足跡、終わりなく、呼吸まで 公演情報 足跡、終わりなく、呼吸まで」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 2.3
1-9件 / 9件中
  • 満足度★★★

    苦悩の先には!
    良く解らなかったのですが、抗らうことが先の光を見出すのですね!

  • 満足度★★

    ぐちゃぐちゃを・・・♪
    最後にまとめようと・・・かなり無理がある♪
    空と砂丘は?
    かなり長く感じた♪

  • 満足度★★

    昨今珍しく”あおい”作品に感じました
    悩みや苦悩を表現したかったんでしょうが、
    時間軸の前後や記憶の表現がストレートでなく、わかりにくかったです。

  • アンケート 10月25日(金)14:00/19:30 (ネタバレBOXにて)
    ポムカンパニーでは、団体にとっての新たな試みとして、こちらの「観てきた!」欄に、劇場にて回収したアンケートの掲載をさせて頂くことに致しました。(チケプレ当選者は除く)
    CoRich舞台芸術のサイトは、今では多くの方が観劇の参考にと訪れる場所となっております。そんな演劇愛に溢れた場所になったからこそ、他にもより多くの感想があることを知って頂きたいですし、その上で納得して観に来て頂きたいと思ったのです。
    ご観劇頂いた皆様のご感想は千差万別です。いろんな方の「好き」も「嫌い」も、その「見方」も楽しんで、誰かが劇場に足を運び、愛される劇団が増え、劇場が今よりもっと人の集まる場所となれば幸いです。
    ※次回公演からはアンケートに★の記入欄を入れることも検討中。

    ネタバレBOX

    10/25  14:00

    28歳 女性
    胸に刺さるシーンが多い中で、先パイ(吉岡役・箕輪達昭)のほのぼの感にほっとしました^_^

    19歳 大学生
    松木さん、金馬さん、けんじさん、まんもさん、お疲れ様でした!楽日までがんばってください!

    39歳 男性 植木屋
    ちょっと自分には難しかったみたいで長く感じました。一見女々しく思えて、最後の最後で「あれ、そんなことないのかな?」と思えてきて、不思議な後味でした。客出しの時の舞台の照明が素晴らしくキレイで好きです。いくつかの話のリンクが全ては拾えてない気分です。でも良かったです。ありがとうございました。


    10/25  19:30

    24歳 女性
    下北沢で初めてポムカンパニーさんの舞台を観劇したのが「空に哭く」以来で、それ以降この雰囲気の舞台が好きになりました。金馬貴之さんの演技、今回も感情がぐっときててすごくよかったです!

    男性 33歳 会社員
    現実と小説の行き来についていくのが大変でしたが、不思議な空気が良かったです。

    男性
    今年観た舞台の中で一番好き!!―しみました―

    53歳 自営業
    過去のたわいない苛立ちに胸が突かれ体をねじらせることが今でもあることを思い出しました。それでも今の満足は過去とうまく折り合っているからでしょう。良いお芝居でした。
  • アンケート 10月26日(土)14:00/19:30 (ネタバレBOXにて)
    ポムカンパニーでは、団体にとっての新たな試みとして、こちらの「観てきた!」欄に、劇場にて回収したアンケートの掲載をさせて頂くことに致しました。(チケプレ当選者は除く)
    CoRich舞台芸術のサイトは、今では多くの方が観劇の参考にと訪れる場所となっております。そんな演劇愛に溢れた場所になったからこそ、他にもより多くの感想があることを知って頂きたいですし、その上で納得して観に来て頂きたいと思ったのです。
    ご観劇頂いた皆様のご感想は千差万別です。いろんな方の「好き」も「嫌い」も、その「見方」も楽しんで、誰かが劇場に足を運び、愛される劇団が増え、劇場が今よりもっと人の集まる場所となれば幸いです。
    ※次回公演からはアンケートに★の記入欄を入れることも検討中。

    ネタバレBOX

    10/26  14:00
    40歳 会社員
    なかなかおもしろかったです。観に来ておいてよかった。何か見せ方の手法がいい。

    女性
    (土肥真夕菜さんが前回他団体で演じた)レイコに続き重要な役どころでしたね。前回は早いテンポでバンバン続けていくものでしたが、今回は空気感、透明感、空虚感など出ていて違った真夕菜さんが見られて良かったです。これからも頑張ってね!!

    20歳 声優
    (とあるシーンで)目の死んだ松浦さんが素敵でした。台本が欲しいです。

    60代 男性 会社員
    最前列で見させていただき、迫力もあって、芝居の中に吸い込まれるようでした。一場で作家の心の中をうまく表現されている手法にも驚かされました。

    女性
    過去にいろいろな公演を観てきましたが、今までと違った作品で、一つ一つの場面がわかりやすく良かったです。

    女性
    自分を押し殺して耐えること、それはよくあることで仕方がないことなのかもしれませんが、不器用にぶつかり合ってでも、思ったことは言葉にしないと人と分かり合うことはできないのだと感じました。新しい作品を観る度に、そんなメッセージを強く感じるようになりました。
    全体的に重く、迫力あるシーンの連続なのに、和む場面があり、そのメリハリが楽しく、中だるみせずに観続けることができました。
    たくさんの登場人物のつながりが分かりやすく、面白かったです!

    10/26  19:30
    19歳 学生
    舞台を観たとき、青いライト白い舞台、音楽……とてもきれいで公演が始まる前から気持ちが物語に少し吸い込まれるような感覚になりました。水族館のようです。
    物語が少し抽象的なのに私の中にすーっと入ってきました。普段マンガを描いているのでストーリーの作りについて考えてしまいました。とてもうまくて…見習いたいです、過去をあとに見せるあたり。最後の言葉は作家の自分なりの「答え」なのかなと思いました。
    先輩(吉岡役・箕輪達昭)のキャラクターと演技が大好きです。

    26歳 ウェイター
    話が難しく半分も理解できませんでした。申し訳ありません。もっと生田と夏目の物語が見たかったです。

    25歳 セラピスト
    生田修という作家の人生に関係する登場人物一人一人の立ち位置を半分も理解できず申し訳ない気持ちが…ですが、演者として自分を振り返る、大変良い機会を頂けたと思います。本当に有難うございました。

    40代 男性 公務員
    2回目の足跡、楽しみです。
    ポムらしい作品。今回は物語の力を強く感じました。最後の方のモチーフになる詩がとても良いです!
    これからもポムらしい芝居を作っていって下さい!応援しています!

    女性
    難しい印象ですが、心にとても残る作品でした。松浦綾さんが超かわいくて見とれてました。すてきな舞台、ありがとうございました。

    39歳 女性 会社員
    深いです。考えてもわからないかもですけど。余韻にひたります。
  • アンケート 10月23日(水)19:30 (ネタバレBOXにて)
    ポムカンパニーでは、団体にとっての新たな試みとして、こちらの「観てきた!」欄に、劇場にて回収したアンケートの掲載をさせて頂くことに致しました。(チケプレ当選者は除く)
    CoRich舞台芸術のサイトは、今では多くの方が観劇の参考にと訪れる場所となっております。そんな演劇愛に溢れた場所になったからこそ、他にもより多くの感想があることを知って頂きたいですし、その上で納得して観に来て頂きたいと思ったのです。
    ご観劇頂いた皆様のご感想は千差万別です。いろんな方の「好き」も「嫌い」も、その「見方」も楽しんで、誰かが劇場に足を運び、愛される劇団が増え、劇場が今よりもっと人の集まる場所となれば幸いです。
    ※次回公演からはアンケートに★の記入欄を入れることも検討中。

    ネタバレBOX

    40代 男性 会社員
    高木アヤ乃さんご出演のご縁で出逢えたポムカンパニーさん。素敵なタイトルの公演作品ですね。まだ始まる前ですがワクワクします!!
    →観た後で、澄みきった、いやされる空気感の舞台でかわされるセリフがとても素敵でよかったです・

    無記名
    人が生きていたら突き当たる深刻な苦悩も、舞台で表現するとありきたりなものになってしまいます。ですが、登場人物一人一人にとって、それらが切実な問題であることを感じさせるような演技でした。また、ちひろさん(野間千鶴役・森勢ちひろ)の人物造形がひときわ素晴らしかったと思いました。良い舞台をありがとうございました。

    26歳 女性 役者
    1人1人がとても素敵な表現をされていると思いました。好きな表情がいっぱいありました。ありがとうございました。

    19歳 男性 大学生(劇団所属)
    久しぶりに心の中にスッと入ってくるようなお芝居を見たなぁという感じです。何か、心の中のものを吐き出したくなりました。けっこう好きな作品でした。

    19歳 男性 大学生(劇団所属)
    初めて観劇させていただきました。ただただ素晴らしかったです。音響・照明・舞台・役者さんの演技全てが同じベクトルに向かっているような印象を受けました。すごく統一感のある完成度の高い作品だと思いました。次回公演も必ず見に来ると思います。大好きでした。

    46歳 男性 公務員
    モチーフになっている最後の詩がとても良い。そして、それを核としたオムニバス的な構成もとても素晴らしいと思いました。いつもの通り心にしみてくる力強い作品を楽しみました!これからも良い芝居を作っていって下さい!

    30歳 女性
    今の自分が考えていることにビミョーにかぶってしまいました。とてもステキな時間をすごしました。ありがとうございました。
  • アンケート 10月24日(木)14:00/19:30 (ネタバレBOXにて)
    ポムカンパニーでは、団体にとっての新たな試みとして、こちらの「観てきた!」欄に、劇場にて回収したアンケートの掲載をさせて頂くことに致しました。(チケプレ当選者は除く)
    CoRich舞台芸術のサイトは、今では多くの方が観劇の参考にと訪れる場所となっております。そんな演劇愛に溢れた場所になったからこそ、他にもより多くの感想があることを知って頂きたいですし、その上で納得して観に来て頂きたいと思ったのです。
    ご観劇頂いた皆様のご感想は千差万別です。いろんな方の「好き」も「嫌い」も、その「見方」も楽しんで、誰かが劇場に足を運び、愛される劇団が増え、劇場が今よりもっと人の集まる場所となれば幸いです。
    ※次回公演からはアンケートに★の記入欄を入れることも検討中。

    ネタバレBOX

    10/24  14:00
    40歳 男性 会社員
    自分の現実の生活の中で「心の責」を聞かされるような想いでした。考えさせるものがありましたね。いつもありがとうございます。これからも期待してます!

    38歳 男性
    いくつかの話が交差する感じのテンポ感がよかったっす。編集者のお兄さん(須山剛)、ステキな役ですね。絵…ちょっといい思い出がないので構えてしまいました。「生」or「死」の選択、今ならまだ「生」を選びます。キビしい現実ですが、まだまだあがけそうなんで(ってこの感想は違いますかね)

    無記名
    エピソードがバラバラでついていくのがせいいっぱいでした。

    10/24  19:30
    50歳 銀行員
    自分はこういう芝居が好きです。本公演はイチローのような安打でなく、ホームランだったと思う。シュールでありながら、合間に“シャレ”を入れるなど、楽しめました。
  • アンケート 10月27日(日)13:00/17:00 (ネタバレBOXにて)
    ポムカンパニーでは、団体にとっての新たな試みとして、こちらの「観てきた!」欄に、劇場にて回収したアンケートの掲載をさせて頂くことに致しました。(チケプレ当選者は除く)
    CoRich舞台芸術のサイトは、今では多くの方が観劇の参考にと訪れる場所となっております。そんな演劇愛に溢れた場所になったからこそ、他にもより多くの感想があることを知って頂きたいですし、その上で納得して観に来て頂きたいと思ったのです。
    ご観劇頂いた皆様のご感想は千差万別です。いろんな方の「好き」も「嫌い」も、その「見方」も楽しんで、誰かが劇場に足を運び、愛される劇団が増え、劇場が今よりもっと人の集まる場所となれば幸いです。
    ※次回公演からはアンケートに★の記入欄を入れることも検討中。

    ネタバレBOX

    10/27  13:00

    41歳 女性
    「全部吐き出したなら後は吸い込むしかない」に共感を覚えた。自壊したあとの再生の糸口が見いだせた気がします。こんなに心が揺さぶられるとは思わなかった。

    37歳 男性 会社員
    心理描写が細かく、セリフ回しに共感が多く持てました。それ故に、泣きそうになりました。

    40代 男性 会社員
    二度目のリピーター観劇です。前回は10/23(水)の初日に観せて頂きました。静謐感のある癒されて落ち着く舞台をまた観たくて来ました。開演前、とっても楽しみです。
    (終演後)言葉に泣かされました。最後の詩、ステキ過ぎます。ラストの言葉の意味、ぐっときました。
    アキちゃん(高木アヤ乃)の声きれい…かすかな言葉のイントネーションにぐっときました。いい舞台でした。ありがとうございました。

    27歳 男性
    観ていてすごくぐっと来るものがあり感動しました。人生について真剣に考えようと思いました。観に来て良かったです。

    無記名
    いくつもの話(気持ち)が絡み合い、構成良かった。屋上の二人の最後の場面(松木円宏・森勢ちひろ)、プロポーズの場面(山城ぺぇ・高木アヤ乃・箕輪達昭)、感動しました。泣けた。明日からのエネルギーをもらうような芝居。

    無記名
    女優陣がみなさんとっても素敵でした!表情に見入り、声に聴き入ってしまいました!ちづるとお母さん、カップル、屋上が好きでした。俳優さんだと、人の目が見られない自殺しようとする男(芹川役・松木円宏)が良かったです。目を見ちゃうところがかわいかったです。自殺ってかっこいいですよね。カップルの彼氏(山城ぺぇ)も彼女(高木アヤ乃)も先輩(箕輪達昭)も良かったです。一番楽しい時のドキドキかわいかったです。


    10/27  17:00

    女性
    久しぶりに芝居を。下北にきた。下北に久々に来たら駅も変わっててびっくり。でもみのわくんは変わらないねぇ。くつ下のえんじ色が気になって仕方なかったよ。
    なんていうか掴みどころのない芝居でしたね。それが良いのでしょうね。一人一人がたってる(引き立ってる?キャラが立ってる?)感じでそれが良かった。松木さんの芹川が好きでした。あと井上さん(大迫健司)は個人的にスキ。久々の芝居、楽しかったです。ありがとうございました。千穐楽お疲れ様でした。

    36歳 男性 コームイン
    ミノワひさしぶり。倍返しお疲れ様でした。久しぶりにしばいをみました。くびがいたいけど楽しかった気がするような、しないような。では、トイレに行きます。おつかれ。

    男性 劇団所属
    LEDのシーリングのフェードがカクカクするのはやっぱ仕方ないんすかねぇ。とっても丁寧で良いお話でした。

    37歳 男性
    一人の作家を中心に気持ちが交錯する構成が面白かったです。

    29歳 女性 会社員
    一つ一つの台詞や言葉が水のようにしみてくるようでした。とても素敵でした。

    女性
    松浦綾さんが出られると聞き観劇に参りました。正直すごく苦手なお話だと思いました。どこに視点を置いたらいいか迷うし曖昧で重たいです。今の自分には辛すぎると思いました。逃げたい気持ちと疲れから少し眠ってしまいました。スミマセン。でも、生田さん(金馬貴之)の視点を合わせて、終わりに向けて希望に変わる頃には大泣きしました。心に刺さりました。何度か観たらそれだけ奥深くなるお芝居だと思いました。でも、深入りしすぎて耐えられないかもしれないと思いました(笑)有難うございました。

  • 脚本に検討の余地がある
    主人公をはじめ登場人物がやたらに悩んだりしているのだが、冒頭からいきなり悩んでいる姿を見せられてもあまり共感出来ない。もう少し脚本の構成をしっかり考える必要があると思う。
    役者さんは何人か魅力的な人がいた。私が良いと思ったのは探偵助手役の松浦綾さんと北村由紀(夏目恭子)役の土肥真夕菜さん。松浦さんは細かい仕草がしっかりしていて面白い。もっと見たい役者さんだったのに出番があまり多くなかったのが残念。土肥さんは演技自体は若干物足りないが、佇まいが美しい。他の登場人物に対する反応が少し弱いので、そこは今後の課題だと思う。

このページのQRコードです。

拡大