演劇

文学座公演

女の一生

デザイン:太田克己

0 お気に入りチラシにする

演劇

文学座公演

女の一生

文学座

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(東京都)

2018/10/23 (火) ~ 2018/10/28 (日) 上演中

休演日:なし

上演時間: 約2時間45分(休憩含む)を予定

休憩時間:休憩10分

 ”誰がが選んでくれたのでもない、自分で選んで歩き出した道ですもの。間違いだと分かったら間違いでないようにしなくちゃ。”
1945年4月太平洋戦争の東京大空襲のさなか、「自分たちは(戦争によっていつ死ぬかもしれない)だからこそ、この舞台を上演したい」という文学座の先人達の強い想いによって初日...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/10/23 (火) ~ 2018/10/28 (日)
劇場 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
出演 赤司まり子、山本郁子、松山愛佳、前東美菜子、中原三桜里、松本祐華、石川武、大滝寛、今村俊一、鈴木弘秋、上川路啓志、上野璃子、福田真央
脚本 森本薫
演出 鵜山仁
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 6,000円
【発売日】2018/09/25
【 入場料(全席指定・税込) 】
一般 6,000円  
夜割 4,000円(10/23のみ)
夫婦割 10,000円※1
ユースチケット(25歳以下)3,800円※2 中・高校生 2,500円※3

※1・2・3のチケットは文学座のみのお取扱いとなります。
※2…25歳以下の方が対象となります。ご来場の際に年齢の証明できるものをご持参下さい。
※3…中・高校生の方は生徒証などをご持参下さい。
* 未就学児の入場はご遠慮下さい。 
* 車イスでご来場のお客様は必ず観劇前日までに  購入席番を文学座までお知らせ下さい。

サイト

http://www.bungakuza.com/onnanoisyou2018/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月23日(火)18:30 夜割
10月24日(水)13:30
10月25日(木)13:30
10月26日(金)13:30/18:30
10月27日(土)13:30
10月28日(日)13:30
説明  ”誰がが選んでくれたのでもない、自分で選んで歩き出した道ですもの。間違いだと分かったら間違いでないようにしなくちゃ。”
1945年4月太平洋戦争の東京大空襲のさなか、「自分たちは(戦争によっていつ死ぬかもしれない)だからこそ、この舞台を上演したい」という文学座の先人達の強い想いによって初日の幕を開けた『女の一生』は、敗戦の絶望の中から立ち上がり始めた日本人に愛され支持され、杉村春子主演によるこの作品は947回もの上演を重ねました。そして終戦から70年目、演出家・鵜山仁が「戦争に翻弄される人間ドラマ」としてこの作品に新たな息吹を吹き込みました。2016年、杉村春子に憧れて文学座を志した山本郁子が〈布引けい〉を引き継ぎ、この秋、新たなキャストを迎え再びこの作品に挑みます。
明治、大正、昭和という三つの時代をひたむきに生き抜いた一人の女の一生。時代を超えて愛され続けてきた『女の一生』にご期待下さい。


その他注意事項 10月25日(木)13:30 終演後 アフタートークあり
スタッフ 【装置】中嶋正留、【照明】古川幸夫、【音響】秦大介、【衣裳】中村洋一、【舞台監督】黒木仁、【演出助手】稲葉賀恵、【制作】友谷達之、最首志麻子、白田聡

[情報提供] 2018/07/24 10:25 by あんり

[最終更新] 2018/09/28 17:25 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 文学座「女の一生」東京公演開幕、鵜山仁「僕たちはどんな未来を見通すのか」 https://t.co/9ofP4plOWG

    約2時間前

  2. 文学座「女の一生」東京公演開幕、鵜山仁「僕たちはどんな未来を見通すのか」(ステージナタリー) https://t.co/IbUwACEvPO

    約4時間前

  3. 文学座「女の一生」東京公演開幕、鵜山仁「僕たちはどんな未来を見通すのか」(ステージナタリー) https://t.co/Vm9WdEC50p

    約4時間前

  4. 文学座「女の一生」東京公演開幕、鵜山仁「僕たちはどんな未来を見通すのか」 https://t.co/zfKtNtnyPD https://t.co/gdbrdSwOq6

    Dqkqiqluwaadwsd Dqkqi0 u0aalpbo Dqkqi9hu8aaeefo Dqkqjhivyaiactf

    約4時間前

  5. 昨日は文学座「女の一生」の舞台稽古を観させて頂きました。 あれ?こんなに面白かったっけ。。が正直な感想でした。地方公演や本公演になった今作を拝見したことがないので、正直自分の研究所時代の記憶しかなかったのですが、泣けました😢キャスト、そして演出・スタッフさん皆素晴らしかったです✴

    約6時間前

  6. 【本日初日】10/23文学座「女の一生」初日です! 18:30開演、上演は約2時間45分(休憩15分)。当日券は17:30よりサザンシアター入り口にて、お得な夜割料金で発売です。ご来場をおまちしております!https://t.co/NPSYRWEMoD

    約7時間前

  7. 文学座「女の一生」ゲネを観て、急いで歯医者

    1日前

  8. 【あす(10/23)初日をむかえる公演をご紹介!】 文学座『女の一生』(10/23~10/28)@紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA https://t.co/VMCSRUlI8i

    1日前

  9. \10/23~10/28/ 文学座「女の一生」まもなくスタート! 1945年の初演から時代の節々で上演されてきた名作。二つの大戦を経る激動の時代を生きた女の一生。それは激しくも、哀しい―。 皆様のご来場をお待ちしております。https://t.co/NPSYRWEMoD

    3日前

  10. @mm1996yk おはようございます。先程更新の「文学座『女の一生』」拝見。前東さんは一期上とのこと。良い先輩をもたれて何よりです。益々のご活躍を。

    3日前

  11. 文学座10月本公演『女の一生』公演ブログ更新。 「文学座 女の一生 1400回に向けて〜動画配信〜」 ⇒ https://t.co/OxJCyWr9kS

    4日前

  12. 動画作ってみました! 拡散お願いします❤️ 2018文学座「女の一生」10/23(火)〜28(日)紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYA https://t.co/LNivN4x6ls @YouTubeより

    4日前

  13. @OPHELIAika おはようございます。先程更新の「文学座『女の一生』」ブログにて前東美菜子さんによる松山さんの紹介記事拝見。お人柄が素晴らしい。益々のご活躍を。お綺麗です。

    4日前

  14. 明治から昭和へ。二つの大戦を経る激動の時代を生きた、激しくも哀しい女の一生 文学座『女の一生』より、山本郁子さんにインタビュー! 詳細は⇒【https://t.co/LQ5h0CbOzu】     https://t.co/020DNTImyI #カンフェティ #女の一生 #文学座

    Dpney9mu4aecibs

    7日前

  15. 文学座:「女の一生」 23日から東京で - 毎日新聞 https://t.co/mo1n1u9Zee

    7日前

  16. 文学座:「女の一生」 23日から東京で https://t.co/Zs9VSwgD1T

    8日前

  17. 文学座「女の一生」。この舞台を観て舞台美術家になる事を決めた。芝居経過の中で一人の女の人生と家が共に変遷し、モノである舞台装置が人のように生きていると感じた。ただ、感銘を受けた仕事自体が「演出部」の仕事である事を知ったのは随分後の… https://t.co/1DyT7gKStc

    15日前

  18. 11・12月例会 文学座 『女の一生』 作:森本薫 補訂・演出:戌井市郎による 演出補:鵜山仁 倉敷市芸文館 12月2日(日) 3:00 12月3日(月) 6:30 12月4日(火) 1:00 玉島文化センター 12… https://t.co/mgdocSWbQS

    16日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大