燃えあがる荒野 公演情報 燃えあがる荒野」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.0
1-9件 / 9件中
  • 満足度★★★★

    感想を聞かれると困る・・・そんな感じだ。広がりのある薄の舞台。すべてがそこで演じられる。満州の平原のイメージは解るが、入れ代わり立ち代わり、人と場所が移動していくので、それを理解するのに一瞬戸惑う場もあった。また、聞きなれない人名や地名などが多いので、そちらにも耳が対応しきれない部分もあったように思う。大作ではあるが、文章のそれを素直に感じられることが出来なかったように思う。

    ネタバレBOX

    いくら何でもあれだけはっきりタイプの違う兄弟も珍しい。なんらか家族というの共通項が見えない。また、四男の自滅的な性格にはイラっと来た!触れなくていいものに自分から近づいてしまうその愚かさは、誰かに引っかけられているのではなく、自分から近づいていくように感じられる。
  • 満足度★★★★

    3部作のため、この作品だけみても全てがどう絡むんでいくのかわからないが
    非常に凝った作品だと思えます。
    1作ずつみても楽しめると思いますが、3部みて納得できる作品かと思いました。
    衣装は時代背景に合わせてよくできてます。
    大人な作品です。

  • 満足度★★★

    鑑賞日2017/10/18 (水) 19:00

    毎公演観ているピープルシアターだが、初めて観たのは船戸与一原作の「砂のクロニクル」だった。映像化さえ困難といわれた物語が見事に舞台化されていたのに驚愕し、その後続けて観るようになったのだ。この「砂のクロニクル」の成功によって、主宰の森井睦は船戸から全作品の舞台化権を与えられたらしい。

    その船戸与一の遺作「満州国演義」がついに舞台化された。「満州国演義」といえば全9巻に及ぶ大作(最終巻刊行の2ヶ月後に船戸は死去)、いったいどうするのかと思ったら、三部作にして毎年一作ずつ上演するのだという。 

    「満州国演義」は満州事変から第二次世界大戦終結までの満州国の興亡を、敷島四兄弟と関東軍特務将校・間垣徳蔵を軸に描き出す作品だが、敷島四兄弟には長男が奉天総領事館駐在の外交官、次男が馬賊、三男は関東軍将校、四男が無政府主義に傾倒したものの挫折して関東軍特殊情報課の嘱託…とそれぞれ異なった立場と役割が与えられている。 

    馬賊という言葉で思い出すのは壇一雄の小説「夕日と拳銃」だ。仙台藩祖・伊達政宗の直系子孫ながら大陸に渡って馬賊として頭角を現わした伊達順之助(中国名:張宗援、小説中では伊達麟之助)をモデルにした小説で、私が小学生の頃、工藤堅太郎を主役にした連続TVドラマが放送されて、毎週血を滾らせたものだった。因みにこの主題歌、私は今でも歌えるが、メロディはその後一世を風靡したアニメ「巨人の星」の主題歌とそっくりなのだが、作曲者はいずれも渡辺岳夫である。そういえば横山光輝も小日向白朗(馬賊名は尚旭東)を主人公にした馬賊劇画を少年マガジンに描いていたっけ。 

    初日を鑑賞。開演1時間前からロビー開場、30分前に客席開場。ぴったり定刻に開演、上演時間2時間20分。 

    【以下、ネタバレBOXにて…】

    ネタバレBOX

    舞台はいくつかの高低差が設けられているものの、全面がすすきの生い茂る荒野となっている。 

    力作ではあるものの、三部作の第一弾とはいえ、これを1本の作品として観た場合、ただエピソードが綴られていくだけで、第1巻「風の払暁」と第2巻「事変の夜」のダイジェスト版といった感は否めず、起承転結というかメリハリに乏しく、ヤマ場の盛り上がりもさほどには感じられない。大部の原作を舞台化する際の注意すべき点だろう。船戸の世界観をそのまま伝えたいという気持ちはわからなくもないが、もっと大胆に描くポイントを絞り込んでもいいのではないか。 

    また、CoRichの作品説明や当日パンフには“舞台で映画を作る”ということが語られているが、カット割を多くすれば映画だという誤解があるのではないか(3年前の「嘆きのベイルート」も2時間の上演時間に60を越える場面が詰め込まれていたが、今回も60近い場面数がある)。
    前述したように、全面にすすきが生い茂る荒野の中で東京と満州の出来事が並列的に描かれていくのだが、カット割が多いこともあって、どの場面が東京でどの場面が満州(および上海)なのかわかりづらいし、さらにそれらの場面がどういう場所なのかもいまひとつよくわからない。ここは民家の中だろう、居酒屋の中だろう、領事館なのだろうと想像するのだが、前述したようにカット割が多いので次第にそれも疲れてしまう。字幕等でその場面の場所だけでも表示されるといいのだが…(映画にだってその場所が字幕で表示されることは多々ある)。
    便衣隊や緑林(りょくりん:群盗のこと)といったような、原作を読んでいるか当時の中国の事情をかじった者しかわからないだろう単語が多くでてくるのも、一般の人にはわかりづらいかもしれない。 

    衣装でも気になる点が多い。
    軍服は総じて身にあっておらずにだらしない感じだし、階級章もその役のものと違っている。三郎の軍帽があみだ被りに見えるのも気になる点だ。
    太郎が背広の下にカラーのワイシャツ(ワイシャツという言葉は“ホワイトシャツ”がなまってできた言葉なので“カラーのワイシャツ”というのはおかしいのだが…)を着ているが、当時は白いワイシャツ以外はなかったはず。同時期の中国を描いた映画「北京の55日」をみても、ワークシャツは別にして、ワイシャツはすべて白である。
    真沙子と四郎の情交場面で、真沙子はスリップにブラ姿になるが、これまた日本ではブラは大正時代に導入はされたものの昭和20年代でもほとんど普及していなかった(太った女性のものと認識されていた)という記録があるし、日本製の第一号ブラが和江商事(現在のワコール)から発売されたのは1950年である。真沙子はスリップも現代のようにストラップ(肩ひも)が細いものを使っているが、当時は肩の部分はひも状ではなかった(余談だが、その名前もシュミーズというしゃれたものではなく、シミーズもしくはシミズと呼ばれていた)。
    男の靴にしてもスリッポンやデッキシューズ様のものが散見されたが、紐靴でなければおかしい。
    この規模の舞台で衣装がきちんとしていないのは残念だ。 

    役者について。
    次郎の飼犬・猪八戒役の桶谷憲司は身体のキレがよく、当然ながら台詞は一言もないが、強い印象を残す。梶野春菜は前半の李青鈴役は良かったが、後半の娼妓・美姫役ではいまひとつ。熊谷中隊長役の城戸光晴はいかにも実直そうな軍人の雰囲気を醸し出している。
    次郎の配下を演じている市川博樹は、彼が座長をしているアトリエッジの公演では長髪で特攻隊を演じるその姿勢に随分と苦言を呈したものだったが、こういう髪が長くとも良い役で演じているのを観ると、やはり上手い。
    関東軍の特務将校・間垣役の二宮聡の存在感はいつもながらにスゴい。間垣はこの作品の原作全編を通じて今後ますます重要な意味をもつ役だけに、頼もしい(欲をいえばもう少し謎めいた部分も欲しいが…)。
    三郎役のいしだ壱成は直前に放送されたTV番組で顔の左半分がマヒしたように動かずSNS等で随分と騒がれていたので心配したのだが、彼のブログによれば帯状疱疹から来る顔面麻痺だったとのことで、その関係もあったのだろう、初日のこの日はいつものいしだらしい精彩を欠いていた。
    高陽子は冒頭に登場する武家の女らしき人物でいきなりがっかり…。口調がまるで武家の女らしくない。この高陽子は後半では観夢亭の女支配人(別の人物)を演じているが、前作「新宿カンタータ」の時もそうだった(出演者の中で一番下手だった)が、今回も他の役者に比べて演技のレベルが低く、舞台の空気にそぐわない。そして次郎が青龍攬把として登場するシーンでは、配下の一人を演じている中山健吾(ここらは当日パンフの配役表とチラシ裏の顔写真を対比して推定)に、この一団の中で唯一身体から緊張感がまるで感じ取れない。その場面での自分の役柄になりきれず表面的に演じているのではないか。出演者は32名と多いが、こうした演技力に乏しい役者、滑舌の悪い役者や声の通らない役者が散見されるのは惜しい。
    なお、男の役者で、殊に軍人や外交官・商社マンなどは、髪の襟元は刈り上げでないと時代的にはおかしい。 

    船戸与一の原作であり、満州や馬賊といった題材を扱っているにも関わらず、期待したダイナミックさに欠ける舞台だったといわざるをえない。
  • 満足度★★★★

    鑑賞日2017/10/20 (金) 19:00

    まずは、この大作を3巻分2時間20分にまとめた上に、昼夜公演で演るというのは並大抵のことではない。敷島4兄弟の描き分けがすごくよくできていて、全く似ていないのが凄いなあ。次男は大陸を流浪していることもあって、1人他の兄弟と接点がないのだけれど、それゆえかしがらみなしで、暴れる暴れる。かなり凄惨な人生を歩んでいるけれど、まさにヒーロ然として、爽快感を覚える。
    次作は来秋とのことだけれど、かなり先のことに感じられ、観劇後の高揚感をそこまで維持できるだろうか。
    でも、さすが直木賞作家の作品、女性陣の配置には娯楽性も高く、結構なエロチシズムを醸しておりました。

    ネタバレBOX

    ラストの長兄と三男の対峙は見ごたえたっぷりでしたね。外務省と関東軍という組織の尖兵として、銃を構える三男に、胸を突き出す長兄。この対立はどこに行きつくのだろう。次男と他の兄弟との邂逅は、四男大丈夫か。これだけの作品なのに、ドラマ化とかされていないのかな、映画化の話があってもよさそうなのに。
    でも、舞台化に臨んだピープルシアターの意気込みに感謝。
    ☆5つと行きたいのだけれど、他の方も述べているように、舞台装置が次男のみを映えさせていて、どうしても場面転換に難があるなあ。回転舞台を使って明治座か国立劇場で観たかったな。(でも、観劇料が半端なくなるだろうけれど)
  • 満足度★★★★

    原作を読んではいませんが、配役がとても良く物語に惹き込まれていきました。
    9巻からなる原作を三回に分けての上演ということでの第一回目、単純計算でも3巻分を2時間20分に収めたため展開が駆け足に感じてしまうのは致しかたないですが、良く纏まっていたと思います。
    ただ、あのセットでの場面転換は観る側に想像力を要求するかなと・・・。

  • 満足度★★★★★

    鑑賞日2017/10/23 (月) 19:00

    燃えあがる荒野、その燃える大陸を感じさせて頂きました。原作は読んでいません。故に敷島4兄弟の展開が楽しみです。四男がどうなるんだろう?一番振れ幅が大きく、実は敷島家を体現しているような。兄達は展開が分かり易い。
    原作読みたくなりました!
    作品に触れさせて頂きありがとうございました。感謝!

  • 満足度★★★★

    船戸与一原作「満州国演義」…揺れ動く時代の奔流の中、無残に、歴史のはざまに棄てられていく若者たちを描く3部作」の第一弾。軍靴の音が高く響くようになった昭和初期、満州の地を舞台に壮大な叙事詩を思わせる。時代背景、その深刻な状況下で、一人ひとりの人間の生き様を丁寧に描いた公演である。

    本公演は深いテーマの追求、映画の「フィルムノワール」に対し、演劇で「テアトルノワール」という新しい分野を創り出したいという野心的な作品でもある。
    物語は日本国内・満州という地を交錯させるような展開で、登場人物も多く置き去りにされそうになる。そこは当日パンフ(写真掲載するためコート紙を使用。B5版二つ折り)に、物語の展開(登場順)に沿った配役が記されている。前文、演出のことば(森井睦 氏)、そして満州の豆知識が記載されており、オーソドックスな構成だが、公演を興味深く観させるための工夫が施されるなど丁寧な作りである。

    (上演時間2時間20分 途中休憩なし)

    ネタバレBOX

    セットは満州の壮大さ荒野をイメージさせるものであろうか、段差を設けた草原風景、所々にススキも観える。板中央に切り株3つあるのみのシンプルなもの。

    物語は1920年代後半、張作霖爆殺事件あたりを背景に、敷島4兄弟の生き様を中心に展開する。その展開は映画のクロスカッティングのようで、同時代のそれを別の場所を交錯させることによって臨場感・緊張感を生むような構成で、壮大感を表そうとしている。その手法によって観客が物語の繋がりを感じられないことがある。しかし本公演では、人物描写や視覚的表現を駆使してその克服を試みようとしていたが…。確かに人物造形は感じられたが、映画・映像と違って同一セットでは場所の違いを視覚で観せるには限界があり、観る者の想像力に負うところが大きいと思う。

    物語は日本国内と満州を交錯し、国内は耽々と不穏な空気が流れ、一方満州における修羅現場と茫洋な雰囲気の対比、そして人物は相貌を変え動き回る。日本海を挟んで昔からの深い関係にあった大陸と日本の近代史が人々にもたらした不幸。その構図を兄弟の生き様として持ち込む。そして社会の底辺にまで浸透して強者・弱者の構図を浮き立たせる。といっても当時の社会のヒエラルキー構図が直接の対峙して映し出される訳ではない。そこには閉塞・緊迫という状況、時代という大きなうねりが立ちはだかっているという表現である。その時代に個々人が翻弄されていく姿がしっかり描かれる。そして最悪な不条理である戦争に向かって突き進んでいく、その抗し難い状況が重層的に立ち上がってきて実に観応えがある。

    公演でも日本国内の出来事は、なるべく四隅の小スペースを中心に演じていた。このセットは今後(第2弾、第3弾)へ引継ぎ、日本国内から満州国へ主舞台が移ることを示唆しているのであろうか。なぜなら4兄弟は、それぞれの信念と理想を持ちながら、満州国へと巻き込まれていくのだった…とあるのだ。

    次回公演も楽しみに、とても待ち遠しいです。
  • 満足度★★★★

    ワンシチュエーションでありながら、大陸的なものを醸し出す舞台と照明の中、満州で起こる密告、裏切り、争い、麻薬等の絡みが興味深く描かれている。場面のポイントでが台詞一つ一つが重い。
    2部、3部が楽しみです。

  • 満足度★★★★

    「満州国演義」は未読だが、芝居を観ていて、あぁ船戸与一の世界だなと思った。次男の馬賊が魅力的に描かれていたが、4人の兄弟のそれぞれの物語がこれからどう展開していくのか楽しみである。是非とも2部、3部も観たいと思っている。ただ、膨大な作品世界を凝縮しているせいか展開が早く、大勢の出演者も相俟って理解が追い付かない部分もあった。
     おまけ:シェパード役の俳優さんの身体能力がすごい。
     

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 燃えあがる荒野くらい年齢層高かったな(*'ω'*)

    約2ヶ月前

  2. @minataka555 「燃えあがる荒野」感想へのいいね♥ありがとうございました^^ みなみさんの奈津役お振りそで姿✨清純で素敵でとても印象に残っています。 坂口さんともご共演なさっていらしたのですね♪♪ ご活躍お祈りしています!

    約2ヶ月前

  3. 舞台「燃えあがる荒野」千秋楽迎えました☆ https://t.co/r4fcfwQUBf

    約2ヶ月前

  4. 続き。 事務所の先輩の二宮さん、千香さん、西丸さんの劇団、ピープルシアター。 壮大ですっごい難しいお芝居!日名子ぴーやも好演でした。

    約2ヶ月前

  5. 「燃えあがる荒野」終演。劇場とは不思議な空間だと…自分の小さな想像力では足りない感覚が降りてくる特別な場所なんだと…改めて。30人の共演者と3000本のススキとスタッフの方々に…感謝。なにより観てくださったお客様…大きな感謝。そし… https://t.co/yfa7RNwSD4

    約2ヶ月前

  6. @kazu06221986 拙い感想ですが思ったままをタグ付けにて綴らせていただきました。 ベテラン俳優陣の中、熱い気持ちを持ち、落ち着き丁寧に雨広演じる姿が素晴らしかったです!坂口さんがラスト紅く燃えあがる荒野で次郎と共に立つ姿… https://t.co/9XbZ84KIj5

    約2ヶ月前

  7. 燃えあがる荒野 昨日で無事終演致しました! ご来場いただいた皆様 ありがとうございました! 簡単ではありますが この場をお借りして ご挨拶させていただきます… https://t.co/ui7g1ArGuK

    Dm8y04 umaar9kb

    約2ヶ月前

  8. 両国のシアターX(カイ)で上演されたピープルシアター「燃えあがる荒野」は、船戸与一の遺作となった「満州国演義」全9巻を三部作として毎年1作ずつ上演する第一弾。ただ、これだけを一つの作品として観た場合には物足りぬ点も…。詳細な感想は https://t.co/sArCMwmH29

    約2ヶ月前

  9. ピープルシアター『燃え上がる荒野』無事終演致しました。 三郎の婚約者、奈津を演じさせてもらいました! まだまだ三部作の一部、来年もまた奈津として生きられるよう頑張ります! お見合いのシーンの振袖は毎回着付けしてもらってました!!… https://t.co/WBRpwZDE0h

    約2ヶ月前

  10. 『燃えあがる荒野』お陰様で終演致しました。 いかがでしたか? 先ですが2部へ繋がります。 演じた「辛雨広」は父親の仇を討ちに行く。見えない父親の背中を追い馬賊として生きる道を選ぶ真っ直ぐな少年。 彼と一緒に歩みました。 攬把と見守… https://t.co/b4LU2sZNTb

    約2ヶ月前

  11. 船戸与一の「満州国演義」が原作というので、興味を持った。運よくプレチケ頂いたので、両国シアターX まで。「燃えあがる荒野」拝見。主人公の敷島4兄弟とその周辺の人達が、2時間20分の舞台に並行して描かれるので、ちょっと混乱。長編をす… https://t.co/rdZYz8nbsG

    約2ヶ月前

  12. 第2弾燃えひろがる荒野は来年ですが、今から待ち遠しいです。楽しみにしております。 最後に、脚本・演出の森井さんをはじめピープルシアターのスタッフの方、そして素晴らしいお芝居を観せてくださった役者のみなさん、本当に本当にお疲れ様でした。 ありがとうございました!! #燃えあがる荒野

    約2ヶ月前

  13. 燃えあがる荒野千秋楽まで見届けてきました。 全部で5回観劇しましたが、まだまだ観たりない。もっと観たい。 原作を読み始めた時は正直、これ全部読むのきついな…と思いました。 でも、読んでいくうちにどんどんハマっていって、9巻まで読み終わりました。→ #燃えあがる荒野

    約2ヶ月前

  14. @iSSEi_iSHiDA 『燃えあがる荒野』無事終演。 お疲れ様でした。 年内の舞台はこれで終わりかな。 色々とお仕事があるとは思いますが、自分も休めてあげてください。 何かあればいつでも出動しますよ~(笑) いつも本当にありが… https://t.co/FPlC9lhdx0

    約2ヶ月前

  15. 昨日は、いしだ壱成さんと蓉崇さんがご出演されている『燃えあがる荒野』を観劇させて頂きました‼︎ 終演後にご挨拶させて頂き、ご一緒にお写真を✨ 演技に対する意欲を掻き立てられました(>_<)✨ 本日は千穐楽‼︎皆さんもぜひご観劇くだ… https://t.co/MAXIZ9Zy1A

    約2ヶ月前

  16. 「燃えあがる荒野」遂に千秋楽です🔥 最後まで上に行けるよう全力で頑張ります‼️‼️ https://t.co/Fi4X4k2te6

    Dm3s 4wuqaas38i

    約2ヶ月前

  17. さぁついに千秋楽です! 全10回公演、長いようであっという間だなぁ、奈津でいられなくなるの寂しくなるなぁ。 最後の1回もいつも通り丁寧に一所懸命やりきります! ピープルシアター『燃え上がる荒野』14時から! https://t.co/8ljBWcNKrF #ピープルシアター

    約2ヶ月前

  18. 「燃えあがる荒野」 ⇒ https://t.co/I3fz7FDuy5 @ameba_officialさんから #アメブロ

    約2ヶ月前

  19. アメブロを更新しました。 『燃えあがる荒野』 【他画像1枚】 https://t.co/SmBtq9olNC #舞台

    約2ヶ月前

  20. DQX配信ありがとうございました☺️ ジャックポット残念だったけど、ここ数日のワクワクが本当に楽しかったー✨ また次狙うぞー👍👍👍リーナには出させない🙆‍♂️ よし明日、燃えあがる荒野千秋楽も頑張ります‼️ おやすみ😴 https://t.co/nOqHfJj9HB #DQX

    約2ヶ月前

  21. 坂口和也さんご出演「燃えあがる荒野」観て来ました✨ピープルシアター森井氏作品は「嘆きのベイルート」以来。森井演出家の俳優の演技に対する「同行二人」の考え方がキャストに活かされている原作を改めて読みたくなる舞台。坂口さんはベテラン俳… https://t.co/4VEh2xYFtv

    約2ヶ月前

  22. 燃えあがる荒野 本日も多くのご来場 誠にありがとうございました!! 明日遂に千秋楽で ございます! 最後まで駆け抜けますので よろしくお願い致します!!🔥 https://t.co/O9zftUs640

    Dm1slxvvoaezzbq Dm1slylu8ae lhk

    約2ヶ月前

  23. 遠征二日目、今日は両国でいしだ壱成君舞台、ピープルシアター公演、燃え上がる荒野、観てきたよ♫ https://t.co/Mal6gKxBBF #アメブロ #いしだ壱成 #ピープルシアター #燃え上がる荒野 #藤井フミヤ #藤井尚之 #fblood #金沢

    約2ヶ月前

  24. ピープルシアター公演「燃えあがる荒野」を観賞してきました。直木賞作家の船戸与一氏の遺作「満州国演義」が原作。満州事変に四兄弟が様々な形で巻き込まれていくのですが、配役それぞれに大小の主張があり、何が正義なのかを考えさせられる重厚な作品でした。いよいよ明日が千秋楽。皆さん頑張って!

    約2ヶ月前

  25. 燃えあがる荒野9公演目ありがとうございました✨ 終演後お時間無く、ご挨拶出来なかった方、本当にごめんなさい😭 今日は、K-FARCEから加治くんと久保さんが観にきてくれました✨ありがとう😊 明日で公演がラストになります🔥 精一杯生きたいと思います‼️ お待ちしています☺️

    約2ヶ月前

  26. 燃えあがる荒野、その燃える大陸を感じさせて頂きました。原作は読んでいません。故に敷島4兄弟の展開が楽しみです。四男がどうなるんだろう?一番振れ幅が大きく、実は敷島家を体現してい… https://t.co/ZKUcXaq6JY #ピープルシアター #燃えあがる荒野 #舞台 #演劇

    約2ヶ月前

  27. 明日14時❣️ラスト公演✨ 東京シアターカイXにて… DJ ARCHE 客演『燃えあがる荒野』🔥 馬賊🏇🏇🏇 https://t.co/kFvOT2qqMO #サタレジェ

    Dm0bl7ivwayqwhu

    約2ヶ月前

  28. 燃えあがる荒野9公演目🔥 残り今日と明日であと2公演。 駆け抜けます‼️‼️‼️ https://t.co/fXgvRQWoYI

    Dmzksuduqaej3mw

    約2ヶ月前

  29. 台風一過で久しぶりのお天気!! 被害も多かったようですが皆さん大丈夫でしょうか? 本日の公演は19時から、両国でお待ちしております! あと2回で終わっちゃうなんて寂しい(´・ω・`) https://t.co/t2DjTvpUj2 #ピープルシアター #燃え上がる荒野

    Dmzep46vqae1pze

    約2ヶ月前

  30. @hinagoyuta0928 ねぇ、「燃えあがる荒野」だけど、いいの(´゚ω゚`)??

    約2ヶ月前

  31. @kazu06221986 いよいよ「燃えあがる荒野」も2公演を残すところとなりましたね✨ 千秋楽まで頑張って下さい!^^!

    約2ヶ月前

  32. 本番も折り返しました!そんな中、徐々に役が増えるという…不思議な舞台です(笑)青龍同盟、メンバー募集中! 今日はピープルシアター古参メンバーが揃ったので、記念に写真を撮ってみましたが…なかなかのセピア感が否めない。 https://t.co/YcI90y5ecz

    Dmvnzn2u8aa 9wv Dmvnba umaeogto Dmvngw3u8aax4iz Dmvniddueaida6m

    約2ヶ月前

  33. 初心者大使、坂口和也( @kazu06221986 )出演「燃えあがる荒野」観劇!自分からは見ないジャンルなのでキッカケありがたい。戦中の満州の話で固有名詞は難しいですがエンタメとしてお薦めです!残り2公演!/サイトーブイ https://t.co/HX9dy60Gj7 #DQX

    約2ヶ月前

  34. 燃えあがる荒野8公演目お越し下さった皆様ありがとうございます😊 ブイさんも観に来てくださいましたー✨ そして、また写真を撮り忘れた😭写真普段撮らないからすぐ忘れてしまう💦 差し入れも本当に感謝です😆 残すはあと2日で2公演‼️

    約2ヶ月前

  35. 蓉ちゃんの舞台ー 久しぶりに壱成さんとも会ったー 来月PU-PU-JUICEに出て貰う、西丸亮くんもいたよー てか亮くんの所属する劇団だから、そりゃいるよー そんなん知っとけー!! https://t.co/FOjnEFV8v0 #PU

    約2ヶ月前

  36. よし。12月苦闘のラブリーロバーも控えますが、まずは燃えあがる荒野8公演目駆け抜けてきます‼️ 昨日のツイート7公演目を6と間違えて打ってた😱

    約2ヶ月前

  37. そして本日は14時のみの公演となります。 足元に気を付けてお早めにお越しくださいm(_ _)m https://t.co/Y8XRhXjnPe #ピープルシアター #燃え上がる荒野

    Dmtlw9uu8aauyk5

    約2ヶ月前

  38. おはなり〜😊 燃えあがる荒野5日目🔥 台風の影響で豪雨になってます☔️足元お気をつけて劇場までお越し下さい🙆‍♂️ ロビーオープンは1時間前、開場は30分前となっておりますので、もし早く着いちゃった!という方は1時間前から受付出来ますので雨に当たらない様に劇場ロビーへどーぞ😊

    約2ヶ月前

  39. 日々、役が増えるという…不思議な舞台です。今日はピープルシアター古参メンバーが揃ったので、記念に写真を撮ってみましたが…なかなかのセピア感が否めない。進化中の「もえあがる荒野」は、折り返して…あと3日。3000本の生きる美術に負け… https://t.co/e2EbVhVX1o

    約2ヶ月前

  40. 久しぶりにシアターX提携公演ピープルシアター第65回公演 【燃えあがる荒野】 いした壱成くんの舞台を観てきました。 演劇の世界はいつも新… https://t.co/tmY8ry4cI7

    約2ヶ月前

  41. 燃えあがる荒野6公演目ありがとうございました‼️ ひまわりで共演した、赤眞さんが観に来てくれましたー✨ウレシー😆 明日から1日1公演になります。 ラストスパート感が出てきました🔥 頑張ります‼️‼️

    約2ヶ月前

  42. 「燃えあがる荒野」 大正の名残が残る昭和初期のお話で、支那戦争が起こるまでの話でした 目まぐるしく展開していくので、逃さないように、耳と脳をめっちゃフル回転。 歴史物は嫌いじゃないので、長くても楽しめした! 日名子くんがいろいろ… https://t.co/7X5Db6Ogm4

    約2ヶ月前

  43. そしてピープルシアター「燃えあがる荒野」を観にシアターXへ。壱成の舞台は久しぶり。 #いしだ壱成 #ピープルシアター #舞台 #artistsontwitter

    約2ヶ月前

  44. 燃えあがる荒野6公演目ありがとうございました✨ 夜公演もガンガンいきます😊 残り4公演目‼️あっという間‼️

    約2ヶ月前

  45. かずくんの舞台燃えあがる荒野見終わった。 重厚で大人の話だったなあ。 予備知識まるで無しできたけども、原作読んでみるか?(寝そう…。)

    約2ヶ月前

  46. おはなり〜✨ 燃えあがる荒野4日目‼️ 台風も近づいてきて不安定な天気ですが、それを吹き飛ばす様に頑張るぞー😆 https://t.co/26tgMEGQkP

    Dmore3ev4aa7nfe Dmore3fvoaaymjs

    約2ヶ月前

  47. 土曜日だと言うことをすっかり忘れていつも通りの電車に乗ろうと思ったら失敗したー!! でも本日も14時19時と2回公演やりきりますよー♪ヽ(´▽`)/ 雨続きですが足元にお気を付けて劇場にお越しください! https://t.co/z7QDM5DSZr #ピープルシアター

    約2ヶ月前

  48. 「"燃えあがる荒野"でいしい壱成が着ていた軍服って大仏さんのと同じじゃね?」って思ったカレ死ファンはいいね(^人^)

    約2ヶ月前

  49. かずなりくん出演の舞台「燃えあがる荒野」を見てきた。張作霖爆殺事件に翻弄される日本人兄弟たちの話で、とてもハードな内容で見応えありました。 漫画「狼の星座」ファン以来の馬賊好きとしてはここまで馬賊に光をあててくれて嬉しかったー!… https://t.co/aiXeHz5Lq2

    約2ヶ月前

このページのQRコードです。

拡大