スケベの話~オトナのおもちゃ編~

デザイン:オカイジン

0 お気に入りチラシにする

ブルドッキングヘッドロック

ザ・スズナリ(東京都)

2016/04/09 (土) ~ 2016/04/20 (水) 公演終了

休演日:4月13日(水)

上演時間:

触れてごらん、スイッチをだよ。

我々もいいかげんいい大人です。遊ぶにしたって大人っぽく遊びたいと思う昨今。次作もそんな気分で臨めればと思案していましたところ、遊ぶといえばオモチャだなと、ビコォンと閃いたものですから、素直に、大人とオモチャを足してみましたら、偶然「オトナのおもちゃ」という...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/04/09 (土) ~ 2016/04/20 (水)
劇場 ザ・スズナリ
出演 安東信助、外村道子(ECHOES)、角島美緒、寺井義貴、西山宏幸、篠原トオル、喜安浩平、永井幸子、津留崎夏子、葛堂里奈、鳴海由莉、竹内健史(準劇団員)、髙橋龍児(準劇団員)、橋口勇輝(準劇団員)、平岡美保(準劇団員)、山田桃子(準劇団員)、木乃江祐希(ナイロン100℃)
脚本 喜安浩平
演出 喜安浩平
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 4,200円
【発売日】2016/03/12
前売券(自由席)/3,600円
前売券(指定席)/4,200円
当日券(自由席)/3,900円
当日券(指定席)/4,500円
グループ割引(指定席・3名以上でのご予約でお一人様)/3,900円※
U-18割引(18歳以下対象・枚数限定・前売当日共・公演当日要身分証明証)/1,800円※

※ブルドッキングヘッドロックのみ取り扱い
・自由席は整理番号付
サイト

http://www.bull-japan.com/stage/adult/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月
9日(土)19:00
10日(日)16:00
11日(月)14:00/19:00
12日(火)19:00
13日(水)休演日
14日(木)14:00/19:00
15日(金)19:00
16日(土)14:00/19:00
17日(日)13:00/18:00
18日(月)19:00
19日(火)14:00/19:00
20日(水)13:00/18:00

※当日券の販売開始は開演の60分前、開場は開演の30分前です。
説明 触れてごらん、スイッチをだよ。

我々もいいかげんいい大人です。遊ぶにしたって大人っぽく遊びたいと思う昨今。次作もそんな気分で臨めればと思案していましたところ、遊ぶといえばオモチャだなと、ビコォンと閃いたものですから、素直に、大人とオモチャを足してみましたら、偶然「オトナのおもちゃ」というタイトルになってしまい、今、自分でも大変びっくりしています。

私としましては、軍人たちと、人妻とメイドと女学生と愛人と、そのあたりの関係をただ弄んでやろうというつもりでおっただけで、まあ、それをして、スケベだね(ハートマーク)なんてはにかむような、そんな、オトナの小イキな会話劇を想像しておりましただけで、まさかそこにオトナのおもちゃなどという、言わば「兵器」が入り込んでこようとは、想像もしていなかったのです。

ただ、私の自宅にだって未使用とはいえオトナのおもちゃがひっそりと仕舞われているくらいですから、誰も教えてくれないだけで案外そこかしこに在るのかもしれない。そう思えば、ムックリなにかがたち上がってくる気もしましたので、イケるかな?イケるよね?なんて自問自答を経て、まずは参考までに自宅のおもちゃを手にしてみましたところ、不思議なことに、自分が軍人にでもなったような、そんな心強い気分になったのです。やってやる。今はそんな心持ちです。こういうことでしょうか大人とは。

喜安浩平


○スケベの話とは?
「スケベ」をテーマに、あらゆる「スケベ」を嗜むシリーズ公演。2012年に、“女”をテーマに据え“女”を探求する、『女々しくて』シリーズの第3弾として企画されたが、どうも好評のような気がして、単独シリーズ化。『セイなる夜編』、『バットとボール編』、短編演劇フェスティバル「PLAYPARK2012」で上演した『PLAYPARK編』(『映画 スケベの話』としてDVD販売中)に続き、今回が第4弾となる。

その他注意事項 ○アフターイベント開催!
4/12(火)19時の回終演後、下北沢某所にてアフターイベントを開催します。
開催場所は当日劇場で発表。
入場無料(ワンドリンク制)です。

○先行予約!
ブルドッキングヘッドロックのメールマガジン「BHL HEADLINE」購読者を対象に、先行予約を行います。
先行予約受付日時:2016年2月20日(土)0時~21日(日)24時まで
詳細はブルドッキングヘッドロックWEBサイトにて!


《チケット取扱い》
●ブルドッキングヘッドロック
http://www.bull-japan.com/

●カンフェティ
http://www.confetti-web.com/
0120-240-540(平日10:00~18:00)

●イープラス
http://eplus.jp/(PC/携帯)


《問い合わせ先》
ブルドッキングヘッドロック制作部
〒180-0006 武蔵野市中町2-5-20-106
phone 070-5590-1731(受付時間12:00~20:00)
website http://www.bull-japan.com
mail info@bull-japan.com
スタッフ 作・演出:喜安浩平
音楽:西山宏幸
映像:猪爪尚紀

舞台美術:長田佳代子
照明:斎藤真一郎
音響:水越佳一(モックサウンド)
舞台監督:田中翼・伊藤新
衣裳:小原敏博
演出助手:陶山浩乃
音響操作:照山未奈子
映像協力:篠原トオル・神林裕介

宣伝美術:オカイジン
宣伝写真・スチール:高倉大輔(casane)
宣伝ヘアメイク:鷲見星奈
宣伝イラスト:永井幸子
WEB:寺井義貴

制作協力:リトル・ジャイアンツ
制作:足立悠子・福富遥・石川愛野・藤原彩花

協力:株式会社フィグライト KNOCKS,INC. 株式会社バウムアンドクーヘン ECHOES ANORE INC. krei inc. 株式会社クィーンズアベニュー ナイロン100℃ capital inc. 三鷹市山本有三記念館 三鷹フィルムコミッション 株式会社メッセ

企画・製作:ブルドッキングヘッドロック

[情報提供] 2016/01/20 23:06 by あだち

[最終更新] 2016/06/14 00:23 by あだち

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー8

にしやま

にしやま(0)

脇ばっかり見ちゃいます。チラシ。

キヤス

キヤス(0)

役者・俳優 脚本 演出

ずいぶんイヤラシイものになるでしょう。オトナですので。...

山口かほり

山口かほり(0)

役者・俳優

出演はしませんが、スケベにサポートします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大