midoriの観てきた!クチコミ一覧

41-60件 / 133件中
二月大歌舞伎

二月大歌舞伎

松竹

歌舞伎座(東京都)

2009/02/01 (日) ~ 2009/02/25 (水)公演終了

満足度★★★★

興奮!!!
やっぱりナマでの迫力は凄いです。

菅原伝授は、長編の中から抜粋。
文楽で以前に観てたんですが…。

二人道成寺が、やっぱり華やかだし
分かりやすいし見応えあり♪

人情噺は、初めて観ました。
まさに、“人の情けに”ホロリ&ホッコリ。

三作ともにタップリ堪能させていただき
ました!
いつもながらの三階席からの観劇です。
でも、歌舞伎ってこの席料からしたら、
とってもクオリティ高いというか、ハズレ
しらずな舞台だなぁと再認識しました。

マドモアゼル・モーツァルト

マドモアゼル・モーツァルト

音楽座ミュージカル/Rカンパニー

グリーンホール相模大野(相模原市文化会館)(神奈川県)

2009/01/31 (土) ~ 2009/02/01 (日)公演終了

満足度★★★★

感動!
期待通りに、チャンと素敵に心に沁みる舞台でした!
これって、実は凄いことだと思うんです。

歌・ダンス・芝居

ミュージカルって、その三つともが素敵じゃなくちゃ。
そういうものですよね?
そういう舞台でした!!

泉鏡花の夜叉ケ池

泉鏡花の夜叉ケ池

花組芝居

青山円形劇場(東京都)

2009/01/12 (月) ~ 2009/01/22 (木)公演終了

満足度★★★★★

ソワレで武蔵屋組
当たり前ではあるのですが、キャストが変わると
やっぱりチャンと違う良さが際立つのですね。
水下@晃の凛々しさは、ホレボレ。
桂@学円、良いヤツです!
堀越@百合、思わず惹かれる艶さも出てました。

共通キャストの皆さんの熱演も心地良くキュートで
チャーミング。

大井さんの可愛さって、反則じゃないですか?
谷山さんて、動きがすごくハマッてます。
丸川さん、オチャメでユーモラス。
美斉津クン、嫌味無く良く動いてました。
北沢さん、なんか憎めないキャラですよね。
他にもとにかく、楽しくって堪りませんでした!

終演の刹那、思わず
“今一度、この一時を!!”
と心の中で呟いちゃいました…。

泉鏡花の夜叉ケ池

泉鏡花の夜叉ケ池

花組芝居

青山円形劇場(東京都)

2009/01/12 (月) ~ 2009/01/22 (木)公演終了

満足度★★★★★

マチネで那河岸屋組
何度か観たから“コンナ感じかな…”の予想もしてたのですが…。
そんな予想なんざ、もうもうぶっ飛びでした!
楽しくて、不可思議で、切なくて、愛しくて!!

座長@白雪は、緩急自在に空気を操り、物語を操り、存在感が
圧倒的!
そして、キャストの誰もが登場から“劇中人物”としてキッチリと
説得力を持って役を生きていたのは感動的でした。
円形劇場という空間も、最適ですね。
観客も物語りに取り込まれ、一時夢の中に居るかのようでした。

「ラ・ラ・ルー」を、こんなに切ない気持ちで聞いたのは、初めて
でした!!

RENT

RENT

東宝

シアタークリエ(東京都)

2008/11/07 (金) ~ 2008/12/30 (火)公演終了

満足度

・・・
演出が大幅に変わったことを観劇後に知りました。
森山@マークは、ダンスがヤッパリ抜群に溌剌と
してたり、初めて知った魅力的なキャストも居たの
ですが…。
どうやら今回の演出家の人と私は、素敵や重要と
感じる“ツボ”が違っていたようです。
最終的に観終わった時にはガックリ脱力してしまい
ました。
作品への期待も高かっただけに何だかとても悲しく
残念な気持ちになりました。

THE SCARLET PIMPERNEL

THE SCARLET PIMPERNEL

宝塚歌劇団

東京宝塚劇場(東京都)

2008/08/22 (金) ~ 2008/10/05 (日)公演終了

満足度★★★★★

宝塚の底力
オープニングから“これは凄いかも!”という興奮に
ドキドキしました。
ミュージカルならではなドラマチックな歌とダンス、
群舞の迫力も主役の熱気も。
宝塚って、実はやっぱり凄いのかもしれない!と、
得心せずにはいられない魅力的な舞台でした。
お見事!!

音楽劇 詩人の恋(Old Wicked Songs)

音楽劇 詩人の恋(Old Wicked Songs)

加藤健一事務所

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(東京都)

2008/10/23 (木) ~ 2008/10/26 (日)公演終了

満足度★★★★

ブラボー!
ブラボー!は、素晴らしい舞台に贈られる賛辞です。
最近、いろんなとこで簡単に発せられ過ぎてる気がします。
でも!
この舞台には、掛け値なし文句なしで贈られてしかるべしと
思えました。
三演を重ねて更なる進化を遂げていました。
しみじみキッチリ心に響き、沁みました。

AKURO 悪路

AKURO 悪路

TSミュージカルファンデーション

東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)

2008/12/05 (金) ~ 2008/12/12 (金)公演終了

満足度★★★★

パワーアップ!!
初演も、凄い迫力でした。
ただ、冗長に過ぎる部分や、個人的にシックリこない
キャスティングに気持ちがのめりこみ切れませんで
した。
今回、キャストと共に装置や演出や諸々の見直しが
私には全てプラスに感じられて惹き込まれました!

勝者の価値観で歴史の記憶は記されてしまう?!
戦わなければならなかった、苦しさや迷いにまでも
想いが至り感じられたことも感動的でした。

オットコマな舞台!
重いテーマ、悲劇にも思える成り行き…。
けれどラストには、希望と勇気がチャンと存在して
いました!!

グッドナイト スリイプタイト

グッドナイト スリイプタイト

パルコ・プロデュース

PARCO劇場(東京都)

2008/11/18 (火) ~ 2008/12/28 (日)公演終了

満足度★★★★

あなどりがたし…
好き嫌いはあるかもしれません。
因みに私は好きです!
甘々じゃなくて、チョッとピリッとする感じも、
淡々と積み上げられる日常も、
それでいて人間が紡ぐ時間の愛しさも!
三谷さん渾身の一作ではないでしょうか。
中井&戸田というタッグもお見事♪
人生、ある程度生きたから、解ることがある
と思えました。

越前に咲いた華~愛と幻想の物語~

越前に咲いた華~愛と幻想の物語~

OSK日本歌劇団

越前市文化センター(福井県)

2008/10/04 (土) ~ 2008/11/09 (日)公演終了

満足度★★★★

やっぱり武生は外せません♪
スムーズな進行と多彩な内容でした。
源氏なのに狸で、洋物だけど商人さんで。
それもこれもが、お気に入り♪
全公演を終えたら、きっと成長を遂げている
であろう若手メンバーの今後の活躍に期待
しています!

折原さんの優しい笑顔とシャープなダンスが
真ん中でタップリ展開されていたのが、なんか
嬉しくってワクワクでした。

サド侯爵夫人

サド侯爵夫人

アトリエ・ダンカン

東京グローブ座(東京都)

2008/10/17 (金) ~ 2008/10/26 (日)公演終了

満足度★★★

白熱!
幕開き、チョッとセリフの咬みでテンポに乗り切れない
感じがあり、どうなることかと思いましたが…。
徐々に膨大なセリフの応酬、会話劇が成立してくると
一気に物語へと引き込まれました。
“演じること”に集中した座長さん、加納さんが活き活き。
登場人物夫々が抱える“想い”が時に錯綜し、融合し…。
移り行く時代を生きた人々の人間ドラマとして、虚構の
中にもリアルな人間性が存在して、魅惑的で刺激的な
舞台でした。

シャープさんフラットさん

シャープさんフラットさん

ナイロン100℃

本多劇場(東京都)

2008/09/15 (月) ~ 2008/10/19 (日)公演終了

満足度★★★★

両方、観たかった!!
ゲットが遅れて諦めて、それでもホワイトが観れたからラッキーだったけど。
一つの作品の中で、こんなにも別のテイストが混在している感じ。
ケラさんの多彩さとか多重性とか、あれこれにも思いが至りました。
ここは、女優さん達が本当に魅力的!
あぁ、それにしても、ブラックも観たかった!!

ベントラー・ベントラー・ベントラー

ベントラー・ベントラー・ベントラー

Piper

全労済ホール/スペース・ゼロ(東京都)

2008/10/08 (水) ~ 2008/10/19 (日)公演終了

満足度★★★

微妙…
だって、設定が変わっただけで、登場人物とか流れは、ほとんど
前作と同じ気がして。
でも、それでも、なんかコレはコレで良いかも♪と思っちゃってる
自分が居ました。(苦笑)
大王のことが、どうやらヤッパリ私は好きみたいなんですよね…。

「市販のDVDを、3日間牛乳に漬けておいたら!
どうなると思いますか?!」

「・・・・・・・・・」

「それは、さておき!」(って、えぇ~~~!!!)

みたいな。
この感じが、どうにも憎めないんです。
惚れた弱みってヤツでしょうか・・・。
(^^;

KEAN(キーン)

KEAN(キーン)

ホリプロ

天王洲 銀河劇場(東京都)

2008/09/26 (金) ~ 2008/10/19 (日)公演終了

満足度★★★

圧倒的な存在感
圧巻は、やっぱり市村さん!
迫力満点なのに、ラブリー。
鬼気迫るのに、儚げ…。

彼を慕う付き人サロモンの“中嶋しゅう”さんが秀逸!
須藤理彩@アン・ダンビーのマッスグで嫌味の無さが
爽快で好感が持てた。
小劇場系芝居だと、私には熱演が鼻に付く時がある
西牟田恵@エイミーが、ここでは自然体な雰囲気で
オッケー。

シェイクスピアのキラ星のようなセリフが散りばめら
れて、舞台・役者・恋の駆け引き・友人関係などなど。
アレコレに想いが至りました。

怪談 牡丹燈籠

怪談 牡丹燈籠

花組芝居

あうるすぽっと(東京都)

2008/09/03 (水) ~ 2008/09/15 (月)公演終了

満足度★★★★

お見事♪
歌舞伎でも観ていたので、物語の展開を把握していたこともあるのかも
知れませんが…。
でも、スピーディーな展開とシンプルだけど美しい舞台装置が凄い!
しかも、個性派登場人物を、劇団メンバーが実に活き活きと演じ上げて
くれています。
個人的に一番嬉しかったのは、やっぱり八代さん!
久々に美しく凛とした立女形の魅力がタップリの役柄に配役されました。
水下さんの男前振りは更に上がっていたし!
小林さん、達者ですよねぇ…。
桂さんは貫禄あるけど軽妙だし♪
座長さん、さすがだなぁ。
美斉津くん、爽やか。
大井さん、ビックリの可愛さ。
溝口さん、やるじゃん♪
あぁ!もうもう全部の人について言えちゃう位、とにかく楽しかったです。
(^^)v

7つの人形の恋物語

7つの人形の恋物語

音楽座ミュージカル/Rカンパニー

赤坂ACTシアター(東京都)

2008/08/23 (土) ~ 2008/08/31 (日)公演終了

満足度★★★★

試練の先にある感動
物語の時代背景が、微妙に現代ともリンクするような…。
甘々じゃない分、見る側にも要求される「試練」。
でも、その先で出会える感動は、目撃した人だけが受け
取れる、素敵で心震える瞬間ではないでしょうか。
作り手の熱意が、舞台から客席へと伝わる力作です!

阿片と拳銃

阿片と拳銃

劇団M.O.P.

紀伊國屋ホール(東京都)

2008/08/06 (水) ~ 2008/08/18 (月)公演終了

満足度★★★

懐かしさと切なさと
劇団公演は、初めてでした。
キャストさんの何人かは外部で拝見してましたが、
やっぱり劇団での公演は特別ですから。

ドラマチックが現実世界でも存在していたであろう
時代を軸に、時間を行きつ戻りつ辿る2人の男と、
一人の女。
更には彼らに関わった人達の人生模様。

物語が広がっていって、どう結末を迎えるのか?!
そんな想いを吹き飛ばすかの素敵なエンディングが
沁みました。
静かで味わい深く、しみじみ残る余韻。
それとは関係無く演奏しちゃうって!
(@@;(^m^)

個人的には、紀伊国屋ホールの上演も相乗効果だった
気がします。
懐かしさとか、熱気とか、パワーとか。
芝居を観る時に感じる興奮に、心地よく浸れた一時で
した。

七月大歌舞伎

七月大歌舞伎

松竹

歌舞伎座(東京都)

2008/07/07 (月) ~ 2008/07/31 (木)公演終了

満足度★★★★

華やかに昼の部
いやぁ、楽しい楽しい♪
客席がウキウキしているのが、空気として分かるんです。
(^m^)
そんな客席の熱気に押されるように、舞台も盛り上がって
いました!

海老蔵@狐忠信は、狐に戻ってからが本当にラブリー。
玉三郎@静御前は、美しく凛とした空気にため息。
宙乗りは、やっぱりワクワクしますね♪

とにかく楽しい一時でした!
(^^)v

3軒茶屋婦人会  ウドンゲ

3軒茶屋婦人会 ウドンゲ

G2プロデュース

ベニサン・ピット(東京都)

2008/07/10 (木) ~ 2008/07/27 (日)公演終了

満足度★★★★

さすが!!
期待を裏切らないどころか、感嘆しました。
こういう絶妙な空気とか余韻を創り上げる舞台って
すごく素敵だし観ることができて嬉しかったです!
役者さんて、文字通り“役を演じる人”なんですね…。
物語が進むうちに、その物語の向こうに、過ぎてきた
時間までもが仄見えてくるかのようで…。
人生それなりに生きてきた今の時期に巡り合えたのも
ラッキーだったかも。
堪能しました!!

レビュー in KYOTO II

レビュー in KYOTO II

OSK日本歌劇団

京都四條南座(京都府)

2008/07/11 (金) ~ 2008/07/21 (月)公演終了

満足度★★★★

堪能しました!
色々とチラチラと感想を見ていたのですが、自分の目で見て
納得&満足♪
個人的に“?”だったのは、一部最後の白いマントだけです。
後は、雅だけど人間ドラマとして熱気と情念とがキッチリあり、
人間ドラマとして納得できました。
ショーはやっぱり楽しい!
水無月さんのエトワールは、感慨深く…。
見逃さず目撃できて、大満足です!
個人的には、夏の京都の風物詩に加わって欲しいと熱望して
います!!!
(*><*)

このページのQRコードです。

拡大