寄鳥緑の観てきた!クチコミ一覧

1-15件 / 15件中
ライン

ライン

サスペンデッズ

OFF OFFシアター(東京都)

2007/11/20 (火) ~ 2007/11/25 (日)公演終了

満足度★★★★

重いのに…
決して軽い話ではないし、笑える話でもない

なのに重く暗くならないのは何でやろう…
みんな何かを抱えながらも前向きだからだろうか

自立ってすごい



中島さんと柿丸さんが観たくて行きましたが、ほかの役者さんもよかった


AC/DC WORLD'S END SCHOOL GIRL!!!!!

AC/DC WORLD'S END SCHOOL GIRL!!!!!

バジリコFバジオ

ウエストエンドスタジオ(東京都)

2007/11/16 (金) ~ 2007/11/20 (火)公演終了

満足度★★

ミュージカル調?
歌はうまかったしダンスもよかった
ただオチの元の話があまり好みではなかった
あの狭い枠の中を出入りしているのがすごいです

月並みなはなし[07再演版]

月並みなはなし[07再演版]

時間堂

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2007/10/19 (金) ~ 2007/10/29 (月)公演終了

満足度★★★★

人生が決まる話なのに
いい意味で変な緊迫感がありませんでした。
キレたときの叫び声などビクッとした瞬間はありましたが、暗くはならなかったです。

空気が全く乱れず、他のお客様もみんなで見守っている感じがしました。


舞台のスペースが最小限にして客席を少しでも多く取れるように配慮してあると感じます。
やはりお客様に観せていることをしっかり考えている劇団だと思います。

東京は劇団がとても多いのですから、切り口は違ってもいいのでこのように間口が広い劇団がほかにたくさんあってもいいのにと思います。



個人的に最近忙しく、観劇できるか難しかったのですが、やはり芝居のこと以外でも考えが広がると、純粋に来てよかったなーと思えます。



地球儀のはしっこの街のナマエは

地球儀のはしっこの街のナマエは

ノアノオモチャバコ

サンモールスタジオ(東京都)

2007/10/04 (木) ~ 2007/10/08 (月)公演終了

満足度★★★★

公演を重ねるたび…

いい意味で私が見慣れてきたせいでしょうか。
公演ごとに動きが良くなっている気がします。
細かいことはわかりません。

つむじ風が見えました。


ただ客足の少なさが残念。これからはもっと増えるでしょう。


トラビシャ

トラビシャ

アマヤドリ

こまばアゴラ劇場(東京都)

2007/09/23 (日) ~ 2007/10/03 (水)公演終了

満足度★★★

意気込みが好き
いろいろやってやろうという意気込みがいい。
ラジオをもっと使い道があれば………。
携帯はいつも電源から切ってしまうので、電源は入れてるのに鳴らないようにするのがなんだか不思議。


チョウソンハさんと伊東さんが好きです。
空気を保ってくれてます。

おやすみ、枇杷の木

おやすみ、枇杷の木

青☆組

アトリエ春風舎(東京都)

2007/07/10 (火) ~ 2007/07/16 (月)公演終了

満足度★★★

セットが素敵
隣人との温度差、家族内での温度差、いろいろあるものの、それらがひとまとまりになって違和感がない。
次女の雰囲気がとてもいい。ふわっとしているようで芯がある。


声を張ってないのにちゃんと聞こえる。


小泊の長い夏

小泊の長い夏

渡辺源四郎商店

ザ・スズナリ(東京都)

2007/07/12 (木) ~ 2007/07/16 (月)公演終了

満足度★★★★

初見
家を継がなかった男の話だけかと思ったが、実は温暖化のため東京が沈没してしまったのだった。
青森以外の他の土地から逃げて来た人たちは難民とされ、住む地域を特定され食料は配給制。


初見でした。なんだかよくわからないけど、すごい雰囲気。


日本のその後とかあってもよかったかも。


うん、でもまた次回行きます。

再演とプレビュー(本公演ないかも。)

再演とプレビュー(本公演ないかも。)

ハイバイ

アトリエヘリコプター(東京都)

2007/07/24 (火) ~ 2007/08/05 (日)公演終了

満足度★★★

視点が…
視点がいろいろ変わっていろんな世界が観られた。
浜田さんの小学校役は見た目ムリじゃんと思ったけど、でも小学生のときってクラスに1人くらいこんなに落ち着いてて、ほんとは寂しがり屋だけど、冷めてて、少し臆病な同級生をおちょくってる子いたなぁ、有りだなぁと。


ハイバイはいつもハズれない。
また行きます。

シフォン

シフォン

少年王者舘

ザ・スズナリ(東京都)

2007/08/24 (金) ~ 2007/09/02 (日)公演終了

満足度★★★

初見
同じことを何回も繰り返すなんて、他で観たら確実に飽きてるのに目が離せなかった。
そのシーンの動きを最後から巻き戻して、また始めからやるのはすごい。始めはなにをやってるのかよくわからなかったけど、わかりはじめると、ほんとに?ほんとに?って見入った。
ダンスはおもしろかった。出はけが素早いのはすごかった。

魔人現る

魔人現る

劇団鹿殺し

こまばアゴラ劇場(東京都)

2007/08/03 (金) ~ 2007/08/07 (火)公演終了

満足度★★★★

本気でホラー
あまりあらすじを仕入れて行かないのでここまでホラーだとは知らず。

なぜだか最前列センターで(笑)、怖すぎてのけぞりました。かなり狭かったので後列の人にぶつかったかも、ごめんなさい。


鹿殺し初見でした。
脚本よくできてますね。また観たいです。
ウエノヒロシがいっぱい出てきて、主役こっちだったかー!!ってな感じでどんどん引き込んでいかれました。

博愛

博愛

劇26.25団

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2007/09/12 (水) ~ 2007/09/17 (月)公演終了

満足度★★★★

欲を言えば
ゾクゾクして、ワクワクして………。
欲を言えばもっと残酷でもよかった。


はじめはあの話し方の意味はわからなかったけど、聞こえづらいことはなかった。
途中東京からの2人組と台湾人(?)のスタッフの行き違いや島の人たちとのやりとりがスッキリしてないような感じがして……、
このままダルダルになってしまうんだろうかーと思ってたけど、終盤たたみかけてやってくれましたね。
でも一番最後のセリフが唯一聞こえず。惜しかった。
でも次回公演にまた観たいです。

Time Trouble 齢30

Time Trouble 齢30

劇団虎のこ

ギャラリーLE DECO(東京都)

2007/09/04 (火) ~ 2007/09/23 (日)公演終了

満足度★★★

Aバージョン
過去と現在を行ったり来たり。
そのうち退屈になってきて。
終盤は少し長かったかも。
もう少しキュッと縮めてもらえるとスッキリ帰れるかも。

演劇LOVE 〜愛の三本立て〜

演劇LOVE 〜愛の三本立て〜

東京デスロック

リトルモア地下(東京都)

2007/09/30 (日) ~ 2007/10/09 (火)公演終了

満足度★★★

やっぱり
永井若葉さんが素敵。
永井さんが出てくると、空気がさらっと変わる。話の中心にいるわけじゃないけど、おもしろい。
ハイバイでもいいけど他で演る永井さんもいい。

へそのはなし

へそのはなし

昭和芸能舎

シアターブラッツ(東京都)

2007/09/14 (金) ~ 2007/09/24 (月)公演終了

満足度★★★★★

笑って泣いた
こんなにガツンと魅せてくれる芝居に一生のうちに一体いくつ会えるんだろうか………。
コリッチの書き込みで知り、当日券ですべり込みセーフo(_ _*)o


オープニングや途中のキューティーハニーなど随所に息抜き場があって、でも息抜けない(笑)。
細かいところまで創り込んであって、その意味とか考えてると全部いっぺんに見られない!目も脳も足りない……。


でも本当に泣けるんだろうかーなんて芝居の中盤を過ぎたころに思ってたけど、たたみかけるように見えてた問題とか見えなかった問題がボロボロ出てきて、今度はどうやったら終われるんやろ、なんて心配はどこへやら(笑)。
消化不良もなくしっかり最後まで観せて頂きました。


10日間程の公演ではもったいないです。
芝居、それも小劇場に観に来る人って、なんだか限られた人のような気がします。
普段なら芝居から一番遠ざかっている大人や寂しい年配の方やよくわからない時代に生まれてしまった子供たちに観てほしかったです。


小学校や中学校、高校も、クラスごととかで観にくればいいのに。必修で。英語を必修にするよりいいと思いますよー。
学校の体育館で観るのもいつもの体育館の雰囲気が違って楽しいけど、子供のうちに小劇場行くのってすごくいいと思う。

マナーやなんかの問題もありますけどねー。
でも芝居って観てるだけでも得るもの多いじゃないですかー。
自分の半径1メートルのその周りにもいろんな世界があるんだーっていうのを自然に理解できるっていうか……。


なんだか何書いてるんだか………。
こんなことまで考えが広がるくらい、いい芝居だったってことです。


ドン底でバンザイ

ドン底でバンザイ

FINE BERRY(ファインベリー)

劇場MOMO(東京都)

2006/12/12 (火) ~ 2006/12/17 (日)公演終了

満足度★★★★★

ハイテンション

思い切りのいい芝居は見ていて気持ちいい
 家族劇なのに、“ほんとに大丈夫?”ってくらいに服とか布団がぶっ飛び、お兄ちゃんも飛んでいく
そしてスカッとするくらい笑いながら泣ける
お兄ちゃんがものすごくハイテンションで周りはそうでもないのに、浮いてないのがすごい
次回公演が楽しみ

このページのQRコードです。

拡大