地球ブルース 公演情報
観たい!クチコミをする

公演地:福岡県

観たい!

公演地:福岡県

観たい!クチコミをする

公演地:東京都

観たい!

公演地:東京都

観たい!クチコミをする

公演地:熊本県

観たい!

公演地:熊本県

地球ブルース

不思議少年(熊本県)

公演に携わっているメンバー:5人

団体紹介
2009年結成。熊本を拠点に活動中。
創作のテーマは「笑いとせつなさと再発見」
観る人の心に潜り込み、どこか懐かしくて愛しい景色を呼び起こす。

【近年の活動】
2015年
短編演劇コンクール「劇王 天下統一大会2015」全国優勝。
日本演出者協会「若手演出家コンクール2014」
において代表の大迫旭洋が、優秀賞・観客賞を受賞。
2016年
全国縦断ツアー『棘/スキューバ』を
四都市(北九州・東京・名古屋・仙台)にて上演。
2018年
「ストレンジシード静岡」に参加し、野外劇に挑戦。

演劇の楽しさを存分に持つ作品によって、圧倒的な支持を集める。
今、九州のみならず、全国へと活動の場を広げている劇団。
応募公演への意気込み
今回の作品『地球ブルース』は、
劇団結成10周年の大きな節目にお送りする渾身の意欲作です。
“メイドイン熊本”をテーマに、熊本で作ることにこだわりました。
客演には劇団きららのオニムラルミさんをお迎えし、
スタッフも熊本に縁ある人たちにお願いしています。

熊本地震を経て、演劇でどうこの土地に関係していくのかを
考えながら、この『地球ブルース』は生まれました。
これまでの集大成であり、これからに向けての第一歩です。
作品のテーマは「恥」
生殖と排泄と死という根本を、何故人は恥ずかしく思うのか。
その感情の中にある、他人の存在について考えます。

地球は回る。人生も回る。
やり直すことになった私の生命、今度は同じ道を選ぶのか。

恥と衝動の振り子の狭間で、
死ぬまで生き続ける人間たちのブルース。
熊本から全国へお届けいたします。
将来のビジョン
劇団として、二つの柱を立てています。

■「面白い表現」を追求する(本公演)

今、目の前にある時間や空間が、
ぐにゃりと歪んだり、違う世界へ飛躍していたりする。
その演劇のダイナミズムを、信じています。
物語だけでなく、身体表現や言語のリズムまで活かして、
観る人の心に潜り鮮やかな景色を見せる表現を、追求します。

その力をつけるため、ツアー公演の実施や
コンクールへの参加など、精力的に活動中です。

■地域との関係性を意識して活動する(イベント等)

熊本県下九酒造が集まる「酒蔵まつり」にて、
酒の神様と呼ばれた野白金一氏の生涯を描く朗読劇を毎年上演しています。
他にも、熊本や宮崎の演劇祭に参加したり、
歴史寸劇の上演や、中学校での芸術鑑賞教室を展開しています。

本公演で培った演劇の力を、地域に還元できるよう活動しています。

公演に携わっているメンバー(5)

30943
ぽとぼ
役者・俳優 宣伝美術

不思議少年 新作『地球ブルース』 参戦します☆よろしくお願いします。
66190
tono
制作

「地球ブルース」に携わっているメンバーです。
53140
pippi
役者・俳優 制作

地球ブルース、お楽しみに!
Nophoto member
わたる
役者・俳優 その他(庶務)

「地球ブルース」お届けします!
30948
Terry
役者・俳優 脚本 演出

不思議少年!十周年記念公演です!

このページのQRコードです。

拡大