Dの観たい!クチコミ一覧

21-40件 / 833件中
女子大生100年日記

女子大生100年日記

学習院女子大学 pafe.GWC実行委員会

学習院女子大学(東京都)

2013/11/26 (火) ~ 2013/12/01 (日)公演終了

劇団チョコレートケーキ×双数姉妹×タテヨコ企画
見逃していた作品の数々。っていうか個人的にはどの団体も初めてさん。まとめて見させてくれて感謝。俄然、楽しみ

アイ・アム・アン・エイリアン

アイ・アム・アン・エイリアン

学習院女子大学 pafe.GWC実行委員会

学習院女子大学(東京都)

2013/11/25 (月) ~ 2013/12/01 (日)公演終了

良い機会
2演目観ても値段が一緒なら勿論観るでしょ。「フェルマーの最終定理」以来の山田作品との接触。期待。

月刊小玉久仁子10月号「女心と秋の空」

月刊小玉久仁子10月号「女心と秋の空」

ホチキス

スタジオ空洞(東京都)

2013/10/22 (火) ~ 2013/10/27 (日)公演終了

一人だったり二人だったり。
彼女をコメディエンヌだと思い込んでは損をする。勿論、面白い。笑える。でも喜劇でなくても存分に女優としての力量を見せてくれる。喜劇女優でなくていい。女優・小玉久仁子を観に行きたい。

女王蜂

女王蜂

立教大学演劇研究会

立教大学 池袋キャンパス・ウィリアムズホール(東京都)

2013/10/29 (火) ~ 2013/11/04 (月)公演終了

チラシの色合いが好み。
過去に立教劇研は何度も観ているものの最近はご無沙汰。既成作品をやる時期が続いたから書き手がいないのかと残念に思っていたところにこの演目の存在を知る。久々にあの長い階段を上りに行こうか。

「 超高層ノスタルジア」

「 超高層ノスタルジア」

POPlinks

新宿眼科画廊(東京都)

2013/10/31 (木) ~ 2013/11/04 (月)公演終了

山岡さんの新たなユニットと知って。
チラシを発見した瞬間に一気にテンションが上がったので、この気持ちを大事にしたまま観劇当日を迎えたいです。それまでの日々で自分は何を見たり感じたりするのだろう。この演目の200年は、如何に。

ウルトラマリンブルー・クリスマス

ウルトラマリンブルー・クリスマス

演劇集団キャラメルボックス

サンシャイン劇場(東京都)

2013/12/05 (木) ~ 2013/12/25 (水)公演終了

両バージョン予約済み。
かつて別団体が似た様な試みを敢行して企画倒れしたのを観ました。でも今回はそのトラウマを呼び起こす事もありませんでした。キャラメルなら上手い事やるはず。詰めの甘さのない悪巧みを堪能させて欲しい。

セツナイカラダ'91

セツナイカラダ'91

Tricobo×ハイブリットハイジ座

早稲田大学大隈講堂裏劇研アトリエ(東京都)

2013/10/15 (火) ~ 2013/10/20 (日)公演終了

素敵な汚点作り。
その意気や良し。
結果として何人がずっと演劇を続けられるのか。続けられなかったとしても華々しく無様に散って欲しい。引っ掛かりもなく綺麗に散ってはいけない。「あんな奴いたな」と一生覚えさせて欲しい。だから思い出作りなんて言葉ではなく、汚点作り。過剰な期待と共にその場に立ち会います。

青鬼Ver.27【あの大人気ホラーゲーム『青鬼』を舞台化!】

青鬼Ver.27【あの大人気ホラーゲーム『青鬼』を舞台化!】

第27班

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2013/10/21 (月) ~ 2013/10/22 (火)公演終了

さて、どうする?
結果を自然に任せるものなら「どうなる?」としたのだけど、芝居は作り手次第なので「どうする?」にしました。
下手をすれば小説や漫画よりもゲームユーザーのほうが作品には思い入れが深いかもしれない。あえてそれを選んだ企みや如何に? 

ルチカ

ルチカ

ラボジェンヌ

MODeL T(東京都)

2013/09/14 (土) ~ 2013/09/16 (月)公演終了

旗揚げおめでとうございます。
人はやりたい事があって旗揚げするもので、という事はまず旗揚げ公演に最初の全てがこもっているもので。しかと、見届けたい。

家庭的 1.2.3

家庭的 1.2.3

Baobab

d-倉庫(東京都)

2013/09/13 (金) ~ 2013/09/16 (月)公演終了

気にしてました。
名前はかねがね。
自分自身が思う様に身体を扱い切れていない派だからか身体表現への憧れもあり、この類のものを観ていると自分も動きたくなります。どれだけ動きたくしてくれるのか期待。

『うれしい悲鳴』/『太陽とサヨナラ』(終演しました! ご来場ありがとうございました!)

『うれしい悲鳴』/『太陽とサヨナラ』(終演しました! ご来場ありがとうございました!)

アマヤドリ

吉祥寺シアター(東京都)

2013/10/23 (水) ~ 2013/11/03 (日)公演終了

今度こそ。
「うれしい悲鳴」の初演をどうしても観たかったのに観られず、当時しばらく悲観的な気持ちを引き摺っていました。
出産もしくは死に際に立ち会う様な感覚になる広田さんの作品。今回はどちらかな?

20文字のRiver

20文字のRiver

荒川チョモランマ

下北アートスペース(東京都)

2013/10/19 (土) ~ 2013/10/20 (日)公演終了

観られる。
観たいけれど観られなかった作品群。正確には、観に行けなかった。いやもっと正確には観に行かなかったに過ぎない。
自分が石巻に行く理由を探したら、「知ってる団体がそこで演劇をする」は持って来いのチャンスだったのに。これを観て、次は行きたくなれば。

【沢山のご来場、誠にありがとうございました!】「面影橋で逢いましょう」「それではみなさん、さようなら」

【沢山のご来場、誠にありがとうございました!】「面影橋で逢いましょう」「それではみなさん、さようなら」

ラフメーカー

JOYJOYSTATION(東京都)

2013/09/05 (木) ~ 2013/09/16 (月)公演終了

その名は存じていたものの。
何故知る機会があったのかが思い出せない。という事は、いつの間にか覚えていた訳で。それだけ印象を残す何かがあったのかもしれません。

廻天遊魚

廻天遊魚

アムリタ

新宿眼科画廊(東京都)

2013/08/23 (金) ~ 2013/08/28 (水)公演終了

何故観たいのか。
気になっている演出家と役者だからです。そしてその組み合わせがしばらく観られなくなるだろうというタイミング。見逃したら後悔する。

雨と夢のあとに

雨と夢のあとに

演劇集団キャラメルボックス

サンシャイン劇場(東京都)

2013/07/27 (土) ~ 2013/08/18 (日)公演終了

どうしようかと思ったけれど。
吉田里琴さん目当てに。

鉄の時代

鉄の時代

劇団霞座

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2013/08/09 (金) ~ 2013/08/11 (日)公演終了

珍しく大分前に予約をした。
観ておいたほうがいいと思ったからです。

雲の影

雲の影

スポンジ

サンモールスタジオ(東京都)

2013/07/24 (水) ~ 2013/07/31 (水)公演終了

素敵な出会いを求めて。
未見団体を観に行きたいと思い。
チラシ画像に惹かれました。ちょっとサンプルみたいな。公式サイトも見にいってみようかな。

昼下りの岸田

昼下りの岸田

ENBUゼミナール

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2013/07/16 (火) ~ 2013/07/17 (水)公演終了

100時間の授業(稽古)。
今回の要素の中で最も注目するのはタイトルの通り。
4演目あって尚且つ回によってキャストが異なるという事は、実質的にもっと少ない時間で制作されたであろうと邪推したのです。揚げ足を取りたいのではなくて、その限られた時間の中でどれだけの挑戦を見せてくれるのかという意味で期待を高めました。

言葉の中で世界は踊り、踊る世界にウタが溢れる

言葉の中で世界は踊り、踊る世界にウタが溢れる

ナズ・ラヴィ・エ

d-倉庫(東京都)

2013/07/05 (金) ~ 2013/07/07 (日)公演終了

感情に訴えるもの。
意味合いの強い言葉よりも、感情のこもった表情や仕草のほうが一瞬で伝えてくれる時もあり。さて、これはどうなるのか。

黄門さま珍道中

黄門さま珍道中

劇団だいこん座

沼南公民館 大ホール(千葉県)

2013/06/01 (土) ~ 2013/06/01 (土)公演終了

出演者、80歳超過。
これぞ生き様。

このページのQRコードです。

拡大