ノアノオモチャバコ

サンモールスタジオ(東京都)

2007/10/04 (木) ~ 2007/10/08 (月) 公演終了

上演時間:

利賀演出家コンクール出場を経て、空間表現に磨きがかかったノアノオモチャバコの新作は、氷山の溶解で引き起こされる破壊と再生の物語。
_______________________________________________________________________
[作品紹介]
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/10/04 (木) ~ 2007/10/08 (月)
劇場 サンモールスタジオ
出演 渡辺望(笑劇ヤマト魂)、貴哉、山盛コウキ、来道もどる、松倉かおり、小田裕理子、副島正雄、伊藤あすか、竹中勇貴、宇都宮快斗(ASSH)、菊川仁史、丹治聖恵、早川紗代
脚本 寺戸隆之
演出 寺戸隆之
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,500円
【発売日】2007/09/01
【日時指定・全席自由】
前売 2200円 / 当日 2500円
★上映会 500円(前売・当日共)

○リピーター割引 1000円[要半券提示]
●ブロガー割引(こりっち書き込みも対象!) 
 詳細はホームページ http://www.noa-toybox.com で。

※10月5日(金)15時開演の回は昼ギャザ。ご来場者数によって料金がキャッシュバックされます。
※10月8日(月祝)15時~、富山公演の上映会を実施。
 上映作品「愚者には見えないラ・マンチャの王様の裸」

サイト

http://www.noa-toybox.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 利賀演出家コンクール出場を経て、空間表現に磨きがかかったノアノオモチャバコの新作は、氷山の溶解で引き起こされる破壊と再生の物語。
_______________________________________________________________________
[作品紹介]

この街に来たのは、別に特別な理由じゃなかった。
ただ、肌が焦げるような陽射しから逃れたかった。
肌がベトベトしていると、忌まわしい記憶も一緒に纏わり付いている気がした。

寒い所がいい。凍死したら、誰か見つけてくれるだろうか。
くだらないと思いながら、そんなことを考えてニヤついてしまう。

隣の人は、いつ降りたんだろう。
もう一度地図を広げる。
端っこに小さく、街が書いてあった。見えない位小さい名前。

ここでいいや。

このバスは何処まで行くんだろう。
温暖化ってやつだろうか。いつもより夏が長い。
その他注意事項 【開演日時】
10/4(木)  20:00
   5(金)  15:00(昼ギャザ)/ 20:00
   6(土)  15:00 / 19:30
   7(日)  15:00 / 19:30
   8(月祝) (上映会15:00~)/ 17:00
 ※開場は開演の30分前。受付開始・当日券発売は45分前から。
 ※10/8(月)上映会の開場・受付開始は、15分前から。

【特典情報】
① 5日(金)15時の回は、昼ギャザを実施。
  昼ギャザの回は、ご来場者数に応じて料金が値下げされます。(底値・・・前売1500円、当日1700円)

② 8日(月祝)15時の回は、富山公演の映像上映会を実施。
  (舞台上演はありません。ご注意下さい。)
上映内容 利賀演出家コンクール参加作品
      「愚者には見えないラ・マンチャの王様の裸」 約1h
料金 500円(前売・当日共)
    注)野外公演のため映像・音声に一部乱れがございます。予めご了承ください。
スタッフ 【舞台監督】 小林英雄
【照 明】   今西理恵(LEPUS)
【音 響】   葵能人
【美 術】   葵卓とガーナの人
【スチール】 佐藤太志朗(office道々楽者)  
【制 作】   對島静子、きなこ餅

製 作  おもち屋BOX

[情報提供] 2007/09/10 15:02 by 豆大福

[最終更新] 2008/01/09 12:49 by 豆大福

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

noa

noa(0)

利賀帰り第一弾でした。

もどってる

もどってる(0)

実は出てました。

豆大福

豆大福(0)

「観たい!」にコメントで割引きになります!詳細は↓ ...

このページのQRコードです。

拡大