見よ、飛行機の高く飛べるを 公演情報
観たい!クチコミをする

公演地:東京都

観たい!

公演地:東京都

見よ、飛行機の高く飛べるを

ことのはbox(東京都)

公演に携わっているメンバー:10人

団体紹介
『キュレーション団体としての価値』
2014年、原田直樹と酒井菜月により設立。
「良質な戯曲を取り上げ、上質な舞台創作を目指す」をコンセプトに、1970年代以降に書かれた日本国内の戯曲を上演する演劇団体。
日本国内の既成戯曲を上演する団体は少なく、上演されなければ埋もれてしまう名作をキュレーションするという点に文化的な価値を見いだし、それを活動主旨に据え創作活動をしている。

旗揚げ当初から主宰2人よるプロデュースユニットとして活動してきたが、劇作や制作等の製作基盤が安定してきた為、昨年末に劇団員を募り本年より劇団として活動。ユニット全盛の昨今の小劇場界において「強度のある劇団」を目指すべく変遷している。
2019年は4作品を発表予定。

現在までに取り扱った劇作家:
永井愛(二兎社)、鈴江俊郎、鴻上尚史、横内謙介(扉座)、畑澤聖悟(渡辺源四郎商店)、北村想 (敬称略)
応募公演への意気込み
今回の審査対象演目は、2015年(旗揚げ公演)、2018年(第6回公演)に上演し好評を博した永井愛さんの戯曲の再々演です。グリーンフェスタ2018におきまして「BOX in BOX Theater 賞」を受賞した当団体の人気演目をキャストを新たに上演します。

今公演を「レパートリー・シアター」と銘打ち、年に1公演は過去の上演作品を再演するという機会を設けることにしました。
これは、劇作面において再演を行うことにより、演出のブラッシュアップや再構築を行えることとなり戯曲に対する理解を更に深める機会になると共に、制作の面においては以前より作品ごとに再演希望の声を多数頂いており、定期的に過去作を上演するという企画を立ち上げたかったという2つの側面があります。
将来のビジョン
「年間公演数を増やす」という目標があります。これはお客様が観たい時に公演を催している団体にする為です。
「面白い」や「クオリティが高い」は当たり前の条件とした上で、年間どれだけ多くの作品を発表出来るかを目標に掲げます。

今年は4作品の発表を予定しており、2020年は5作品、行く行くは年12作品を上演する団体を目指します。この目標を成す為の段階として今年は劇団員と外部から新たに1名ずつ演出家を招き、3人の演出家で4作品を創作します。「日本国内の既存戯曲を上演する」というコンセプトを活動基軸に置いている為、多数の演出家が作品を創作する劇団としてこれまでの劇団構成に捉われない団体運営を図って行きたいと考えております。

公演に携わっているメンバー(10)

104536
小野寺ずる
役者・俳優 歌手 演奏(ドラム) 脚本 演出 美術 作曲 振付 宣伝美術

出演しました。飛〜〜ぶ〜〜〜
202897
廣瀬響乃
役者・俳優

「見よ、飛行機の高く飛べるを」に携わっているメンバーです。
169046
レッド
制作

当日制作で参加させていただきます。 よろしくお願い致します。
Nophoto member
佐藤ケンタ
役者・俳優

「見よ、飛行機の高く飛べるを」に携わっているメンバーです。
207443
篠田美沙子
役者・俳優

「見よ、飛行機の高く飛べるを」に携わっているメンバーです。
Nophoto member
まい
役者・俳優

「見よ、飛行機の高く飛べるを」に携わっているメンバーです。
Nophoto member
Yoshihiko Okazaki
演出助手

「見よ、飛行機の高く飛べるを」に携わっているメンバーです。
82739
なつこ
演出

「見よ、飛行機の高く飛べるを」に携わっているメンバーです。
156441
原田直樹
制作

初のキンケロ・シアターにて当団体3回目の上演となります
174966
ことのはbox
制作

「見よ、飛行機の高く飛べるを」に携わっているメンバーです。

このページのQRコードです。

拡大