イーハトーボの劇列車 公演情報 イーハトーボの劇列車」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.0
1-10件 / 10件中
  • 満足度★★★★★

    鑑賞日2019/02/23 (土) 18:30

    座席Q列11番

    価格7,000円

    岩手出身の自分にはどこか身近で、暖かい雰囲気を感じた。井上ひさしさんの美しい日本語が紡ぐ、賢治の愚直な生き方を松田さんを始め、キャストが丁寧に舞台の上で表現されていた。ぜひ、賢治の地元の岩手でも上演していただきたい。
    今見るべき作品の1つだと思いました。

  • 満足度★★★★★

    鑑賞日2019/02/24 (日) 13:30

    あまちゃん以来、松田さんファンの母にプレゼントする目的で私も同行したところ、舞台の世界観にすっかり私がはまってしまい、母と同行した公演のほか、東京公演最終回にも乗車してしまいました。ストーリーは、笑いあり、涙あり、現代社会にも当てはまる逸話もたくさんあって、いろいろと考えさせられることもあり、ほっこりするところもあり。3時間半の長丁場でしたが、いろいろな感情が自分の中で次から次に湧き上がるため、長さをまったく感じませんでした。役者さんは、皆さん本当に素晴らしく芸達者で、一人何役も演じていたと思いますけれども、見事に演じわけていらして、甲乙つけがたいのですが、出番と台詞の多さとインパクトの強さ、演じていらしたのが強烈な役柄ということもあって、山西さんと土屋さん、村岡さんの演技が特に印象に残りました。一人でも欠けると舞台が成り立たなくなる完璧な構成で、あの小さな舞台とわずかなセットのみで、あそこまで独特の世界観を生み出せるのはさすがだなぁと思いました。最終公演日は、運よく前から3列目のど真ん中の席で、役者さんの表情まで細かく見ることができたため、松田さんの繊細な演技にも感銘を受けました。表情は見えなくても、声の調子や立ち居振る舞いなどから十分に伝わるものがありますし、とにかく雰囲気とオーラがものすごく、舞台でも十分に松田さんの演技力は伝わるのですが、後ろの方の席だと表情までは見えないと思われ、彼の本当の素晴らしさは伝わりづらいのではと個人的には思いました(表情まで余すところなく観客に伝わる映画の方が彼には向いているのかもしれません。しかし、舞台はナマモノで、映画よりも役者さんたちの熱気のようなものが伝わってくるため、それはそれで魅力的ですし、映像では感じられなかった松田さんの魅力も伝わりました。私は、従前、特段、松田さんのファンではありませんでしたが、この舞台ですっかりファンになってしまいました。)。松田さん以外の俳優さんたちも、ネタバレになるので細かくは書けませんが、皆さん本当に素晴らしすぎて、本当のところ、全員ファンになってしまいました。鑑賞を検討なさっている方はご覧にあることをおススメいたします。

    ネタバレBOX

    山西さんや土屋さんらが演じた情熱的な役柄と比較して静かで穏やかな役柄でいらしたこともあり、松田さんの演技は、派手さはありませんでしたが、心にしみわたるものがありました。山男と風の又三郎、鉄砲撃ちは、心温まる人たちで、彼らの登場シーンはいずれもほっこりしました。登場するだけでほっこりできるなんて、人間の表現力ってすごいですね。宇梶さんは、もともとはめちゃくちゃ美形なのに、役柄上、まったく美形に見えないところもまた演技力のたまものでしょうか。車掌さん、妹たち、団長さんとその女ら、その他のわき役陣たちもめちゃくちゃ味があって、もう言葉では言い尽くせません。とにかく見るべし!
  • 満足度★★

    長い。
    宮澤賢治のせりふが棒読みで、他の役者とのギャップが目立った。

  • 満足度★★★★★

    演出と役者、脚本がはまってて最高でした。衣装美術照明も綺麗。

  • 満足度★★★

    松田龍平氏が良かった。理想の日本人像とも言える宮沢賢治。彼の思想は高畑勲、宮崎駿に受け継がれ今も尚、正しい人間の在り方の象徴のよう。勿論、現実の賢治はそんな格好いい訳もなく。高等遊民の自己弁護的ユートピア論は太宰治始め日本文学お馴染みの定番。美化した現実逃避を必死で続ける無力な木偶の坊の姿に、松田優作の『それから』がだぶって見えた。土屋佑壱氏の出演シーンがかなり湧く。紅甘さんが印象的な二役で美しい。エスペラント語の歌が秀逸。長い割に散漫な印象になってしまった物語。『思い残し切符』の謎に惹き付けられる。

    ネタバレBOX

    井上ひさし流日蓮論が面白い。遠藤周作のイエス・キリスト観と同じ。『木偶の坊』としての日蓮への共感とは。今生の無念を誰かに託していく『思い残し切符』。ラスト、やはり車掌は 客席にそれを撒くのであった。東北の農民の苦しみに共感し辛いのが残念。
  • 満足度★★★★

    鑑賞日2019/02/11 (月) 18:30

    座席1階N列2番

    土屋佑壱さんの出演をきっかけに、観に行かせて頂きました!こまつ座さんの舞台は3回目。上演時間の長さも覚悟の上(笑)観に行きましたが、その長さも忘れるくらい、飽きないセリフの並びに圧倒と、思わぬ楽しさがありました…!宮沢賢治の人の心の優しさや、人のためにと自分で道をきり開こうとする気持ちの強さ、その中でも時々見える弱さもあり。彼の生涯を温かく、楽しさで包むような作品でした!1回、2回と重ねてみるときっとまた違う世界観となって心に残りそうだなと思いました...♪*゚

  • 満足度★★★★

    たまに観るこまつ座(本当は「母と暮らせば」をとても観たかったんだが..)。今回何と完売続出の模様で、後方の席なら空いてるかと思いきや、空席は一つ目に入っただけ。ずらり。なるほど松田龍平の名前か、、他の俳優は舞台ではお馴染み、映像ではそこそこ、演目が特段惹きつけたものとは思われず、推測はそこに行き着く。集客力と、ギャラは直結しているだろうか。商売で言うところの自分が消費者になったような不快な気分から逃れるには、芝居の中身である。
    冒頭逃してしまったが、終演後確認して演出は長塚圭史、なるほど舞台の色彩感と場転や汽車の音(シューと口で言う)などの泥臭さが頷ける。悪くなかった。一度読んだ戯曲だったがこれほど長い芝居だったか・・。松田氏のもったりした演技と、やり取りを正当化させるための間合を相手役が取るので、10分は伸びているだろう、と思ったりしたが、不快・不要な間合ではない。
    広い知識と深慮から生まれた含蓄ある濃い~言語のやりとりは井上ひさしの真骨頂で、何とも言えず脳みそを潤す時間だった。

    ネタバレBOX

    さて今回の主役。どの映画もドラマも、どこを切っても同じに見える俳優が居るが、松田龍平もその一人。映像では微妙な計算も見えにくかったりするので必ずしも「同じに見える」イコール大根な訳ではないと思うが、松田龍平は台詞の発語が下手に聞こえる。風貌で何とはなしに説得されるタイプ。
    発語する事じたいがあまり格好よくなく、無言が一番似合うと恐らく本人が自認しているのではないか、と思えるフシもある。映画では「舟を編む」、ドラマでは「カルテット」にそんな印象を持った事を思い出す。このキャラは狙いとして、宮沢賢治にハマらなくもない。

    しかし台詞との格闘を要する舞台では、技術的な修練がやはり必要なのだな、と、思った次第。自然な感情で台詞を吐くと恐らく聞こえない領域になる、そこをメリハリ付けて発語しようとした努力の痕跡が、変な具合になっている。
    句点までの一文の中に読点が一つ入る程度の台詞で、前半文の語尾を、くいっと揚げるのだ。台詞を頭で思考し始めた時の模索のパターンで、説明的な意味では言葉は明確になるのだが、幼児性が漂う。人物の「心」になり切れないので台詞に息を吹き込もうとする(本人的には)揺さぶりがそういう形で出てくる風な。揚げなくて良いと思える殆どの箇所で、例えば「僕が考える農村というのは」の語尾を、「はァ」と一段高く上げ、かつ少し伸ばす、このニュアンスは「だからさあ、何度も言うけどお」と噛んで含める抑揚に近く、幼時相手の物言いだ。これが頻出していた。
    相手にぐっと踏み込んで言葉を押し込む場合にもこの強調の仕方を用い、形としてはワンパターンとなり、生きた人間の口から出てきたというよりは「言い方」を探ってたまたま今そうなった音を聞いた、という感じになる。これは実際のところ私には興醒めだったが、まあ頑張ってるし、暖かい観客はそこは差引いて観ている(作者が仕込んだ笑える台詞には優しく笑って上げているし、終幕とみるや、実はもう一くさりあっても拍手が前のめりに出てくる・・龍平ちゃんへの応援の気持ちを、そして「大丈夫、よくやってたよ」という気持ちを音にして伝えたい気で一杯なのだ)。
    そんな観客の受け止めも俳優という身体の「効果」と解釈すれば、技術的な事を一々云々するのも愚な気がするが、私はファンではないし、たとえファンでも観客として芝居を見るというのは別物ではないか。ちと生真面目すぎか。

    身体性が浮遊したような賢治のイメージが、辛うじて芝居を「成立」させていたが、多様な側面を見せて良いこの役を考えると、勿体ないの一言。しかしあまりに飾らない、技術を駆使しようとしない姿勢は、伸びしろの大きさを思わせるものはあった。
  • 満足度★★★★★

    いろいろに考えさせられ、発見がありました。「宮澤賢治の評伝劇」なのですが、単純な評伝とはいえない仕掛けが満載で、一言で言えば宮沢賢治批判の芝居ということもできます。農民たちの演じる劇中劇になっており、賢治の思い描いたユートピアが、農民の現実から遊離したお坊ちゃんの夢想に過ぎないではないかという批判です。これは驚きでした。もしかしたら井上ひさしは、賢治の話より、重労働と出稼ぎと借金にあえぐ農民の苦しみを訴えたかったのではないでしょうか。

    なんといっても、主人公宮沢賢治があくまで受け身の存在で、賢治の父や、監視役の賢治批判の方が、質量ともに圧倒的です。漫才で言えば賢治はボケ役で、ツッコミを受けてうまく返せないボケ役。
    それでもなお賢治の残しだ詩や童話が私たちを惹きつけるのはなぜか。考えさせられます。

    俳優たちはみなはまり役で、見事な出来でした。まず松田龍平がシャイなボケ役の賢治にぴったり。そこに実直な生活者の立場から批判を突きつける山西淳が強烈です。賢治に呆れつつ、憎めない友人役の土屋佑壱も場を大いに盛り上げました。ナイロン100℃の村岡希美も、何気ない仕草で観客を引きつけ、とぼけた味で素晴らしかった。これだけのキャストが揃う舞台も滅多にありません。
    長塚圭史の演出も素晴らしい。昔の小学校のような木製椅子と畳だけで場面を次々転換させる舞台作りも見事でした。

    ネタバレBOX

    休憩15分込みで3時間30分。ただ、非常にセリフの密度が高く、それをテンポ良く演じているので、長さを全く感じませんでした。
  • 満足度★★★

    うーん、二日目だからとはいえ劇としてまとまらない様子は特に前半は唖然とする感じ。舞台上の俳優の口によって機関車の音が基調として流れるはずがリズムが合わないというか松田龍平の声が小さいというか全体としてアンサンブルとして成立していないのでイライラする。「子供のためのシェイクスピア」を素人がまねたみたい。松田龍平は舞台が初めてとしても出来上がっておらず、まあ、主人公がでくのぼうであるので印象はあっているのが救われる。舞台のベテラン勢が何とか支えている。これまで見た「イーハトーボ~」とは異なり井上ひさしの笑いに包んで心に染み入る芝居とは別物になってしまっている。しかし、芝居が練れてくればよくなっていくはずなのでこれから観られる方はご期待を・・・。

  • 満足度★★★★

    鑑賞日2019/02/05 (火) 18:30

    座席1階

    ご存知宮沢賢治の物語。初日に拝見した。悲しいラストシーンだが、「思い残し切符」によってその悲しみが少しだけ希望に変わって受け継がれていくように思える。
    井上ひさしはこの物語を丁寧に編んでいる。東北の農村の喜びや悲しみを、そして賢治が作ろうとしたユートピアを。全二幕、3時間半に及ぶ長い舞台も、思いがこもっているだけに食い入るようにみてしまう。
    主演の宮沢賢治役、松田龍平は意外なことに舞台初出演という。彼らしい淡々とした演技で宮沢賢治らしいのだが、長丁場だけにちょっと棒読みっぽいところも。賢治の父親や賢治をつけてきた刑事役の山西惇は意図的だと思うが松田龍平よりかなり声が大きい。それはそれで成功していると思うが、むしろ、定番のテレビドラマ「相棒」のテイストでやったらどうかとも感じた。

    ネタバレBOX

    キーワードは「思い残し切符」。何が書かれているかは、客席一人一人の思い次第だ。

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. イーハトーボの劇列車も観たのでした。美しい造形とその存在による説得力って何者も凌駕するよなーと知らしめられるのです松田龍平を目の当たりにする度に。

    21日前

  2. イーハトーボの劇列車の時にお手紙書こうと思ってた、銀河鉄道の切符便箋。結局書けなかったけど… すごく素敵꙳★*゚ https://t.co/DwWSep6Axm

    D3oxuxhv4aekwwj

    21日前

  3. 5月に衛星劇場でヘンリー五世 6月にWOWOWで唐版風の又三郎 6月に衛星劇場でイーハトーボの劇列車 7月に衛星劇場でクラッシャー女中 …よーするに、6月はWOWOWと衛星劇場の両方に加入しなくてはならぬということね…

    22日前

  4. 7月だったら1ヶ月契約で済むのにーーーー!!! 6月ーーーー!! イーハトーボの劇列車も観たかったのーーーー!!

    22日前

  5. 新宿信濃町観劇部日記 1〜3月まとめ ー 安田章大 細貝光司 松岡依都美 天明留理子 イーハトーボの劇列車 忠臣蔵OL編 寒花 perrot 劇団5454 ウサギの会 Pカンパニー モジヘミ Manhattan96 など。 https://t.co/cd1N67fJHF

    22日前

  6. 6月 イーハトーボの劇列車 7月 クラッシャー女中 この月あたりに家庭内失踪とか、このあたりも再放送してくれるといいなー https://t.co/47fuAax8cG #衛星劇場

    22日前

  7. @tibikage おはようございます、チビ景さま。 おからだのぐあいはいかがですか? イーハトーボの劇列車、みてきました。なんだかすごいせかいをみてしまった…。 チビ景さまもよいいちにちを~。

    22日前

  8. あれから毎日思い出してはもう一度イーハトーボの劇列車観たいなあって思う。とっても素晴らしかったの。凄かったなあ。

    22日前

  9. 『イーハトーボの劇列車』を母と観劇しました。 私は賢治そのものだったし、母は賢治の父、政次郎そのものでした。 つまり、私は20歳頃からもう身体が無理できず、理想や、やりたいことがあれども、それで自立できず、母の懐に寄りかかってい… https://t.co/TzmXDPfSnr

    23日前

  10. 先週末の土曜日は『イーハトーボの劇列車』🚃おかんの誕生日祝いを兼ね松田龍平主演の舞台へ。よかった。舞台ならではの緊張感や迫力。言葉の届き方もそれぞれで違うくて。空間全体がさっと変わるあの感じ。すとんと落ちない何かが残る。滅多に行か… https://t.co/15eDTFCYW2

    23日前

  11. 宮沢賢治を読むとなぜか昔からスノードームが浮かぶ。。 イーハトーボの劇列車を観てからはスノードームの中にカーテンコールの時の松田龍平さんがいる。。 そろそろ眠りたい。。

    23日前

  12. 6月放送予定の龍平さんの「イーハトーボの劇列車」WOWOWじゃないんだCSチャンネル衛星劇場、家みられない

    23日前

  13. 【村岡希美】出演舞台情報 こまつ座 第126回公演 「イーハトーボの劇列車」 6月、衛星劇場にて放映 https://t.co/dYcekJ9zAf

    23日前

  14. 土曜日に舞台「イーハトーボの劇列車」を見に行った。前知識もなく、主演が松田龍平だということで見に行ったんだけど難しい生き方の話を少し不思議な世界観で描いていて惹き込まれた。演出もとても面白くてこれだから舞台観劇は止められないなと思ったし、松田龍平はハマり役でとても可愛かった。

    23日前

  15. イーハトーボの劇列車@新歌舞伎座、を見ました◎ https://t.co/X6pmvQaLRG

    D3fbquguyair qv

    23日前

  16. ミュージカル『ハル』一番グッときたのは、ハルの父親が町に作ろうとしていたのが広場ってこと。『イーハトーボの劇列車』の宮沢賢治の言葉「広場があったらなあ」が松田龍平で脳内再生されたよ。宮沢賢治から井上ひさしを通して、栗山さんの想いとして脚本に入っているのだろうなあ。

    23日前

  17. イーハトーボの劇列車、松田龍平演じる宮沢賢治の「なんにょ~ほーれんげーきょっ」が可愛すぎて最高だったんだよ…………一緒に見に行った父があの龍平独特ののぼわーんとした、一見棒読みのような淡々とした話し方がハマってたって絶賛してた、声が小さいから所々聞こえないって言ってたけど 笑

    23日前

  18. 昨日の大阪、世界は一人、イーハトーボの劇列車、愛のレキシアターと色々やってたのね。

    23日前

  19. 『イーハトーボの劇列車』 松田龍平 初のこまつ座公演、井上ひさしメモリアル10。 宮沢賢治が好きで、演出長塚圭史、主演松田龍平ということで観に行くことにした。 文学的で面白い芝居だった。中村まことさんイイ声! 車掌役、うしろシテ… https://t.co/qX7MmsWfvq

    24日前

  20. イーハトーボの劇列車、ボルタンスキー、京都船岡温泉。井上ひさし作品初めて観たけど、賢治のこと好きなのが伝わってきて、花巻行きたくなった。列車の演出好き。山西さんいいなあ。ただセリフが多くて長いから首が死んだ。ボルタンスキー怖い。船… https://t.co/EPeGsE5ETR

    24日前

  21. 【松田龍平】 3月31日に大阪・新歌舞伎座にて大千穐楽を迎えました初の主演舞台『イーハトーボの劇列車』のTV放送決定! 詳細は随時CSチャンネル衛星劇場ホームページにてお知らせ致します。 どうぞお楽しみに! 初回放送:2019… https://t.co/u0dUeBHAz6

    24日前

  22. イーハトーボの劇列車🚃無事に終わりました。 素晴らしい作品と、そこへ集う素晴らしい人々との出会いに恵まれ、心から感謝しております。 劇列車🚃からはいったん下車、そしてまた己の鈍行列車へ乗り換えて、ガタゴト新しい時代へとまだまだ… https://t.co/k4uryZNt3a

    24日前

  23. 衛星劇場6月には、こまつ座の「イーハトーボの劇列車」の放送もあるのね。 岡部たかしさんが観れる(涙)

    24日前

  24. 『イーハトーボの劇列車』(井上ひさし)近代日本の夢と苦悩、愛と絶望を乗せ、夜汽車は理想郷目指してひた走る――宮沢賢治への積年の思いをこめて描く爆笑と感動の戯曲。 https://t.co/HaAfHK18qn #ebook #電子書籍

    24日前

  25. 『イーハトーボの劇列車』@大阪新歌舞伎座行ってきました。 音楽、転換、美術、衣装、演出、そして演者さんの演技。どれを取っても気に満ちていて素晴らしかった! 舞台は岩手花巻と東京、そしてそれを繋ぐ列車の中。宮沢賢治の4回の上京と、その間に起こる不思議な事(後述)が描かれている→

    24日前

  26. 3月すら終わってしまったけど,あと1つ2月のことを書くよw …2月に行った舞台は,こまつ座【イーハトーボの劇列車】。数年前にも観たよね,と思って手帳を紐解いてみたら,約5年も前のことでびっくり😲…今回は,前回ほどには岩手の言葉を気にしない演出のようで,それはちょっと、、、

    24日前

  27. イーハトーボの劇列車観劇。宮沢賢治が農民の暮らしが少しでも向上するよう題目を唱えながら色々勉強したり支援をするけど、それは父のおかげで成立していて自分一人の稼ぎでは生活出来ていない事を感じながらも、理想を追い求めていくのだが…歌あり、電車の音も演者の声で表現したりと演出も良かった

    24日前

  28. 帰宅して、ひと息ついて、思った。 イーハトーボの劇列車で感じた松田龍平君の不思議な存在感と異質さは。彼が演じた宮沢賢治さんが同時代に生きた人々の中でも浮いていたというか、馴染まないというか、独特の雰囲気がある人だったのだろうな。という感覚とリンクしていたのね、と。

    24日前

  29. 長塚圭史演出、井上ひさし作『イーハトーボの劇列車』、大千穐楽を観劇。3時間半を超える作品ながら間延びもなく。たまたま1列目の席で、松田龍平の手の筋まで見えるようで。「弱い宮沢賢治、弱い日蓮」というテーマを、受けの芝居の多い松田が繊… https://t.co/WFzKeXuqwM

    24日前

  30. イーハトーボの劇列車 新歌舞伎座 千秋楽!! 東京公演から久しく、色々と熟成されてた。今日は特に俳優さんのパワーが特に感じられた!すごく輪が出来上がってたなぁ。 何回も見れて、同じでも何回も違って楽しかった。素敵な3時間と余韻 4… https://t.co/2Mh8oZbdv2

    24日前

  31. 舞台『イーハトーボの劇列車』大阪新歌舞伎座にて、本日大千穐楽を迎え終えました。東京⇒山形川西⇒岐阜大垣⇒兵庫西宮⇒富山富山⇒宮城仙台⇒熊本熊本⇒大分大分⇒広島広島⇒で、大阪上本町。去年の12月半ばからの取り組んできたこの舞台。観て来てくださった方々に心よりの有難うございますです。

    24日前

  32. 松田龍平さんのイーハトーボの劇列車は映像化するんじゃろか…

    24日前

  33. 週末は『イーハトーボの劇列車』 演劇をみた!!って感じ。大阪の観客にありがちな余計な笑い無し。程よい疲労感。2列目からみる松田龍平は流麗。3時間半出ずっぱりだった。 脇を固める役者陣がすごくて、詳しく知りたくなり帰りにパンフレット… https://t.co/hLIcblmRoW

    24日前

  34. イーハトーボの劇列車@新歌舞伎座。大阪千秋楽。ちょっと難しくて、最初は言葉の聴き取りも難しくて、でも、クスクス笑えたり、なんだかあったかいお話だった。演者が汽車の音を声で出すのがすごくて、最初こそびっくりしたけど、途中からは違和感もまったくなく情景が浮かんできた。

    24日前

  35. イーハトーボの劇列車、東京は2月だったのか~この前な気がする!大好きな山西さんと大好きなこまつ座と大好きな紀伊国屋ホール...松田さんの舞台はじめてだったけどすごく作品と役と共演者さんたちとあってて居心地?観心地?よかった想い出です🐰

    24日前

  36. 「イーハトーボの劇列車」大千秋楽、観てきました。 兵庫公演・大阪公演とtutiの凄さを実感してきましたが、今日は更に優しさ・温かさを感じ幸せな気持ちになれた1日でした。 まだ幸せの余韻に浸ってます😊

    24日前

  37. 【イーハトーボの劇列車】 無事に大千秋楽公演を終えて東京駅に到着しました。約2週間ぶりの東京は桜が満開でした。ご来場誠にありがとうございました。 そして…早くも本作の6月のTV放送が決定しました!詳細は…衛星劇場(… https://t.co/tHpMxVj6P9

    24日前

  38. ただいま!22時に無事家に着きました!これにて私の『イーハトーボの劇列車』の旅が幕を閉じました。飛行機の中思い出し泣きもしつつ本当幸せな2日間だったな…と実感。今年最初の遠征、ありがとうございました!次はいつかな…。会えた際はどうぞ宜しくお願いしますっ♪

    24日前

  39. イーハトーボの劇列車。百姓達の叫び。今もあまり変わりないかな?「百姓よ自給自足をしろ」「都会を相手にするな」 井上ひさしさんは賢治の言い分をみごとに表現した。そして井上ひさしさんの言い分でもある。素晴らしい傑作❗

    24日前

  40. イーハトーボの劇列車、高校生の芸術鑑賞会とかで観てもいいと思うよ。感想文書きやすい題材だと思うし根幹だと思うし。

    24日前

  41. イーハトーボの劇列車千秋楽!! 長丁場お疲れさまでしたヽ(*´∀`*)ノ 6月のテレビ放送楽しみに待ってます(*´ω`*)

    24日前

  42. @8024atc 人生初めて見た舞台が、 イーハトーボの劇列車でした。 最前列中央で見た舞台は、魂まで震えるような素晴らしいものでした。 本当にありがとうございました。 お疲れ様でした。 絶対、また見に行きます。 #イーハトーボの劇列車 #山西惇

    24日前

  43. 昨日、関西に来ていたので、ついでに「イーハトーボの劇列車」を見た。最近の賢治さんは井上芳雄さんといい松田龍平さんといいカッコよすぎますね。お父さん役の山西惇さんさすがでした。感動しました😃 https://t.co/qKD13RcZOV

    D2 vb3bukaanp9e

    24日前

  44. イーハトーボの劇列車、終わったのね…龍平くんの舞台は今まで欠かさず行ってたのに(3つくらいしか出てないけど)今回は気づいたらチケ売り切れてたのよー。 https://t.co/V6SgQeHl0o

    24日前

  45. イーハトーボの劇列車🚃 龍平さん、お疲れ様でした! 虹🌈最高に綺麗です! https://t.co/zwWzIuXaaD

    24日前

  46. 3月はいろいろな作品を観劇しましたが、 「風の又三郎」と 「イーハトーボの劇列車」を観れて 宮沢賢治な月でした(●´ω`●)

    24日前

  47. イーハトーボの劇列車 こまつ座 新歌舞伎座 二幕劇。一幕目は長いなと思いながらウトウトしてしまった。親子の討論くらいから面白くなって、二幕目は凄く良かった。ラストシーンが良ければ良い芝居だなと思う 宮沢賢治の本を読んでみたくな… https://t.co/hP6KaO2lOR

    24日前

  48. 「イーハトーボの劇列車」大千穐楽を新歌舞伎座にて観劇✨ 5列目の良席なのにチケットを忘れてしまい慌てて取りに帰り大汗かいて30分遅れで席に着く😭 でも見れて良かった✨心が清らかになるような不思議な感覚があった😊 松田龍平さんの話… https://t.co/eTvtO2TpDx

    24日前

  49. 昨日イーハトーボの劇列車観てきました!ザ・演劇って感じでした。松田くんの宮沢賢治👌🏻方言とか真面目な喋り方可愛かったです。浄土真宗派の父と話し合って論破されてしまうシーンが好きでした。とりあえず平成最後に肉眼で宇梶さん見れて幸せで… https://t.co/WEBGletWTu

    24日前

  50. 昨日今日と「イーハトーボの劇列車」大阪公演でした。 昨日は2階席にしてたのだけど、すこしお安い席なのに2列目ど真ん中でとても見易くて良いお席でした♪︎ https://t.co/4vb36hxVRs

    D2 i8xougaeww35

    24日前

このページのQRコードです。

拡大