最新の観てきた!クチコミ一覧

41-60件 / 151242件中
ナイゲン(2018年版)

ナイゲン(2018年版)

feblaboプロデュース

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2018/08/10 (金) ~ 2018/08/20 (月)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

鑑賞日2018/08/12 (日) 14:00

何度も公演されているナイゲンですが、実は先日の浅草に続いて今回が2度目。作品の楽しみもありますが、たすいちファンとしては小太刀の演技を期待していました。

が、もう期待以上の演技で震えを通り越して凍ったよ私は。この作品が演劇初めて見た人がいらしたらきっと小太刀さんをきっかけにこの世界を好きになってくれるんじゃないかな。
こういう魂を揺さぶられる演技はなかなか見れるものじゃありません。

小太刀さん目当てではありましたが。実はリピート演者さんは他にもいました。早舩聖さんは先日スポンジの公演。そして川口知夏さんはミクドク、そしてキャラメル俳優教室卒業公演も拝見していていました。

ホテミラ6を見ていたらもっといらっしゃったんだよなー

ナイゲン(2018年版)

ナイゲン(2018年版)

feblaboプロデュース

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2018/08/10 (金) ~ 2018/08/20 (月)上演中

予約受付中

満足度★★★★

鑑賞日2018/08/10 (金) 20:00

価格2,000円

演を重ねられる演目というのは変わらない部分と新しくなった部分がそれぞれあり、何度も観ることに耐えうるものだ、などと思った。
今回印象的だったのはどさまわりの迫力。最上級生があれだけ強く主張したら下級生は(同学年でさえも)委縮するよなぁ……というのが如実に表れていて。発信側(どさまわり)も受信側(他の全員)もアッパレ!
ただ、もちろんそれはそれで良かったのだけれど、シアター・ミラクルにしては声のボリュームがデカく(もちろん激高して声が大きくなるのはワカる)、「静かな語り口だけれど他を圧倒するナニカがある」演出のどさまわりも面白いんじゃないか、それも観てみたいぞ、と思ったのだった。

ネタバレBOX

一件落着の後のさらなるヤマ場、音楽で言えばCodaにあたる部分での監査の「あの台詞」と3148の「あの言動」には毎度ホロリとする。議長(と3148)の「成長ぶり」もイイ。
この2018年版に限らず脚本としてなのだが、序盤であんなに弱かったのにクライマックスではランクアップした(?)ことを示す3148と議長、それに自分の立場と心情の板挟みになる監査がキャラ的にやっぱり好きなんだな。
涼風至る

涼風至る

Minami Produce

ギャラリーしあん(東京都)

2018/08/04 (土) ~ 2018/08/12 (日)公演終了

満足度★★★★

鑑賞日2018/08/07 (火) 19:00

価格0円

太宰治『女生徒』 をベースとした、涼風至る【蝉時雨編】を観劇。過去の南さん演出作品と比べると難解。もっと物語としての面白さが欲しかった。5人の女優さんはとても個性的で好印象。スカートに火が付かないか心配で時々台詞入らず。古民家のギャラリー素敵です。チケプレありがとうございました。

【夏祭り編】は会社帰りに観劇。古典落語三作をお芝居にした在りそうな無さそうな舞台作品。いい役者さん揃えたなぁがまず感想。言葉がキレイなのでとても心地よくお話がすいすい入ってきました。土佐さん加順さんとても素敵でした。

マナナン・マクリルの羅針盤 2018

マナナン・マクリルの羅針盤 2018

劇団ショウダウン

シアター風姿花伝(東京都)

2018/08/11 (土) ~ 2018/08/16 (木)上演中

満足度★★★

すべてを溶かし込んで生み出される漆黒 と 蒼、深まるほどに近づく風景は 心を映して曖昧に移り変わる。 破け曝した色々が 鮮烈を増して、螺旋の如くに混ぜ合わされば・・・ カレーなる味の深まりを予感させる素材の良さにとーても期待!

『首無し乙女は万事快調と笑う』&『漂流ラクダよ、また会おう』

『首無し乙女は万事快調と笑う』&『漂流ラクダよ、また会おう』

ポップンマッシュルームチキン野郎

シアターサンモール(東京都)

2018/08/10 (金) ~ 2018/08/15 (水)公演終了

満足度★★★★★

鑑賞日2018/08/13 (月) 19:00

漂流ラクダR18公演を観劇しました!
笑いが自然とでてしまう演技に、ちょっとの下ネタ、感動話…一つの公演でいろんな感情にさせられる、そして考え深いものがありました!
首なし乙女も観たくなってしまいました!

マナナン・マクリルの羅針盤 2018

マナナン・マクリルの羅針盤 2018

劇団ショウダウン

シアター風姿花伝(東京都)

2018/08/11 (土) ~ 2018/08/16 (木)上演中

満足度★★★★★

『蒼のトーテム』を観劇。
近い未来から過去を振り返った時、偉大なる女優の誕生に、正に今日立ち会ったのだと言える時がきっと来るだろう。
10役以上を1人でさらりと演じ分けていた。
自分の存在を問うやや哲学的な問いを投げかけた彼女の世界にいつしか引き込まれていた。この感覚が舞台を観る醍醐味であり楽しみなのだ。マナナン・マクリルの羅針盤とはひと味もふた味も違うこの舞台必見。

ナイゲン(2018年版)

ナイゲン(2018年版)

feblaboプロデュース

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2018/08/10 (金) ~ 2018/08/20 (月)上演中

予約受付中

面白かったです。

ネタバレBOX

資料、良かったです。
龍馬からの手紙

龍馬からの手紙

劇団アルファー

セシオン杉並(東京都)

2018/07/31 (火) ~ 2018/07/31 (火)公演終了

満足度★★★★

龍馬が現代にタイムスリップして来て・・・と言う話でおもしろかったのですが、何故京都から東京へ来てしまったのか、そうするとあの木は・・・というのが疑問でした。自分の運命を知ってしまっても、元の時代に帰ってゆく龍馬・・・

ネタバレBOX

あの場面をカメラにとらえる竜馬はやっぱり「ろくでなし」じゃん!!
それにしてもあのカメラはデジカメじゃなかったのね。
ダンガンロンパ3

ダンガンロンパ3

CORNFLAKES

ヒューリックホール東京(東京都)

2018/08/03 (金) ~ 2018/08/13 (月)公演終了

満足度★★★★

ダンガンロンパ3と言うからには1と2もあったのでしょうが見ていませんしゲームも知りませんでした。なので、江ノ島 盾子が何故そんなにも絶望で支配しようとしたのかは分かりませんでしたが、ただの殺しあいのお話ではなかったので安心しました。初めて観てもそれぞれのキャラクターが分かったし、プロジェクションマッピングと大型のモニターを使っての演出も良かったです。ただ、冒頭の殺陣がとろくさく見えてしまったのは私だけ?
新しいホールを体験できたのも良かったですが、建物自体は古いせいかトイレの数が少ないのではないかと思いました。

米寿の伝言

米寿の伝言

ACT

TORII HALL(大阪府)

2018/08/10 (金) ~ 2018/08/13 (月)公演終了

満足度★★★★★

鑑賞日2018/08/13 (月) 14:00

孫の西本兄弟、祖父米蔵さんへの思いが伝わったと思います。残りの人生を考えたとき、全ての人が伝えられるわけでは有りません、しかし米蔵さんは見事に伝え残しました。幸せなラスト羨ましい限りです。舞台で演じられている役者さん達、言葉(台詞)もハッキリ聞こえて、それぞれに濃いい役者さんが揃っていました。物覚えの悪い私ですが次の舞台で今日の日を思い出すでしょう。「米寿の伝言、あのときの舞台で拝見した役者さんだ」と。花田咲季さんが演じられると舞台が張り詰めて来ます。暑い夏の日の舞台、有難う御座いました、次はどんな舞台なんだろうと楽しみにしています。

百華妖乱

百華妖乱

ジョーカーハウス

シアターKASSAI(東京都)

2018/07/19 (木) ~ 2018/07/22 (日)公演終了

満足度★★★

新撰組と妖怪、妖魔の世界をずいぶんとライトに。

新撰組後日譚~SAMURAI達の挽歌

新撰組後日譚~SAMURAI達の挽歌

劇団め組

吉祥寺シアター(東京都)

2018/08/02 (木) ~ 2018/08/05 (日)公演終了

満足度★★★★

新宮乙矢さんの土方俊三がカッコよすぎるくらい。カッコいい。ストーリーは「新撰組後日譚」というには、主に幕末を描いていて、少し、違うかなとは思いましたが。

虚空遊戯〜イナニティ・ゲーム〜

虚空遊戯〜イナニティ・ゲーム〜

ZERO Frontier

萬劇場(東京都)

2018/08/01 (水) ~ 2018/08/05 (日)公演終了

満足度★★★★

ダンス、アクションそれぞれすごい。巽徳子さんのダンス。姉御に叱られたい。アクションはラストのメドレーに集中していますが。適当そうで、いい加減そうな白井さんの強さと、一生懸命で、でもやられる受けが多い政野屋さんの対比が…、政野屋さん今作もかわいそう。

マナナン・マクリルの羅針盤 2018

マナナン・マクリルの羅針盤 2018

劇団ショウダウン

シアター風姿花伝(東京都)

2018/08/11 (土) ~ 2018/08/16 (木)上演中

満足度★★★★

4年ぶりに観たマナナン・マクリルの羅針盤。以前も2時間一人芝居のパワーに驚きましたが、更にパワーアップしていました。振り?動作と言葉で作り上げる舞台は、あの腹筋 善之介さんを思い起こさせる。パワーマイムではないんですけど、林遊民の表現力が無いもの、いない人を見せて、一度に何人もの人物になり切る。ホントに人に勧めたくなる舞台です。

ネタバレBOX

初日と2日目の3ステ目を観劇しました。
3ステ目は屋や発声が苦しいかなと思うと同時に、インターミッション(給水、給食、エチュードタイム)に疲れが見えました。あれだけのことをしているのだから当然ですが、1日休みはあるものの、また3ステ、千秋楽2ステと乗り切れるのかな。しんぱいです。

夏祭り企画第三弾〜「夏めいろめいろめいろ」

夏祭り企画第三弾〜「夏めいろめいろめいろ」

制作「山口ちはる」プロデュース

小劇場 楽園(東京都)

2018/08/08 (水) ~ 2018/08/12 (日)公演終了

満足度★★★

鑑賞日2018/08/09 (木) 19:30

価格3,300円

まずは劇中劇として短編が上演され、その関係者の日常(?)が本編として描かれる構造。
出だしの劇中劇部分にしてもそれに続く本編部分にしても小林光ど真ん中、な印象。特に小林光流「恋愛版・星の王子さま」、な本編は以前の恋愛監獄に続く恋愛シリーズ第2弾、的な。ただ、劇中劇パートと本編パートがさほど密接ではないようなのが惜しい。
こちらが王道的小林光作品で同じ下北沢のシアター711で期間がカブって上演されていた短編+中編は「こんなのもできますよ」といったところか。

したため#6『文字移植』

したため#6『文字移植』

したため

こまばアゴラ劇場(東京都)

2018/08/11 (土) ~ 2018/08/14 (火)公演終了

満足度★★★★

演劇離れした感覚が面白い。

排気口

排気口

イデビアン・クルー

世田谷パブリックシアター(東京都)

2018/08/09 (木) ~ 2018/08/12 (日)公演終了

満足度★★★★★

なんだろう、この不思議な居心地の世界は。さすが代表作だ。他に何か再演する場合は挑発スタアを希望。

ナイゲン(2018年版)

ナイゲン(2018年版)

feblaboプロデュース

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2018/08/10 (金) ~ 2018/08/20 (月)上演中

予約受付中

満足度★★★★

一昨年、今年と2回目の観劇です。やっぱり脚本がよいな~というのと、役者さんが変わるとまた違った風にも見えるしで・・・ 良いもの見せてもらったなあと キラキラと幸福感を胸に 家に着きました(*^_^*)

ただひとつだけ、池田さんはじめ 演劇バカ・役者バカ(最高の誉め言葉です!)の真摯で熱い思いのなか、おごりを感じる方がいらしたと思います(と言いましても、言葉や態度にするとかそういう話ではなくです)。その方は確かに実力はおありなのだと思いますが 表現する側がおごりだしたら試合は終了、、と自分は思ってるので 期待を込めて☆4つにさせて頂きます。 

百物語2018

百物語2018

ファントマ

in→dependent theatre 2nd(大阪府)

2018/08/10 (金) ~ 2018/08/12 (日)公演終了

満足度★★★

毎年、真夏の恒例イベント!
お芝居とトークと映像コーナーなど盛りだくさん!
お芝居は前回の方が怖い印象!
回を重ねるごとにお客さんの目も肥えて魅せ方が難しくなってきますね
3つくらいの話が展開されているのですが最後はまとめて欲しかった
投げっぱなしな終わり方に感じたので消化不良な印象でした

ゲストの後藤ひろひとさんとえん魔さんのアドリブトークも昼の回は超満員でめっちゃ笑いも起きてたみたいですね(^^;
夕方の部はちょっとすべってたのかなぁ(^^;笑いもお客さんの雰囲気にも変わって来ますね〜

アイスとけるとヤバイ

アイスとけるとヤバイ

オフィス上の空

ブディストホール(東京都)

2018/08/08 (水) ~ 2018/08/12 (日)公演終了

満足度★★★★

タイトルのアイスは別の意味もあったのですね⁉︎
かなり遊びのある舞台ながら、ストーリーもちゃんとあり、楽しかったです!
セットも可愛いかったです!

このページのQRコードです。

拡大