ミュージカル

ミュージカル

RENT

東宝

シアタークリエ(東京都)

他劇場あり:

2008/11/07 (金) ~ 2008/12/30 (火) 公演終了

上演時間:


No day but today
未来もない過去もない
今日という日、精一杯愛し、生きるだけ

  「RENT」は、1830年頃のパリの下町を題材にしたプッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」をベースに、20世紀末期のニューヨーク、イースト・ヴィレッジに舞台を置き換え、若者の生き方や世相...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/11/07 (金) ~ 2008/12/30 (火)
劇場 シアタークリエ
出演 森山未來、K、Ryohei、DEM、JenniferPerri、米倉利紀、辛源、田中ロウマ、Shiho、Mizrock、望月英莉加、白川侑二朗、他
作曲 ジョナサン・ラーソン
脚本 ジョナサン・ラーソン
演出 エリカ・シュミット
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 12,000円
【発売日】2008/08/02
S席:12,000円
A席:10,000円
当日抽選席(限定数):5,000円
サイト

http://www.tohostage.com/rent/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明
No day but today
未来もない過去もない
今日という日、精一杯愛し、生きるだけ

  「RENT」は、1830年頃のパリの下町を題材にしたプッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」をベースに、20世紀末期のニューヨーク、イースト・ヴィレッジに舞台を置き換え、若者の生き方や世相を見事にそしてドラマティックに描いた作品です。そこに描かれている若者たちは、貧困、エイズ、ドラッグといった数々の生々しい問題に直面しています。それは全て死と隣り合わせのものです。にもかかわらず、愛や友情を信じ、夢に向かって輝き続けようとする若者たちの姿が、バラエティ豊かなミュージカル・ナンバーによって生き生きと感動的に描かれています。

  「RENT」は伝説のミュージカルといわれています。作詞・作曲・脚本を担当したジョナサン・ラーソンは、1996年1月プレビュー公演の前日に35歳の若さで急逝します。翌1月26日、オフ・ブロードウエイのニューヨーク・シアター・ワークショップで初演。センセーショナルでドラマティックな内容と音楽が話題になり、たった3ヶ月でブロードウエイのネダーランダー劇場に進出、そして、ピュリッツァー賞ドラマ部門を初め、トニー賞ミュージカル部門作品賞、音楽賞、脚本賞、助演男優賞の4部門を獲得します。

  夢が実現する前にこの世を去ったジョナサンの見果てぬ意思を継ぎ、「RENT」は世界中で上演されています。
その他注意事項
スタッフ ※本公演は、Wキャストです。

訳詞:吉元由美
音楽監督:池上知嘉子
振付:辻本知彦
美術:デイビッド・コリンズ
衣装:ミシェル・フィリップス
照明:高見和義
音響:本間俊哉
ウィッグデザイン:Sakie先恵
メイクアップ:Lyar
ヴォイス・トレーナー:Max藤原
稽古ピアノ:中条純子
演出助手:福原麻衣

アドヴァイザー:アンソニー・ラップ
   
プロデューサー:小嶋麻倫子
製作助手:田中景子
スーパーヴァイザー:田口豪孝

製作=東宝

[情報提供] 2008/07/30 20:28 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/03/05 03:48 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大