海の五線譜

0 お気に入りチラシにする

青☆組

他劇場あり:

2015/11/28 (土) ~ 2015/12/14 (月) 公演終了

上演時間:

波の音は、わたしがまだ母のおなかの中にいた頃に聞いていた音に、よく似ているらしい。
それは、青い海水ではなく、赤い血液の流れる音なのだという。
北の国の母であれば北の海の波のような、南の国の母であれば南の海の波のような、そんな音を子守唄にして、命は育つのだろうか。
私は、母がその頃、この...

もっと読む

Access

公演詳細

期間 2015/11/28 (土) ~ 2015/12/14 (月)
出演 荒井志郎、福寿奈央、藤川修二、大西玲子、小瀧万梨子(青年団)、日髙啓介(FUKAIPRODUCE羽衣)
脚本 吉田小夏
演出 吉田小夏
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,600円
サイト

http://www.aogumi.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
説明 波の音は、わたしがまだ母のおなかの中にいた頃に聞いていた音に、よく似ているらしい。
それは、青い海水ではなく、赤い血液の流れる音なのだという。
北の国の母であれば北の海の波のような、南の国の母であれば南の海の波のような、そんな音を子守唄にして、命は育つのだろうか。
私は、母がその頃、この星のどの海のそばにいたのかを知らない。知らないけれど、わたしもそこに居たのだ。

浜辺で目を閉じる。
大人になった私には、波の音は、ただいまと、おかえりを、繰り返しているように聞こえる。 ただいま、おかえり、ただいま、おかえり。
いつかその音が、途切れる時、私は何を聞くのだろう。

舞台となるのは、宮崎と、湘南、そして二つの地を繋ぐ海。
これは、ある男と女のものがたり。
劇団初のツアーとなる宮崎で幕をあけ、東京凱旋公演として上演する、青☆組の最新作!

その他注意事項 ●シニアチケットは、65才以上の方を対象とした割引チケットです。
●学生・シニア・中高生のチケットは、当日学籍や年齢のわかるものをご提示ください。
○開演時間を過ぎますと通常のお席にご案内できない場合や、ご入場をお待ちいただく場合がございます。
○小学生未満のお子様のご入場はご遠慮ください。
スタッフ 舞台監督:河内 崇・桑原 淳
舞台美術:濱崎賢二(青年団)
照明:伊藤泰行・中佐真梨香(空間企画)
音響:泉田雄太
演出助手:松本ゆい
宣伝美術:空
宣伝写真:chara*coco*
俳優宣伝写真・撮影:伊藤華織
制作:岩間麻衣子
企画サポート:土屋杏文(青☆組)

[情報提供] 2015/10/31 01:03 by iwama

[最終更新] 2016/01/23 15:50 by coconuts☆

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

大西玲子

大西玲子(0)

役者・俳優 声優 ナレーター 演奏(トロンボーン)

新しい肌触りの作品です。 私たち自身も、宮崎から東京...

ぷくじゅ

ぷくじゅ(0)

ひろい海に ぷかぷか浮かんで 心の旅をしているような ...

しゅうさん

しゅうさん(0)

役者・俳優

今日はいつも初体験。チャレンジ、いつだって!

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大