まん・もーにの観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 33件中
かんむり

かんむり

円盤ライダー

山野美容学院マイタワー27(東京都)

2019/05/23 (木) ~ 2019/06/05 (水)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

鑑賞日2019/05/23 (木) 19:00

初日に見てきました!
代表の渡部さんの言葉を借りると
これをみなきゃ、おかんむり
だそうですが
まさにその通り本当に面白い劇でした!!!
これは必見と言うのも頷けます。

ネタバレBOX

最初から円盤ライダーの四人がしっかりチラシの衣装でお出迎え!これはそのまま劇が始まる円盤ライダーお得意のパターンかと思っていると、なんと四人ともビルの清掃員として椅子や仕切りなどを片付けだします。
ゆるりと始まりつつ、あのダッシュ(爆)
普通の劇場ではあんなに距離ないですもんね。

クタクタになる渡部さんと賢茂さん

そして森田さんのやっぱり肉体美

今回は冠仁さんの卒業と言う事もあり、今までの円盤ライダー作品から懐かしい言葉もうまく盛り込まれていました。
もちろん初めての方も大爆笑してますし、ファン向けではないです。

最後のダンス前の渡部さんが冠仁さんにかける言葉に感動して
そこから圧巻のダンス、劇場じゃないのにお客様の手拍子も加わって全体巻き込んでのフィナーレは最高の一言でした。

これをみなきゃ、おかんむり

その通りの劇でした。

大満足です。
TRUCE

TRUCE

WWP 渡部将之(円盤ライダー)×渡辺一正(劇団スマイル・バケーション)のプロデュース企画

G/Pit(愛知県)

2018/12/14 (金) ~ 2018/12/25 (火)公演終了

満足度★★★★★

鑑賞日2018/12/16 (日) 11:00

予定を変更して再度の観劇(感激)
別チームを見てきました。
兵士役の方が変わるだけでまた違った劇に。

しかし、これはもう
結末を知ってからいきなりオープニングで涙腺が。
カメラマンの取り調べのシーンが次々に脳内補完されていきました。

役者の方全員凄いです、何よりお話が良く出来ているなと再度確認しました。

二回見ないとわからない劇と言う意味ではなく、一度で感動出来ますし
二回目で全て回収しているのが分かって何倍も楽しめます。

名古屋の方は必見です。
東京でもこんな劇は見れません。
知らないだけで小生の勉強不足もあるかもしれませんが。

とにかくお勧めです。

ネタバレBOX

カメラマン演じる渡部さんの舞台は行ける時は必ず行くのですが
今回名古屋で諦めてました、が
仕事のお陰か見にいけて。あまりの作品に帰りを1日延ばしましたワラ

カメラマンの足のケガ
包帯の色、白だったり黒だったりが最初気になってました。

兵士のバンダナを託されていたのですね、細かい演技がたまりませんでした。

あと、爆発の音が
手榴弾とダイナマイトの2つの意味があったなんて、二回目の観劇では
爆発のシーンで「上層部に一矢報いた!!皆の復讐を果たした!!!」とガッツポーズしそうになりました。

最後の録音のシーン何度見ても泣けます。
どこ見ても皆最高でした。

謳い文句通り、最高のクリスマスプレゼントになりました。

東京の空が綺麗に見えます。
仕事頑張れます。
TRUCE

TRUCE

WWP 渡部将之(円盤ライダー)×渡辺一正(劇団スマイル・バケーション)のプロデュース企画

G/Pit(愛知県)

2018/12/14 (金) ~ 2018/12/25 (火)公演終了

満足度★★★★★

鑑賞日2018/12/15 (土) 14:00

とにかく感動しました!!!

これは凄い劇でした。小生は男なのですがこれは是非とも男性に見てもらいたいと思いました。

ネタバレBOX

最初渡部さんが演じるカメラマンが取り調べ?を受けてるシーンがどこに繋がるのかと思いましたが、まさかあんなラストに繋がるとは。
最後の全員の死体を見るカメラマンの演技がたまりません、最高のクリスマスプレゼントになりました。

これはもう一度見たいです。
「66-2 ~ロクロク2~」

「66-2 ~ロクロク2~」

円盤ライダー

山野美容専門学校マイタワー27階 〒151-8539 東京都渋谷区代々木1-53-1(東京都)

2018/07/27 (金) ~ 2018/08/06 (月)公演終了

満足度★★★★★

演劇を超えた演劇

以前の円盤ライダーさんの口コミであった表現ですが今回もまさにそんな劇でした。

過去にはカフェやホテルラウンジで公演している円盤ライダー、とにかく空間の使い方が上手です。
最早当たり前になってきた感がありますが
特に舞台照明もなく、部屋全体をまんべんなく照らすライト、シャンデリアは豪華で、夜景も綺麗、逆に言えばリアルすぎて演劇空間ではない。当然音楽もなし。お洒落さはあるが、あまりにもリアルな空間すぎて、とても演劇を鑑賞する雰囲気ではない。 
お客様は外の景色を撮ったりして、観光地のような新宿が一望出来る27階。

結論から言うと円盤ライダーはこの演劇的には不利な状況を、全て身体ひとつ(まさしく役者の身体のみ)で覆してくれました。
暗転もない、音楽も客入れ時以外全くなし、
舞台と客席の境界は存在せず目の前、後方の夜景、シャンデリア、バーカウンター、とにかく会場のすべてを味方にして役者の熱量で空間を満たしていきます。
役者が力づくで演技の世界へ巻き込み、そして完全に引きずり込んでいく。 

ストーリーはもちろん面白いのですが、役者ひとり一人の生きざま、人間そのものを観てくれと言わんばかりのエネルギー。

「こういう演劇を何歩か超えたようなスタイルは何と表現すれば良いのだろうか。 
企画力+実現力+演技力そして熱い役者魂。すべてが揃わなければ不可能な公演。お薦めするしかありません。」 
この劇団を評したこの言葉が以前にも増してしっくりくる作品でした。

とにかく笑いました、そして泣きました

劇場でない有利、不利、そんな事は関係ないくらいの空間を満たす熱量。
コメディです、コメディですが熱い涙を流せる劇です。

文句なしの満点ですっ!!!

ネタバレBOX

主宰である渡部将之のどこまでが演技でどこまで素なのかわからない魅力が炸裂しております。
本当に楽しそうに喋り、笑い、怒り、泣き、それにつられてか円盤ライダーの皆様もヒートアップしていく様は見事。
年上の息子役の石坂さんと年下の父親の渡部さんの最後のやり取りで号泣しました。

何度見ても演技なのかわからない(笑)
と思うシーンは2号ライダーの冠さんの独壇場で回りの役者さんの笑いを堪えてる所
前回の66にも見事に同じシーンがあり、個人的に大好きなのですが
それがパワーアップしてます。

これは嫁を質に入れても観る劇です!!

あ、年齢がバレてしまう(笑)

涙腺弱くなったなぁ。
66-ロクロクー星が丘編

66-ロクロクー星が丘編

東山遊園株式会社

星ケ丘ボウル内特設会場(愛知県)

2017/10/13 (金) ~ 2017/10/22 (日)公演終了

満足度★★★★★

名古屋でロクロク観れました☆
観客席があっただけで劇場っぽいと思ってしまうのは相当円盤ライダーに毒されているからでしょうか(爆)
そこは流石円盤ライダー、劇の中で流れる音楽もライトも何もなく俳優さんの身体のみで熱い体験をさせて貰えました!

ネタバレBOX

星が丘ボールさんの倉庫?を綺麗にしたような場所が今回の会場でした。
大きなしゃちほこが2体飾ってあります
飾ってあると言うか仕舞ってあります。

冒頭5人のチームワークで一気に物語の世界へ。しゃちほこを揺らせて戦うシーン面白かった!棒に刺さる市川も笑いました。
渡部さんはいるだけで安心する空気になりますが、今回の劇ではよりリーダーと言うか温かい人柄が出てるように感じました。
後半の秋葉とのシーン、渡部さんの一言で会場全体空気が変わり、一気に泣ける、、と思ったら舟橋が(爆)
渡部さん秋葉への涙と舟橋への笑いでものすごい表情になってました、ロクロク東京バージョンもみているのでわかりますがあれ演技なんですよね。何度観ても信じられません。名古屋の俳優さんも凄かったですが
円盤ライダー3人は際立ちますね。脱帽でした。
最後の仲間達の応援シーン、このロクロクが一番感動しました。
僕の見た野茂英雄はテレビの中/ノーモアヒーローズ

僕の見た野茂英雄はテレビの中/ノーモアヒーローズ

円盤ライダー

SHIDAX浅草雷門クラブ 東京都台東区浅草1-1-2(東京都)

2017/06/15 (木) ~ 2017/06/30 (金)公演終了

満足度★★★★★

鑑賞日2017/06/19 (月)

本日観劇してきました。あらゆる場所で公演している円盤ライダーを追いかけて結構な年月が経ちましたが、この世界観はもうとんでもない体験をしました。
カラオケシダックスなんです、カラオケの一階ロビーと二階の廊下(!)を利用しての超近距離巻き込まれ型の劇。
一階ロビーからの移動も度肝を抜かれましたが、二階上がった時の衝撃。
また、始まりの衝撃。演じる役者さんのパワーとどこまでが劇でどこからがアドリブなのか全くわからないままあっという間に宇宙空間に投げ出された感じでした。
上手く言えませんが、とにかく凄いものを観ました。
最後一階に戻ったときに本当に夢の中だったような錯覚に陥りました。
こんなことが出来るのですね。カラオケボックスから聞こえてくる音や声も、やはり上手く言えませんがとても良かったです。
おそらく、と言うか絶対に計算されていると思うのですが、こんなこと出来ますかね。
いや、本当に二度と無い体験が出来ました。
あとパンフレットDVDでも涙出るくらい笑いました。
唯一無二と謳い文句でありましたが、そう思います。

ネタバレBOX

一階での結婚披露宴6次会
6次会でドリンク吹きそうになり、登場した新郎新婦に目を奪われ、本当に式に参列したかのように気持ちよく拍手してました。
突然の乱入に笑いながら、渡部将之さんのサウンドオブサイレンスで腹筋崩壊しました。
なにより二階上がった空間が凄かった。
暗闇のなか野茂英雄(?)が投げるボール、距離が近すぎてバーチャルリアリティのような錯覚
宇宙空間を野球ボールが進むような錯覚
奥の席にいたのでライトがどんどん当たっていくのはとても幻想的でした。
とにかくカラオケ空間をあんな風に見せる手法は素晴らしいの一言です。
最後もピタリとはまった感じがして、思い返すとストーリーとしてはプロポーズしただけの話(失礼)だと思うのですが。
熱量に取り込まれ、ホロッとして、再び一階ロビーでの映像を見てとても幸せな気持ちになりました。
座長芝居Ⅳ

座長芝居Ⅳ

ネコ脱出

小劇場 楽園(東京都)

2017/04/04 (火) ~ 2017/04/09 (日)公演終了

満足度★★★★★

最高でした!!!
座長芝居は3だけ行けず3回目の観劇となりましたが
相変わらず、と言うかよりパワフルになっておりました。
今回の4は骨太のストーリーもあり意外でしたが
円盤ライダー渡部さんのあの格好見ると座長芝居だと思ってしまいますね。
ひしめく座長達の中で座長芝居1から出ているメンバーはどうしても飛び抜けて見えるのは贔屓目かもしれませんが。
見事な年に一度のお祭りでした!!!

ネタバレBOX

興奮さめやらずネタバレにも
とにかく序盤の渡部さん中盤の吉久さん
そして全体を主役として駆け抜ける高倉さんが素晴らしい。
渡部さんのパンティーのくだりで「女性が履いて初めて~~」あたりはアドリブだったのでしょうか?
高倉さんの表情からしていきなりな感じでしたが、キャラを全く壊さずアドリブっぽくなく無茶ぶりをしていたなら凄いです。
またアドリブじゃなくてもそう見せるバランスで受け止める高倉さんも凄い。めちゃめちゃ笑いました。
その後の渡部さんの「ドゥーサバイブ」個人的に声が好きなので聞き惚れますね。
あの歌もぶっこんだと高倉さんが言ってましたが世界観を壊す事なく(むしろそのあとも座長さん皆歌ってましたし)歌った渡部さんの脳ミソどうなってるんだろ。
見終わった後考えたらあの歌以外の可能性がありませんでした。恐るべしチョイス。
中盤は吉久さんの一人芝居に大爆笑、感心します。
ハリウッド映画ネタからジブリ、ワンピースと吉久さんの知識の波に飲み込まれました。
渡部さんも吉久さんも脳ミソどうなってるんだろう。
座長さん達のオーラ、パワー凄かったです。
来年も期待してます。

あ、渡部さんが最後マフラー姿で登場した時右手無くなってました?凄いサバイバルをしてきたのかなと後で想像を掻き立てられました。
ジュラシックな夜

ジュラシックな夜

円盤ライダー

山野美容学院マイタワー27階(東京都)

2016/12/20 (火) ~ 2017/01/15 (日)公演終了

満足度★★★★★

会場に入ってすぐに景観の素晴らしさに感動しました。

恐らく洒落なのか映画館の様な音量でジュラシックパークが流れる。
席を確保した後ゆったりとしたソファーに移動して始まるのを待ちます、その間景色を楽しむもよし、豪華な空間に浸るもよし。

お目当ての渡部将之は主催らしくお客様の案内を続けており、なんと言うか安心出来る時間。
そして前説からの始まり

チラシに異空間コメディーと謳ってある通り、なんとも不思議な体験をしました。

演劇で、しかも劇場ではない空間でこんな事が出来るのか、、、と驚愕

詳しくはネタバレに書きますが

・少し目線を外して振り向いたらキャスト達が変貌を遂げていたり。

・時間の流れがおかしくなったかのような感覚に襲われたり、もちろん嫌な意味でなく。

・思わず物販の脚本を買ってしまうほど「こんなに普通に話しているやり取りが台詞なのか?」と思えたり。

ここ何作か観れてなかった事が悔やまれるほどの体験をしました。

そして今回から(今年から?)三人となった円盤ライダー。三人の力量が素晴らしい作品でした。

元々贔屓の劇団ですが、必見の劇だと思います。



ネタバレBOX

普段通りに前説かと思えば振り向いたら役者が恐竜になってて驚きました。


そして本当に普通に会話してる様な劇

しかし今よく思い出すと大袈裟に架空のタイトル画面を出したり、マスター役の賢茂が明らかに大袈裟なのに、何故か現実のバーにいる錯覚を覚える

とにかく四人(渡部、賢茂、冠仁、田中)の演技が見事としか言えない。魔法にでもかかったようでした。


そして忘れられないもう一人の恐竜

渡部ともう一人の恐竜の繰り返しのシーンで時空が歪んだような、何といったらいいか表現出来ない空間になり

またバーに戻る

その度に渡部演じる佐藤が変化していく様が印象的でした。

男同士の馬鹿などんちゃん騒ぎ

最後に替え歌の「酒と泪と男と女」を全員で歌っている間に27階から見える景色が飛び込んでくる。

劇場では絶対に味わえない体験をしました、これこれ、これが見たかった(体験したかった)と思える劇。


とにかく音楽もスポットライトもないはずなのに今感想を書いている私が思い出す景色はモノクロだったりスローモーションだったりする。時間もどれくらい経ったのかわからず、カーテンコール後も暫く立ち上がれなかったほど。

新年バージョンはまた変わると言う。どこかでもう一度あのバーに行って、魔法にかけられたいと思います。

ノー キディング

ノー キディング

円盤ライダー

鶯谷・HOTEL SHERWOOD(東京都)

2015/12/14 (月) ~ 2015/12/30 (水)公演終了

満足度★★★★★

これより捜査を開始する!!!!
役者がいるところが舞台だ、を掲げる円盤ライダー
今までも様々な所を舞台にしてきたカンパニーが辿り着いた1つの答えのような劇でした。
とにかく見てみる価値がある、見たらわかる。
主宰の渡部将之さんの号令で、俳優さんと一緒に敬礼した時ドキドキしました。
そして、全員で決めたラストシーンでホロリ。
笑って、頭使って、動いて、発見して、泣けて
得したとしか思えない劇でした。
もう1つのラストシーンが気になります。

えのもとぐりむのやわらかいパン

えのもとぐりむのやわらかいパン

えのもとぐりむプロデュース

G/Pit(愛知県)

2015/09/13 (日) ~ 2015/09/28 (月)公演終了

満足度★★★★★

鳥肌ものの劇でした。
最初はファンタジーなのかなと思いながら
いきなり渡部将之演じる父親に度肝をぬかれ
三郎とひとすさんのやり取りで笑って
野球部の皆さんが熱くて
絶望、病気、諦め、希望、光、そんな色々なものに包まれた時間でした。
とても良かった、最後号泣しました。40代、というかアラフォーの男性に観てほしいなと。男臭い訳ではないのにそんな印象の劇でした。
それにしても渡部将之演じるいかれた父親、とんでもなかったです。
初めての悪役を拝見しましたが、パンを握りつぶしてからのラストの顔はトラウマです。父親が出てくる度に客席の空気が変わってました。
コメディーが得意かと思えば全くそんなことはなく、こんな役も出来るのか!と
仰天しました。
名古屋来て良かった。ありがとうございました。

戯曲Operation

戯曲Operation

しぃぼるとぷろだくしょん

中野スタジオあくとれ(東京都)

2015/07/22 (水) ~ 2015/07/26 (日)公演終了

満足度★★★★★

メチャメチャ面白い劇でした!!
90分があっという間のサスペンスでした!
本当に目の前で恐怖して、泣いて、狂ったように笑って
やはり渡部将之さんの実力を見せつけられました。
「自由を我らに」からたった10日後に、全く違う役で
膨大な台詞を喋って、何よりエネルギーが凄まじかったです。
コメディーが多かったのでこういう作品もとても良かったです。

ネタバレBOX

あらすじにあるように
手術室で巻き起こるワンシチュエーションサスペンス
実力のある役者さんが多く
渡部将之演じるヒデキ達三人が待ち合わせる所から
緊迫した雰囲気で始まり手に汗握る展開からの
思いもよらぬどんでん返しの連続
臨場感で最後まで引き込まれました
暗証番号は8542、、かな(笑)
自由を我らに

自由を我らに

カプセル兵団

シアターグリーン BIG TREE THEATER(東京都)

2015/07/07 (火) ~ 2015/07/12 (日)公演終了

満足度★★★★★

憲法ってこんなに面白い!?
とても「良質」な劇でした。
俳優さん女優さんがしっかり憲法について真剣に会話しているのに
最初から最後まで笑いが絶えず、二時間あっという間でした。
最初が少し固いテーマなのかなと思っていたら
唯一遅れてくる広告屋さんが来てからもう話が転がり
笑って頷いて考えて笑って、とにかく渡部さんのエネルギーに圧倒
美味しすぎる役な上に声もパワーも一番で、ぐんぐん舞台を引っ張ってました

第9条から最後の黒田さんと渡部さんとのシーンで感動しました。
もう一度観にいきます!!

サツキノジジョウ

サツキノジジョウ

円盤ライダー

WIRED フレンテ明大前店(東京都)

2015/05/13 (水) ~ 2015/05/31 (日)公演終了

満足度★★★★★

まさに"劇"的な変化が!!
円盤ライダー2号である冠仁さんバージョンを観てきました。
これほど俳優さんが変わるだけで違うのかと驚きです、
どちらがいいとかではなく、空気が違う。
そして劇の内容も一部ちゃんと変えていて石坂さんを観た人にも納得でした。
ただただなるほど!
そして前回よりも笑ってビックリして泣けました。
贔屓の渡部将之さんも、珍しく沢山出ている役どころではなく
来たら持っていくみたいなポジションですが、確実に面白いです。
冠仁さんと言い渡部さんと言い何でも出来るなと思います。
ライダーさん二人が濃いキャラクター、堪能しました!!!

サツキノジジョウ

サツキノジジョウ

円盤ライダー

WIRED フレンテ明大前店(東京都)

2015/05/13 (水) ~ 2015/05/31 (日)公演終了

満足度★★★★★

とんでもないお話(笑)笑って最後は泣けました
円盤ライダーさんを追いかけてかれこれ4年になりますが
今回はナントSF!?!?
まさかカフェでこんなストーリーが見れるとは!!!
もう最高でした!!!!
散々笑ったのに、最後は泣けるなんて
正直ビックリした劇でした。
ダブルキャストなので後半も観たいと思います!

座長芝居2

座長芝居2

ネコ脱出

ステージカフェ下北沢亭(東京都)

2015/02/11 (水) ~ 2015/02/15 (日)公演終了

満足度★★★★★

凄い劇を見させていただきました。
見てきました!!!

どこまでが台詞通りでどこからがアドリブなのかわかりませんでした

とにかく面白かった!!!

前回に比べ、目当ての渡部将之さんが濃いキャラで飛ばしまくってました!

流石にネタバレに書こうと思います。

色々気になるのでもう一度見に行きます。

ネタバレBOX

最初のギター合戦が素晴らしかった!!

劇場全体が笑うみたいな感覚でした

おそらくバーのマスター(村手さん)がいきなり曲を変えたのだと思うのですが

一瞬テンパりつつも即座に笑いにかえて、完成度の高い一人芝居(と、言うのでしょうか)をやりきる渡部さんに感動しました。本当に何でも出来るなこの人!と前作では物語を回す役だったので感嘆しました。そのあとのマスターも差があって素晴らしく受けてました!

ゲストさんもバレエが実はしっかり出来ていたり、とにかく高倉さん扮する山田が巻き込まれていくのが面白かったです。

最後もまさかこうなるとはと言う終わり方で、前作の劇とはいい意味で違う座長芝居でした!


第19弾「SHAKEな夜!」星が丘&中野

第19弾「SHAKEな夜!」星が丘&中野

円盤ライダー

中野DiningBAR CLOVER(東京都)

2014/12/25 (木) ~ 2014/12/28 (日)公演終了

満足度★★★★★

お芝居の上手さが際立ちますね。
年末諦めていましたが何とか時間がとれて当日飛び込みで見れました。
中野の雰囲気のあるダーツバーで5人の男女のドタバタコメディー。
渡部将之さんの前説からの始まりは最早名物ですが
何より冠仁さん、うじすけさんと続くテンポの良い掛け合いが凄い!笑いながら、途中から感心感動でした。 劇も内容が素晴らしく、うまいこと繋がって、嘘や勘違いがまた次の事件を生んでいく様は必見です。安心して観れる、とにかくそれが円盤ライダーの魅力なんでしょうか。聞けばこの劇が最初の作品とのこと、何度も見たくなる幸せコメディーでした。素晴らしい!!

ステキなハプニング

ステキなハプニング

円盤ライダー

鶯谷・HOTEL SHERWOOD(東京都)

2014/06/14 (土) ~ 2014/06/30 (月)公演終了

満足度★★★★★

自由過ぎる空間でステキなハプニングでした。
これはもう、ホテル公演も3作品目となると
ここまで自由に役者さんたちが走り回るのか!!

流石の円盤ライダーさん
文字通りの爆笑が何度も起こってました

最後の方は客席からも突っ込みや歓声があがるなんて
こんな舞台?は他にはないですね

すぐに空気に馴染めるのは素晴らしい役者さんたちの
腕前なんでしょうか。

主宰ライダーさんの前説は毎度見事です
ここから温かい空気になるんですね。

また、楽しませて頂きました!!!

文句なしの満点です☆☆☆☆☆

朝劇「彼女は誰のもの?」【9月10月全話やります!土曜日増刊号も!】

朝劇「彼女は誰のもの?」【9月10月全話やります!土曜日増刊号も!】

朝劇

CAFE SALVADOR(千代田区丸の内 3 - 2 - 3 富士ビル1F) (東京都)

2014/04/01 (火) ~ 2014/10/21 (火)公演終了

満足度★★★★★

もはやドリフか新喜劇のようなジャンルに
仕事前に朝から始まる劇を観る、去年から引き続いての3話目。
今回もとにかく笑いました、ドタバタ感と言うかコメデイー感は今までで一番かと思います。
幸せな時間でした!!

座長芝居

座長芝居

ネコ脱出

ステージカフェ下北沢亭(東京都)

2014/03/04 (火) ~ 2014/03/09 (日)公演終了

満足度★★★★★

座長パワーの化学反応
思っていた感じと良い意味で違う舞台でした!
いい大人があそこまで馬鹿な事をやる
空中分解するかと思うそれぞれのエネルギーを
ネコ脱出高倉さんと円盤ライダー渡部さんが上手くコントロールして
劇を進めてました。

ネタバレBOX

前半は大人しい役かなと思った渡部将之さんでしたが
後半の座長の叫びからの回想シーンや修行シーン
爆笑でした。
なんだろうか、渡部さんが出ると安心する空気。特技ですね。
座長芝居での座長役、最高でした。
カプセル兵団の吉久さんの一人芝居は圧巻でした
あんな表現があるなんて。
ネタ自体は半分以上ついていけないのに楽しめてしまう。
凄かったです。
Beautiful Runner(再演)

Beautiful Runner(再演)

ツラヌキ怪賊団

銀座みゆき館劇場(東京都)

2014/01/16 (木) ~ 2014/02/02 (日)公演終了

満足度★★★★★

美しい2人のランナー!!
とにかく感動しました!
圧倒的なリズムと次々と代わるシーン
そしてそこに生まれていくドラマ
2人のランナーとヒロインの劇でした。
円盤ライダー渡部将之との演技バトルと銘がうたれてましたが
最高の物語、笑って笑って号泣しました!
主役の猿渡を演じきった渡部将之、素晴らしかったです
どんどん引き込まれて、手に汗握りながら「猿渡が辛すぎる、もう、やめてくれぇ」と思った所からの友情、猿渡の叫びに心揺さぶられて声を抑えるのに大変でした(笑)
200役とありましたが全てを背負って立つ男2人
猿渡と小湊の美しい走りを観れました。

このページのQRコードです。

拡大