しのぶの観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 1138件中
オリヴィエ・ピィのグリム童話

オリヴィエ・ピィのグリム童話

SPAC・静岡県舞台芸術センター

舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」(静岡県)

2009/06/27 (土) ~ 2009/06/28 (日)公演終了

満足度★★★★★

『少女と悪魔と風車小屋』『いのちの水』『本物のフィアンセ』
アワード投票用。感想はこちら⇒ http://www.shinobu-review.jp/mt/archives/2009/0629233641.html

イトイーランド

イトイーランド

FUKAIPRODUCE羽衣

吉祥寺シアター(東京都)

2016/04/14 (木) ~ 2016/04/24 (日)公演終了

満足度★★★★★

イトイーランド
ベッドで睦み合いながら宇宙、深海の旅へ。最初の場面から落涙。独自の世界が洗練、深化。でもいつも通り全身全霊で何もかも肯定して愛してくれる。約2時間50分、15分休憩込みだがもっと観てたかった。糸井幸之介さん、商業演劇でも活躍して欲しい。
音楽、音響、振付、衣装などもグレードアップしてる。出演者は皆、魅力的。幸田尚子さんの美貌と緻密な演技に感服。兵庫公演あり。

『モジョ ミキボー』再演

『モジョ ミキボー』再演

モジョミキボー上演委員会

OFF OFFシアター(東京都)

2013/01/30 (水) ~ 2013/02/11 (月)公演終了

満足度★★★★★

演劇的に、さらに上へ
作品の面白さは初演で証明済み。密度も厚みも増してました!上演時間は約1時間25分。東京公演はインターネット直前予約もあります。

ネタバレBOX

壁に映写する映画にもお2人が出演♪
コクーン歌舞伎「佐倉義民傳」

コクーン歌舞伎「佐倉義民傳」

松竹/Bunkamura

Bunkamuraシアターコクーン(東京都)

2010/06/03 (木) ~ 2010/06/27 (日)公演終了

満足度★★★★★

350年の月日を軽々越えて
数百年前と今と千年先がつながってることを、ラップで直訴!

夢の裂け目

夢の裂け目

新国立劇場

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2010/04/08 (木) ~ 2010/04/28 (水)公演終了

満足度★★★★★

約10年ぶりの再演
ドイツ演劇のようなシャープな装置で、戦争直後の庶民の日常が描かれます。井上ひさしさんの「東京裁判三部作」の中で、一般人の戦争責任を問うのが『夢の裂け目』。初演同様、とても感動しました。家族と一緒に観たいお芝居です。

ネタバレBOX

「学問とは、世界の骨組みを探ること、そしてそれを磨いて、次の人に渡すこと」。「劇場は夢の真実を考えるところ」
ガラパコスパコス

ガラパコスパコス

はえぎわ

こまばアゴラ劇場(東京都)

2010/12/17 (金) ~ 2010/12/29 (水)公演終了

満足度★★★★★

12月29日(水)17時30分に追加公演!
すごく面白かったです。おすすめです。感想をトラックバックしていますのでよかったら覗いてください。

劇団コープス「ひつじ」

劇団コープス「ひつじ」

東京芸術劇場

東京芸術劇場ロワー広場(東京都)

2015/05/03 (日) ~ 2015/05/06 (水)公演終了

満足度★★★★★

鉄板すぎる
笑いもいっぱい起こってて、超~いいムードだった。子供たちは大人しい目でした。

ネタバレBOX

エサも怖くてやれないし、ミルク飲めない子いっぱい(笑)。
アイ・ラブ・坊っちゃん

アイ・ラブ・坊っちゃん

音楽座ミュージカル/Rカンパニー

東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)

2007/06/01 (金) ~ 2007/06/10 (日)公演終了

満足度★★★★★

もー泣きっぱなし!
大好きなミュージカル。7年前と同様、感動しまくり、泣かせられっぱなしでした。8月初旬まで全国公演です!

ネタバレBOX

中学生団体客のいる回を観てしまったのは失敗だった・・・。
95kgと97kgのあいだ◆フェスティバル/トーキョー

95kgと97kgのあいだ◆フェスティバル/トーキョー

さいたまゴールド・シアター

にしすがも創造舎 【閉館】(東京都)

2009/03/18 (水) ~ 2009/03/29 (日)公演終了

満足度★★★★★

さいたまゴールド・シアター初見
アワード投票用。詳しい感想⇒ http://www.shinobu-review.jp/mt/archives/2009/0328164305.html

Angels in America

Angels in America

TPT

ベニサン・ピット(東京都)

2007/03/20 (火) ~ 2007/04/08 (日)公演終了

満足度★★★★★

必見中の必見!
初日の第一部のみ観てきました(第二部は今週末に)。素晴らしいかった・・・(感涙)。登場人物たちはそれぞれ深刻な不幸のど真ん中にいるのに、底抜けに明るく、軽快なんです。劇場にパワーがみなぎっていて、めちゃくちゃ楽しかった!
内容はちょっと大人向けです。R-15ぐらいかな。第一部の上演時間は約3時間30分弱(途中休憩10分&15分を含む)。転換の都合か、劇場内はかなり寒かったです。防寒をお薦めします。
初演第一部の動画が見られます⇒ http://www.tpt.co.jp/top/angelmovie.html

ネタバレBOX

ハーパー役だけが初演とは違うキャストです。宮光真理子さん、やっぱりめちゃくちゃスゴイ女優さん♪
聖地

聖地

さいたまゴールド・シアター

彩の国さいたま芸術劇場 小ホール(埼玉県)

2010/09/14 (火) ~ 2010/09/26 (日)公演終了

満足度★★★★★

老俳優の身体と架空の物語との二重性
一般市民と言っていい老俳優らの生々しい身体と、松井周氏の描く近未来の架空の物語。強靭なその2つの世界が並存する状態が、すでに演劇的な面白さになっている。それを前提に演出しているのが凄いと思う。

ネタバレBOX

どんな事件も闘争も、すべて地中にうずもれていく。布を使った演出など、多くがサンプル「自慢の息子」とシンクロしていた。
連続おともだち事件

連続おともだち事件

クロムモリブデン

赤坂RED/THEATER(東京都)

2013/03/06 (水) ~ 2013/03/20 (水)公演終了

満足度★★★★★

連続おともだち事件
幕開けから終盤までポップなブラックコメディーとして楽しんでいたら、最後は予想外の展開に。初日と先週末の合計2度拝見。メルマガ号外を発行しました。http://www.shinobu-review.jp/mt/archives/2013/0307104848.html

地を渡る舟 -1945/アチック・ミューゼアムと記述者たち-

地を渡る舟 -1945/アチック・ミューゼアムと記述者たち-

てがみ座

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2013/11/20 (水) ~ 2013/11/24 (日)公演終了

満足度★★★★★

純日本製ストレート・プレイの至福
井上ひさしさん亡き今、長田育恵さんがいてくれた。“あとにつづくもの”はここにいたのだと、喜びと感謝を噛みしめました。

旅とあいつとお姫さま

旅とあいつとお姫さま

座・高円寺

座・高円寺1(東京都)

2009/09/06 (日) ~ 2009/10/11 (日)公演終了

満足度★★★★★

スリリングでハッピーな最高の1時間
“子供向け”の枠には全くおさまらない、成熟した舞台でした。一般観客が観られるのは10/10と10/11です!感想をトラックバックしましたので、よかったらどうぞ。

ひつじ

ひつじ

TACT/FEST

野外広場(大阪府)

2013/08/02 (金) ~ 2013/08/11 (日)公演終了

満足度★★★★★

ひつじ
何度観ても顔がほころび、幸せになる。

ネタバレBOX

オオカミの登場が迫力。高いところから飛び降りていました。
音楽劇 三文オペラ

音楽劇 三文オペラ

Bunkamura

Bunkamuraシアターコクーン(東京都)

2009/04/05 (日) ~ 2009/04/29 (水)公演終了

満足度★★★★★

“猥雑”というより“剥き出し”
今までに観た『三文オペラ』の中で、一番刺激的で面白かったです。音楽をゆったり楽しめるようでは、『三文オペラ』ではないんだな、と。勢いづけに、一杯飲んでから観てもよかったかも(笑)。あっという間の3時間でした。

『三月の5日間』100回公演記念ツアー

『三月の5日間』100回公演記念ツアー

チェルフィッチュ

早川倉庫(熊本県)

2011/12/09 (金) ~ 2011/12/11 (日)公演終了

満足度★★★★★

おっかけ
熊本公演初日を鑑賞。この作品を観るのは7度目だと思います。イラク戦争の時の渋谷は、「懐かしく思い出す」ほど昔になってました。今年の震災を経て、悲惨さ、重さが増したように感じます。

ネタバレBOX

99ステージ全てに出演している山縣太一さんの、「ラブホから出たら、戦争終わってるかも云々」のセリフが、痛くて苦しくてたまらなかった。
花は流れて時は固まる(BATIK)

花は流れて時は固まる(BATIK)

フェスティバル/トーキョー実行委員会

にしすがも創造舎 【閉館】(東京都)

2009/11/15 (日) ~ 2009/11/20 (金)公演終了

満足度★★★★★

BATIK初見
黒田さんのソロは見たことありましたが、カンパニーは初見。凄すぎ。感想はトラックバックしました。

ルート99

ルート99

さいたまゴールド・シアター

彩の国さいたま芸術劇場 小ホール(埼玉県)

2011/12/06 (火) ~ 2011/12/20 (火)公演終了

満足度★★★★★

初日鑑賞
岩松了さんの戯曲が凄いです。私の今年のNo.1戯曲かも。

官能教育第四弾「藤田貴大(マームとジプシー)×中勘助『犬』」

官能教育第四弾「藤田貴大(マームとジプシー)×中勘助『犬』」

Produce lab 89

音楽実験室 新世界(東京都)

2011/11/23 (水) ~ 2011/11/27 (日)公演終了

満足度★★★★★

壮絶
壮絶。1時間強だけど体感時間は2時間ぐらい、の、体験。終演後のトークで演出家が積極的に語ってくれて、ものすごい夜になった。しばらく他のお芝居見たくなくなるぐらい。刺激の強いお芝居ですので、そのおつもりでぜひ。あえて初心者オススメマークにしてみました。

ネタバレBOX

当日パンフレットも作品にリンクしてて、寺山修司作品を思い出したり。

このページのQRコードです。

拡大