最新の観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 174180件中
クリスマス・キャロル

クリスマス・キャロル

劇団昴

座・高円寺1(東京都)

2022/12/01 (木) ~ 2022/12/11 (日)上演中

実演鑑賞

満足度★★★★

第一幕50分休憩15分第二幕60分。

小道具や衣装、美術が素晴らしい。まさにディケンズの世界。チャールズ・ディケンズは学校教育を4年間しか受けられなかった。父の破産の為、12歳から家を出て工場で働くことに。少年時代の痛みと苦しみに満ちた日々はそのままスクルージの過去として描写される。独学で勉強し作家と認められるまでに這い上がる。英国の夏目漱石、大衆の支持する国民的作家へと。彼の最盛期の英国は貧富の差が激しく、「空腹の40年代」と呼ばれた。ディケンズの出世作『オリヴァー・ツイスト』(1838年)は子供を主人公とした世界的に初めての小説。救貧院で育った孤児の物語をリアルに描き、大ベストセラーに。社会を揺るがし児童虐待を禁止する法律まで生み出した。今作は1843年に発表。「この世に生きる価値のない人などいない。人は誰でも誰かの重荷を軽くしてあげることが出来るからだ」、「誰もが沢山持っている今の幸せにこそ目を向けるのです。誰もが沢山持っている過去の不幸せのことは忘れなさい」。

宮本充氏演ずるスクルージは三國連太郎風味で納得。
ボブの妻役他の米倉紀之子(きしこ)さんは黒木瞳似で綺麗。
フレッド役他の加賀谷崇文(たかふみ)氏は布袋寅泰とラフィンノーズのPONを足したようなチャーミングさ。
大活躍のティム役他の子役、張适(ちょうし)君の透き通った歌声。
進行役と聖霊役を兼ねた三人のベテラン。林佳代子さん、牛山茂氏、伊藤和晃氏。客席に向けて語りかけ、この世界の境目をじんわりと地続きにしていく手腕。

クリスマスの一夜の奇跡を大人から子供までたっぷりと堪能させる決定版『クリスマス・キャロル』。
徹底的な現実主義者のエベニーザー・スクルージ(多分貸金業者)が自分のものの見方や人との向き合い方を自ら悔い改めるに至る奇跡。今作を毎年観に行く人の気持ちが分かる。
悩み苦しみ足掻いているにこそ今作は突き刺さる。

ネタバレBOX

マーレイの幽霊の鎖が軽そう。その辺からちょっとコミカルな遣り取りが始まる。

三人目の聖霊を青い照明だけで表現。観客の想像力に委ねられた淡い光はゆらゆらと指し示す。

スクルージを北野武、マーレイを西田敏行、ボブを大杉漣(亡くなっているが)、フレッドを大森南朋で映画化して欲しい。

リアルな死を前にしないと人は気付かない。何もかもが消え去っていくことを。消え去っていかないものは何か?果たしてそんなものがあるのだろうか?

スクルージは金持ちだし、『生きる』の志村喬は市役所務め。死ぬ前に人の為にしてやれることがある。だが殆どの人間は今更後悔しても何もしてやれることはないだろう。ただ無力さに打ちのめされて安い酒を飲む。
沼部、陸へ上がる

沼部、陸へ上がる

ラボチ

in→dependent theatre 1st(大阪府)

2022/12/02 (金) ~ 2022/12/04 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

過去と現在が交差する舞台。
今まで見た事が無い野村さんを見る事が出来た。
面白かった。

偏執狂短編集 終

偏執狂短編集 終

Voyantroupe

すみだパークシアター倉(東京都)

2022/10/28 (金) ~ 2022/11/06 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

春名風花凄い

2222年の雨宿り

2222年の雨宿り

The Stone Age ブライアント

サンモールスタジオ(東京都)

2022/11/30 (水) ~ 2022/12/04 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

設定とセットが優れていてSFものの演劇として楽しみました。SFを通してかかれる、因果律や心理に今現在を生きる観客としてもう少し共感したかったです。

かがやく都市

かがやく都市

うさぎストライプ

アトリエ春風舎(東京都)

2022/11/18 (金) ~ 2022/11/30 (水)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★

人生ゲームのピン、模型、猫など気になる要素は多く、謎が解かれないという構成もありだとは思いますが、
内面に踏み込みすぎない見せ方も爽やかだと思いますが、

他の青年団系譜の芝居のなかで抜きんでた何かがやっぱり観られると嬉しいです

ハムレットマシーン

ハムレットマシーン

LOGOTyPEプロデュース

吉祥寺シアター(東京都)

2022/12/02 (金) ~ 2022/12/04 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★

最高になりそこなった舞台だと感じ、惜しいと思いました。
役者の発声、肉体、芝居は素晴らしく、ハムレットマシーンという難解な戯曲のどこに注目するかクリアにした組み立ても唸らせられます

一方で演出が失敗していると感じました。主演の圧倒するような演技に、引いて芝居する余白を作らせておらず、映像の長さと相まって中盤のダレが生まれてしまっていると思います。また、ナチについての芝居に原発など他の諸問題を絡め、生物の映像を用いることは、戯曲を書いたハイナーミュラーに対して、当事者意識の薄い向き合い方に見えました。ドラマやアニメ、学生演劇でありがちな、作り手が安全な位置から悲惨な問題を相手にしている感覚がありました。出てくるイメージが軽薄に映るのです。迫力がありながらも、絶賛できなくしている、表面的な演出や構成があるのではないかと、私としては思いました。

ミュージカル『アラジン』【1月22日~1月23日、2月16日~2月20日公演中止】

ミュージカル『アラジン』【1月22日~1月23日、2月16日~2月20日公演中止】

劇団四季

電通四季劇場[海](東京都)

2015/05/24 (日) ~ 2023/01/09 (月)上演中

実演鑑賞

満足度★★★★

フライングの技術が素晴らしい

クランク・イン!

クランク・イン!

森崎事務所M&Oplays

本多劇場(東京都)

2022/10/07 (金) ~ 2022/10/30 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

肌が美しいと思えるほど近くで見える本多劇場の演目はいつもいい。

キンキーブーツ

キンキーブーツ

アミューズ/フジテレビジョン/サンライズプロモーション東京

東急シアターオーブ(東京都)

2022/10/01 (土) ~ 2022/11/03 (木)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

二回観に行ってしまった!ミュージカルで一番華やか

薔薇とサムライ2 海賊女王の帰還

薔薇とサムライ2 海賊女王の帰還

劇団☆新感線

新橋演舞場(東京都)

2022/11/01 (火) ~ 2022/12/06 (火)上演中

実演鑑賞

満足度★★★★

若い俳優陣も良かったが、五右衛門の声が素敵であった。

家政夫のミタゾノ THE STAGE ~お寺座の怪人~

家政夫のミタゾノ THE STAGE ~お寺座の怪人~

テレビ朝日/東京グローブ座/MMJ

EX THEATER ROPPONGI(東京都)

2022/11/17 (木) ~ 2022/11/27 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

テレビドラマと違ってアドリブありでコミカルだった。

ショウ・マスト・ゴー・オン【12月3日~4日、12月7日公演中止】

ショウ・マスト・ゴー・オン【12月3日~4日、12月7日公演中止】

シス・カンパニー

世田谷パブリックシアター(東京都)

2022/11/25 (金) ~ 2022/12/27 (火)上演中

実演鑑賞

満足度★★★★

あんなにテンポのある劇は初めて。終わったあとの俳優のホッとした顔が忘れられない。

関西演劇祭2022

関西演劇祭2022

関西演劇祭

COOL JAPAN PARK OSAKA・SSホール(大阪府)

2022/11/12 (土) ~ 2022/11/19 (土)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

ラビット番長『トノトノトノ』初回観劇

久しぶりのラビット番長さん、相変わらずの完成度、役者さんの間の良さ、意表を突く展開、何処を取っても楽しい公演。
ただ全てが整い過ぎて、少しこじんまり感を感じた。
これで破天荒な爆発力あれば最強だが、上品な大人のお笑いも良かった

関西演劇祭2022

関西演劇祭2022

関西演劇祭

COOL JAPAN PARK OSAKA・SSホール(大阪府)

2022/11/12 (土) ~ 2022/11/19 (土)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

芝居処 華ヨタ『カバはヒポポタマス』初回観劇

いかにも #芝居処華ヨタ さんらしい感性が光る。
何はともあれ、ただただ「ヒポポタマス」に尽きる公演!
A⇒B且つB⇐AならばB⇔Aの筈が…
A⇒C且つB⇒CなのでA⇒Bと言う訳分からん3段論法!
集団の恐ろしさ!
白浜の美しさ!
愉しかった。

関西演劇祭2022

関西演劇祭2022

関西演劇祭

COOL JAPAN PARK OSAKA・SSホール(大阪府)

2022/11/12 (土) ~ 2022/11/19 (土)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

TAAC『GOOD BOYS』初回観劇。

粗野な祖母に預けられた双子は…

貧しく厳しい戦時中を生き抜く悪童日記をモチーフに、
豊かな筈なのに、人間関係が疎な現代で妙なリアリティを持って表現され、土曜の午後一で観るには暴力的な内容だが、最後、双子の逞しさを感じた。
グロいが良かった!

関西演劇祭2022

関西演劇祭2022

関西演劇祭

COOL JAPAN PARK OSAKA・SSホール(大阪府)

2022/11/12 (土) ~ 2022/11/19 (土)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

RE:MAKE『COLORFUL』初回観劇。
普通に感動した、涙こぼれた。
言葉の悪い(大阪弁)天使と、甘言(標準語)で誘い込む悪魔がペアの白黒の世界観、好き🎵
ダンスも歌も格好良かった!

黒田有さんには不幸自慢でかなわなかったが、Black&Whiteから続くスピンオフストーリー、子供達含め若い方々の頑張りも素晴らしく、見事でした。

パレードを待ちながら

パレードを待ちながら

劇団未来

未来ワークスタジオ(大阪府)

2022/11/04 (金) ~ 2022/11/13 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

Aキャスト観劇。
第二次世界大戦下のカナダ。
長引く戦争に不安を抱えつつ、前向きに生きようとする女性達。
面子、真面目、奔放、家族、祖国…
女優5人が多様な女性像を見事に演じ分け、それぞれ迎える異なる終戦の形にやるせなさと、それでも前に進むたくましさを感じた。
とても見応えのある公演でした。
Bキャストも拝見したかった。

神さまがいないから

神さまがいないから

劇団絶対少女領域

STAGE+PLUS(大阪府)

2022/11/05 (土) ~ 2022/11/06 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

千秋楽観劇。
初演も拝見したが、今回も役者さんの熱量が凄かった。
虚ろな目線の揺れ具合やキレ具合等、流石の演技。
前回は凄惨な印象が強かったが、今回(3分クッキング等)コミカルとイッチャッてる振れ幅とのバランスが絶妙で、とても面白かった。
これで1000円は超~お得!

オペレッタ『THE BENCH』

オペレッタ『THE BENCH』

ローゼンビート ROSENBEET

AI・HALL(兵庫県)

2022/11/06 (日) ~ 2022/11/06 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★

キャンセル待ち10名以上で諦めてたが、運良くキャンセル出たようで鑑賞できた。

■1幕THE GOD
少し遅れて到着したので、歌が終わるまで入場出来ず10分以上ドア前で待たされたが、ドア越しに聞こえてくる歌声の声量に感服。凄かった。

■2幕THE DREAM
公園のお昼時、食事をしたいがお金が足りないお婆さん、そこで売れない画家の青年は…
浜渦さんらしい夢とウイットのあるホクホクなオペレッタ。
心暖まる~~!

超~~久し(10年以上)ぶりのローゼンビートさんのオペレッタを拝見できてとても愉しかった。

ネタバレBOX

キャンセル待ち10人以上と伺っていたので、鑑賞できないと思い、本公演前に予定を入れてしまい…
なので前の予定が終わり次第、猛烈にダッシュをして、開演に少し間にあいませんでしたが…15分遅れで到着!

事前に15分遅れる旨、伝えていたのですが受付対応に10分弱、その対応中に、歌が始まってしまい、(途中入場者用の席を準備していなかった様で)歌が終わるまで入場出来ずドア前で15分弱待機、(15分遅れただけなのに)最終的に35分強遅れで入場。
結局、1幕は劇場内で歌をお聴きする事が出来なかった。
残念!
私のあの猛烈ダッシュは何だったのか…

遅れた私が悪いのですが…
もう少しスムーズに対応をして頂ければ…と感じました。
天晴

天晴

ドラマティック・カンパニー

シアターサンモール(東京都)

2022/11/16 (水) ~ 2022/11/20 (日)公演終了

映像鑑賞

満足度★★★★★

やっと観られました、ドラマティック・カンパニーさんの解散公演。
開演アナウンスで涙が止まらなくなり、中尾さんの表情にしゃくりあげて泣き、今私の前にはティッシュの山。
堤さんの脚本のあたたかさに救われる。
ああ、劇場が、恋しいぜよ。
配信まだ買えます、ぜひ、ぜひ。

このページのQRコードです。

拡大