演劇

文学座公演

女の一生

デザイン:太田克己

0 お気に入りチラシにする

演劇

文学座公演

女の一生

文学座

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(東京都)

2018/10/23 (火) ~ 2018/10/28 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間: 約2時間45分(休憩含む)を予定

休憩時間:休憩10分

 ”誰がが選んでくれたのでもない、自分で選んで歩き出した道ですもの。間違いだと分かったら間違いでないようにしなくちゃ。”
1945年4月太平洋戦争の東京大空襲のさなか、「自分たちは(戦争によっていつ死ぬかもしれない)だからこそ、この舞台を上演したい」という文学座の先人達の強い想いによって初日...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/10/23 (火) ~ 2018/10/28 (日)
劇場 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
出演 赤司まり子、山本郁子、松山愛佳、前東美菜子、中原三桜里、松本祐華、石川武、大滝寛、今村俊一、鈴木弘秋、上川路啓志、上野璃子、福田真央
脚本 森本薫
演出 鵜山仁
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 6,000円
【発売日】2018/09/25
【 入場料(全席指定・税込) 】
一般 6,000円  
夜割 4,000円(10/23のみ)
夫婦割 10,000円※1
ユースチケット(25歳以下)3,800円※2 中・高校生 2,500円※3

※1・2・3のチケットは文学座のみのお取扱いとなります。
※2…25歳以下の方が対象となります。ご来場の際に年齢の証明できるものをご持参下さい。
※3…中・高校生の方は生徒証などをご持参下さい。
* 未就学児の入場はご遠慮下さい。 
* 車イスでご来場のお客様は必ず観劇前日までに  購入席番を文学座までお知らせ下さい。

サイト

http://www.bungakuza.com/onnanoisyou2018/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月23日(火)18:30 夜割
10月24日(水)13:30
10月25日(木)13:30
10月26日(金)13:30/18:30
10月27日(土)13:30
10月28日(日)13:30
説明  ”誰がが選んでくれたのでもない、自分で選んで歩き出した道ですもの。間違いだと分かったら間違いでないようにしなくちゃ。”
1945年4月太平洋戦争の東京大空襲のさなか、「自分たちは(戦争によっていつ死ぬかもしれない)だからこそ、この舞台を上演したい」という文学座の先人達の強い想いによって初日の幕を開けた『女の一生』は、敗戦の絶望の中から立ち上がり始めた日本人に愛され支持され、杉村春子主演によるこの作品は947回もの上演を重ねました。そして終戦から70年目、演出家・鵜山仁が「戦争に翻弄される人間ドラマ」としてこの作品に新たな息吹を吹き込みました。2016年、杉村春子に憧れて文学座を志した山本郁子が〈布引けい〉を引き継ぎ、この秋、新たなキャストを迎え再びこの作品に挑みます。
明治、大正、昭和という三つの時代をひたむきに生き抜いた一人の女の一生。時代を超えて愛され続けてきた『女の一生』にご期待下さい。


その他注意事項 10月25日(木)13:30 終演後 アフタートークあり
スタッフ 【装置】中嶋正留、【照明】古川幸夫、【音響】秦大介、【衣裳】中村洋一、【舞台監督】黒木仁、【演出助手】稲葉賀恵、【制作】友谷達之、最首志麻子、白田聡

[情報提供] 2018/07/24 10:25 by あんり

[最終更新] 2018/09/28 17:25 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 【演劇キック】文学座『女の一生』の記事にて山本郁子さんの撮影を担当させて頂きました!!是非ご覧ください!! https://t.co/SDIH8llGOq

    約2ヶ月前

  2. 因幡屋ぶろぐ更新。文学座『女の一生』初日の観劇記録です。何度見ても飽きることがないなあ。これまで布引けいを演じてきた4人の女優さんたち、それぞれに好きな場面、記憶に残る声や表情があって、比較に終始することなく味わえるのは幸福だ。https://t.co/cFYIuZcRNl

    約2ヶ月前

  3. 文学座「女の一生」 劇団の名物レパートリーであり、何度観ても色褪せぬ名戯曲。もちろん皆そつなく上手く、レベルの高い舞台だが、あえて言おう:再演の慣れによるまったりさが感じられ、前回の再演時(座組はほぼ同じ)のほうが生き生きしていた。一例が、けいと英二がタスキを取り合う場面。

    約2ヶ月前

  4. 金曜日はサザンシアターで文学座『女の一生』さすがである。いぶし銀というより磨き抜かれた真鍮といったらよいか、長年大事にされて来た舞台だという印象。何か出演者の気合の入り方が違うような。場が変わると10年程度時代が飛ぶのだが、それをうまくフォローする戯曲もよくできている。

    約2ヶ月前

  5. 本日、文学座『女の一生』を観てきました! 10年前を思い出し懐かしさと同日に以前は共感しなかったけいのセリフに涙。 若いときにこの作品に触れられたのはとても良い経験だったな、としみじみ思いました! 劇場で見知った顔をちらほら見かけましたがチキンなので声かけられませんでした💦

    約2ヶ月前

  6. 【本日千穐楽】10/28 文学座「女の一生」いよいよ千穐楽公演です。13:30開演、上演は約2時間45分(休憩15分)を予定。当日券は12:30よりサザンシアター入り口にて発売です。どうぞお見逃しなく!https://t.co/NPSYRWEMoD

    約2ヶ月前

  7. 文学座「女の一生」観劇 これからの🇯🇵を担う立場として知っておくべき昔の姿が沢山描かれていました。 激動の時代に生きた女性。この時代に女として受け入れざるを得なかった事、変化せざるを得なかった事、作品を観て色々と思うことがありまし… https://t.co/NicF1efyVG

    約2ヶ月前

  8. 文学座「女の一生」は本当に良かったな。初見だけど良い戯曲だと思った。そりゃあ今から見ればステレオタイプな台詞がわんさか出てくるわけだけど、でも決してその価値観だけではなくて、かつそういう時代だからこそ描けたものが価値あるものとして立ち上がってる。

    約2ヶ月前

  9. 文学座『女の一生』山本郁子主演では初めて。闊達で聡明、そして戦争犠牲者だった少女は、なぜ国策と一体化した冷酷な経営者となり、何もかも失ったのか。清楚で優し気な山本が演じたことで痛ましさが強まり、日本は本当に変わったのかと問いかけられた。無力な理想家の夫役・大滝寛の人間味がいい。

    約2ヶ月前

  10. 文学座『女の一生』見てきました。もっと重たい話かなぁと勝手に先入観を持ってたのだけど、すっと心に入ってくる作品でした。人生のどのタイミングで観るかによって、受け止め方も変わると思うし、ひとつひとつの台詞も、そのまま受け止めるか、深読みするか、引っ掛かるか、人によって違うだろうな。

    約2ヶ月前

  11. 文学座「女の一生」マチネ@紀伊国屋サザン。山本郁子さんが布引けいを演じるバージョンを漸く拝見できた。第1幕の2、第2幕、第3幕…と進むにつれてのけいの性根の造形は極めて見応えあり。ホワーンと見えて芯は強く結構毒もある役をすると実力… https://t.co/gI0gXx4Sbp

    約2ヶ月前

  12. 文学座「女の一生」観劇しました。 良かったぁ…。明治から昭和の今とは違う価値観の中にあるはずなのに普遍的なものが感じられ、いたく感動した。しず役の赤司まり子さんの仕草、立ち居振舞いが一々美しい。声のトーン、台詞の間合いも深みがあり、素晴らしかった。お勉強させて頂きました!

    約2ヶ月前

  13. 今日は文学座『女の一生』を観にサザンシアターへ来ました‼️初めての文学座、初めての作品なので楽しみです✌️行ってきます~☺️ https://t.co/fsylIptUnK #文学座 #女の一生

    Dqfngecx4aam08q

    約2ヶ月前

  14. 今日はいまから、文学座『女の一生』を観ます。

    約2ヶ月前

  15. 10/27 文学座「女の一生」は13:30開演、上演は約2時間45分(休憩15分)を予定しております。当日券は12:30よりサザンシアター入り口にて発売です。1945年の初演から時代の節々で上演されてきた名作。ご来場をお待ちしてお… https://t.co/A3aWVzI0li

    約2ヶ月前

  16. 文学座「女の一生」 さすが文学座の財産演目。全く気を緩ませない力のある作品。山本郁子さん、凄いなぁ、見事だ。幕間に映し出される年表は戦争だらけ。そんな時代に嫁として家を守り、空襲で焼け出されてすら、私の一生はこれから、と思う、そんな女たちが戦中戦後を支えていたのか、と思いを馳せる

    約2ヶ月前

  17. 文学座「女の一生」観劇。懐かしい…。色褪せない素敵な作品。台詞が身にしみる年になってきました。

    約2ヶ月前

  18. 文学座『女の一生』観てきた 2時間半で劇中の経過する時代を一緒に走った気分になって(良い意味で)すごい疲れる 1人の女性の時間を通じてそのときの日本の時間も一緒に眺めていくわけだけど、人が一生で経験するには密度の濃すぎる時代だよなぁ

    約2ヶ月前

  19. 文学座『女の一生』 昨日木曜マチネと今晩と連続で観劇。文学座の財産演目を初めて観られた。 分かりやすい科白に込められた、重い深い意味が心に渦巻く。 名作と謂われる所以がわかる。 山本郁子さんの七変化、松山愛佳さんの艶やかな着物姿、… https://t.co/XcjjZbrLwh

    約2ヶ月前

  20. 文学座「女の一生」 山本郁子さんの生きる布引けいがとても魅力的だった。 古典的な舞台の作り方だが芯がしっかりしていると飽きない。 日本が近代国家として進む過程が一人の女性を通して見るのは興味深い。 #文学座

    約2ヶ月前

  21. 文学座「女の一生」とても良かった……!!うるうるしてしまった。一生を描くものに弱いのだけど、その方向で久々に良いものを観たという感触。

    約2ヶ月前

  22. 10/26 文学座「女の一生」は13:30と18:30の2回公演、上演は約2時間45分(休憩15分)を予定しております。当日券は各公演とも開演1時間前よりサザンシアター入り口にて発売です。夜の部の上演は本日が最終となります。どうぞ… https://t.co/LMiILACQwU

    約2ヶ月前

  23. 文学座「女の一生」アフタートーク司会をさせていただきました。布引けい役の山本郁子さんは、舞台ではこれぞ女優といった、かわいらしさと怖さと強さのある演技をされるので、どの作品でも思わず目で追ってしまいますが、普段からほんとに腰が低く… https://t.co/thjP99vkQl

    約2ヶ月前

  24. 文学座「女の一生」を観劇。 日本の会話劇の金字塔!行動の意図までしっかり客席に伝わる演技演出すげえし、だからこそコミュニケーションの失敗にも心撃たれた 随所に見所があって飽きないし、レパートリー演目としての阿吽の呼吸のパフォーマン… https://t.co/0hrqwQ6A1J

    約2ヶ月前

  25. 文学座「女の一生」観劇。感情の機微の表現が細やかで、時の変化を強く感じる。郁子さんの布引けいは、強さの中の脆さがあって…とても身近に感じました。好きなことを選んだようだけど諦めた想いもあって。 「自分で選んだ道」という言葉が何回も… https://t.co/WZqEQk2FG4

    約2ヶ月前

  26. 文学座「女の一生」観劇してきました! アフタートークで稲葉さんもおっしゃっていたけど本科の時にわからないながらも演じて、そして今日1つの正解を観れて新たに感じることがたくさんあったし、懐かしかった! 同期が2人も出演してたの!お… https://t.co/OVaBKChjJw

    約2ヶ月前

  27. 途中休憩だけど文学座「女の一生」こんな面白いんだな!!!!! なんで今までみたこと無かったんだろう!!!!!

    約2ヶ月前

  28. 10/25 文学座「女の一生」は13:30開演、上演は約2時間45分(休憩15分)、当日券は12:30よりサザンシアター入り口にて発売です。本日は熊井 玲(ステージナタリー編集長)、山本郁子(布引けい役)、稲葉賀恵(演出補)による… https://t.co/C4BBYsuG5K

    約2ヶ月前

  29. 本日は、文学座『女の一生』受付手伝い&観劇!!! 数週間前まで一緒だった、弘秋さんに加えてスタッフさん達とも久し振りに会えて、嬉しいな!! https://t.co/y1crvDLczp

    Dqpiahiucaeuefv

    約2ヶ月前

  30. 10/24 文学座「女の一生」は13:30開演、上演は約2時間45分(休憩15分)を予定しております。当日券は12:30よりサザンシアター入り口にて発売です。ご来場をお待ちしております!https://t.co/NPSYRWEMoD

    約2ヶ月前

  31. 今日は同僚と文学座「女の一生」観劇。その前に国立西洋美術館でルーベンス展鑑賞です。

    約2ヶ月前

  32. 文学座「女の一生」森本薫、戌井市郎=鵜山仁。文学座の底力であり財産。明治38、旅順陥落の日に堤家に拾われた布引けい(山本郁子=機敏で美しい)。母(赤司まり子)の示唆で長男(大滝寛)と結婚。次男(上川路啓志)は大陸で共産主義者に。夫… https://t.co/HS0zLnnqkj

    約2ヶ月前

  33. 日中との寒暖差にやられながら、文学座「女の一生」を拝見。 郁子さんは可愛いし、前東ちゃんは大きいし、律子ちゃんにも会えた。 人生って儚い。

    約2ヶ月前

  34. 文学座「女の一生」東京公演開幕、鵜山仁「僕たちはどんな未来を見通すのか」(ステージナタリー) - Yahoo!ニュース https://t.co/WZdOvV6rq9 @YahooNewsTopics

    約2ヶ月前

  35. 文学座「女の一生」東京公演開幕、鵜山仁「僕たちはどんな未来を見通すのか」 https://t.co/9ofP4plOWG

    約2ヶ月前

  36. 文学座「女の一生」東京公演開幕、鵜山仁「僕たちはどんな未来を見通すのか」(ステージナタリー) https://t.co/IbUwACEvPO

    約2ヶ月前

  37. 文学座「女の一生」東京公演開幕、鵜山仁「僕たちはどんな未来を見通すのか」(ステージナタリー) https://t.co/Vm9WdEC50p

    約2ヶ月前

  38. 文学座「女の一生」東京公演開幕、鵜山仁「僕たちはどんな未来を見通すのか」 https://t.co/zfKtNtnyPD https://t.co/gdbrdSwOq6

    Dqkqiqluwaadwsd Dqkqi0 u0aalpbo Dqkqi9hu8aaeefo Dqkqjhivyaiactf

    約2ヶ月前

  39. 昨日は文学座「女の一生」の舞台稽古を観させて頂きました。 あれ?こんなに面白かったっけ。。が正直な感想でした。地方公演や本公演になった今作を拝見したことがないので、正直自分の研究所時代の記憶しかなかったのですが、泣けました😢キャスト、そして演出・スタッフさん皆素晴らしかったです✴

    約2ヶ月前

  40. 【本日初日】10/23文学座「女の一生」初日です! 18:30開演、上演は約2時間45分(休憩15分)。当日券は17:30よりサザンシアター入り口にて、お得な夜割料金で発売です。ご来場をおまちしております!https://t.co/NPSYRWEMoD

    約2ヶ月前

  41. 文学座「女の一生」ゲネを観て、急いで歯医者

    約2ヶ月前

  42. 【あす(10/23)初日をむかえる公演をご紹介!】 文学座『女の一生』(10/23~10/28)@紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA https://t.co/VMCSRUlI8i

    約2ヶ月前

  43. \10/23~10/28/ 文学座「女の一生」まもなくスタート! 1945年の初演から時代の節々で上演されてきた名作。二つの大戦を経る激動の時代を生きた女の一生。それは激しくも、哀しい―。 皆様のご来場をお待ちしております。https://t.co/NPSYRWEMoD

    約2ヶ月前

  44. @mm1996yk おはようございます。先程更新の「文学座『女の一生』」拝見。前東さんは一期上とのこと。良い先輩をもたれて何よりです。益々のご活躍を。

    2ヶ月前

  45. 文学座10月本公演『女の一生』公演ブログ更新。 「文学座 女の一生 1400回に向けて〜動画配信〜」 ⇒ https://t.co/OxJCyWr9kS

    2ヶ月前

  46. 動画作ってみました! 拡散お願いします❤️ 2018文学座「女の一生」10/23(火)〜28(日)紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYA https://t.co/LNivN4x6ls @YouTubeより

    2ヶ月前

  47. @OPHELIAika おはようございます。先程更新の「文学座『女の一生』」ブログにて前東美菜子さんによる松山さんの紹介記事拝見。お人柄が素晴らしい。益々のご活躍を。お綺麗です。

    2ヶ月前

  48. 明治から昭和へ。二つの大戦を経る激動の時代を生きた、激しくも哀しい女の一生 文学座『女の一生』より、山本郁子さんにインタビュー! 詳細は⇒【https://t.co/LQ5h0CbOzu】     https://t.co/020DNTImyI #カンフェティ #女の一生 #文学座

    Dpney9mu4aecibs

    2ヶ月前

  49. 文学座:「女の一生」 23日から東京で - 毎日新聞 https://t.co/mo1n1u9Zee

    2ヶ月前

  50. 文学座:「女の一生」 23日から東京で https://t.co/Zs9VSwgD1T

    2ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大