超訳古事記 やまとたける

デザイン:デザイン:シオミルリコ イラスト:又旅にあ

0 お気に入りチラシにする

劇団 祭氏

STスポット(神奈川県)

2013/02/23 (土) ~ 2013/02/24 (日) 公演終了

上演時間:

やまとたけるは、両性具有だった――
古事記における英雄の一人、やまとたけるを主人公に、超がつく解釈で現代と古代を繋ぐ。


これは、混沌から天と地が生まれ、神々が美しい島を治めた、その後の話。
やまとの国の大君に御子が生まれる。
しかし、御子の性別が大君に告げられることはなかった。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/23 (土) ~ 2013/02/24 (日)
劇場 STスポット
出演
脚本 原田萌
演出 原田萌
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,500円
【発売日】2012/02/07
一般 1500円
プレビュー 1000円
日時指定・全席自由
サイト

http://matsuriuji.mikosi.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月23日(土)13:30プレ/19:00
2月24日(日)13:00/18:00
説明 やまとたけるは、両性具有だった――
古事記における英雄の一人、やまとたけるを主人公に、超がつく解釈で現代と古代を繋ぐ。


これは、混沌から天と地が生まれ、神々が美しい島を治めた、その後の話。
やまとの国の大君に御子が生まれる。
しかし、御子の性別が大君に告げられることはなかった。
ヲウスノミコト。
神の子か、災の元凶か。
人はヲウスを恐れ、蔑み、尊ぶ。
愛も怒りも悲しみも、操る術を知らぬまま、力ばかりがとめどなく、人を、己を傷つける。
男であること。女であること。自分であること。
答えを求めヲウスはさまよう。
これは、ヲウスノミコトが やまとたけるになるまでの物語。

その他注意事項 2月23日(土)13:30の回は、プレビュー公演価格!
スタッフ

[情報提供] 2012/11/25 23:42 by kobachi

[最終更新] 2013/02/26 19:50 by kobachi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー14

ちよこ

ちよこ(0)

がんばりますっ

nmnm

nmnm(0)

サウンド掻き鳴らすぜ!

まさき

まさき(0)

舞監です

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大