演劇

ハツビロコウ旗揚げ公演

セルロイド

0 お気に入りチラシにする

演劇

ハツビロコウ旗揚げ公演

セルロイド

実演鑑賞

ハツビロコウ

SPACE 雑遊(東京都)

2015/03/18 (水) ~ 2015/03/22 (日) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://hatsubirokou.jimdo.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
2007年、ザ・スズナリ。鐘下辰男作・演出にて上演された本作。
演劇集団 砂地 船岩祐太を演出にむかえ、さらに現代と向き合う作品へと変換された今回。
20代、30代、40代、50代の四人の役者による、新たな挑戦。

瀕死の男
閉ざされた空間

私たちには
彼を救うことができなか...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/03/18 (水) ~ 2015/03/22 (日)
劇場 SPACE 雑遊
出演 岩野未知、松本光生、内田健介、吉田裕貴
脚本 鐘下辰男(演劇企画集団THE・ガジラ)
演出 船岩祐太(演劇集団砂地)
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2015/01/13
前売り、当日 ともに 3,500円
★平日マチネ割    3,200円
学生割 3,000円→ハツビロコウ取り扱いのみ。要予約。
当日、受付にて学生証の提示をお願いします。
公式/劇場サイト

http://hatsubirokou.jimdo.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3/18(水)      19:30
3/19(木)★14:00 19:30
3/20(金)★14:00 19:30
3/21(土) 14:00  19:00
3/22(日) 14:00
※開場は開演の30分前です
※★日程は平日マチネ割対象公演です
説明 2007年、ザ・スズナリ。鐘下辰男作・演出にて上演された本作。
演劇集団 砂地 船岩祐太を演出にむかえ、さらに現代と向き合う作品へと変換された今回。
20代、30代、40代、50代の四人の役者による、新たな挑戦。

瀕死の男
閉ざされた空間

私たちには
彼を救うことができなかったのだろうか

これは、ついに語られることのなかった
となりの家族の物語である
その他注意事項 未就学児の方のご入場は、お断りしております。
スタッフ 【スタッフ】
音響 杉山 碧(La Sens)
照明 富山 貴之
舞台監督 藤江 理沙
演出助手 大道 朋奈
美術 倉蔵
宣伝写真 Sui Yasumori(Sui_Photografica)

[情報提供] 2014/12/29 23:03 by 岩野 未知

[最終更新] 2015/04/28 22:04 by 岩野 未知

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー3

先輩

先輩(0)

役者・俳優 演出

ハツビロコウの代表です。是非お越しください。よろしくお...

岩野 未知

岩野 未知(1)

役者・俳優 制作 宣伝美術

企画から携わります。ぜひご来場ください!

内田健介

内田健介(0)

役者・俳優

出演いたします! 皆様、是非お越しくださいませ。 ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大