ふすまとぐち 公演情報
観たい!クチコミをする

公演地:東京都

観たい!

公演地:東京都

ふすまとぐち

ホエイ(東京都)

公演に携わっているメンバー:10人

【団体紹介】
はじめまして。私たちは2014年に山田百次(劇作・演出)と河村竜也(プロデュース)を中心に結成したホエイという団体です。「ホエイ」とは、ヨーグルトの上澄みや、チーズをつくる時に牛乳から分離される乳清のことです。乳清は、(産業廃棄物として日々大量に廃棄されているのですが)本当はとても栄養価が高い飲み物です(飲み物という言い方がふさわしいのかわからないのですが)。私たちはこの乳清のように、何かを生み出す時に捨てられてしまう、本当は社会に存在するそのようなものたちに焦点をあててこれまで劇世界を立ち上げてきました。
具体的には、例えば北海道のいくつかのまちで起きた出来事をリサーチし三部作を創作するなどしてきました。なぜならば、北海道に限らず、地方の課題は、常に社会の陰となり、風化し忘れ去られていくからです。こう書くとまるで地方のことを忘れてほしくないから作品を作っているのかと思われるかもしれませんが、そういうわけでもないのです。
【応募公演への意気込み】
私たちの団体は地方出身者で構成され、縁あって東京という都市で劇団を立ち上げたのですが、結局のところ、東京という社会の中で上演することには関心があっても社会そのものには無関心なのかもしれません。そんな私たちが今回このまつりに意気込みを語る理由は、近頃、コロナ禍において、地方の「疎」の開放感といった都市目線の価値観が地方の印象に上塗りされ、いささか戸惑っているからかもしれません。地方には厳然と閉塞感が一方で横たわっており、この矛盾、苔の生えた石のような空気、あるいは都市との分断をもたらす人間の業みたいなものの集積へのある種の諦観、これらへの関心が私たちの芸術性の核なので、そういった意味で、今、できれば東京で、この作品を観てもらえたらとても嬉しいと思いました。10年前に初演したこの作品には、分断の溝というよりは切れた糸の先の世界のようなものが立ち上がっているのではないかとも思うからです。
【将来のビジョン】
劇団としてはこれまで以上に地域社会に起点をおいて作品を創造し発表していきます。また、創造のアウトプットとして舞台作品をただ公開し消費されるのではなく、創造する過程で誰と関わったか、表現する場所にどのような観客が集まってきたか、なにに出会い、どのような交流が生まれたか、そのプロセスをより重視していきます。
なぜならば、今後一層、リアルなまち型共同体の求心力と関心が薄れていくことが予見される中で(大げさに聞こえるかもしれませんがすでに田舎のまちの風景から子どもたちは消えています)、わざわざ人が集まり「混ざる」ことの意義や価値は地方社会の中でより一層切実になるだろうと考えているからです。そのようなまちの小さな共同体の中でハブ的立ち回りを楽しみながら、同時に最先端の表現活動を続けていくことが将来のビジョンです。

公演に携わっているメンバー(10)

34734
なな子
制作 当日運営

当日運営でかかわります。
Nophoto member
井上みなみ

出演します。
Nophoto member
成田沙織
役者・俳優

「ふすまとぐち」に出演いたします。 よろしくお願いします。
Nophoto member
haruka
役者・俳優

出演します。けっぱる
Nophoto member
かねやん
舞台監督

「ふすまとぐち」に携わっているメンバーです。
Nophoto member
mugihei
役者・俳優

がんばります。
215723
もりや。
役者・俳優

「ふすまとぐち」に携わっているメンバーです。 出演します。
175855
カワタツ
役者・俳優 ドラマターグ 制作 宣伝美術

「ふすまとぐち」に携わっているメンバーです。
56882
モモジ
役者・俳優 脚本 演出

圧倒的土着エンターテイメント「ふすまとぐち」ぜひご覧ください!!
163271
赤刎千久子
役者・俳優 制作

制作です。出演もします。

このページのQRコードです。

拡大