戒厳令 公演情報 戒厳令」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.2
1-7件 / 7件中
  • 実演鑑賞

    #戒厳令
    #俳優座
    #野々山貴之 さんがJOKERで #清水直子 さんがアダムス・ファミリーのモーティシアに見えた。この二人が素晴らしい。表情や発声、もちろんメイクや衣装も含めて、作り上げたキャラクターで作品のネジを巻く。ただ、逆にその圧倒的な存在感が、悪魔的…宇宙人的な侵略者のイメージを強固にし、ラスト近くまで人間として捉えるのが難しかった。
    1948年に書かれたカミュの戯曲だが、疫病のペストを扱ったこの作品を、covid-19が蔓延する今、上演する狙いは理解できる。しかしながら、冒頭の民衆の喧噪からの発病、吐血と痙攣などの描写が長く、恐怖を煽るような演出は好みではなかった。震災の作品で地響きがするような轟音を使うのと似ていて、どちらも気持ちよく観られず、気持ちが離れていくのはわたしだけだろうか。
    調子を外したBGMは、狂った世界を表すのにフィットしていると感じた。
    単管パイプで組んだ足場、モニターを使った映像、ワイルドに攻めた美術は興味深かった。ただ、ライブカメラの映像を映し出すモニターはタイムラグが大きく、まだ研究の余地は或るはず。

    「何をしているの?」
    「恋よ!」
    真剣に見入る観客の中、一人マスクの下で声を殺して肩をふるわせながら爆笑していた。しばらく笑いが止まらなかった自分と世間とのズレに背中が少し寒くなった。この作品の土俵に恋を乗せた途端、急に陳腐に思えてしまった。まるで愛と恐怖がリングで戦う異種格闘技。革命を、或いは反逆を叫び拳を振り上げ立ち上がる男。それを嘲笑する女。そう、男の語る正義や愛が歯の浮くセリフで陳腐。そのリングに戦争まで持ち出されて困惑。終盤、演説のような語りを順番のように渡しながら語るのを、みんなが黙って聞く構造までも可笑しくて滑稽に思えた。

    どのタイミングで翻訳され、上演する際にどれほど手を加えることが可能なのかは、個々によるのだろうけれど、もう少し整理されたカタチの上演を観てみたい。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    作家・思想家カミュの戯曲作品。小説『ペスト』(1947)が仏国民に称賛をもって受け入れられた翌年、本作は著名俳優・演出で上演されるも、評判は振るわなかった由(wiki参照)。ただしその意味は約めて言えば「作品と時代の(ビビッドな)関係」が作用したものと推察され、初演から70年を経た現代、とりわけコロナ禍の日本では中々面白い舞台になった。

    ネタバレBOX

    本作には擬人化された<ペスト>とその秘書が登場するが、小説『ペスト』がそうであったのと同様、<ペスト>はナチス・ドイツの隠喩であった。ヴィシー政権(ナチスの傀儡)時代の記憶も生々しい初演当時、小説では優れたメタファーであった「ペスト」がナチスの制服まで着て舞台上に姿を現わし、これに抵抗する青年が一人彼らを恐れず「抹殺されない」存在となり長い弁舌を振るう場面などは、いささか図式にハマり過ぎていたのではないか。また<ペスト>が差し違えで青年の命を奪い自らは敗北を認め去って行くという、ナチスの敗退をなぞったラストも恐らく当時のパリの観客にとっては興醒めだった・・飽くまで想像だが。
    (これに対し小説「ペスト」は中世のアルジェの町を襲ったペストの惨劇が描かれる。悲惨な現実に直面し、葛藤し闘う主人公を通して、読者は戦後のカオスの状況から事態を「理解」する足掛りを得たかったのではないか。)

    昨年来日本で小説『ペスト』が注目を集めた理由は言うまでもなく新型コロナにより、従って注目点は(ナチスよりは)未知なる伝染病への恐怖だ。『戒厳令』に登場するキャラクター<ペスト>も、今の観客は新型コロナ・ウイルスの隠喩と受け止める。同じ言葉が1948年当時とは異なる意味を含み持つ。だが一方、当時ナチスという存在に人々が(カミュが)見ようとしたものを、我々も別の形として見ているとも言えるかも知れない。

    作品の冒頭、地球に接近する彗星を見やる町の人々。彼ら各々が吐く言葉の中に不吉の予兆がある。やがて血を吐いて倒れて死ぬ者がそこここで現われ、人々を恐怖させる。町を統べる総督は「動揺する勿れ」を言い続けるが、ペストと名乗る者が秘書と現れると彼らに漂う「死」のオーラの前に跪き、町を明け渡す。その時から始まるのは町の幽閉、そして人を人間性から遠ざける非人間的管理だ。
    舞台では「管理下」に置かれた町の者らがマスクに顔をうずめて沈黙する姿があるが、理不尽な管理・規制に置かれた人々への視線は、新型コロナ下での無根拠な(とは認識されない日本の現状はともかく)規制に翻弄される人々への眼差しに重なり、日本の現在地を示す。
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★★

    鑑賞日2021/09/09 (木) 14:00

    130分。休憩なし。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    ペストとコロナとナチスとデスノートを合わせたような舞台である。最初はメタファーが多くて、何を指しているのか錯綜した。しかしペスト(ナチス)と青年(レジスタンス)の対決のクライマックスはすごい緊迫感で圧倒された。

    ペストを名乗る新支配者と、その女性秘書が住民登録する場面は、市民の「私生活」に介入し思想と素行で選別をする怖さがある。青年が助けを求めた婚約者の父は「犯罪も法律になれば、もう犯罪ではない」と「悪法も法だ」と、権力者の作る秩序に従順に従う、普通の人々の生態を写す。そして、青年とペストの対決。見応え充分の芝居だった。

    ペスト役の野々山貴之がすばらしかった。白塗りで終始民衆を小馬鹿にし、バットマンのジョーカーのような、ちょっと別世界の存在感。女性秘書の清水直子が支配の虚しさを示し、青年医師の志村史人が正義の苦しさで迫力があった。志村は「インク」の編集長役に続く主演、ぜんぜん違う役柄を好演していた。保守的民衆の代表の加藤佳男は自然体に宿る貫禄があった。

    工事現場の足場のような2台の可動階段と2階廊下のセット。液晶画面を4台おいただけで、映像で場面を示すストイックな美術。上下の位置関係と、狭いアトリエを走り回る動きで、熱気と緊張感のある舞台を作った演出が素晴らしかった。志村はシャツが汗でびっしょりになるほどの熱演だった。

    ネタバレBOX

    青年が怒りにかられて恐怖を忘れたとき、ペストは治る。女性秘書から「恐怖を克服して、反抗するものが一人でも現れたら、彼らは打つ手がない」と教えられ、人々を導いて革命へ。立ち上がる民衆、権力との戦いを描くカミュはさすが左翼作家だ。

    ペストの示した取引の場面は、いかにも「アンガージュマン」のサルトルと並ぶ実存主義作家らしい。その試練を乗り越え、青年は我が身を犠牲に、人々の自由を勝ち取る。

    しかし、ペストは去り際に語る、「時がたって、すべての犠牲は無駄だったと思うとき、私の支配は完成するのだ」と。これはカミュの恐ろしい予言だ。若い日に理想に燃えた人々が、年を取って「あれは若気の至りさ」と、現状に満足するとき、体制は延命する。それが今の日本だ。酔っ払いのナダが「無駄死にさ」というのに、反論する人が数人いたとしても。
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★★

    鑑賞日2021/09/06 (月) 14:00

    座席1階

    迫力のある舞台だった。「罵りあい」のような激しいセリフの洪水。そして、様々な角度から現代社会を照らすような複雑なメタファー。基礎の出来た実力のある俳優たちだからこそできる、強烈で見ごたえのある2時間である。
    平和な街に入ってきて独裁を遂げていく男と女性秘書。ペストをばらまいて市民を恐怖に陥れるのだが、秘書がデスノートを持っていて、狙いを定めた人物を消していくというのは舞台で見る物語の設定とすればよかったと思う。当然、今の時期だからコロナ禍をオーバーラップさせてみるわけだが、このデスノートの存在が、現実と適度な距離感を出して、「これは現実ではないのだ」というような安堵感を観る者に与える。そうでなければ、自宅療養者がバタバタ倒れている現実をストレートにぶつけられるようで、息苦しくなったかもしれない。
    愛とは、正義とは、人生とは。そして、生とは、死とは。舞台からは次々に「考えてみろ!」と矢が飛んでくる。市民を代表するように戦うディエゴが、こうした矢が飛ぶ中で苦悩し続けるわけだが、特に独裁者と対決する最後の方のシーンは秀逸だ。
    倒れる婚約者のヴィクトリアが美しい。ロミオとジュリエットのラストシーンを連想させるようでもある。
    前作の「インク」も面白かったが、今回はその上を行ったと思う。原作をうまくアレンジした脚本の勝利だと思う。さらに、4つの大型モニターを使い、工事現場の階段のようなセットで立体的に役者を動かした演出もよかった。けいこ場の小さな空間で思い切り役者たちを駆け回らせたが、小さな空間だからこそ一人一人の役者の演技に同時に目が行く感じで、それこそ舞台から目が離せなかった。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★

    鑑賞日2021/09/05 (日)

    価格5,000円

    5日14時開演回(130分)を拝見。

    かって欧州社会で猛威を振るったペスト禍を、支配者「ペスト」と、ヒトの死を司る「デスノート」持参の「秘書」とに擬人化し、彼らによって支配されたスペインの港町の人々の沈黙と葛藤を描いた作品。
    原作は”ナチスドイツとその協力者に対するレジスタンス”の比喩として書かれたものらしいが、私たちは当然、現代のコロナ禍の世情をオーバラップさせて観る訳であり、権利の抑制や人間性の全否定といった様々な統制のやり方に、上演中、色々と考えさせられた130分だった。

    ネタバレBOX

    【配役】
    ペスト…野々山貴之さん
    秘書…清水直子さん
    ナダ(ペストの協力者)…八柳豪さん
    ヴィクトリア…若井なおみさん
    ディエゴ(医学生、ヴィクトリアの恋人)…志村史人さん
    ディエゴの同僚、街の女…椎名慧都(しいな・けいと)さん
    カサド判事…加藤佳男さん
    →「判事」でなく、カトリックの厳格な「司祭」だと、ずーっと誤解してました(恥)
    カサドの妻、街の女…坪井木の実さん
    カサドの娘、街の女…後藤佑里奈さん
    漁師(本作の狂言回し)…塩山誠司さん
    逃げ出した総督、船頭、街の男…森永友基
    言いなりな市長…田中孝宗さん
    街の女…山本順子さん
    街の男…辻井亮人さん
    衛兵、街の男、他…辻井亮人さん
    衛兵、街の男、他…山田定世さん
    (映像)カサドの息子…手塚悠翔さん
    (声)高宮千鶴さん、小島楓太さん
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    圧制者が人々の自由を奪い圧制者に忠実な奴隷にしてしまおうとする恐怖政治は今でも現実に日本の周囲でも起こっており、それを想起させるカミュの戯曲だが、よく観てみると、デスノートみたいなものが出てくるし奇想天外なところがある。そういえば、カミュには「ペスト」という小説もあるが、本作のペストは悪魔のような圧制者。
    主人公とペストによる大衆の醜さに関する舌戦は今ひとつ噛み合っていないように感じた。
    建設現場の足場みたいなものを組んだ高低のある舞台や4つのディスプレイはシンプルだが効果的に活かされており、実力ある俳優たちのプロらしい演技でベタになりそうな場面や所作でもしっかり水準を保ち鑑賞に堪え得るものになっているのはすばらしい。

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 俳優座『戒厳令』 昨日、無事に全公演終えることができました。 緊急事態宣言下での公演となりましたが、ご来場下さった皆様、そして関係者の皆さま、応援し支えて下さった全ての方々と迎えることができた、奇跡のような16日間。 心から感謝… https://t.co/lwMGnZJHAU

    約18時間前

  2. 劇団俳優座「戒厳令」それにしても、この空間での世界観や、迫力。俳優さん一人一人の熱演。いやぁ凄い。三方から足場組んで2階部分、映像。あちこち目を配りながら楽しみました。それと、あの階段で演じるどのシーンにもドキドキ。とくに秘書役清… https://t.co/7yvrSEZ13D

    1日前

  3. 昨日日曜に観た、劇団俳優座稽古場…劇団俳優座「戒厳令」観劇♪膨大な言葉にひとつひとつ理解しょうとしても自分の脳みそがパンク状態。感じるままに見入っていたら、最後ラストの言葉にハッとして何か腑に落ちた。新型コロナで散々見てきた、日本てこんな国だったかなの負の部分が思い返されもした

    1日前

  4. 日付変わってしまいましたが、劇団俳優座「戒厳令」全て終演致しました。ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。なんとか無事終えることができました。本当に関係者の皆様、お力頂いた皆様ありがとうございました。終わって寂しさが湧き出… https://t.co/YfCmDAG9Hv

    1日前

  5. ステージ・ムーブメントの担当をさせていただいておりました、俳優座『戒厳令』本日、全公演無事終了致しました。このご時世劇場に足を運んで下さった皆様、クリエイションのお供をさせていただいた俳優座の皆様とスタッフの皆様、どうもありがとう… https://t.co/r5IdkMXFYp

    1日前

  6. 劇団俳優座『戒厳令』。法の正義を謳い乍ら己の利己主義を隠そうともせず家族離散していくカサド判事のパートも全体主義に伴う表象として極めてリアル。あとふと思ったんだが、野々山さん演じるペストのエキセントリックさには多分にジョーカー入っ… https://t.co/DU6SGGGMAD

    2日前

  7. 劇団俳優座『戒厳令』。書かれた名前に線を引くと当人が死んでしまうデスノートや『ファウスト』みたいな対話の駆け引きで行われる最終決戦など物語をフル稼働させた戯曲だが、志村史人と野々山貴之の熱演も相俟ってペストとの対話で追い詰められ、… https://t.co/anbESInRRw

    2日前

  8. 劇団俳優座『戒厳令』。1948年に書かれた戯曲の字句を損なう事なく演出家はカリカチュアされた現代劇として翻案する。総督府からの通達は壁に配した大型モニタの映像と慇懃なアナウンスで行われ、スマホを持つ人々、カメラを抱えたTVクルーや… https://t.co/2hquNDWBEb

    2日前

  9. 俳優座「戒厳令」15ステージ目、終了致しました。雨の中ご来場頂きありがとうございました。いよいよ残すところあと1回。ほんとに1回。楽しくやっていきたいと思います。そして、無事終わりますように。 https://t.co/gOsti2eQCx

    E jvkyzuuauxoae

    3日前

  10. ★ 俳優座9月公演「戒厳令」 クラウドファンディング実施中!   昨年から続くコロナ禍の影響により、劇団運営に困難を極めております。 どうか「withコロナの舞台芸術へご支援を!」宜しくお願い申し上げます。 ▼ 劇団俳優座「戒… https://t.co/tH9gVnQmwj

    3日前

  11. 俳優座「戒厳令」★★★演出の眞鍋卓嗣が劇団を牽引する勢いがすごい。若い役者もよく頑張る。カミュの難解作を最小装置と映像でよくさばいた。ペスト禍、全体国家の恐怖など今を撃つ。中村まり子苦心の訳、ただカットで失ったものはないか。哲学的… https://t.co/fUHiUhwjHE

    3日前

  12. お仕事終了。いや、草臥れたけれど、明日から三連休。でも明日は大雨。大雨の中、俳優座『戒厳令』へ行ってきます😅 https://t.co/fqscJcURws

    E ekmrqveaqbg8r

    4日前

  13. ★ 俳優座9月公演「戒厳令」 クラウドファンディング実施中!   昨年から続くコロナ禍の影響により、劇団運営に困難を極めております。 どうか「withコロナの舞台芸術へご支援を!」宜しくお願い申し上げます。 ▼ 劇団俳優座「戒… https://t.co/d3bB0YK6si

    4日前

  14. 俳優座、戒厳令、13ステージ、終了致しました。本日もご来場頂きありがとうございました。残り3回です。残りわずかって事でなんかかっこいい写真ないかなって思ったらこんなんありました。僕じゃないです。 https://t.co/WVpQFXBhXb

    E zuco2vuakichg

    5日前

  15. ★ 俳優座9月公演「戒厳令」 クラウドファンディング実施中!   昨年から続くコロナ禍の影響により、劇団運営に困難を極めております。 どうか「withコロナの舞台芸術へご支援を!」宜しくお願い申し上げます。 ▼ 劇団俳優座「戒… https://t.co/FRpqe8uSKh

    5日前

  16. 劇団俳優座「戒厳令」12ステ目終了。ご来場頂きました皆様ありがとうございました。楽しい毎日もカウントダウンに入ってきて少し寂しくもあります。最後まで無事終わりますよーに。ほんとにそれだけ。明日も14時開演。お待ちしております。… https://t.co/fiqrp0G2zP

    6日前

  17. ★ 俳優座9月公演「戒厳令」 クラウドファンディング実施中!   昨年から続くコロナ禍の影響により、劇団運営に困難を極めております。 どうか「withコロナの舞台芸術へご支援を!」宜しくお願い申し上げます。 ▼ 劇団俳優座「戒… https://t.co/RtxdYri3Tz

    6日前

  18. 記事お隣の映画「トーベ」監督へのインタビュー記事も良さそう。後で絶対読む!映画「アイダよ何処へ?」舞台「戒厳令」など濃い盛り文化欄ですね。 でもしつこいようだが、あの電話の方、ホントにそっけなくて、有無を言わせぬ感じで断られてちょっと冷たかったな😢

    6日前

  19. 俳優座。戒厳令。11ステージ目終了致しました。最後の夜公演。ご来場頂きました皆様ありがとうございました。ありがたい事に残り公演全て完売となりました。明日からは連日14時開演。お待ちしております! https://t.co/CXDGzwh8Er

    E qjipxxmbaf lk

    7日前

  20. 俳優座。戒厳令。11ステージ目終了。最後の夜公演でございました。ご来場頂きました皆様ありがとうございました。ありがたい事に残る公演も全て完売となりました。明日からは連日昼公演。全て14時開演でござんす。お待ちしておりますん。すん。 https://t.co/KNSRyEh57m

    E qar2wx0aulvrx

    7日前

  21. 劇団俳優座『戒厳令』作・カミュを観劇。ペストという人物が突如街に現れ人々を恐怖に追いやり独裁体制を敷き支配して行く。ペストは伝染病だがここでは人間だ。恐怖に支配されて己を失い分断を招き翻弄される人々。正にコロナ禍の我々だ。目を瞑ら… https://t.co/7XXcSGDbCh

    7日前

  22. 頬にあたる風が心地よく もうすっかり秋ですね🍇🌾🍂 俳優座『戒厳令』は 大変有り難い事に 全日程完売となりました!🙏 残り6ステージ。 今日は最後の夜公演。 元気にいってきまーす! https://t.co/P3TQOasEOl

    E or6cruuaahldi

    7日前

  23. 【緊急事態宣言】に政治的力を持たせようとしている現政権。 戒厳令・国家総動員法の入り口に立っているのかも。 戦前に弾圧された新劇の歴史が思い浮かぶ。 俳優座上演の意義は大きい。 演劇 俳優座「戒厳令」 沈黙する社会の危… https://t.co/EdXbfw8Miw #俳優座

    7日前

  24. 俳優座「戒厳令」10ステージ終了致しました。ご来場頂きました皆様ありがとうございました。今週の日曜で終わりです。終わっちゃいます。寂しいね。って思ったけど自分の写真見たら、、、これやばない?醜悪すぎる。でもけっこうこの写真好きかも… https://t.co/pGV68Xhiac

    8日前

  25. ★ 俳優座9月公演「戒厳令」 【毎日新聞】で劇評を掲載していただきました! ~演劇 俳優座「戒厳令」 沈黙する社会の危うさ=評・濱田元子~(毎日新聞9/13夕刊) ▶︎ https://t.co/BjXGnwb7wZ 9月3… https://t.co/ooCQjWJaWB

    8日前

  26. ものすごく!お世話になってる恩師の俳優座の女優さん 山本順子さんの出演している舞台『戒厳令』を観劇してきました。 ペストを題材にし、戯曲が書かれたのは昔なのに今のコロナ渦と通ずるところが多く考えさせられました。 もう、めちゃくちゃ… https://t.co/GxVhcMdsvu

    8日前

  27. 毎日新聞に劇評を掲載していただきました。   #戒厳令 演劇 俳優座「戒厳令」 沈黙する社会の危うさ=評・濱田元子 | 毎日新聞 https://t.co/JgrWytlKmS #俳優座 #戒厳令

    8日前

  28. 俳優座『戒厳令』カミュの疫病もの寓意劇ということで時宜に適った公演だが、フランス劇の言葉の仰々しさ、濃厚なロマンチシズムに、空々しい気分になり、劇に乗れない。俳優熱演。戯曲としての面白さは最後の方でわかる。

    8日前

  29. ★ 俳優座9月公演「戒厳令」 クラウドファンディング実施中!   昨年から続くコロナ禍の影響により、劇団運営に困難を極めております。 どうか「withコロナの舞台芸術へご支援を!」宜しくお願い申し上げます。 ▼ 劇団俳優座「戒… https://t.co/nrwWF9kJ9n

    8日前

  30. 演劇 俳優座「戒厳令」 沈黙する社会の危うさ=評・濱田元子... https://t.co/yBNS2MAvhJ

    8日前

  31. 折り返し。俳優座・戒厳令9ステージ目終了。ご来場頂きありがとうございました。本日はバックステージイベントもあり、多くの方が残って僕のグダグダな話を聞いてもらえて嬉しかったです。いや、ごめんなさい。ほんと。すみませんした。明日からもがんばります。はい。

    9日前

  32. ★ 俳優座9月公演「戒厳令」 クラウドファンディング実施中!   昨年から続くコロナ禍の影響により、劇団運営に困難を極めております。 どうか「withコロナの舞台芸術へご支援を!」宜しくお願い申し上げます。 ▼ 劇団俳優座「戒… https://t.co/9USbSVhrrO

    9日前

  33. 俳優座『戒厳令』 昨日8ステージ目を終えて、 本日折り返しです! そして今日は終演後にバックステージイベントがあります🌞 先輩方と装置のことや、ちょっとした裏話などをお話する予定です! 引き続き、出来得る限りの感染防止対策を徹… https://t.co/mPKW6s0PWa

    9日前

  34. 休演日あけて8ステージ目終了。ご来場頂きました皆様ありがとうございました。俳優座「戒厳令」これで半分の日程が終わりました。いやー早いわーこれ。休憩ないしインクから考えたら1時間短いし。でも一公演やるエネルギーはどちらもどっちだよなー。って事でしっかりご飯食べて明日も頑張ります!

    10日前

  35. ★ 俳優座9月公演「戒厳令」 クラウドファンディング実施中!   昨年から続くコロナ禍の影響により、劇団運営に困難を極めております。 どうか「withコロナの舞台芸術へご支援を!」宜しくお願い申し上げます。 ▼ 劇団俳優座「戒… https://t.co/NW8CCciB5J

    10日前

  36. 俳優座『戒厳令』 本日休演日🌱 連日多くのお客様にご来場いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。 お客様のエネルギーからたくさんのものをいただき、日々作品が変化していることを強く感じています! 残りの公演、大変有難い事にどの回も残席… https://t.co/nMEguWzxwr

    11日前

  37. 俳優座『戒厳令』 稽古場公演ならではの迫力が体感出来る。舞台構成は正面と左右両側3方向が客席。最前列で初めてフェースガードを着用。全く違和感なし。役者さんに手が届くほどの距離感。この空間で芝居が見られる快感。熱演する役者も躍動する演出も全てヤバすぎるぞ。

    11日前

  38. ブログへの投稿です。 <観劇レポート>劇団俳優座「戒厳令」 https://t.co/DogNnLiHo8

    11日前

  39. ★ 俳優座9月公演「戒厳令」 クラウドファンディング実施中!   昨年から続くコロナ禍の影響により、劇団運営に困難を極めております。 どうか「withコロナの舞台芸術へご支援を!」宜しくお願い申し上げます。 ▼ 劇団俳優座「戒… https://t.co/nXMQwIQ7cu

    11日前

  40. 劇団俳優座「戒厳令」。本日9月10日は休演日。上演は19日まで。 https://t.co/yXotBgTpfA  #ペスト          https://t.co/R3lJPs4FSJ #カミュ #ペスト #塩山誠司 #清水直子 #田中孝宗 #加藤佳男 #坪井木の実

    E 3gec1vuawbnl0 E 3geecvuaurap5

    11日前

  41. ●9月定例会質疑・質問は9月7日 ●9月定例会/8月31日市長議案説明で新型コロナウイルス感染症について報告 ●輪島市出身塩山誠司さん劇団俳優座「戒厳令」に出演 輪島民報 9月11日号 - https://t.co/Ui6nJPdjqD #輪島市議会議員 #鐙邦夫

    12日前

  42. ステージ・ムーブメントの担当をさせていただいている俳優座「戒厳令」では、以前Eラーニング動画「舞台芸術スタッフの仕事」の撮影でお世話になった杉山至さんが舞台美術を担当されています。 こちらの動画では舞台美術を創り上げていく上での杉… https://t.co/EEITk7ImVy

    12日前

  43. 俳優座、戒厳令の7ステージ目が終わりました。雨の中、ご来場頂きありがとうございました。明日は休演日。とりあえずは一日ゆっくり身体を少し休めようと思います。 写真は後輩の、180cm超えで手足が長くて顔のちっちゃい山田サダ君です。な… https://t.co/ICH6jR7dbJ

    12日前

  44. 劇団俳優座「戒厳令」130分休無 すげかった。演出の巧みさが目立つ。しばしあの小さな稽古場だというのを忘れてた。ペストがモチーフの芝居だけど、どちらかと言うとコロナより別のものが重なる。政(まつりごと)のどうしようもさなさと、個人… https://t.co/xv2QqA94bL

    12日前

  45. ★ 俳優座9月公演「戒厳令」 クラウドファンディング実施中!   昨年から続くコロナ禍の影響により、劇団運営に困難を極めております。 どうか「withコロナの舞台芸術へご支援を!」宜しくお願い申し上げます。 ▼ 劇団俳優座「戒… https://t.co/4DXuqbbrko

    12日前

  46. 昨日観た俳優座「戒厳令」、戦中に書かれ1948年に初演されたカミュの戯曲を“今”やる理由が、ひしひしと伝わる芝居でした。 プレトークで演出の真鍋卓嗣さんが、「恐怖は分断を生み、権力はそれを利用する」と。 ペスト役、女秘書役の役者さ… https://t.co/rcxCuN6OEg

    12日前

  47. 俳優座「戒厳令」。残席が少ない日もでてきましたが13日以降は余裕があるようです。六本木で19日まで。https://t.co/yXotBgTpfA       https://t.co/arJh2zLOGN #志村史人 #若井なおみ #森永友基 #後藤佑里奈

    E xj6sevuaq7ton E xj6t9uuaahh0

    13日前

  48. @Fn71vPHAIjFm6BL 舞台『戒厳令』にご来場頂き、 誠にありがとうございます。 お言葉をいただけて、とても光栄です。 感染予防対策もしっかりと行いながら、 千秋楽まで駆け抜けてまいります‼︎

    13日前

  49. 俳優座「戒厳令」6ステージ目終了致しました。久しぶりのソワレ。ご来場頂きました皆様ありがとうございました。明日はまたまた昼公演。後半もお席埋まってきております。 本日の写真は稽古中のどこ見てんだかわかんないめっちゃ顔疲れてるわたし… https://t.co/bacB5aC3B1

    13日前

このページのQRコードです。

拡大