ドント・コールミー・バッドマン 公演情報 ドント・コールミー・バッドマン」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.5
1-17件 / 17件中
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    バットマンは悪人ではなく、「残念な人」らしい。残念なのは、焦点がだんだん見えなくなって意識が薄れていくこと。次に目覚めたときは残念でない人間で目覚めたい。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    う~ん、なんとも身につまされるお話。動揺しながら、観ていました。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★★★

    タイトルの意味がようやくわかりました。

    ネタバレBOX

    3つのストーリーが展開され、必ずそれらはつながるはず、と期待し、だんだんと予感していたのですが、そうかそうつながるのか、と腑に落ちました。そのそれぞれ1つのストーリーに、濃厚なメッセージが込められていました。全体のストーリーがつながったとき、そこに広がりと奥行きの大きさを感じました。演技がとっても熱かったですね。セリフの重みがずしんと響きました。
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    鑑賞日2021/10/19 (火)

    価格2,000円

    初日(14日ソワレ)の舞台が心に深く突き刺さったので、19日19時開演の大楽を、おかわりもう一杯!
    でっ、さすがに2度目ともなれば、精神的にキツい場面も、事前に心構えをもって臨めたので、どうにか無事に帰宅の途につけた。

    本作品、大劇場でも・お洒落なカフェでもなく、シアターミラクルという小劇場演劇の小屋そのもの空間で上演されたからこそ、舞台の熱気というか情熱といったものが客席に伝わって来たんだろうな、と改めて思い知らされた115分。

  • 実演鑑賞

    お見事!

    ネタバレBOX

    そうか、タイトルは遠藤側からか。
  • 実演鑑賞

    面白かったです。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★★★

    高評価なので、できるだけ前情報を入れないようにしていたが、いやあ、面白かった。役者さんも、24/7lavoの面々は勿論、客演陣もみな好演だし、見応えのある115分。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★★★

    転売屋に復讐するシーンが始まったとき、
    設定がぶっ飛びすぎてついていけない青春コメディが始まるのかと
    ひやっとしたがそんなことはなく、笑えて真剣に観劇できる内容でよかった。
    照明さんの演技が良かった、欲を言えばもう少し演出家とのバトルを見ていたかった。

    上演時間が120分というのも短すぎず長すぎず、丁度よい時間だった。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★★★

    観終わって、振り返ってみれば、全ての登場人物がそれぞれに絶妙な個性を持ち寄って作品世界を彩っていたのだなぁとしみじみ。
    独特のプロット、構成力がもたらす妙、直球の演技にすっかり酔いしれました。
    既に観に行く事が決まっている方は、予備知識なしで、ただただ目の前で繰り広げられる世界に身を委ねるのが良いかと。

    同時進行で描かれる3つのストーリー。

    その3つ中で一歩前に立っているのは、
    場面1「劇場」 作・演出オシムによる旗揚げ公演。
    立ち稽古での前途多難っぷりに思わず笑えて、やがて湧いてくる劇団への親近感。
    小演劇バックヤードものとしても中々興味深く、うん!これは面白いなぁと。

    そして
    場面2「中学校」 担任教師の無配慮っぷりが気になる転校生のエピソード
    と、
    場面3「喫茶店」 どうやらカップル成立には無理がありそうなマッチングアプリ男女のエピソード。

    これらのエピソードが後にどう繋がってくるのか分からないけれど、とりあえずそれぞれに惹きつける吸引力があるし、アプローチが異なってその先が気になる。
    舞台立ち位置のバリエーションが目に楽しく、人物個々の輪郭もハッキリとしてきて、・・・それはもう興味深く楽しんでいたわけです、それぞれの場面が突然繋がるまでは、ずっと自分のペースで

    3つの関係性が繋がった途端に、隠れていた意味も一気に立ち上がり、別の表情に変わって押し寄せてくる物語の力強さ、痛み、演技の迫力といったらもう。
    まさに胸を打つ「夢の途中」の物語。
    観に行かれる方はここに書いた事を一旦忘れて、ただただ目の前で繰り広げられる世界に身を委ねてみてほしいです。

    ネタバレBOX

    目に焼き付くラストシーン
    イジメの主導者だった彼はオシムの公演を観て何を思ったのか。
    もしかすると良く分からなかったかもしれない。
    もしかするとエロ目線で観ただけかもしれない。

    そして全体的な評価、もしかすると散々だったかもしれない。
    何せテーマ(テンバイヤーに向けての個人的恨み)が共感しづらい(笑)

    何を解決した、誰かの傷が癒されたという事でもないが、とにかく良いコンディションで公演初日を迎えられた。
    もうそれだけで相当な達成感、充実感。
    評判なんてまぁいっか!・・・いや良いのか・・・
    面倒な自分を抱きかかえながらも、特別な人生を目指して、とにかく先へと進む👍それが良い
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    複数の時間軸が重なって未来へ向かっていく様が希望を持ててよかったです。
    自分の世代のこともあり、「同じようなこと思っていたな」とか登場人物も「あー、こんな人いた(いる)」と感じられ、演出も役者もよく人間を観察されているのだなと思います。
    きっとここまで劇的ではなくとも、同じような思いをしながら人はみな残念でない人間になろうとがむしゃらになるのでしょうね。
    空気みたいに自分を溶かすことは楽で、下劣な自分を認めることはつらいです。でもそれは自分だけの経験を認めることであり、ある種の自己肯定なのだなと思います。
    心が痛くなるシーンもあった分、登場人物たちがこれから自分たちの舞台で胸をはって生きられるよう願いたくなるお芝居でした。

    ネタバレBOX

    オシムさんの快復のカタルシスは本編の中で回収されたので希望がもてましたが、裏の主人公であるまめたろさんはまだちょっと残念なまま、こちらの心も痛いままのラストだったので、オシムさんの公演終演後に二歩目を踏み出してくれるといいなあと思います。
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★★

    鑑賞日2021/10/16 (土) 19:00

    控えめに言って最高でした。
    演者の人たちの声量がすごくて、とてもパワフル。
    みんな滑舌が良くて聞き取りやすいし、演技も上手い。
    テーマも深いし面白い。

    ネタバレBOX

    劇中劇という構造上、下手くそや戸惑いを演じるのは難しいはずなのにめっちゃうまい。
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    観応え十分!
    逃げを禁ずるかのようにして描いた(青春)ドラマ。
    或る状況について時限設定することで、どうなるのか観客の興味を惹きつける巧さ。現下の崖っぷち、今まで逃げの人生のツケ、そして見つめ直すという切羽詰まった状況。チラシのタイトルに小さくー「”残念な人”と呼ばないで」は、悲痛な叫び。その裏返し、後悔しない人生ーといった決意にも受け取れる作品。
    3つの物語が脈絡なく紡がれるが、徐々にリンク・アップしてテーマらしきものを構築していく面白さ。
    (上演時間1時間55分)

    ネタバレBOX

    客席はL字型で、英字の曲がった箇所と対角をなす様な四角い舞台。セットは細長い板を渡し、その奥を高くして喫茶店を思わせる別スペースを設え、丸テーブルと赤い椅子2脚。入り口近くに別ブース、その反対側にポール2本。

    3つの物語…第1は、主人公であるオシム(平井泰成サン)が主宰する劇団の旗揚げ公演の開幕直前の場当たり風景。第2は、主人公・シマダ(河西凛サン)が転校先で苛めを受けるが、担任の女教師が教頭のパワハラで病んでおり苛め対応が出来ない。第3は主人公を苛めていた まめたろ(瀧啓祐サン)が、マッチングアプリで知り合った女性との会話で、自分の生き方が空虚だったことに気づかされる。
    バラバラに展開していくが、視点は当時のまま。回想シーンとして客観化せず、今という時から目を逸らさず逃げない。

    第1の開演直前の話は、この段階で行うことなのかと疑問が残るが、狙いとしてはSMチックな場面で緩い笑いで惹き付ける。一方、主人公が過去から引きずっている優柔不断、自己主張が出来ない姿がメイン。第2の中学時の苛めは、病んだ女性教師が自分の守備範囲を設け、その原因が教頭のパワハラという大人(教師)社会の苛め。親しくなった隣クラスの女生徒も苛めの対象にやるなど、負の連鎖の怖さ。第3は知り合ったばかりの若い女性から、話していても面白くない、”自己”がないことへの鋭い指摘。すべてが逃げに関係した事ばかり。3話は、空間や時間が異なることから現在場面として交わることはしないが、中学3年時の苛めをトラウマとして、その人生再生ドラマとして収斂していく。

    登場人物の濃いキャラ設定が、3話それぞれの面白可笑しさを支えている。最大の魅力は、3話それぞれ単体ドラマに出来るような深味ある内容。それを1つの物語へサラッと落とし込む贅沢な構成。開演迄残り少ない時間設定、30歳前(29歳だった?)で、自分らしさを(舞台で)表現したい崖っぷち…どちらも逃げられない。そんな自己実現に苦闘する姿を誇張して観せる。コメディながらウッとくる苦味。因みに、第2話は中学3年生で卒業迄、第3話の若い女性はこれから別約束あり、といった時間的制約を持たせている。

    そう言えば、舞台でぶつけたかった転売ヤーへの怒りは中途半端に幕切れで気になる。そして劇場で会った2人、中学時代は苛め・苛められの(喧嘩までした)関係だったのに、15年も経つと顔は忘れてしまうのかなぁ、など些細なことを思ったが…。
    次回公演も楽しみにしております。
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    一切守りに入らず、攻めに行く姿勢と心意気に頭が下がる。ステータスを防御力0、攻撃力100に振り分けたような、こういう剥き出しの作品をやれる若い劇団の羨ましさ。どうしようもなくボロボロな鏡に映った自分自身と、ひたすら取っ組み合う痛々しい様を見せ付けられる。しかもそれはかなり攻めた喜劇でもあるのだ。
    三つのエピソードが脈絡なく同時進行で語られる。
    ①小劇団を立ち上げて旗揚げ公演を迎えようとする青年。
    ②病んだ中学教師のクラスに転校して来る中学生。
    ③マッチングアプリでカフェに待ち合わせた男女。
    笑いの方向性が自分好みで、もうちょっとしつこくやっても面白かった。照明役はもっと歳行って根拠のないプライドだけを抱えた、話をする気も起こらない気の滅入るおっさんの方が良かった。
    凄く退屈で詰まらないシーンも多々ある。だが、出来の悪さが反転してそのまま強みに変わるクライマックスの熱量。
    「土砂降りの痛みの中を傘も差さず走っていく。やらしさも汚らしさも剥き出しにして走ってく。」
    観に行く価値充分。

    ネタバレBOX

    役者一人一人に見せ場があり、かなり細かい練った役作りをしている。
    ①劇団主催者役平井泰成氏が最高。このコミュ障挙動不審キャラはずっと安心して観ていられる。イカれた照明役音峯大樹氏は分かり易いツッコミで客席の雰囲気を温める。舞台のヒロイン役鳥居志歩さんは目立つ美人のエロボディ。頭の足りない役を素のように自然に演じて見せる、最高に良かった。村松ママンスキー氏は舞台のマゾ男優役、手堅い。舞台の制作役冬野泉さんはまともな人間でほっとする。舞台の場当たりを観る限り、糞詰まらない内容なのだろう。
    ②田中園子(えんこ)さんは病んだ中学教師役。自分の弱さを受け入れ、それを肯定して生きることに決めている。最後に滅茶苦茶な事を言っているようで、物凄く筋の通ったマトモな事を言う怖さ。かなりリアル。河西(かわにし)凜氏は転校してきた中学生役。観客全員の心にトラウマを刻み込む。杏奈さん((石榴の花が咲いてる。))はバンプ好きの女の子役、かなり人気がある訳が分かった。
    ③空っぽな出会い系男役瀧啓祐氏、受けの芝居が上手い。人を苛つかせる天才女役、寺園七海さん。このキャラは多方面から受けるであろう。一見筋の通った事を言っているようで実は無茶苦茶。ぶち殺したくなる男性客も多いのでは。

    ささやかに心を通じ合わせていた少女、杏奈さんから涙ながらの罵倒を浴びせ掛けられる。優しい笑みは反転して軽蔑と嘲笑の倍返し。ひたすら謝り続ける河西氏、最早何に謝っているのかも判らない。観客の誰もがこんな経験をした憶えは無い筈なのに遠く昔の記憶が痛み出す。集合無意識で誰もが経験したかのような忘れてしまいたい思い出。うんざりする名シーン。

    皆薄々思っているだろうがタイトルが酷い。
    終演後は「性悪女の仕草の様にうんざりもするが、立ち上がらせてもくれる。」みたいな気分に。
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★★

     流石、プロの創るメタ作品。(ネタバレが余り露骨になるのを防ぐ為、追記部分は完成しているが終演後にする)

    ネタバレBOX

     面白い舞台美術である。この小屋の通常の舞台空間は、劇空間入口を零として入って直ぐ左側へ延びる辺をAとし時計回りにB,C,Dとほぼ正方形になりC,Dの向かい側が客席になるが、今回、客席は通常通り。零からAへ向かう途中に昔DJ喫茶等にあったDJの作業スペース即ち金魚鉢のようなスペースが設けられており、其処から右肩上がりに長い平台が置かれている。この平台に平行に、1m程間を開けた場所に丸テーブルと椅子2脚が置かれ更に高くなったスペースが設けられている。この場所の上手下手にはここへ上がる為の階段がそれぞれ設けられており辺Cのホリゾント側には2m程のポールが丁度肩幅程度の距離を保って立っている。
     椅子等が置かれ最も高い場所は主として喫茶店の店内としての機能を果たす。低い平台は校内の廊下、往来や学校の行き帰りの道、屋外等様々な場所を表すが、無論通常舞台として用いられるD辺と低い平台の間に広がるスペースも過去と現在進行している演劇に於ける劇空間としても機能する。
     ここで分かり易くする為に今作の構造を説明しておこう。無論、メタ作品である。第1の設定は作・演出を担った主人公主宰劇団の旗揚げ公演のゲネ直前から初日の開ける所迄を描いた作品という設定だ。第2に主人公が新たな中学に転校してきた後、自己紹介を切っ掛けに苛めにあったこと、その内実と担任教師即ち学校側の対応。第3が長じた後苛めていた中心人物の内実が第三者によって指摘され、その余りの空虚の何たるかに生まれて初めて客観化し己と真正面から向き合った苛めっ子が深く反省、虐められていた者が主催する芝居の初日を観に行く。の3つである。この3つの流れが入れ子細工になって物語が展開してゆくのだが、この展開を異なる時間軸・空間軸と次元に振り分けているのが、今回の舞台美術ということだ。メインストリームは無論、不測の事態や事故などを除き絶対に変えることが出来ない初日の無事開幕である。だがゲネは愚か本来ゲネまでに詰めておくべき、場当たりや演技と演出の詰めすら充分では無いという状況下、果たして開幕できるのか? との緊張感があるから観客は舞台から目を離せない。サブストリームも少し変わった趣向ではあるものの、シアターミラクルが在る新宿らしさも取り込み、随所に笑いも鏤めて飽きさせない。
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★★

    バットマンとあったので、悪人をバタバタと懲らしめ反省させてハッピーエンドだと、信じて疑わなかった。
    ネタバレになるから書けないが... 皆さんのコメントを読むとなんとなく想像できるかもしれない。
    個人的には、おもしろかった。痛めつけられるマゾの役者さんの演技は素晴らしかった。ここは、笑えた。本当にピーラーでムカレル?   ハラハラ、ドキドキ。

    最初は少し退屈かな、と思ったが、途中からメキメキおもしろくなった。
    最後に話が1本につながり、なるほど、と納得!!!
    良いお芝居で、満足!!!
    主催の池田さん出入口でお客さんを自らお出迎え、お見送り、感激でした。
    お客さんを本当に大事に思ってるのだな、と嬉しくなった。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★★★

    鑑賞日2021/10/14 (木) 19:00

    115分。休憩なし。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    鑑賞日2021/10/14 (木)

    価格2,500円

    14日19時開演の初日舞台を拝見。

    3人の男性を軸にした各々のストーリーが、やがて1本の線でつながり…なんだけど、胸の奥の古傷の痕をピーラーで剥いでいくような展開に、観ていて只々心が痛い・いたい・イタイ…。
    公演中ゆえ、結末については伏せますが、終演後、充足感に浸れる、見応えのある115分でした。

    ネタバレBOX

    【配役】
    <劇団>
    オシム(劇団主宰で脚・演。”オシム”の呼び名の由来は、サッカーの監督ではない)
    …平井泰成さん(吉祥寺GORILLAの公演は勿論のこと、先月も「ゲンチアナ」で拝見した役者さん。今回の苦悩する役柄がすっかりハマってたなぁ)
    アール(良い舞台を作るためには周囲との衝突も辞さない、うるさ型の照明)
    …音峯大樹(おとみね・だいき)さん(最後まで顔がよく見えなかった、劇団いいのか・・・?の公演で拝見したことのある役者さん)
    マキ(主演女優だが、細かいところで引っ掛かり・引っ掛かり…)
    …鳥居志歩さん(キャットウーマンな装いがあまりに似合い過ぎて、登場時、思わず「ホー」と声が出そうになった。生真面目過ぎる女優役を好演。2年前の『天国への登り方』「平山真由」役以来の女優さん)
    転売バイヤー役の男優(大らかだがマゾ)
    …村松ママンスキーさん(何度も舞台を拝見しているお馴染みの役者さん。相変わらず巧いなぁ)
    ハルカ(ポリシーを持った、公演の製作)
    …冬野泉さん(『辺獄の葡萄』の「シキミ」役以来の役者さん)

    <喫茶店、他>
    ちゃんみ(高齢者介護の専門学校生)
    …寺園七海さん(ベレー帽がお似合いの、この作品の裏の主人公!)
    まめたろ(マッチングアプリでちゃんみと知り合う、さえない勤め人だったが、実は…)
    …瀧啓祐(たき・けいすけ)さん(こわっぱちゃん家の公演でお馴染みの役者さん)

    <中学時代>
    ナギ先生(シマダのクラスの担任。挫折を味わって来た教師3年目)
    …田中園子(たなか・えんこ)さん(演じられた”自我を守るために、すっかり醒めてしまったオトナ”、世間には大勢いますよね)
    シマダ(転校時の挨拶でケチがつき、周囲のイジメの対象に)
    …河西凜さん(正視できない程、痛々しい役柄を熱演)
    コナカ(シマダの隣りのクラスの生徒。シマダと推しバンドが同じ)
    …杏奈さん(シマダの心の支えとなる女生徒を好演。だからこそ、最後のシーンは…)

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 緒方夏生と漫才稽古しました。 いよいよ明後日の日曜日です! 1日限りの漫才ライブ。 是非! 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒… https://t.co/DiXHMrxMaA

    5日前

  2. いよいよ明後日の日曜日! 1日限りの役者×芸人の漫才ライブ。 是非! 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒方夏生/松原怜香/東出… https://t.co/gPWHQf7uxO

    5日前

  3.  の配信は、撮影を当方で、編集は演出の池田さんが自ら行われます。 カット割って完全に方針をすり合わせるには時間のかかり過ぎる部分なので、ある意味理想的なスタイルだと思います。 それに伴い、音声は整音しやすいように生配信時のシステムで収録しました。自分の時もやろうかな…… #ドコバ

    5日前

  4. 24/7lavo 「ドント・コールミー・バッドマン」 配信チケット:2,000円 ※10/24 19:00~11/7 23:59まで、編集した映像を配信。 🎫配信チケット🎫(ツイキャス) →… https://t.co/3eBOhj4Ilu

    5日前

  5. 💖 第4回公演 24歳のフォーチュン!ウェディング 💖 🗓2021/11/3~7 🏰新宿シアター・ミラクル 予約受付中👼🌹✨ 青山扱い予約ページ https://t.co/YXEC4pExgC 公式HP… https://t.co/F90OD1BiDh #劇団人間嫌い

    6日前

  6. ついにアニメ化かあ…  のプレ稽古中に池田さんから「これ読んでくれよ!!」と貸してもらって読んでたなあ。 メチャクチャ面白かったのでそのうち全巻買う。 https://t.co/WXCpDFjnoL #ドコバ

    6日前

  7. いよいよ明明後日の日曜日、開幕です! 1日限りの役者×芸人の漫才ライブ。 是非! 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒方夏生/松… https://t.co/MtfCOfUD9i

    6日前

  8. @natoadesso 見えない優しさありますね。 ドコバはいつまでも身体の中の秘密基地に大切に保管しておきたい作品です。ずっと大事にしたい宝物ですね。

    6日前

  9. @AtsushiHappy ドコバという作品は見えない優しさがあると思うんですよ そのうちその優しさが遅れて来るかもしれないです あなたの胸に

    6日前

  10. 花浦壮くんと漫才稽古しました。 いよいよ今週の日曜日です! 1日限りの漫才ライブ。 是非! 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒… https://t.co/UzIlFLFUT5

    6日前

  11. 山形匠くんと漫才稽古しました。 いよいよ今週の日曜日です! 1日限りの漫才ライブ。 是非! 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒… https://t.co/qoNf9jKlAJ

    6日前

  12. 東出薫ちゃんと漫才稽古しました。 いよいよ今週の日曜日です! 1日限りの漫才ライブ。 是非 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒… https://t.co/XYs88Qy8z1

    6日前

  13. 今週の日曜日に東出薫と漫才します。 おそらく最初で最後の漫才ライブ。 是非是非。 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒方夏生/松… https://t.co/f8jSp5EKEb

    7日前

  14. 今週の日曜日に松原怜香と漫才します。 おそらく最初で最後の漫才ライブ。 是非是非。 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒方夏生/… https://t.co/ss8dxxyYDr

    7日前

  15. 今週の日曜日に緒方夏生と漫才します。 おそらく最初で最後の漫才ライブ。 是非是非。 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒方夏生/… https://t.co/bJTomePjTU

    7日前

  16. 公演終わると、毎回寂しさで爆泣き太郎になるんですけど、ドコバは泣きはしないというか、 もちろん寂しさはあるんですけど、どうせ皆また会うんだろうなっていう謎の確信があります 不思議な感覚

    7日前

  17. 今週の日曜日に岡田彩花と漫才します。 おそらく最初で最後の漫才ライブ。 是非是非。 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒方夏生/… https://t.co/OFlbJYKeWA

    7日前

  18. 今週の日曜日に山形匠と漫才します。 おそらく最初で最後の漫才ライブ。 是非是非。 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒方夏生/松… https://t.co/XCYza7qsTf

    7日前

  19. 今週の日曜日に船岡咲と漫才します。 おそらく最初で最後の漫才ライブ。 是非是非。 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒方夏生/松… https://t.co/oFFDgCnqwN

    7日前

  20. 24/7lavo第2回公演『ドント・コールミー・バッドマン』 10/24より映像配信が始まります!! 都合が付かず観に来られなかった方、もう一度観たいと思って頂ける方、ぜひ映像でもお楽しみください!🙌 備考欄に寺園の名前を入れて頂… https://t.co/srR2woWgzY

    7日前

  21. @AtsushiHappy ドコバの副作用かな

    7日前

  22. 今週の日曜日です。 役者×芸人の1日限りの漫才ライブ。 是非! 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒方夏生/松原怜香/東出薫/藤… https://t.co/phKpVCRJEI

    7日前

  23. 今週の日曜日! 1日限りの漫才ライブ。 キャストによりますが、終演後の面会も御座います! 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒方… https://t.co/xaVZOZnIAD

    7日前

  24. 中学生チームお写真まとめ。 作中唯一私が会話をする凛くんと、同じシーンに出る園子さん。 ふたりとも可愛くてだいすき。 シマダくんが凛くんで良かったし、ナギちゃんが園子さんで良かったなあ。 信頼できて、信頼してくれる仲間たちでした… https://t.co/CvtgScQoRh

    7日前

  25. 24/7lavo第2回公演『ドント・コールミー・バッドマン』劇場での全日程を終了しました!こういった情勢の中、無事に公演を終えられたこと本当に嬉しく思います。関わってくれた関係者・お客様・応援してくださった方々、ありがとうございま… https://t.co/eljTV1jSX9

    7日前

  26. あ、昨日千秋楽だった のダメージです。笑 こわっぱちゃん家はまーー動かない会話劇。笑 #にーらぼ #ドコバ

    7日前

  27. ドント・コールミー・バッドマン ずっと、ドント・コールミー・バットマンだと思ってて、バットマン???って思ってた。 バットマンじゃないって!! よく見たらチラシに、残念な人と呼ばないで、って書いてあった!! https://t.co/u1mNNdORJt

    Fciqowxvuaeoqzr

    7日前

  28. 「ドント・コールミー・バッドマン」で、作中私が唯一会話をするお相手、まめたろ役の瀧啓祐さん 至らない点だらけの寺園をめちゃめちゃ支えて信頼して下さった大好きな俳優さんです 小屋入りしてからはほぼ毎日お芋の供給をくれました🍠 また一… https://t.co/KyzKKsluOR

    7日前

  29. 過去のやり取りを観て複雑な気分になったのもそれだけリアルだったし私に刺さるものがあるからってことで飲み込めた てかタグつければよかったな #ドコバ

    7日前

  30. 私は良いところも良くないところもある人間臭い人が大好きなので、そういう意味でもドコバの登場人物はみんな愛してたな

    7日前

  31. 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル ⚠️この日、山手線内回りが運休です。ご注意ください! 🎫ご予約 https://t.co/W3peQovr3M ▪︎タイムテーブル ①13:00 ②16:00 ③… https://t.co/A0qApGWsc8 #安達漫才

    7日前

  32. 今週の日曜日です! 1日限りの芸人×役者の漫才ライブ。 『安達健太郎と役者が漫才とトークするLIVE』 10/24(日) in 新宿シアター・ミラクル [出演]船岡咲/山形匠/岡田彩花/緒方夏生/松原怜香/東出薫/藤本悠輔/花… https://t.co/bhEJVDTZJP

    7日前

  33. 公演前「世代間のすれ違いとかもろもろのお話しかな?キツいな😢」 公演中「こういうタイプのお話し今減ってるのかな?大当たりだ😆」 公演後「これ公演時期が真夏だったら、まともに喰らって引きずってたかもしれん😱」… https://t.co/x9KJMAswzz #ドコバ #にーらぼ

    7日前

  34. 【最近のまとめ】 📺ツイキャス配信(10/24-11/6) https://t.co/GB30NL5yjA (備考欄に鳥居の名前をお願いします) 🎟観劇予約(11/24-28)… https://t.co/vp93hclQqp #にーらぼ #ドコバ #ガラカム #神威少女パンク

    8日前

  35. @247lavo 『ドント・コールミー・バッドマン』観劇* は、↓先日上演した『30歳の制服デート』深谷さん脚本。終盤のドンデン返し、美しいラスト、さすがでした。 役者さん皆ハマり役で、ときに可笑しくときに苦しく、大満… https://t.co/ww7JZseezM #ドコバ

    8日前

  36. 改めまして、 全公演無事に終了しました💐 関わってくださった全ての皆さんに感謝です。 あなたにとってわたしが「また観たい俳優」「また共演したい俳優」でありますように! ツイキャス配信は10/24から2週間の… https://t.co/bJwItpbhwB #にーらぼ #ドコバ

    8日前

  37. 杏奈さん演じるコナカがジマダに対して見せる優しさと強さが逆に自分を守るためにイジメる側に加担した時に残酷さと無力さとなって強調され、それを分かってても「ライブは…」って問いかけてしまったシマダと「好きな音楽なんて…」という言葉が嘘だったとしても恐ろしい凶器だった。泣けた。 #ドコバ

    8日前

  38. 私にとって演劇とはみたいなことを昨日のお芝居観てからずっと考えていて。←あの照明家さんのおかげで。笑。 一晩考えて、壮大な祈りのようなものだというところに行き着いた。お客様やスタッフや共演者と一緒に神様に届ける祈り。文章にすると電波だけど、これが多分一番近い。#ドコバ #ドコバ

    8日前

  39. 24/7lavo第2回公演 「ドント・コールミー・バッドマン」 全公演無事終演致しました🎉🎉 ご来場誠にありがとうございました! 共演者、スタッフ、応援して下さった皆様に深く感謝。本当にありがとうございました。 https://t.co/YwTmW4czWZ #ドコバ #にーらぼ

    Fcguvhlviam2u 2

    8日前

  40. 千穐楽終わったのでツイート出来る( •̀ω•́ )✧ バイヤーのキャラが好きでしかない。 バイヤーが熱弁してる時のマキの目が本っ当に好き← オシム 「ここからだ!」って言えるのがすごい…本当に尊敬する アール 的をえ… https://t.co/H4CLsIiRcM #ドコバ

    8日前

  41. 台本読みながら思い返して感想…文字数 改めて、めちゃくちゃ面白かったです 最高でした!! https://t.co/Nw0soA1hLk #にーらぼ #ドコバ

    Fcfe  axsaido0a Fcfe vfwqayyyd4

    8日前

  42. うちの主宰からLINEで「今回の 瀧さんのお芝居みたいのをできるようになってください」って言われたんだった。 おしばいうまくなりてえ〜。ガワで作りたくない〜って自分が一番思ってる。。 今週観たいものがありすぎた。 こと… https://t.co/q0sg1AAy3I #ドコバ

    8日前

  43. 24/7lavo 「ドント・コールミー・バッドマン」 ひとまず無事に終演いたしました! ご来場くださった皆様、関係者の方々、気にかけてくださった皆様、誠にありがとうございました……! しんどかったけど、楽しかったです。 (撮影… https://t.co/3VUFXdKJUz

    8日前

  44. 昨日観劇😌 尊敬すべき役者様とりちゃんお目当てです。 いやぁ…良かったなぁ(語彙力) 特に言い出したいけど言い出せないもどかしさの表現が絶妙過ぎて肌が痒くなった。とりちゃん美しかった、でもちゃんと面白かったし… https://t.co/0fANUAMBiP #にーらぼ #ドコバ

    8日前

  45. 24/7lavo第2回公演 「ドント•コールミー•バッドマン」 終演です!! ご来場いただいたお客様 スタッフ、共演者の皆さん 本当に本当にありがとうございました! 配信はまだありますので まだ見てない方も、もう一度見たい方も… https://t.co/NFd38aaUDQ

    8日前

  46. @zonochacha 寺園さん、初めまして。 にーらぼさんの舞台初めて観させていただきとても感動しました。楽しい時間を心より感謝です。 かなりの疲労だと思いますのでゆっくり身体を休めてくださいね。 おつかれさまでした!

    8日前

  47.   『ドント・コールミー・バッドマン』観劇。 劇団旗揚げに臨むも、思うように自分の主張を表現できない主宰者には痛ましい過去が・・・。 若気の至り、大人の事なかれ主義と幾多の人間の負の面を赤裸々に描きつつ、過ちから歩み直す希… https://t.co/bBHtwqO4Fj #ドコバ

    8日前

  48. 24/7lavo第2回公演『ドント・コール・ミー・バッドマン』終演致しました! 作品も共演者の皆様も自分の役も大好きです ご来場頂いた皆様、スタッフの皆様、共演者の皆様、本当に本当にありがとうございました 今後とも、24/7lav… https://t.co/RhDWdwSgPw

    8日前

このページのQRコードです。

拡大