ひなつの観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 222件中
くちびるぱんつ

くちびるぱんつ

ぬいぐるみハンター

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2011/01/27 (木) ~ 2011/01/31 (月)公演終了

201101281930
僕の観た回だと、神戸アキコ、浅見臣樹、熊川ふみがよかったです☆

もう一度、この手に

もう一度、この手に

シベリア少女鉄道

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2011/01/06 (木) ~ 2011/01/16 (日)公演終了

町田マリーのナレーションが、
素敵でした☆ あと、幕間の音楽の渋さも好き(笑)。

ドリルチョコレート「テスタロッサ」

ドリルチョコレート「テスタロッサ」

MCR

こまばアゴラ劇場(東京都)

2011/01/07 (金) ~ 2011/01/16 (日)公演終了

満足度★★★

201101091900
僕の観た回は、石澤美和・櫻井智也の組合せがもっとも魅力的でした。

ネタバレBOX

ただ、理想をいえば、後半でさらに脳内を反転させて欲しかったかなあ。
さらなる混乱希望。

あと、音楽ものなので、もっと低音があれば。
ま、客入れの選曲含め、音が軽いのは意図なのかもしれませんが。
冬物語

冬物語

三条会

ザ・スズナリ(東京都)

2011/01/05 (水) ~ 2011/01/09 (日)公演終了

満足度★★★★★

春を感じる、冬物語
そこかしこで凍っていた雪が溶け、新しい春が訪れるしあわせを、一足はやく堪能♪

ハロースクール、バイバイ

ハロースクール、バイバイ

マームとジプシー

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2010/11/24 (水) ~ 2010/11/28 (日)公演終了

満足度★★★★★

はてしなく遠い中学生時代を、
ふたたび体験してしまった。しかも。少女であった頃などあるはずもないのに、あのとき、たしかに自分は少女だった。

いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三小学校

いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三小学校

ロロ

新宿眼科画廊(東京都)

2010/10/17 (日) ~ 2010/10/24 (日)公演終了

満足度★★★★★

初演よりも、
役者の魅力が炸裂していた! それだけで、1年で、こんなに違う作品になるなんて。

The Lifemaker【WEBサイトにて舞台写真公開中!】

The Lifemaker【WEBサイトにて舞台写真公開中!】

DART’S

ギャラリーLE DECO(東京都)

2010/12/07 (火) ~ 2010/12/19 (日)公演終了

満足度★★★★★

たとえばアマゾンを彷徨うように、
豊潤な、物語の樹木が乱れ立つなか、どこを歩いてもかまわないという自由を楽しみながら、どこにも辿り着けないのではないかという不安にも駆られる。道なき未知を彷徨いながら、ずっと。けれど、この“矢”は、じつはつねに正しく歩くべき道も示してくれていた。海へと。すべてが満たされる場所へと。

ネタバレBOX

“架空”の村と登場人物、すべてが愛おしい。

なにより、そこでしか生きられない人々の営みが。

だからほんとうは、
あの村が発展し人があふれ、村長が町長になる日を、どこか夢みていたりもしたのだけれど…。
国道五十八号戦線異状ナシ(再演)/国道五十八号戦線異状アリ(友寄総市浪短編集)

国道五十八号戦線異状ナシ(再演)/国道五十八号戦線異状アリ(友寄総市浪短編集)

国道五十八号戦線

サンモールスタジオ(東京都)

2010/12/08 (水) ~ 2010/12/13 (月)公演終了

満足度★★★★★

異常あり。
すごく温かい、居心地のいい客席の雰囲気。だから。ここからはじまって欲しい、と思った。なにかがはじまるはず、と信じている。

国道五十八号戦線異状ナシ(再演)/国道五十八号戦線異状アリ(友寄総市浪短編集)

国道五十八号戦線異状ナシ(再演)/国道五十八号戦線異状アリ(友寄総市浪短編集)

国道五十八号戦線

サンモールスタジオ(東京都)

2010/12/08 (水) ~ 2010/12/13 (月)公演終了

異状ナシ
沖縄知事選の直後、真珠湾攻撃とジョン・レノンが射殺された日として強く記憶される12月8日に初日をあけるのにふさわしい物語、だった。もちろん、尖閣諸島の件やいまの半島情勢も遠景として浮かびあがってくる。そしてなにより、“普遍的な”“いまの”若者が描かれている複層的で巧みな構造の戯曲だったように思う。

ネタバレBOX

小道具として使われるオリオンビール、沖縄県最大のシェアを誇る「県民ビール」が、数年前に提携関係を結んだ(実質吸収)アサヒビールのケースに詰められているだけで、じつは痺れた。

それだけで沖縄が伝わってくるから。

あるいは、黒い三連星のパソコン・グッズ(ガンダムはそもそも革命の話だ)とか、舞台上にさまざまな物語の種子が撒かれているのも効果を挙げていた。
~あの素晴らしい闘争(まつり)をもう一度~≪★バナナ全学連☆≫【劇場版:バナナ学園の闘争】

~あの素晴らしい闘争(まつり)をもう一度~≪★バナナ全学連☆≫【劇場版:バナナ学園の闘争】

バナナ学園純情乙女組

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2010/11/22 (月) ~ 2010/11/22 (月)公演終了

満足度★★★★★

豊潤な物語、圧倒的に演劇
もはや、モー娘。のメドレーの頃の次元じゃない。
熱気とか迫力とかの圧で語られてしまいがちだと思うけれど、
評価すべきは、どこか理詰めの、この安定した刹那な破綻、だろう。
意味もなく人を感動させるものには、じつは、かならず明確な理由と意思があるはずなのだ。
たとえるならチェスのグランドマスターが描く、鮮やかな捌きの手筋、を感じた。
二階堂瞳子、人のみえないものがみえている、よね?
(17時の回に参戦)

ネタバレBOX

ちなみに今回は、バナナ定連組以外で、
斎藤淳子の演劇力についつい目がいった。
高木健も秀逸。
あと、すごい魅力的な女の子がいたのだけど、名前が一致せず…。ごめん。
PUZZLE

PUZZLE

PLAT-formance

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2010/11/12 (金) ~ 2010/11/15 (月)公演終了

満足度★★★★

美味しい水、ごちそうさま♪
F/Tフェスティバルトウキョウの、圧のある、ある意味、観客を追い詰めざるをえない作品に触れつづけていたので、正直、とにかくお客さんを楽しませるぞー というサービース精神だけで、すっかりほだされてしまった。うん、幸せな舞台だったよー

ネタバレBOX

そのあたりの配慮は客入れのときから感じていて。
天井を美しく覆ったり、舞台置きの照明・音響卓をさらりと隠す布たちや、舞台上に吊された色鮮やかな板たちが、入場時の気分を高めてくれた。

そして音もいい。スピーカーの真横、ほぼ平衡という座り位置だったのだけど、舞台奥や客席背後に置かれたスピーカーの効果が絶妙で、気持ちよく場面転換のときも含めて音楽も楽しめたんだよなあ。

衣裳もけっこうお洒落なんだけど、尖ったり見下したりしない柔らかさがあって、観客との温かい交流をしつかりと助けてたように思う。
ただ、安藤理樹のパーカーと靴の裏がどちらも「赤と白を混ぜた色」(ピンク)で素敵だったので、 吉田能の地味なシューズはちょっと減点かな?

物語では、
浄水器の想像を絶する性能の高さに、戦く。
伊達に300万円で販売されていないということか。
なので理想をいえば、クジラとかイルカが打ち上げられちゃって、食べようとしたらグリンピースが乱入してきて、困ってぜんぶポニョのせいにしちゃうとかが好みだったかもw
UNTITLED

UNTITLED

岩渕貞太

STスポット(神奈川県)

2010/10/14 (木) ~ 2010/10/16 (土)公演終了

満足度★★★★★

知らない場所
音楽と、適度な距離をとっていたはずの身体がいつしか融合すると、今度は音楽が光に変容していた! 濃密で、不思議な時間。

僕はまた今日も 未完成の音楽で唄う

僕はまた今日も 未完成の音楽で唄う

東京ELECTROCK STAIRS

こまばアゴラ劇場(東京都)

2010/10/14 (木) ~ 2010/10/24 (日)公演終了

もう一回、観ます♪
ダンスでは稀有なソロのロングラン公演。しかも休演日もなし…。なので、複数回観ずには、なにも語れないように思う。というか、語っちゃダメだろう。だからもっと、会場内で、CDやTシャツの宣伝よりも、リピーター割引を強く告知したほうがいいのでは? との老婆心も。

ネタバレBOX

クレジットされている振付・演出・出演のみならず、作品中の音楽の制作から客入れのDJ、さらにはビール売りに至るまで、(ほぼ)すべてKENTARO!! という、統一感のある舞台。初日ということで、今日はまだカリブだったりアゴラだったりを彷徨っていたけれど、きっとそのうち、完全なるKENTARO!!の世界に連れていってくれそうな予感がたっぷりと。楽しみです☆
葬送の教室

葬送の教室

風琴工房

ザ・スズナリ(東京都)

2010/10/06 (水) ~ 2010/10/13 (水)公演終了

満足度★★★★★

志の高い作品
あの事件を題材に、なかなか、ここまで力強く未来は語れない。あんなにも背筋が伸びた人間たちは描けない。その志の高さに、頭が下がる。

ネタバレBOX

劇中でも触れられていた、乗務員の遺族がCAになる、というのは実話らしい…。すごい…。

あと、もし興味(と覚悟?)があれば、どうぞ。【JAL123ボイスレコーダー】http://www.youtube.com/watch?v=Xfh9-ogUgSQ&feature=related
無邪気で邪気なみんなのうた【総製作期間2週間終了しました!】

無邪気で邪気なみんなのうた【総製作期間2週間終了しました!】

ぬいぐるみハンター

参宮橋TRANCE MISSION(東京都)

2010/10/08 (金) ~ 2010/10/11 (月)公演終了

満足度★★★★

爆裂的に魅力的なシーンが満載で、
もう一回、観たかった! 叶うなら、次は、あの圧倒的な情報量をすべて、幼稚園児のバトルロワイヤルにすべらかに変換して読み直しながらの観劇に挑戦してみたい(違w)。

ネタバレBOX

りえちゃんの貧乏いじめが宇宙人話に変容していくのは楽しいし、えりこちゃん・あやのちゃん・みなみちゃんのやり取りは鉄板だし、ロリコン先生も秀逸な造型で、ハンドクラップも心地よいのだけど、やはり、ひろむ君への女子全員求愛シーンが魅力的すぎ。次回の「15 Minutes Made」で再現してくれたりしないかなあ。というか、前回公演が初見だった自分的には、超絶間合いの猪股和磨と神戸アキコが並び立つぬいぐるみハンターを早く観てみたい!
歌えロレッタ愛のために!

歌えロレッタ愛のために!

秘密結社ブランコ

ART THEATER かもめ座(東京都)

2010/09/22 (水) ~ 2010/09/26 (日)公演終了

満足度★★★★

くすくす派の自分が、
膝を叩き腹をよじって笑った。気持ちいい~ もともと、作・演出の鎌田順也(ナカゴー)は落語的要素の強い作り手だと思うのだけど、今回はなんと、枝雀! じつはけっこう緻密な脚本に乗せた、心地よい語り口を堪能☆

ネタバレBOX

ただし、欲をいえば、視点が強要される不自由さを感じた部分も。もっと不親切でいいんだけどなあ。
底抜けカンガルー

底抜けカンガルー

ぬいぐるみハンター

参宮橋TRANCE MISSION(東京都)

2010/09/23 (木) ~ 2010/09/27 (月)公演終了

いやいや、ほんとに、
見終わってもなお、「まだまだ正体不明な集団」のままですが、とりあえず本はけっこう面白かったです。

ネタバレBOX

今回は、フェネックに一番笑わせられた。モモンガの間も、なかなか。あと、モモンガとアイアイの関係などが、なんだかやたらと「連合赤軍山岳ベース事件」を彷彿とさせたので、集団内のイジメ話は得意そうだなあ、とも思った(←どんな感想w)
心の余白にわずかな涙を

心の余白にわずかな涙を

elePHANTMoon

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2010/09/16 (木) ~ 2010/09/20 (月)公演終了

いい余白が、
いっぱい漂う舞台でした。なにより、客入れのときの雨音をふくめて、いろんな音がいい。さらに教会の壁面にも雰囲気があって、だれもいない空間でも、しっかりと人の匂いを感じられた。

ネタバレBOX

反面、登場人物の多いシーンでの、台詞を云わない、喋っている人と関係性の弱い人が、少し薄かったのは残念。

あと、理想をいえば、ふたなり、在日、半人半魚、本土と離島、教会とスナック、などの境界感のある要素がもっと強く重ね合わさるか、あるいは、人の思いの先に島自体の存在が浮きあがってきたりするほうが、好みだったかも。
ZOKKYののぞき部屋演劇祭2010

ZOKKYののぞき部屋演劇祭2010

ZOKKY

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2010/09/10 (金) ~ 2010/09/20 (月)公演終了

満足度★★★★★

「舞台芸術アワード!2010」に、
すでに投票確定したので、「観てきた!」に書かざるをえない。2作品しか観ていないんだけど♪

東京アメリカ

東京アメリカ

範宙遊泳

STスポット(神奈川県)

2010/09/02 (木) ~ 2010/09/07 (火)公演終了

どうせなら、
すでに恥ずかしいと思われているジャンルではなく、自分の先行世代すべてを否定するぐらいのお茶目さも欲しかったかも(笑)。もちろん、家族の話で、チャブ台を中央に配して突然踊りだすシーンを茶化すというのは、ままごと『わが星』なりロロ『旅、旅旅』なりを意識してると思うんだけど、そこらへんをさらに追求して、宣伝文にあるように、もっと自分たちの《「演劇」をプレゼン》してもらいたかったなあ。してるのに、受けとれてなかったらごめん。

ネタバレBOX

ただし、入場時にチケット代わりに“仮面”を手渡されるのだけど、僕の観た回は半分くらいの装着率。
「ほぼ100%のお客さんがちゃんと仮面を付けていた」という回もあったようだから、そんな雰囲気だと、かなり違った感想になるかもしれないのだけど。

このページのQRコードです。

拡大