず、支障はありませんでした。
短編4編。笑えたり怖かったりで楽しめました。
当パンの挨拶にもありましたが、舞台の向こうとこちら、お互いがHEROESでありたいです。

MASKED HEROES

MASKED HEROES

藤原たまえプロデュース

小劇場B1(東京都)

2020/06/30 (火) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

満足度★★★★★

オープニングから今ならではの内容であっという間に終わってしまいました。
オンラインでの観劇はしていましたがやはり舞台は生で見るのが一番!と感じさせてくれて本当に感謝です。
久々に楽しい時間を過ごさせてくれてありがとうございました。

MASKED HEROES

MASKED HEROES

藤原たまえプロデュース

小劇場B1(東京都)

2020/06/30 (火) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

マスクをしたままの演技、苦しくて大変だったと、思います。私達のために、本当にありがとうございました。久しぶりのお芝居、すごーく楽しめ、満足でした。
笑ったくち、ふつうのくち、アイデア、最高。
3番目の、医者と患者の作品がとくに面白かった。オチが最高。
全作品、それぞれいい脚本だった。それぞれ味わいがある。
1つだけ残念だったのは、沢山笑ったけど、しらけたところが、少しあった。
でも、こんな時期に、公演していただいただけで、感謝、感謝です。ありがとうございました。

MASKED HEROES

MASKED HEROES

藤原たまえプロデュース

小劇場B1(東京都)

2020/06/30 (火) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

満足度★★★★★

この時期こんなふうに劇場で観劇出来てそれだけで感激でした。
マスクがテーマ(?)の四作品。バラエティーショー的。上演の順番に妙があった。
最後の男三人の野郎芝居に笑ったし和んだし、その前のミステリーもよかったし、その前の二人芝居もよかった。最初の家族芝居のナンセンスな感じもよかったです。

ミキシングレディオ2020

ミキシングレディオ2020

劇団6番シード

シアターKASSAI(東京都)

2020/06/25 (木) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

満足度★★★★★

鑑賞日2020/06/30 (火) 19:00

観客にどうすれば伝わり、より安全な舞台が届けられるか考えられて、こうして久しぶりに演劇を見れる事に感謝と喜び。
役者さんはフェイスフィールドを付けての演技だがDJのあれだけのセリフも気にならず入ってきた。
スカッとしない世の中で、元気になれるとても面白い舞台。改めて人生に舞台演劇は必要だと感じた。
カーテンコールでの役者さんたちもとてもいい顔だった。

ミキシングレディオ2020

ミキシングレディオ2020

劇団6番シード

シアターKASSAI(東京都)

2020/06/25 (木) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

満足度★★★★★

R-sideも見ました。先日のL-sideはお互い緊張があったのか、今回のキャストのせいかわかりませんが、さらにリラックスして楽しむことができました。設定を丸ごと受け止めることも大事ですね。怒涛の番組進行にひたすら対応していくDJさんが素晴らしかったです。今度ラジオの生放送を聞く時には、いろいろ想像して面白く聴けるかも。
座席のシールド、キャストさんのフェイスシールド、舞台と客席の間のアクリル板と様々な工夫が凝らされていましたが、早く必要なくなることを祈ります。

アレルギー2020

アレルギー2020

feblaboプロデュース

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2020/06/27 (土) ~ 2020/06/28 (日)公演終了

満足度★★★★

Bバージョンを見ました。「今」に合わせて脚本を書き換えたそうで、バッグには消毒薬、テーブルにはアクリル板。会話が始まって、しばらくの間「これって本当にそのまま受け取っていいのかな。実はもっと深い意味があるのでは」と思っていたのでしたが、そのままで良かったんですね。ついに彼が彼女の手を取ってしまった時には、客席でも悲鳴があがるくらい、皆さん久しぶりの舞台に集中してました。
二人の会話が面白かったですが、アレルギーの原因がわからないままでもどかしい。
以前の上演は短編集のようなものだったのでしょうか?トライアル公演とのことですが、せっかく劇場に足を運んだのに30分そこそこで帰らなくてはならないのはやはり残念です。

「Order」

「Order」

劇団乱れ桜

道頓堀ZAZA HOUSE(大阪府)

2020/06/28 (日) ~ 2020/07/05 (日)公演終了

満足度★★★★★

芝居がベースにある コント 登場人物を演じて、作りこんだコントは、面白い

「エン ド ロール」

「エン ド ロール」

「本読みの時間」

古本屋 メガネヤ(大阪府)

2020/06/27 (土) ~ 2020/06/27 (土)公演終了

満足度★★★★★

出会い 思い出 雨 傘 10年後 50年後 雨 傘 カメラを動かして 面白かった。

このページのQRコードです。

拡大