演劇

第3回

原作:三遊亭圓朝『怪談牡丹灯籠』『真景累ヶ淵』ほか

ま・ん・だ・ら

デザイン:ランチ

0 お気に入りチラシにする

演劇

第3回

ま・ん・だ・ら

原作:三遊亭圓朝『怪談牡丹灯籠』『真景累ヶ淵』ほか

劇団肋骨蜜柑同好会

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2013/09/19 (木) ~ 2013/09/23 (月) 公演終了

上演時間:

江戸~明治期に活躍した天才落語家、三遊亭圓朝。多くの新作落語を残し、近代以降の落語界に与えた影響は計り知れない。
そんな圓朝の残した二つの怪談。『怪談牡丹灯籠』と『真景累ヶ淵』。
どちらも通しで語ると十数時間に及ぼうという超大作を、二つ合わせて小劇場サイズに。
現代的不条理の感性で語る、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/19 (木) ~ 2013/09/23 (月)
劇場 花まる学習会王子小劇場
出演 千頭和直輝(劇団肋骨蜜柑同好会/演劇ユニット「クロ・クロ」)、大寄正典(劇団☆東京SaVannaT's)、齋藤信吾、小鳥遊空(リップルエンターテイメント)、高山五月(真空劇団)、遠松優香、ニシハラフミコ、福満瑠美、松浦姫(劇団☆東京SaVannaT's)、村松ママンスキー(劇団鋼鉄村松)、屋代秀樹(日本のラジオ)、やまおきあや、るんげ、フジタタイセイ(劇団肋骨蜜柑同好会)
脚本 フジタタイセイ
演出 フジタタイセイ
料金(1枚あたり) 500円 ~ 3,000円
【発売日】2013/06/17
予約:2500円
当日:3000円
開幕割:2300円(19日20:00~、20日15:00~。要予約)
中高生:500円(要予約。枚数限定。受付にて学生証をご提示ください)

【まごころ・肋骨 共通キャンペーンチケット】
8月28日(水)~9月1日(日)まで、王子小劇場にて公演を行いますまごころ18番勝負さんと、協力。両方の公演を、専用予約フォームから日時指定でご予約いただいた場合のみ、チケット料金を大幅割引!なんと通常5300円のところ、二つ合わせて4000円でご覧いただけます!専用予約フォームはこちら→ https://ssl.form-mailer.jp/fms/3454875d245413
こちらも6月17日発売開始!
サイト

http://rokkotsumikan.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月19日(木)20:00◎
9月20日(金)15:00◎/ 20:00☆
9月21日(土)15:00★/ 20:00
9月22日(日)13:00  / 18:00☆
9月23日(月)13:00  / 18:00

◎・・・開幕割
☆・・・アフターイベントあり。
★・・・イベント託児サービスMother's利用可能

※1時間前より受付開始。開場は30分前。
説明 江戸~明治期に活躍した天才落語家、三遊亭圓朝。多くの新作落語を残し、近代以降の落語界に与えた影響は計り知れない。
そんな圓朝の残した二つの怪談。『怪談牡丹灯籠』と『真景累ヶ淵』。
どちらも通しで語ると十数時間に及ぼうという超大作を、二つ合わせて小劇場サイズに。
現代的不条理の感性で語る、嫉妬と怨念の曼荼羅絵巻。
少人数での会話劇を得意とする劇団肋骨蜜柑同好会が、「怪談」「原作付き」「キャスト14人」の大風呂敷を引っ提げて、王子小劇場に再び現れる。

【あらすじ】

「あなたは、亡くなったと聞いていました」

僕は一体何のためにここにいるのだろうか。
近頃はそんなことばかり考える。
価値あるものは何もかも一切合財放り捨てて、僕はここにやってきた。
そこに何かあると思ったから。
だがこのありさまはなんだ。
これではまるで、本当に、なにもない荒野じゃないか。
今日も、話すべき事はなにもなく、ただ茫然と座っている。
あいつが笑っているのが見える。
語らねばならぬ。
僕は服を脱ぐ。
語るために。
貴方がたのために。
ああ、貴方がたはずるい。
卑怯です。
おもしろいとわかっているものにしか、貴方がたは木戸銭をお支払いにならない。
それがさも正当な評価であるかのような顔で、貴方がたはそこに座っていらっしゃる。
みんな消えろ。大嫌いだ。
いいだろう。
これから、誰も聞いたことのない噺を聞かせてやる。


【劇団肋骨蜜柑同好会】
2010年、筑波大学劇団SONICBOOMの有志を中心にして旗揚げ。息の詰まるような閉塞感、コミュニケーションの不能などをモチーフに、ストーリーやメッセージを極端に排し、うまくいかない人達による神経質な対話劇を得意とする。既製品を多用する借景的舞台美術や、ストイックな照明効果による分裂的な世界観が特徴。
<受賞歴>
 『つぎとまります』佐藤佐吉賞2012 優秀脚本賞

その他注意事項 ◆ アフターイベント企画中!イベント詳細は後日改めて発表いたします!
◆ 9月21日(土)15:00開演の回は、イベント託児サービスMother'sがご利用いただけます。http://www.mothers-inc.co.jp/ ご予約はこちら!→ 0120-788-222
スタッフ 舞台監督:鷲尾亮太
舞台美術:山田拓貴(劇団肋骨蜜柑同好会)
照明効果:少年(劇団肋骨蜜柑同好会)
照明操作:吉川由李子
音響効果:平井隆史
音  楽:桜義一(劇団SONICBOOM)
宣伝美術:ランチ
衣  装:井上賞子
小 道 具:圓佛浩樹
制  作:ハイカラなサイレン
制作協力:三輪塁/レティクル東京座
制作補佐:阿部朝彦
演出助手:藤堂巧(そびえたつ俺たち)
企画製作:肋骨組

[情報提供] 2013/02/24 22:53 by おじいちゃん

[最終更新] 2014/01/15 12:54 by おじいちゃん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー13

たかなし

たかなし(0)

出演します。細い人です。

ヤマダ

ヤマダ(0)

その他(スタッフ)

後出しじゃんけん

るんげ(肉汁サイドストーリー)

るんげ(肉汁サイドストーリー)(1)

役者・俳優 歌手 モデル 演奏(鍵盤) 脚本 演出 音響 作曲 制作 当日運営 宣伝美術

ゴェゴェゴェゴェ

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大