最新の観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 148047件中
デンジャラスGeorgeと炎のアスリートたち

デンジャラスGeorgeと炎のアスリートたち

かのうとおっさん

大阪市立芸術創造館(大阪府)

2018/04/20 (金) ~ 2018/04/22 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

楽しかったです。
観ていて、気持ちが軽くなりました。
そして、妄想をたくさんしてしまいました。笑
笑いを真摯に演じてられているのが感じられました。
ありがとう♪♪♪♪♪

怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」

怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」

怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」製作委員会

全労済ホール/スペース・ゼロ(東京都)

2018/04/19 (木) ~ 2018/04/22 (日)上演中

満足度★★★

暫くぶりに鹿さんのグロい舞台と大いに期待したのだけど・・・。中途半端なグロさに興ざめ。顔背けたくなるようなあの感覚に陥ってみたかったのだけど・・・。グロさに情緒がない。行動ばかりでそれに伴うものが落ちて行っているようなそんな話の展開。鳥肌が立つようなあのグロさは何処に行ってしまったのか?メインになっている三人の男子が鹿殺しの舞台に乗るには幼過ぎた。いろいろ都合があるのかもしれませんが、人選は慎重に。

新宿コントレックスVol.19

新宿コントレックスVol.19

Aga-risk Entertainment

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2018/04/20 (金) ~ 2018/04/21 (土)公演終了

笑いよりも演劇に重きが置かれた感じ。次回は本公演ではやりにくいであろう笑い中心を観てみたい。

「約束の夜へ」

「約束の夜へ」

シアターOM

シアターOM(大阪府)

2018/02/28 (水) ~ 2018/03/04 (日)公演終了

満足度★★★★★

今回から、杜さん脚本、兄様演出、全員一丸で挑む新体制
新「うしとら」プロジェクト2018が始動!

今回は、ぐっと痺れる人気の回!
いよいよ紅蓮と鏢の一騎打ち!
『約束の夜へ』

そして、今までを振り返るダイジェストが超秀逸!

とら、うしおとらとであうの縁、絵に棲む鬼、ヤツは空にいる、
風狂い、西の国・妖大戦、約束の夜へ

追伸、これまでの歩みを容易くダイジェストに出来るなんて、
この10年はなんだったんだ!

ドンゴラス~広志、生きてるか?~

ドンゴラス~広志、生きてるか?~

第2劇場

フジハラビル(アートギャラリーフジハラ)(大阪府)

2018/03/03 (土) ~ 2018/03/04 (日)公演終了

満足度★★★★

とても不思議な公演でした。
地底人(憧憬?)の探求、

繰り返される保険金詐欺・殺人サスペンス、
葬儀に集まる希薄な親戚、
痴呆・曖昧な記憶、
そしてトラック一杯の鰻重…

色んな要素、見方ができて、面白かった。

R老人の終末の御予定

R老人の終末の御予定

ポップンマッシュルームチキン野郎

シアターKASSAI(東京都)

2018/04/18 (水) ~ 2018/04/23 (月)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

いつものことながらダイナミックな悲劇といったところ。

押しては返す波のようにバカバカしさとシリアスさが押し寄せてきて、感情が揺さぶられる。

モチーフになった短編を見ておくとよりいいかも。

ネタバレBOX

ビックとヨドバシ双方の店舗のある新宿(シアターサンモールとか)だったらよかったのになあと思ったり。

さて、人とロボットの境界線の一つが「感情」なんだろうと。

正直、劇中で歌われるのは好きではないんだけど、演出としては必要だと思うところ。
新宿コントレックスVol.19

新宿コントレックスVol.19

Aga-risk Entertainment

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2018/04/20 (金) ~ 2018/04/21 (土)公演終了

満足度★★★★

鑑賞日2018/04/19 (木) 19:30

価格2,000円

それぞれ色合いが異なる5団体のコント合戦、各団体とも個性がよく出ていた印象(エンニュイのみ今回初見)。
そして通常より1団体増えても105分に収めるというテンポの良さは快感。団体間の転換も効率的だった。

エンニュイ「角度の授業」、卒業式の1コマ。登校拒否生徒の母の教師への批判からの教師の逆襲で大笑い。しかしメディアの利用が大きな要素になっているコント、未来だよなぁ。

くによし組「ななめ島」、お得意の(?)シュールな設定。「壁を背負って生きていく」が比喩でなくそのまんまで、壁ドンの際に黒子的な人物が裏から支えるのが個人的にツボ。

なかないで、毒きのこちゃん「キミはボクの光くん。」、伝説の「新宿眼科画廊事件」(笑)の応用編にして照明スタッフ版、なオモムキ。しかしバックステージものを短編とはいえ二人芝居で複数創るとは、鳥皮ささみ、おそるべしっっ!!!

劇想からまわりえっちゃん「おもろいフェスティバル」、そこまで演じられていた出来事が実は絵本の内容であったというオチは前回公演に通ずるものがあり、前作を観た観客への目配せかな?と思ったり。

Aga-risk Entertainment「エイジ」、津和野さんがテンパるというのは得意なパターンの1つではあるが、本筋部分はアガリクスに今までになかったもので「新型」と言えるのではなかろうか? そして、序盤の雑談的な部分が実は本筋への振りになっているのが巧いよね。
で、その序盤から「AGE」かと思ったら「EIJI」だったという……(笑)(しかし現実ではその内容からやはりAGE、みたいな?)

さようなら

さようなら

オパンポン創造社

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2018/04/19 (木) ~ 2018/04/22 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

舞台装置が派手な訳でもないのに、音と照明と何よりも俳優さんの力量と熱量でこれだけの舞台を創り上げたのは素晴らしいと思った。
また、東京の劇団にはない間とテンポが心地良かった。
そして終演後にお会いした皆さんの人柄がまた素敵でした。

さようなら

さようなら

オパンポン創造社

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2018/04/19 (木) ~ 2018/04/22 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

DVDでも観れるけれど、舞台は直に観た方がいいと思う。
特に、この作品は観て欲しい。

初日から観たくてウズウズしていた。やっと三日目に観に行けた。
自分の中でもハードルが上がっていたのか、観る前から緊張。

前回よりパワーアップしたようで、物語の世界は完成度が上がったように思えた。
何より、ママさん役美香本さんの最後に見せる笑顔。切なくて、辛い。

観に行って良かった。

さようなら

さようなら

オパンポン創造社

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2018/04/19 (木) ~ 2018/04/22 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

「自分を変えたい」「ここではないどこかへ」
きっと誰もが1度は考えることだからこそ観ていてすごく共感できるお話。

イスしかない。というシンプルな舞台なのに色々な背景が見える気がするのは役者さんたちが実力があるからなのでしょうね。

何回観ても引き込まれる作品です。

新宿コントレックスVol.19

新宿コントレックスVol.19

Aga-risk Entertainment

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2018/04/20 (金) ~ 2018/04/21 (土)公演終了

満足度★★

毒キノコとその次がとてもつまらなかった。
コントレックスの存在を脅かすほどに。

デンジャラスGeorgeと炎のアスリートたち

デンジャラスGeorgeと炎のアスリートたち

かのうとおっさん

大阪市立芸術創造館(大阪府)

2018/04/20 (金) ~ 2018/04/22 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

鑑賞日2018/04/21 (土)

かのうとおっさんらしい【馬鹿馬鹿しい笑い】に満ち溢れた素晴らしい作品でした♪それでいてアスリートのパフォーマンスは物凄い熱量と段取りの多さで視覚的にも楽しめる極上のエンターテイメントに仕上がっていました★【馬鹿馬鹿しい】からといって【気楽】に作ってるんじゃなく【馬鹿馬鹿しく見せる】為に【真剣】に作ってるのが伝わって来てある種の感動を覚えました☆かのうとおっさんが益々好きになった素晴らしいお芝居でした\(^o^)/

Z-Studio  ~ゾンビ映画は愛を育む~

Z-Studio ~ゾンビ映画は愛を育む~

スズキプロジェクトバージョンファイブ

小劇場B1(東京都)

2018/04/13 (金) ~ 2018/04/22 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★

鑑賞日2018/04/21 (土) 19:00

通訳がいいキャラしていて笑った。
ゾンビの原因の描き方が興味深く、面白かった。

Bye-Byeレストラン!

Bye-Byeレストラン!

バズサテライト!!

新宿スターフィールド(東京都)

2018/04/18 (水) ~ 2018/04/22 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★

熱気を感じる舞台でした。

ネタバレBOX

はちゃめちゃな、笑い満載で展開していく前半、それぞれに抱えた過去と苦闘する人情がにじみ出る後半、とても密度が濃い内容に、観終わった後に充実感を感じました。
青春超特急

青春超特急

20歳の国

サンモールスタジオ(東京都)

2018/04/19 (木) ~ 2018/04/29 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★

超特急な青春でした。

ネタバレBOX

ダンスはおなかに響きました。とてもよかったです。印象に残りました。あの一言、あのシーンが卒業式に思い出される、その思いがよく伝わってきて、せつなくなりました。
山の上のHOTEL・別館~2018~

山の上のHOTEL・別館~2018~

劇団カンタービレ

ウッディシアター中目黒(東京都)

2018/04/13 (金) ~ 2018/04/16 (月)公演終了

シリーズものなのでしょうか⁉︎こうゆう結末だったとは‼︎って感じでしたが、
あの出来事を風化させたくない!ってことだったのかな⁉︎
基本、コメディータッチで描かれていたので楽しかったです!

Bye-Byeレストラン!

Bye-Byeレストラン!

バズサテライト!!

新宿スターフィールド(東京都)

2018/04/18 (水) ~ 2018/04/22 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★

コメディが多めの前半は少しスベっていたようで少々退屈気味。
より関係者の関係性が見えてシリアスモードになっていく後半のようがグッとくるところがあり良かった。

革命日記【青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”】

革命日記【青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”】

こまばアゴラ演劇学校“無隣館”

こまばアゴラ劇場(東京都)

2018/04/14 (土) ~ 2018/04/30 (月)上演中

満足度★★★

鑑賞日2018/04/21 (土) 14:00

価格2,500円

一軒家のリビングルームをモチーフした部屋が舞台。どのように革命を起こすかの一部始終をゆるめだが、後半は、過酷な会話もある構成で、夫婦、活動家、訪問する客など若い演劇人のゆるゆるや過酷な表現がよかった、90分でした。

歌姫、ネバーダイ!

歌姫、ネバーダイ!

ライオン・パーマ

上野ストアハウス(東京都)

2018/04/19 (木) ~ 2018/04/22 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

タイムマシンなのだが、戻り方が面白い♪
だから不老不死なんだ♪

青春超特急

青春超特急

20歳の国

サンモールスタジオ(東京都)

2018/04/19 (木) ~ 2018/04/29 (日)上演中

予約受付中

最初のシーンからどこか青臭くて懐かしく、ニコニコしながら観てしまった。いい舞台。来週もう1度観る予定なので、☆はそのときに。

このページのQRコードです。

拡大