『ゴールデンバット』『セブンスター』 公演情報 『ゴールデンバット』『セブンスター』」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 3.6
1-14件 / 14件中
  • 満足度★★★★

    『ゴールデンバット』

    地下アイドルが主人公の1人芝居。
    面白い!!

    (以下はネタバレboxへ)

    ネタバレBOX

    地下アイドルが観客に語りかけるという設定なので、一人芝居であることに無理がなく、物語に入りやすい。

    菊池佳南さんの熱演&昭和歌謡&フォークの熱唱で、主人公がどんどん魅力的になっていく。
    そういう中で、彼女の生きる力の強さも同時に感じる。
    「生きる力の強さ」というのは、「彼女ならば、この先もなんとかやっていけるだろう」と思わせるような、そんな感じのことである。

    さらに年齢が彼女の2倍ぐらい上の、かつて歌手を目指していた瑛子の人生と、徐々に重なり合い、ラストのカーペンターズの『Yesterday Once More』で2人が交差するラストは感動的。
    なんていい選曲なんだろう。

    主人公は何度か設定を変えている地下アイドルなのだが、現在は喪服の似合う未亡人アイドルという設定になっている。
    これって、彼女を捨てた元彼への当てつけなんだろうか(笑)。
  • 満足度★★

    『セブンスター』

    一人芝居って、面白くするのが難しい。
    役者の力量がモロに出てしまうし(相当なレベルが必要)、演出も複数の役者が出てくるものとは、気の使い方が異なると思う。

    (以下ネタバレboxへ)

    ネタバレBOX

    いい感じ系の話だが、兄に対する憧れ度というか、兄の魅力自体がわからないのと、小6ならば種子島がどこにあるのかぐらいわかるだろう! という突っ込みでストーリーに乗れず。

    この話は、「弟と兄」の関係を軸に、弟から見た話に集中すべきではなかったのか。
    それがテーマになっていくのだから。

    「兄のしてくれた話を友だちに(学校で?)話す」なんて台詞があったのだから、弟が塾で仲良くなった女の子を家に呼んで、宇宙の話をするときに、そんな感じが出るべきであろうし、言葉の端々に「兄」のこと「兄自慢」みたいなことが出てもよいのではないか。
    最初のガレージ(?)をスペースシャトル内に見立てたシーンの台詞にも「兄」が出てくるべきではないかと思う。「兄の作ったこのスペースシャトルで…」みたいな。

    兄のほうは中学でタバコを吸っているし、途中で学校にも行かなくなっている。せっかくそんな展開があるのだから、弟の兄に対する憧れも嫌悪に変わってもいいのではないか。そしてまた「誇れる兄」になっていき、現在に至るという心の変化も出せたはずだ。

    小学校6年生ぐらいであれば、種子島がどこにあるかぐらいは(ロケット打ち上げを知っているのであれば、ニュースなのか兄からなのか、そのソースはわからないが)わかって当然な気もする。

    さらに小学校高学年になるとスポーツタイプの自転車を買ってもらうことが多くなり、友だちと遠出をすることも始まる。そのときには、ます違いなく地図で行き先の道順を確認する。実際、自分たちもそうして、サイクリングをした。そうしなければ、家からどう行くのか方角もわからないからだ。したがって、何も考えずに海に沿って、みたいなことはあり得ないなあ、と思いつつ観ていた。小学校低学年ならばあり得るけど。

    せめて演出か演技にキレがあって勢いで見せてくれれば…。
    シーンの切り替えとか、もう少しどうにかならなかったのかなあ。

    劇場の壁を黒板のように使っていて、チョークで絵を描くのだが、それがそれほど効果的ではない。せっかく黒板あるのにホワイトボード使う必要があった? 
    むしろ黒板を使ったほうが、他の絵と混ざって効果的だったと思うのだが。
  • 満足度★★★

    ここまでがっつりとしたひとり芝居は初めて観ました。すぐ飽きてしまうのかと思いきや、時間の流れや登場人物の展開があり最後まで集中して観られました。
    なんだかほろっとするお芝居でした。

  • 満足度★★★★

    上演前には「青春時代」「なごり雪」などの昭和歌謡が流れており、その時に青春時代を謳歌、過ごした人達には懐かしい曲ばかり。歌手を夢見て上京した女の半生を喜怒哀楽をもって描いた一人芝居である。自分では何故か”悲哀”という言葉が浮かんでしまう。
    「ゴールデンバット」(国内で販売されているタバコの中では現役最古の銘柄らしい。翻って人の夢…時代は移ろうともそれを持つことは変わらないということだろうか?)
    (上演時間1時間10分)

    ネタバレBOX

    セットは、中央に逆さまにしたビールケース、やや下手側に折りたたみパイプ椅子・マイク・ペットボトルが置かれ、天井にミラーボールという、ほぼ素舞台である。

    全体観…当日パンフによれば、かつて歌手を夢見て宮城県から上京した「海原瑛子」の人生を、現在東京の地下アイドル「憂井おびる」(元:梅原純子)の視点を通して追っていく物語と説明されている。菊池佳南さんの一人芝居であることから、瑛子(60歳前後)とおびる(実31歳、自称26歳)という人格を行き来し昭和歌謡曲を挿入しつつ物語を紡いで行く。舞台空間を菊池さんが縦横無尽に動き回り、明るく楽しく、時に切なく悲しく演じ分ける。その表情・表現力は実に見事であり、歌謡ショーのようでもあった。

    物語は、純子が池袋パルコ前でビールケースの上で歌っている瑛子のことをマネージャーであり恋人である角田義晴に語りだす。それがいつの間にか”瑛子”自身の語りにすり替わってくる。昭和時代に遡り「木綿のハンカチーフ」「かもめが翔んだ日」「喝采」「イエスタディ」などの曲が歌われ出す。曲によってはミラーボールの輝き、葉影の照明など舞台技術にも工夫が見られる。

    演技は、瑛子と純子で声トーンや口調・速さを変え人物の違いを強調させていた。またビールケース上での歌はもちろん、パイプ椅子に片足を乗せたり、舞台裏に回り込むなど躍動感溢れる動きが人物を生き活きとさせていた。

    構成は、純子の視点で始まり瑛子の半生に移り、再び純子へ戻る。そこに倒錯的な意味合いも感じられ、今の純子-喪服の似合う未亡人アイドル-という売り込みは、瑛子が夢見た歌手での栄光に繋がるのか。現在と過去のアイドルの意識が入れ替わるようで、同じような途を辿るのか、少し悲哀を感じてしまった。

    次回公演も楽しみにしております。
  • 満足度★★

    ■『ゴールデンバット』鑑賞/70分弱■
    当日パンフの登場人物紹介を読んで、もっと厚みのある物語を期待したのだが…

  • 満足度★★★★

    「ゴールデンバット」
    憂井おびる(元・梅原純子)のモデルは、町あかりあたりかしら。このタバコの銘柄がついたシリーズ、タイトルの意味がよくわからないんだよなぁ。

  • 満足度★★★★

    『ゴールデンバット』観劇

    ネタバレBOX

    60女から夢を託された30過ぎの地下アイドルが、60女から受け取ったデモカセットテープの曲の間に吹き込まれた肉声をもとに調べ上げた半生を、昭和歌謡に織り交ぜながら紹介するライブの様子を描いた一人による芝居。

    デモに吹き込まれた言葉の端々からそこまで分かるものかと思いつつ、演技も歌も上手でした。
  • 満足度★★★★

    「ゴールデンバット」65分。

    ネタバレBOX

    憂井おびる…地下アイドル。ラスト瑛子に歌を捧げた。
    瑛子…宮城出身。NHK素人のど自慢で優勝したことで、上京し歌手を目指すも、上手くいかずデブる。憂井の歌で再起を目指す。
    角田…憂井のマネ兼彼氏。憂井とは別れた。
    飯島…瑛子が大学生時代に入ったフォークサークルの会長。瑛子と一緒に流し的なのをやってた。
    華…瑛子の妹。デブ。瑛子に連れられ原宿に行くも、竹下通りを何往復もするハメになった。引きこもりだったけど子を授かる。
    瑛子母・瑛子父…瑛子ののど自慢出演を応援する。

    憂井の観点から瑛子の人物人生を浮かび上がらせる作品。憂井が地下ライブでファンに向けてパフォーマンスしているようなスタイル。歌は多め。
    何しゃべってんだかわかんない、60超?の太ったおばさんである「瑛子」と、微妙に年重ねてる将来の見えない地下アイドルの「憂井」の、精神的なつながりが見どころかな。見えそうで見えない、見えないけど見えそうなトコが魅力の作品。ラスト瑛子がライブに来ている感で終わるトコとかね。
    見終わった後に響くような作り。60超えて池袋parco前でストライブして、デモテープ作っちゃう瑛子がかわいい(ような気がする)。
    瑛子のキャラはドラマな感じがして、瑛子のシーンはなんか楽しめた。憂井のシーンに仕掛けがほしい。
  • 満足度★★★★★

    ゴールデンバットを観劇。
    軸となる2人の女性とその周りの人々を菊池佳南さんが一人で演じたのだが、まるで他の人がその場にいて
    見えているような不思議な感覚があった。
    ラストの「Yesterday Once More」を聞いていたら何故か涙が・・・・あーーー、見てよかったと思う劇でした。

  • 満足度★★★

    『ゴールデンバット』
    70分熱演でしたが、歳のせいなのか、中で使われる曲の年代的な関係性とかをつい気にしてしまい、深く入り込めなかったところも。ラストはほろっとさせられました。

    ネタバレBOX

    ラストのあの曲、オリジナルカラオケ(もう廃盤ですが)を併用するか、ミックスしたらどうなんだろとか考えてしまいました。あと、上演前のあの4曲の繰り返しというのも謎。
  • 満足度★★★★

    「ゴールデンバット」
    「空想科学」を観て以来久し振りのうさぎストライプ観劇。一人八役に「歌謡ショー」!
    菊池さん頑張った!

    ネタバレBOX

    「成れの果て」を観て以来、久し振りに菊池佳南さんの演技を観劇。バナナ学園おはぎライブ後のキラキラの笑顔で握手してもらった事、今でも印象深いです。あれから8年! 何か感慨深いです!
  • 満足度★★★★

    「セブンスター」60分。

    ネタバレBOX

    スペースシャトルの部品の一部を製造する会社に勤め結婚し子もいる兄をもつ、萩庭天馬(亀山浩史)は、帰郷した兄家族や兄の帰郷を喜ぶ父とも距離を置いて、独りガレージで自転車を組み立てる。幼いころは、ガレージをスペースシャトルに見立て、兄と遊んで宇宙飛行士になる夢をともに語りあっていたが、人生的に置いてけぼりをくらったような劣等感なのようなモヤモヤから逃げるように、独り宇宙飛行士ごっこに明け暮れる。
    種子島でシャトル打ち上げがあるといい、父も行きたいというが、天馬はウジウジしつづける。が、過去の自分や塾で知り合ったあの子のことを想い、打ち上げへ立ち会うべく、塾講師を三週間休み、自転車で種子島を目指す…。

    コンプレックス的ないたたまれない感と、天馬が楽しそうに宇宙飛行士ごっこしてるサマとの落差が、みてて哀しくなる。父も兄もそんなに天馬のことを下に見てるワケではないけど、天馬自身が自分を受け入れられない的な感覚かな。それでも、一応気持ちに踏ん切りつけて(もしくは諦めて)、休みとると塾の子たちに伝えた時とか、ラストの(あの子と?)出発のシーンの晴れ晴れしさに、一安心する。
    再演時の時は、あの子が印象的な記憶があったけど、今回は天馬自身の方に目が行った気がする。
  •  ゴールデンバットを拝見。
     昭和の頃、地方から上京して歌手を目指した女性の人生を、地下アイドルが追想するという作品だが、描き方が変わっている。実際に“憂井おびる”と名乗る地下アイドルが歌ったり踊ったりして再構築もしてゆくのである。破綻あり落胆あり、たった1度だけだが事務所に所属して大盛りカレーライスをぱくつくCMに出たこともある。そんな人生だから察しはつこう。イタイ人には痛い作品かも知れぬ。が、自分はもう入ってゆけない世界になった。故に評価は控えさせて頂く。

  • 満足度★★★★

    一人芝居、なかなかの熱演でした。70分もの時間をたった一人で、ノンストップでほぼほぼ全開ですから。お疲れ様と言いたくなるくらい、見応えありましたね!

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 札幌演劇シーズン2018-冬、開幕まであと39日!本日のカウントダウンはホエイ「珈琲法要」に出演の菊池佳南さん(青年団/うさぎストライプ/コマイぬよみ芝居・レトル)。今回の役は「アイヌの女、弁慶。イフンケ(アイヌの子守唄)を唄った… https://t.co/g7z6dJOwHT

    1年以上前

  2. うさぎストライプは、なるべく早い時期に劇団の全員で出演する作品を観たいものです。かなざわさんふくめて。 https://t.co/jq54QT6yGp

    1年以上前

  3. 次はこちら出演します! 日本劇作家協会「リーディングフェスタ2017 戯曲に乾杯!」 16日(土) 15:30ー “食” を巡る短編戯曲 [出演] 鍛治本大樹(演劇集団キャラメルボックス) 菊池佳南(うさぎストライプ/青年団)… https://t.co/A0xI1EZ1jc

    1年以上前

  4. 次のうさぎは2018年11月〜12月『空想科学Ⅱ』@こまばアゴラ劇場。うさぎストライプ初の出演者募集WSオーディションを2月と3月に実施します。参加費無料、WSのみのご参加も可能なので是非お気軽にご応募ください。締め切りは1月31… https://t.co/KfZb9EiclL

    1年以上前

  5. うさぎストライプ『ゴールデンバット』『セブンスター』無事に終わりました。ご来場、本当にありがとうございました!俳優一人とビールケースだけで上演できるゴールデンバット、これから色んなところへ旅できたらいいなあと夢見ております。セブン… https://t.co/k38LvnATBD

    1年以上前

  6. 次のうさぎは2018年11月〜12月の『空想科学Ⅱ』。会場はこまばアゴラ劇場です。2014年上演の『空想科学』を下敷きにした、うさぎストライプの不条理劇。出演者を募集するWSオーディションを2月と3月に実施します。参加費無料。応募… https://t.co/VLxheSNHAT

    1年以上前

  7. しまうさぎです。大人になれない大人のためのうさぎストライプ『ゴールデンバット』『セブンスター』全公演無事に終了いたしました。ご来場いただいた皆さま、関わって下さった皆さま、本当にありがとうございました。 https://t.co/qIAqOf8ad2

    Dqxdo9pu8aelce Dqxdo9nvwaawbr Dqxdo9muqaa0roy Dqxdo9nv4auqznz

    1年以上前

  8. こんばんは、しまうさぎです。大人になれない大人のためのうさぎストライプ『ゴールデンバット』『セブンスター』感想まとめを更新しました。 https://t.co/iDx8xvov5X https://t.co/UYEUyiv2qd

    Dqxdnghumaa5lgn

    1年以上前

  9. 今週更新された劇団 5 うさぎストライプ @usagi_stripe https://t.co/Iu7Pi4lvq6 最新作「ゴールデンバット」他9作品の劇評をお読みいただけます #演劇 #舞台 #劇評

    1年以上前

  10. 青年団リンク キュイ『前世でも来世でも君は僕のことが嫌』 小屋入り@アトリエ春風舎 昨日まで本番だった、うさぎストライプさんの優しい心遣い。ありがたい。 美術、照明、音響と、次々に仕込まれていく。 面白い空間になる予感。しかない… https://t.co/uF12RuHAy7

    1年以上前

  11. 大変遅くなりましたが、大人になれない大人のためのうさぎストライプ一人芝居二本立て『ゴールデンバット』『セブンスター』全演目を無事に終了しました。支えて下さった全ての方々に、心から感謝致します。うさぎ一人芝居、またいつか、どこかでお会い致しましょう。その日まで🦇💫

    1年以上前

  12. そう言えばうさぎストライプの『ゴールデンバット』ですが、菊池佳南さん以外にもうお一人出演者が居られた様な... 前作の『バージン・ブルース』に続いて、多才で実は何でも出来る方が、今回はギターで生歌だけだったですが... https://t.co/gpbfXLlqun

    1年以上前

  13. うさぎストライプ「ゴールデンバット」 。「喝采」を喪服で歌う女の一人芝居はこれまでにかなりある。作り手もある程度は知っているだろう。だからそれは楽曲へのオマージュではなく、それらを演劇にしてきた作品へのオマージュのようでも… https://t.co/p8KfGt42sH #拝見

    1年以上前

  14. うさぎストライプ『ゴールデンバット』終演したのでネタバレ。 最後に舞台は50余年遡る。 瑛子と今は憂井おびるになった梅原純子、Yesterday Once Moreも、小3の瑛子の歌う日本語の歌と英語の歌が交差する。 これからも一… https://t.co/qapOQEVfhv

    1年以上前

  15. 所属しております うさぎストライプが久々に出演者オーディションを行います。 目覚めたらラブホテルで頭に斧が刺さって死んでいた男と、そんな彼と生涯を共にした女性と、その孫達のお話です。 私も大好きな作品です。 ワークショップだけの参… https://t.co/CxNd1Ur7bU

    1年以上前

  16. 【芝居】「ゴールデンバット」うさぎストライプ https://t.co/GKH31m5tPY

    1年以上前

  17. いい夜が続いています。昼はうさぎストライプ、その後、新宿でラジオドラマ講座の個人面談で作品ブラッシュアップの話、その後打ち合わせ、武蔵小杉らしい飲み屋で仲間と飲む。気持ちが良くて終電で地元に帰り、またいつもの店で飲んでいる。小夏、もうちょい待ってくれ。

    1年以上前

  18. @turbo_777 うさぎストライプのゴールデンバットってやつです!

    1年以上前

  19. うさぎストライプさんは初めて。今回チラシが印象的で、私も今度一人芝居するのでその参考になればと観劇。痛くて切なかった。泣きそうになった。面白かった。今回観れなかった「セブンスター」の脚本を買った。帰って読むよ。 https://t.co/JXwYLSPwBo

    Dqmq4gauiae fgl

    1年以上前

  20. うさぎストライプ「ゴールデンバット」観たぞい https://t.co/LHL6LJZyZr

    Dqmqb21u8aabuyq

    1年以上前

  21. 「しまうさぎ」がお迎えしてくれるアトリエ春風舎にて『ゴールデンバット』 初うさぎストライプでしたが、好きな作風。 菊池佳南さんの地下アイドルっぷりがそりゃもう素敵で、もっと歌聴いてたかったなw そして私はハナちゃんがとても好きでし… https://t.co/CkhRb6h5mQ

    1年以上前

  22. アトリエ春風舎でうさぎストライプ「ゴールデンバット」拝見。菊池佳南の一人芝居。二人の女性をメインに何人もの役を演じ分け、歌いまくる菊池は、とても魅力的だった。特に出身地だという宮城から状況した瑛子さんは◎ 彼女が出演するリーディン… https://t.co/JtO6ek6Tfg

    1年以上前

  23. うさぎストライプ「ゴールデンバット」観劇。菊池佳南さんが、憂井おびる、海原瑛子、(その他数人)を演じる一人芝居。二人の半生が中心の物語。面白かったんだけど、二人を追ってしまった分、ちょっと散漫になってしまったかなぁ、って印象。菊池さんの歌は聞きごたえあり。

    1年以上前

  24. さっきうさぎストライプ「ゴールデンバット」観てきて、いま有楽町線の車内。すごく切ない。岩沼出身の女優、菊池佳南さんの仙台弁がまた胸に刺さる。今年は竹駒神社にお参りいこうかな…。まだセルフでカーペンターズ流している脳内。胸が鈍く痛む… https://t.co/BagZYbWofq

    1年以上前

  25. うさぎストライプ『ゴールデンバット』今日9日(土)でおしまいです。14:00の回も18:00の回も当日券あります。お天気も良いので、是非ふらりと遊びにいらしてくださいませ。 https://t.co/zG7O5tOIXO https://t.co/H9SGYlodaX

    Dqk4wpzumaamk1g

    1年以上前

  26. しまうさぎです。大人になれない大人のためのうさぎストライプ『ゴールデンバット』、本日9日(土)18:00の回、当日券の販売を実施いたします。受付開始は17:30から、開場は17:40です。上演時間は70分。アトリエ春風舎でお待ちし… https://t.co/cobxNvF7hH

    1年以上前

  27. しまうさぎです。大人になれない大人のためのうさぎストライプ『ゴールデンバット』、本日9日(土)14:00の回、当日券の販売を実施いたします。受付開始は13:30から、開場は13:40です。上演時間は70分。アトリエ春風舎でお待ちし… https://t.co/zeLJKFtZYR

    1年以上前

  28. おはようございます、しまうさぎです。大人になれない大人のためのうさぎストライプ『ゴールデンバット』『セブンスター』感想まとめを更新しました。 https://t.co/iDx8xvov5X https://t.co/m06RcROUdX

    Dqkitudueaa8c5a

    1年以上前

  29. 宮城、東京と続いてきたうさぎストライプ「ゴールデンバット」も、無事に本日、千秋楽です。ここまで支えてくれたうさぎと黒猿の仲間、宮城と東京で、観てくださった全ての方に、感謝しかありません。最後まで、感謝しながら楽しみます。本日14時… https://t.co/26qaSADjrq

    1年以上前

  30. 今日は休演日 公演中だけど東京に観劇に行きます ろりえさんの「桃テント」とうさぎストライプさんの「ゴールデンバット」

    1年以上前

  31. うさぎストライプの『ゴールデンバット』。役者さんの存在がちゃんとそこにある、飾らない、酔わない、まっすぐな感じがすごくかっこよかった。とても素敵な芝居でした。帰り道、人の温もりに泣きそうだった。あと、かわいいうさぎの看板、ぴんぼけ… https://t.co/4mummBDBj4

    1年以上前

  32. うさぎストライプ、明日行きます。

    1年以上前

  33. うさぎストライプ『ゴールデンバット』いよいよ明日9日(土)、千秋楽を迎えます。今日23:59までご予約受け付けておりますので是非! https://t.co/3WhS2XlaG9

    1年以上前

  34. しまうさぎです。大人になれない大人のためのうさぎストライプ『ゴールデンバット』残席状況は以下の通りです。ご予約は本日8日(金)23:59まで受け付けております。 9日(土)14:00 ◎ 18:00 ◯ 詳細▶︎… https://t.co/Yzac7dP1Zs

    1年以上前

  35. こんばんは、しまうさぎです。大人になれない大人のためのうさぎストライプ『ゴールデンバット』『セブンスター』感想まとめを更新しました。 https://t.co/iDx8xvov5X https://t.co/vqw2vchDti

    Dqh3bmuuqaixtfk

    1年以上前

  36. 心が浮き立つようなものかと想像していたのに、こんなにも虚しいものだったのですねとの語り。だけれども、今思えば、こうした時が幸せだったのかもしれませんという語り。どちらも真実からあらわれでた言葉で、この台詞の世界を聴きたくて、出かけてきました。 うさぎストライプ『ゴールデンバット』

    1年以上前

  37. うさぎストライプ『ゴールデンバット』 目の前に人間がいて 喋ったり 体が動いて 今まさに呼吸をしていたら 感じずにいられない。 菊池佳南さんという一人の女優さんと、舞台と客席という距離で対話が出来る贅沢な時間でした。 舞台… https://t.co/7VEH8oRNI2

    1年以上前

  38. ありがとうございます。うさぎストライプ『ゴールデンバット』 2015年2月からアトリエ春風舎とこまばアゴラ劇場に通い始めて往復ベースでなら最寄り駅から劇場まで傘をささずに観れています状態の第200回記念でした。大記録(笑)を達成で… https://t.co/EP99sU4YY9

    1年以上前

  39. うさぎストライプ『ゴールデンバット』 良いなあ。瑛子さんが梅原純子の手に握らせた東京五輪の記念硬貨、それは瑛子の夢そのものだった、梅原純子に託そうと、でも彼女はそれを知るよしもない。でも純子も諦めずに前に。ノスタルジーに浸らせて貰… https://t.co/DQlvfGteLx

    1年以上前

  40. しまうさぎです。うさぎストライプの次回公演『空想科学Ⅱ』(2018年11月〜12月こまばアゴラ劇場)のワークショップオーディションを開催いたします。応募締め切りは2018年1月31日(水)24:00。たくさんのご応募、お待ちしてお… https://t.co/BNaIWhAWKk

    1年以上前

  41. うさぎストライプ『ゴールデンバット』『セブンスター』セブンスターは昨日、一足先に千秋楽でした。今日8日(金)は19:30からゴールデンバット。当日券あります。今日と明日で終わりです。日曜日はやってないのでご注意ください。 詳細▶︎… https://t.co/SYWD3pJOdq

    1年以上前

  42. 遅い事後ツイートになってしまったがうさぎストライプの「ゴールデンバット」を観劇。菊地さんの出身宮城県出身仕様にあてがきもされていてなんだかほっこり。改めて一人芝居って興味深いジャンルだなぁ。

    1年以上前

  43. しまうさぎです。大人になれない大人のためのうさぎストライプ『ゴールデンバット』残席状況は以下の通りです。 8日(金)19:30 当日券あり 9日(土)14:00 ◎ 18:00 ◎ 詳細▶︎… https://t.co/yLcpvRcFrO

    1年以上前

  44. しまうさぎです。大人になれない大人のためのうさぎストライプ『ゴールデンバット』、本日8日(金)19:30の回、当日券の販売を実施いたします。受付開始は19:00から、開場は19:10です。上演時間は70分。アトリエ春風舎でお待ちし… https://t.co/6xRwT6Yb46

    1年以上前

  45. こんにちは、しまうさぎです。大人になれない大人のためのうさぎストライプ『ゴールデンバット』『セブンスター』感想まとめを更新しました。 https://t.co/iDx8xvov5X https://t.co/eO67Ganb62

    Dqgmjfrvqaa5rrg

    1年以上前

  46. うさぎストライプ『ゴールデンバット』『セブンスター』(作・演出:大池容子)@アトリエ春風舎 - 中西理の下北沢通信 https://t.co/gWHzfz0sUC

    1年以上前

  47. うさぎストライプ『セブンスター』@アトリエ春風舎 https://t.co/v302LoEMQr 子ども時代の“ごっこ遊び”の童心を大人になっても保ち続け、そこに自分を開いていく。拠り所を幼少に発見する筋立ては、ブレない芯の強さを… https://t.co/H622U2Vi4Z

    1年以上前

  48. そして、『ゴールデンバット』はあと3ステとなりました!是非この機会にうさぎストライプの今年最後のステージ、菊池佳南の一人芝居を観て頂きたいです! よろしくお願い致します!! ▶︎https://t.co/0B6F1lALLW https://t.co/FFtNThmI9Y

    Dqdcvzou8aaxp6f

    1年以上前

  49. 今から観るぜ! うさぎストライプ「セブンスター」 @アトリエ春風舎 https://t.co/EWasEPbRlM

    Dqb4eqbvoaamk5n

    1年以上前

  50. ガレキの太鼓ののぞき見、うさぎストライプ「ゴールデンバット」と、ここ最近現場で一緒だったメンバーのめちゃくちゃにかっこいい姿を見てきた。 いやーかっこいい。

    1年以上前

このページのQRコードです。

拡大