オペラ

新国立劇場

新国立劇場 オペラ劇場(東京都)

2014/04/05 (土) ~ 2014/04/13 (日) 公演終了

上演時間:

アルバン・ベルクが完成させた唯一のオペラ。2009年にバイエルン州立歌劇場との共同制作によって上演したプロダクションです。シーズンオープニング公演『リゴレット』のアンドレアス・クリーゲンブルクによる演出は、社会に蔓延する貧しさと暴力が世代から世代へと連鎖する様を鋭く描き出しています。指揮はギュ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/04/05 (土) ~ 2014/04/13 (日)
劇場 新国立劇場 オペラ劇場
出演 ゲオルク・ニグル、ローマン・サドニック、望月哲也、ヴォルフガング・シュミット、妻屋秀和、エレナ・ツィトコーワ、ほか
作曲 アルバン・ベルク
演出 アンドレアス・クリーゲンブルク
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 23,000円
【発売日】2013/11/23
S席 23,100円
A席 18,900円
B席 12,600円
C席 7,350円
D席 4,200円
Z席 1,500円
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/opera/performance/140405_001608.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014年4月5日(土)14:00 オペラ劇場
2014年4月8日(火)19:00 オペラ劇場
2014年4月11日(金)14:00 オペラ劇場
2014年4月13日(日)14:00 オペラ劇場
説明 アルバン・ベルクが完成させた唯一のオペラ。2009年にバイエルン州立歌劇場との共同制作によって上演したプロダクションです。シーズンオープニング公演『リゴレット』のアンドレアス・クリーゲンブルクによる演出は、社会に蔓延する貧しさと暴力が世代から世代へと連鎖する様を鋭く描き出しています。指揮はギュンター・ノイホルトです。タイトルロールには国際的に活躍するゲオルク・ニグル。マリーは新国立劇場オペラ公演ではお馴染のエレナ・ツィトコーワです。
その他注意事項
スタッフ 指揮:ギュンター・ノイホルト
美術:ハラルド・トアー
衣裳:アンドレア・シュラート
照明:シュテファン・ボリガー

[情報提供] 2013/09/27 01:24 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/04/09 00:55 by しのぶ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大