最新の観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 146100件中
人形の家〜neo TOKIO DOLLS〜

人形の家〜neo TOKIO DOLLS〜

劇団ドガドガプラス

浅草東洋館(東京都)

2018/02/16 (金) ~ 2018/02/25 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

半年に一度のお楽しみドガドガ♪
新しい子もしっかり育って、今回も楽しめました♪
目指せ浅草公会堂・・・みんな楽しみに待っているのだよ♪

search and destroy

search and destroy

うんなま(劇団うんこなまず改め)

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2018/02/17 (土) ~ 2018/02/18 (日)公演終了

満足度

関西からの進出は良い劇団が来ているので期待していたのだが・・・全くの期待はずれ♪
何しに来た?って感じです♪

やわらかい服を着て

やわらかい服を着て

劇団俳協

TACCS1179(俳協ホール)(東京都)

2018/02/16 (金) ~ 2018/02/18 (日)公演終了

満足度★★★★

鑑賞日2018/02/18 (日) 13:00

イラク戦争に伴い、人道支援活動を唱える9名の若者達の青春群像劇でした。
若者達の熱い思いや、その中で起こる恋愛や衝突などが丁寧に描かれていて見応えがありました。準劇団員の公演でしたが、役者さん達の演技が良く、皆の台詞が聞き取り易かったです。考えさせられる部分が沢山あり、良い舞台でした。

MAHOROVER~悠久のアリヤ~

MAHOROVER~悠久のアリヤ~

少年ピカレスクロマン

TORII HALL(大阪府)

2018/01/19 (金) ~ 2018/01/21 (日)公演終了

満足度★★★★★

小出さん中村さんが全開でおふざけ!
公演全体が盛り上り、引き締まりました。

『バカバカしいけど、良い話』正にその通り!
あちこちに挟み込まれた小ネタ、バカバカしさに笑い、
不覚にもラスト涙がジワリ!

開演前の『魔女の前説特急便』も必見!

ある日、ぼくらは夢の中で出会う

ある日、ぼくらは夢の中で出会う

劇団6番シード

シアターKASSAI(東京都)

2018/02/15 (木) ~ 2018/02/18 (日)公演終了

満足度★★

「D・ミリガンの客」以来の劇団6番シード観劇。
前作が良かったので期待していたが、今回は番外公演ということで実験的なものであった。

あまりネガティブなことは書きたくないが公演も終わったし、不条理劇なのに皆が「分かった、面白かった」と言っているのでは演じた方も拍子抜けするだろうから置いておく。

不条理劇ということだが、夢だと思えばそんなに飛んだ夢でもないので不条理さはほとんど消えてしまって、ただのつまらない劇になる。会話劇としても特に優れているとも思えない。新人刑事(犯罪者)が最初から最後までテンションMAXだったのが心地良い人も会場には沢山いたようだが私は疲れるだけだった。

俳優さんの勉強会に付き合ったということなのか。それはそれで意義のあることだが、次回からは本公演だけ行くことにしよう。

ダンス30s!!! シアターコレクション

ダンス30s!!! シアターコレクション

モモンガ・コンプレックス プロジェクト大山 MOKK

こまばアゴラ劇場(東京都)

2018/02/01 (木) ~ 2018/02/18 (日)公演終了

満足度★★★

■MOKK『f』岩渕貞太版鑑賞/約50分■
入手版には具象性を感じたのに対し、岩渕版は抽象的な印象。男が“生/性”を表現するのはやっぱ難しいやね。

ネタバレBOX

男が“生/性”を表現するなら、狩猟とかのモチーフを与えてもよかった?
ダンス30s!!! シアターコレクション

ダンス30s!!! シアターコレクション

モモンガ・コンプレックス プロジェクト大山 MOKK

こまばアゴラ劇場(東京都)

2018/02/01 (木) ~ 2018/02/18 (日)公演終了

満足度★★★★

■MOKK『f』入手杏奈版鑑賞/約60分■
“生/性”を入手杏奈が細やかに、それでいて力強く表現。生とも性とも無縁ではいられない一人間として、存在の深奥を激しく揺さぶられた。
客いじりが過ぎるだろうって気もしたが、自分がその対象にされた時は薄着の美女に肉薄されて内心ウハウハでした(爆)。

ネタバレBOX

出産を思わせるシーンが多々。生む母、生まれてくる子、その双方を天井から垂れてくる粘液にまみれながらプルプルガクガクと痙攣しつつ熱演!
search and destroy

search and destroy

うんなま(劇団うんこなまず改め)

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2018/02/17 (土) ~ 2018/02/18 (日)公演終了

満足度★★★

いろいろ工夫していてなかなかおもしろかった

-サテライト仮想劇-いつか、その日に、

-サテライト仮想劇-いつか、その日に、

福島県立相馬農業高校飯舘校

アトリエ春風舎(東京都)

2018/02/11 (日) ~ 2018/02/12 (月)公演終了

満足度★★★

■65分強■
アフタートークで聞き手を務めたオノマ リコさんが素敵でした。

演~en~vol,12 『草本・しまうまの毛』『カナリヤBAR』

演~en~vol,12 『草本・しまうまの毛』『カナリヤBAR』

ジャパントータルエンターテインメント株式会社

藝術工場◉カナリヤ条約(大阪府)

2018/01/20 (土) ~ 2018/01/21 (日)公演終了

満足度★★★★★

演~en~Vol.12

『草本・しまうまの毛』
些細な事で思い、悩み、喜び…
女子高の寮生達の透明な空気感、とても好きです。

『カナリヤBAR』
マスターの滲み出る人間性、
そこに…、芸術家、ママ、雑誌者等の味のある常連客、そして妹…
押し引きのある展開、とても楽しい。

ネタバレBOX

終演後、役者さんとの交流の場があって良かった。
その内容が初心者には分からず、最初に飲み物を受け取ってしまいました…、


このような場ならば、(最初に頂かず)交流の場で頂けば良かった。


追伸、入場(支払い)時に、終演後の交流の場がある旨、説明頂いたのですが、どのような場か理解出来ていませんでした。
終演後の交流の場について、もう少し説明頂ければ嬉しいかも…。
神戸海軍操練所~幕末蒼蓮華~

神戸海軍操練所~幕末蒼蓮華~

劇団自由人会

神戸文化ホール(兵庫県)

2018/01/19 (金) ~ 2018/01/19 (金)公演終了

満足度★★★★

セットと衣装が半端なく立派で豪華。
このセット、この2公演しか使わないなんて超・勿体ない!

主役の方の演技も凄い!
ご年配から学生さんまで多数出演、皆で作りあげた舞台、とても良かった。

少し間延びした所あったけど全然、許す。
幕末の若者達の躍動が感じ取れて、とても良かった。

追伸、れんげって誰?

南風を待ってる

南風を待ってる

劇団冬の甲子園

シアター300(兵庫県)

2018/01/17 (水) ~ 2018/01/21 (日)公演終了

満足度★★★★

戦場写真家の父、肝っ玉母さん、4兄弟(マリッジブルー、借金ニート、9股、バスケばか)が引き起こす、てんやわんや。

少し流れが悪い所もありましたが、役者の個の力で引っ張り纏めあげ、しっかり笑えます。
そして最後ジーンときました。

子供達の巣立ちって、嬉しい様な寂しい様な、同じ親として超・共感!

川、くらめくくらい遠のく

川、くらめくくらい遠のく

ムニ

新宿眼科画廊(東京都)

2018/02/16 (金) ~ 2018/02/18 (日)公演終了

満足度★★★

 ある街に住む普通の人々の起きてから寝るまでの日常を、唯淡々と抑揚を押さえた棒読みのような発声と単純な動作の繰り返しで延々と描く作品。

ネタバレBOX

その余りの非演劇的表現によって一体何を否定したいと願っての表現なのか? という単純な疑問が湧いたので、帰宅後、入場時に貰ったメモに記されていた制作過程を見ることができるというURLにアクセスしてみたが指定通りに入力したURLは存在していないという以外の情報は得られなかった。
 以上の条件でつらつら考えてみると、否定的に表現したかったもの・ことがあるとすれば、それは、この余りにも凡庸な日本の庶民の持っている存在自体の腐敗だという考えが浮かんだ。日本人は内側から腐っていて、既に自力で回復することはできず、それを望んでもいないということだとも取れる。だとしたら、この先に待っているもの・ことは唯一つ、滅亡である。
 
川、くらめくくらい遠のく

川、くらめくくらい遠のく

ムニ

新宿眼科画廊(東京都)

2018/02/16 (金) ~ 2018/02/18 (日)公演終了

満足度★★★★

三人の役者さんが次々に演じる街で暮らす人々により、大通りや川など、街の風景が見えた気がする。

卒業式、実行

卒業式、実行

Aga-risk Entertainment

サンモールスタジオ(東京都)

2018/02/17 (土) ~ 2018/02/25 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

鑑賞日2018/02/18 (日) 18:00

これぞ、理屈っぽいコメディーの最高峰! 見ていて笑いながらハラハラ。キャラクターの作り方もうまい。みんながちょっと大人になる部分が少しだけ含まれているのも、アガリスクの定番ですね。

search and destroy

search and destroy

うんなま(劇団うんこなまず改め)

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2018/02/17 (土) ~ 2018/02/18 (日)公演終了

満足度★★★

鑑賞日2018/02/18 (日) 11:00

劇団名から想像したのは3K、物(特に汚いもの、気持ち悪いもの)の存在を危険なくらいに感じさせる形而下的な作品だったのですが、実際は存在の認識や関係といった形而上のものごとを考察する哲学的な作品でしたね。濃いコーヒーを飲んで脳を活性化させてから見るべきでした。

ジャスティスのミカタ

ジャスティスのミカタ

つねプロデュース

PICO2(愛知県)

2018/02/17 (土) ~ 2018/02/18 (日)公演終了

満足度★★★

最初から最後までハチャメチャ・ドタバタの舞台でした。「正義のミカタ」何が正義なのだろう、今1つ良く解りませんが「コメディ」と銘打っているのでそれで成功だと思います。笑い、大笑いの場面もあり良かったですね。客層の暑さには吃驚。10歳にも満たないような子供さんからかなりご年配の方まで。
それが同じ笑いの中にいたのだから。

ヒッキー・ソトニデテミターノ

ヒッキー・ソトニデテミターノ

ハイバイ

東京芸術劇場 シアターイースト(東京都)

2018/02/09 (金) ~ 2018/02/22 (木)上演中

満足度★★★★

ハイバイ飽きてきたかも、それほど観てないけど。

卒業式、実行

卒業式、実行

Aga-risk Entertainment

サンモールスタジオ(東京都)

2018/02/17 (土) ~ 2018/02/25 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

鑑賞日2018/02/17 (土) 14:00

国府台高校3部作完結?(でも始業式もあるかぁ)
紅白旗合戦の続きではないけれど、前編・後編と言ってもいいお話ですね
バックヤードものとして動きもあって、クライマックスの場面転換にビックリ拍手。
田中顕史郎さんのアガリスクでの存在感はとても素敵、
また演劇界に再演されていく名作が出来たんじゃないかと思います。
榎並さんが主演を見事にやり切った事も、今後を考えると良かったですね

ネタバレBOX

詳細は23日に自動UP予定
https://blogs.yahoo.co.jp/minamonitokeruhikari/64128608.html
虚構の劇団 第13回公演「もうひとつの地球の歩き方 〜How to walk on another Earth.〜」

虚構の劇団 第13回公演「もうひとつの地球の歩き方 〜How to walk on another Earth.〜」

虚構の劇団

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2018/02/15 (木) ~ 2018/02/18 (日)公演終了

満足度★★

鑑賞日2018/02/18 (日) 14:00

座席1階RA列

虚構の劇団『もうひとつの地球の歩き方』東京芸術劇場 シアターウエスト

ダンスが良かったです。

このページのQRコードです。

拡大