演劇

pafe.GWC2013  Act1

女子大生100年日記

デザイン:原麻里子

0 お気に入りチラシにする

演劇

pafe.GWC2013  Act1

女子大生100年日記

学習院女子大学 pafe.GWC実行委員会

学習院女子大学(東京都)

2013/11/26 (火) ~ 2013/12/01 (日) 公演終了

休演日:11月27日、11月28日

上演時間:

◇放課後 女子学生1920

作 古川健(劇団チョコレートケーキ)
演出 倉迫康史(Ort-d.d)
出演 湯舟すぴか、岩坪成美、岩倉真彩、山口ルツコ / 舘智子(タテヨコ企画)

1918 年の第一次世界大戦終戦と1923 年の関東大震災、その狭間を生きる女学生たちの放課後。19...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/26 (火) ~ 2013/12/01 (日)
劇場 学習院女子大学
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】2013/09/28
サイト

http://www.pafe-gwc.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月26日(火)18:00
11月29日(金)18:00
11月30日(土)13:00/18:00
12月1日(日)12:00/17:00
説明 ◇放課後 女子学生1920

作 古川健(劇団チョコレートケーキ)
演出 倉迫康史(Ort-d.d)
出演 湯舟すぴか、岩坪成美、岩倉真彩、山口ルツコ / 舘智子(タテヨコ企画)

1918 年の第一次世界大戦終戦と1923 年の関東大震災、その狭間を生きる女学生たちの放課後。1920 年の日本=国際連盟加入/株価大暴落/アントワープオリンピック参加/初のメーデー/初の国勢調査/そして。


◇こうしてワタシは完全になる
- 1969年 ある女子大生が書いた日記より-

作・演出 小池竹見(双数姉妹)
原作 高野悦子『二十歳の原点』
出演 平佐喜子(Ort-d.d) ほか

1969 年。盛り上がる学生運動とは無縁の女子短大の教室にバリケードを築き、ひとり闘争をはじめるカツコ。同好会の仲間や、思いを寄せるアルバイト先の主任、父……。彼女をひきもどそうとする人々に、カツコはセリフ(台本)を与えていく。


◇40 歳の女子大生 - 女子学生2020-

作・演出 横田修(タテヨコ企画)
出演 市橋朝子(タテヨコ企画)、石井智子、児玉華奈、曳田愛音、森下なる美

酸いも甘いも噛み分けた新入生は「女子大生カースト」などモノともしない! 経営不振を理由に大学も軒を畳む昨今。彼女達は自分で自分を考える。女子大生って、一体何だ??

※本公演は、学内のある場所を仮説の劇場に見立てて、上演いたします。舞台用照明の使用などはございません。
その他注意事項 pafe.GWC2013 Act1「女子大生100年日記」
pafe.GWC2013 Act2「アイ・アム・アン・エイリアン」
2作品ともにご観劇をされる場合は、先にご覧になった公演の半券のご提示で、もう1作品を無料にてご観劇いただけます。

pafe.GWC2013 Act2「アイ・アム・アン・エイリアン」
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=39098

スタッフ

[情報提供] 2013/09/27 15:03 by pafe.GWC実行委員会

[最終更新] 2013/12/06 23:11 by kurasako

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

あさ

あさ(25)

タテヨコ企画の市橋朝子です。「40歳の女子大生-女子学...

kurasako

kurasako(0)

『放課後 女子学生1920』を演出します!

山田裕幸

山田裕幸(3)

脚本 演出

企画です。

このページのQRコードです。

拡大