最新の観てきた!クチコミ一覧

81-100件 / 149859件中
ナイン・ハート

ナイン・ハート

劇団未来計画TOP

一心寺シアター倶楽(大阪府)

2018/06/16 (土) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

満足度★★★

設定が面白い。熱演に拍手!

安楽兵舎VSOP

安楽兵舎VSOP

劇団往来

大阪ビジネスパーク円形ホール(大阪府)

2018/06/14 (木) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

満足度★★★★

面白かった。名作に名演技、ダンサーも良い。戦車にはびっくりしました。

しずかミラクル

しずかミラクル

コトリ会議

こまばアゴラ劇場(東京都)

2018/06/13 (水) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

満足度★★★★★

■約75分■
「千の風になって」を思い出した。

サルサ踊る田端、真ん中

サルサ踊る田端、真ん中

青年団若手自主企画 宮部企画

アトリエ春風舎(東京都)

2018/06/15 (金) ~ 2018/06/18 (月)公演終了

満足度

■75分強■
だらだらゆるゆると75分間も。前作は宮部・川隅・天明の掛け合いが素晴らしく、ゆるゆるした中にも会話劇としての妙味があったが…。くれぐれも、身内の好評に惑わされないほうがいいですよ。

ネタバレBOX

ヒロインが見境なしの超ヤリマンという設定。このワンアイデアだけで75分はきついよ。。。
ねぇ、聞いてよ、ウォンバット!

ねぇ、聞いてよ、ウォンバット!

カミグセ

くすのき荘(東京都)

2018/06/08 (金) ~ 2018/06/10 (日)公演終了

鑑賞日2018/06/09 (土) 16:00

価格2,500円

16:00の回(曇)

15:31受付、開場。階段で2階へ、靴を脱ぎ、右、奥の丸椅子席へ。窓が大きく開き、隣の公園が見下ろせる。

すっかり本公演のことを失念していて、予約しようとしたらこの回のみ。

北池袋というと「新生館」、その反対側へ少し歩いたところに会場。

カミグセを初めて観たのは「その揺れでふれる手(2014/10@王子1)」。「SとNの間の香り(2016/12@EDGE))」以来です。

15:47前説(つくにさん、34℃まで上がるそうで、熱中症に注意)、16:09開演(すいか柄の傘)~16:50終演、トーク終了17:41。

カミグセ、今後は、気分が乗ったらなんかやる、とのこと。

役者さん3名。池田優香さんは初めて。やないさきさんは白米少女の第一回公演(2011/9@プロト)以来、客演作を含め多数。牧野つくしさん、最近では「吐露(2018/3@眼科画廊)」。

会場は2階の「ラウンジ」、隣りにシェアキッチン、家の外側には緑の木々、窓枠の4辺に葉がみえ、室内はグリーンのソファ、カーペット、一部の壁は板(木)がむき出し。「自然(大きな木の幹の中の巣的な)」を感じる会場。

寓話のような、民話のような、自分の中のどこかが覚えているような、自由落下のような不思議な内容。

役者さんたちのそれぞれの持ち味があって成り立つ作品ではなかったかと。

私もしばらく前から「劇場」ではないところでの公演(民家、レンタルスペース、ギャラリー、校内施設)を観に行くようになっていてアフタートークのつくにさんのお話を興味深く聴いていました。

幕末疾風伝MIBURO~壬生狼~

幕末疾風伝MIBURO~壬生狼~

TAFプロデュース

かめありリリオホール(東京都)

2018/06/08 (金) ~ 2018/06/10 (日)公演終了

照明と音響がとにかく素晴らしい!
これらがショー部分の見応え、楽しさ、華やかさをグッと引きたてているのだなあと感じました。

希望のホシ2018

希望のホシ2018

ものづくり計画

あうるすぽっと(東京都)

2018/06/13 (水) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

一作目は石原プロの主催だったのかあ。
前回と今回でテイストが変わっていたりするんですかねえ?
前回はハードボイルドで今回は人情ものとか?

私が今まで見たものづくり計画の芝居は地域再生がテーマにあったけど、今回はなかった。
これは上の事情によるものなのかなあ?

preserved summer

preserved summer

演劇ユニットdiorama

STAGE+PLUS(大阪府)

2018/06/16 (土) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

満足度★★★★★

だい一回目の公演とは思えないくらい、うまい!!感動しました!!これからの公演も楽しみです!!期待しています!!さくちゃん最高です♪

希望のホシ2018

希望のホシ2018

ものづくり計画

あうるすぽっと(東京都)

2018/06/13 (水) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

満足度★★★★

刑事ものでありながら、どこか故郷のやさしさに包まれるようなとても温かい気持ちにさせてくれる素敵な作品でした。

ネタバレBOX

役者さん皆さんの達者な演技力、シリアスな物語も笑いの要素が散りばめられていてほのぼのと楽しく観れました。
クライマックスの場面には、施設の子供達と心が通じ合え、切なく胸が熱くなりました。
まっ透明なAsoべんきょ~

まっ透明なAsoべんきょ~

演劇集団 Z-Lion

ABCホール (大阪府)

2018/06/02 (土) ~ 2018/06/03 (日)公演終了

満足度★★★★★

舞台にはやさしい時間が流れ、純真な心と温かいぬくもりが感じられ、笑いの中に微笑ましい光景が広がりました。
母である自分の叶えたかった夢、それを自分の娘にしっかりと受け継がれたシーンには感動の波がおしよせるように、心に強く響きました。
余韻の残る素晴らしい作品でした。

ピース

ピース

SPIRAL MOON

「劇」小劇場(東京都)

2018/06/13 (水) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

満足度★★★★★

見ず知らずの6人が集められ、船上という密室で21日間、与えられた課題テーマに従って物語を創っていくというもので、はじめは単純なものだった物語が、日に日にお互いの悩みやトラウマ等を知っていくうちに与えられた課題テーマの創作ストーリーにも本物の家族のように思いやり、優しさ、愛情を持つ物へと変化、
知らない者同士で諍いの発生等も多く脱落していく他の船のグループの中で唯一、1グループが21日間の目標を達成。
そして、自分自身を主役とした舞台への船出
「いってらしゃい」に籠められた深い想いが心に響く感動的な作品でした。

POP −Piece of Paper−

POP −Piece of Paper−

Theatrical Magic Project

上野ストアハウス(東京都)

2018/06/12 (火) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

満足度★★★★★

面白くて楽しい。客席も巻き込んで一体感のあるマジックショー。さりげなく見せておいて、じつはかなりのハイレベルなテクニック。素晴らしい!

フランケンシュタインー現代のプロメテウス

フランケンシュタインー現代のプロメテウス

演劇企画集団THE・ガジラ

ウエストエンドスタジオ(東京都)

2018/06/07 (木) ~ 2018/06/13 (水)公演終了

満足度★★★★★

現代社会における科学の倫理、生命の扱いの功罪についても考えさせられる、書かれた時代の古さを全く感じさせない新鮮で斬新な作品に感銘しました。

ネタバレBOX

博士の創造物である怪物はディープラーニングを思わせる学習能力、知能の進化、主人公の狂気と創造物が人間の想定の域を遥かに超え暴走し、制御不能となってしまった絶望と恐怖、迫真の演技、光と影の表現が絶妙で、生きものように揺れ動くらんぷや蝋燭の炎、仄暗い部屋の中と、天井から滴り落ちる水滴等の演出、音響を最小限に、視覚によって生み出される世界は、激しくて生々しく芯の底まで恐怖の感情に襲われました。
美しきものの伝説

美しきものの伝説

日本大学藝術学部演劇学科

日本大学藝術学部 江古田キャンパス(東京都)

2018/06/14 (木) ~ 2018/06/16 (土)公演終了

鑑賞日2018/06/16 (土) 14:00

価格0円

14:00の回(曇)

13:15受付、13:32開場、14:02前説(アナウンス、140分、休憩なし)。
チラシをイメージさせる(絵に描いたような)青い空と白い雲。

舞台上には11の椅子(みな違う)、帽子、靴、傘、草履、ヴァイオリンなどとともに。
14:07開演、全員黒、スーツ、ネクタイなど、一礼をし、セミの声~16:19終演、トーク16:35~17:10(ゲストはてがみ座公演などの扇田さん)。

ここで演劇を観るのは2回目、よくダンス公演に来ます。

いつものようにロビーには出演者、スタッフの写真。奥に行くと「相関図」。それを観ていると...思い出す、1月に文学座の研修科卒業発表会で本作を観ていました。ということで何も考えずに観にきています。

文学座とは、役者さんの年齢も経験も、美術も演出もまるっきり違う仕上がり(優劣ではない)。

ほぼ同年代の学生さん。観ていても(顔つき、目つき、しぐさ)、聴いていても(声質、発声、セリフの馴染み感)、若さが顔をのぞかせます。コンクリート壁に3方を囲われた「壁」、ハケルことがなく正面奥の椅子に座って出番を待つスタイルも時々みる普通のことに思え、内容に「時代」らしさを感じるには自身の中に相当の蓄えがないと戯曲に届かないと改めて思う。

日芸の外部公演にはよく行きます。やはりそちらのほうが学生たちの奔放さを感じる。

天使の事情、悪魔の言い訳。

天使の事情、悪魔の言い訳。

あまみゅ☆カンパニー

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2018/06/15 (金) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

満足度★★

4000円、高ぇ。

ネタバレBOX

ちょっと関係者を知ってて見たんだけど、みょーにかわいいパンフ見たときからいやーな予感が。
舞台見て的中ww
アイドルでも出してれば、こんな感じもありだけど、そうじゃないし。
歌やダンスはいいんだから、ビミョーにひねった無理のある設定をチャラにして、子供向けミュージカルにすれば、すんげーいいものになると思うけどね。
HIRAMEと呼ばれた男

HIRAMEと呼ばれた男

シノハラステージング

芝浦港南区民センター(東京都)

2018/06/15 (金) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

満足度★★★

かっちりした時代劇かと思っていましたが、現代風にアレンジされていて、ストーリーは分かり易く感じました。内容は面白かったのですが、Gパン・Tシャツに羽織なので、時代感を感じられませんでした。正直、役者さんの演技力は、もう少し・・という印象でしたが、一生懸命さや真面目さが感じられました。作者の思いが感じられる舞台で好印象でした。

ゲイシャパラソル

ゲイシャパラソル

あやめ十八番

座・高円寺1(東京都)

2018/06/09 (土) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

満足度★★★★

古典芸能と、現代劇を融合した舞台、素晴らしかったです。

ネタバレBOX

舞台美術はシンプルでも、古典芸能の技を随所に活かし、しっかりと見えてくる情景
豊かな表現力と演技力で生まれる世界にうっとりと魅入ってしまいました。
和楽器をメインとした生演奏も素晴らしかったです。
できたら、三味線を複数(+1でも)配置することで迫力あるものとなったのでは、と感じました。

野良ネコの演出も興味深く、主人公と同じ匂いが感じられ人に媚びず、自由奔放、花柳界を冷静な観察力と人の生々しい裏側を鋭く見抜く洞察力で、
それを分身としてもう一つの世界を明確な別な角度から展開させる・・・のも面白いかと思いました。

現代劇を観ながら、古典の良さが感じられる。とても良い作品でした。
【大阪公演】劇団壱劇屋「独鬼〜hitorioni〜」

【大阪公演】劇団壱劇屋「独鬼〜hitorioni〜」

壱劇屋

ABCホール (大阪府)

2018/06/15 (金) ~ 2018/06/17 (日)公演終了

満足度★★★★★

鑑賞日2018/06/14 (木) 15:00

座席1階B列17番

一昨年の初演観ました。
今回再演ですが、キャストが変わったり演出がバージョンアップしていたりでさらによくなっています。
役者さんの殺陣や演技技術も上がっていて、ますます見ごたえのある作品でした。
ワードレス殺陣芝居ですが、愛と切なさが散りばめられた作品です。

タイムトラベラー

タイムトラベラー

ミュージカル座

光が丘IMAホール(東京都)

2018/06/07 (木) ~ 2018/06/11 (月)公演終了

満足度★★★★

夢のような時間の旅を堪能しました。

ネタバレBOX

時間旅行でのそれぞれの旅先は、どれもが面白くて衣装も本格的、舞台美術も楽曲もすべてが素晴らしく、スケールが大きく見どころ満載のスペクタクルミュージカルでした。

脚本:5
演出:5
舞台美術:5
楽曲:5
照明:5
音響:5
主役:2
(客演されていての・・・台詞を何度も何度も噛んでしまっていては、、、
 脚本から全てにおいて素晴らしかったので残念です)
vol.3「関ヶ原の見物人」vol.4「お局ちゃん御用心!」

vol.3「関ヶ原の見物人」vol.4「お局ちゃん御用心!」

片岡自動車工業

HEP HALL(大阪府)

2018/06/15 (金) ~ 2018/06/24 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★

「お局ちゃん御用心!」
楽しい、なんか、爽快感がある。
良くできていました。
心の栄養剤やねぇ。
ありがとう♪♪♪♪

このページのQRコードです。

拡大