きょうの日は 公演情報 きょうの日は」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.3
1-20件 / 58件中
  • 満足度★★★★

    笑いました
    劇団初見でしたが、こういう面白い劇団はいいですね。
    終始飽きずに楽しく見ることができました。
    欲を言うなら、もっとドラマが面白くなるといいかな。

  • 満足度★★★★★

     
    観劇

  • 満足度★★★★

    若干のモタつき感が珠に疵
    ヒロインの母への想い、序盤を伏線に終盤で再度出てくる「アレ」、回想シーンのどこか懐かしい雰囲気などを筆頭に全般的に良いが、長めの暗転が多いことなどで結果的に120分を超え、若干モタつき感があるのが珠に疵。

  • 満足度★★★★

    また会う日まで・・・
    大阪公演を4回観ての東京公演(*^^)v 脚本の変更は聞いていたものの 思った以上に脚本・演出とも変わっていました♪ ん?ここはもう少し・・・ ちょっとそれは・・・ と思っていた部分がきっちり修正されていて、全体的に大阪公演よりも流れも良く より良い作品に仕上がってたと思います(*´ェ`*) 個人的な事を言えば、まだ実感はないものの これで休憩に入ると思うと やはり寂しいって言うのが本音^_^; LAST近くの家族会議!?迫真の演技に毎回 心が揺す振られました。また伊智子と明彦の縁側での場面では、毎回キュンキュンさせられ こんな優しい愛され方に憧れたりww いつになるのか判らないけれど、また逢える日が来る事を願います♪ その時の為に満点は取っておきます( *´艸`)

  • 満足度★★★★

    温かく優しい笑いにしばしのお別れ
    相変わらずの素晴らしいセットに感嘆し、優しくほっこりするストーリーを楽しませていただきました。ただ、注文を付けるとすると、もっともっと波笑いのように止めどなく笑わしてほしかったかなと思いました。良い話の方が前面にでてしまったのかなと、復活した際にはさらにパワーアップして戻ってきてくれると思いますので、それまでは過去公演のDVDに観て楽しみに待っています。

  • 満足度★★★★★

    また会う日まで
    今回で2回目だったのですが、楽しかった!前回も思ったことですが、セットが素晴らしい!!話も楽しくいっぱい笑わせてもらいました。そして最後はほろっと。
    最後の最後にドコナン。ただただ面白かったです。残念だったのは保木本さんの背中が動いていた事。せっかく目は開けたままだったのに・・・。
    今回でしばらく休憩という事ですが、再開したらまた是非観たいです!早い復活を期待しています。
    お疲れさまでした。

  • 満足度★★★★

    おやすみなさい。
    初めての観劇でしたが空気感が柔らかく
    けっこう好きでした。

    休憩なさるということですが
    復活した際にはまた拝見したいと思います。

  • 満足度★★★★★

    ラストは「ドコナン」(笑)
    初日で感じた、テンポの悪さやカミについては、格段によくなっており、テンポよく展開していきました。
    また、テンポがいいためか、笑いに関しても、いい感じで受けてました(笑)
    非常によかったですし、面白かったです。ただ、その反面、これでしばらく休息と言うのが非常に寂しいです。

    ネタバレBOX

    終演後、アスターイベントがあり、そこで「ドコナン」の新作コントがあったので、休息前ラスト、実は「ドコナン」だったとの衝撃事実(笑)
    しかし、「ドコナン」面白すぎ。休息中でもやって欲しいです(笑)
    後、久美さんにはずっと「ドコナン」やって欲しいです(笑)
  • 満足度★★★★★

    磯川家らしい作品でした。
    あの空気感は、磯川家でしか味わえない。
    何より演者さんが生き生きと演技をしていて、観ていて自分も楽しくなる。
    キャラクターの個性も素晴らしい。
    この公演で一時、休憩とのことで残念ですが、楽しみに復活を待っています。

  • 満足度★★★

    五年間の思い
    テンション、コント、コメディ、ベタそしてシリアス等。あ!あと着ぐるみ(河童かあ~あそこはチュパカプラでしょう)(笑) 今までの集大成的な感じでしょうか。楽しかったです。また会える日を。

  • 満足度★★★★

    夏日にとっても暑っ苦しい爆笑コメディ!
    笑った。大笑いした。
    テンション高くて、しつこくて、夏向きとは決して言えないスタイルだが、十分に楽しんだ。
    気持ち良く笑ってスッキリ。

    ネタバレBOX

    正直初めて磯川家を観たときは、テンションが高すぎて、しかも全編がそんな印象だったので、面白いけど途中で疲れてしまった。
    で、今回、テンションは高いところが多いけれど、2時間とても楽しんだ。これはもちろん観劇の席位置とか体調とか、諸々の要素もあるのではないかと思うけど、一番はやっぱり「笑った」ということに尽きるのではないだろうか。

    大笑いした場面が多かったのだ。
    実に気持ち良く笑った。
    観客全体もそんな雰囲気でとても良かった。

    そんな磯川家なのだが、休憩に入るという。これはとても残念。

    物語は、ある1日を軸に家族のことを描いた作品だった。
    それほど無理のない展開と、やや変なテンションの登場人物たちが次々と現れ笑わせてくれる。最初から威厳のある父親には見えない父親に威厳のあるという設定の設定というあたりもナイスだ。
    キャラ押しの部分と話として笑わせる部分がはっきりしている。キャラ押しについては、1度滑るとそのキャラでは笑えなくなるのが諸刃の刃であろう。
    伊智子の婚約者の前髪をいつまでもしつこくいじるのも、外れたら結構厳しいことになっていたかもしれない。私はずっと笑ったのだが、このあたりの塩梅で、この舞台の面白い(笑えた)or 面白くない(笑えなかった)の境目になったのかもしれない。
    コツは笑うつもりで観ることかもしれない。腕組みして観てやろうじゃないか、という対決姿勢では楽しめないからだ。…でも、スタイル的に合わない、ってのはあるとは思うけど。

    それにしても、あの回想シーン。てっきり伊智子のお母さんの回想シーンかと思えば、回想シーンというわけではなく、単に昔の話が差し込まれていただけで、元の時間に戻ったときの会話で「えっ?」となった観客も多いと思う。実際席が近いカップルが、「えっお母さんて2歳のときに…」みたいな会話でざわついていた(笑)。その声を作者は聞きたかっただろうなと思う。してやったりという顔をして(笑)。
    この、観客の頭を一瞬グルグルさせる手法は面白い。何が起こったのか理解するまでの時間が楽しいのだ。
    演劇などの手法を逆手に取ったというか。

    しかし、ちょっと「イイ話」的な方向にしたかったのか、オープニングとエンディングが体感的に少々長く感じた。鬱陶しいほど、ガンガン行くのだから、しっとりシーンは、そこまで「間」を取らなくても十分に「間」として感じられたのではないだろうか。

    ついでに言えば、ラストにもう一発ドカン笑いで締めて欲しかったというのは贅沢かな。ユニットの休憩前だけに。

    主人公の伊智子役の二宮瑠美さんは、物語をきちんと支えていて好演。隣の家の希恵役の塚田まい子さんの、あのキャラも面白かった。早口の台詞がいいのだ。
    そして、客演のお父さん役の湯浅崇さんとお母さん役の伊藤昌子さんは、とてもいい仕事をしていたと思う。この2人が出てる芝居は好きだ。どうでもいいプチトマトのやり取りは夫婦の絆を感じた、というのは言い過ぎか。

    磯川家、早い休憩明けを待ち望む。
  • 満足度★★★

    家族大好き
    あんなお家、あんな庭、あんな家族。
    日本人の憧れですよね。
    あの縁側で、スイカを食べるのが夢だな。

    劇場なのに、やわらかな風が感じられたステキなお芝居でした。

    みんなが、若くて元気なうちに、復活してくださいね。
    楽しみにしています。

  • 満足度★★★★★

    楽しかった
    休憩前最後の舞台、観に行けて良かったです。めちゃめちゃ楽しい舞台でした。 泣ける場面もあったり、テンポもよくホントよかったです。
    再始動を楽しみにしています。

  • 満足度★★★★★

    しあわせ家でした

    いま思い出しても、
    じんわりたのしいひとときでした。

    ホームドラマベースだと
    あたたかみが、時には「ぬるさ」みたいになってしまい、
    日常の中での幸せ感を逆に感じにくい公演もある中、
    「きょうの日は」は、
    しっかり幸せをかんじさせてくれました。

    だいすきなおにいちゃんやお姉ちゃんがいて、
    いつでも何度でも遊びにいきたくなる
    となりのおうち「磯川家」ならではの、楽しい公演でした。

    (なんだか、ファンレターっぽくなってきてしまいました; あれれ;;;)

    だいすきな磯川さんに出会えて
    1年くらいのまだまだ新参なファンですが、
    みなさまの舞台をみることができてほんとに幸せでした!

    一期一会、
    出会いに感謝しています。

    今回のご休憩で、しばらくあえなくなるのは
    ほんとうにさびしいです。 が、
    皆様それぞれが成長したいつの日にか、
    また、すてきなおにいちゃんおねえちゃんのいる
    「磯川家」さんに遊びにいきたいです!


    みなさま、よいご休憩を。
    大好きな磯川家のおにいちゃん、おねえちゃんたち、いってらっしゃい☆

    (みなさま各々の今後のご出演作なども、もちろん楽しみに、応援しています!)



  • 満足度★★★★

    ほんわか
    笑えて、泣けて、観終わった後はあったかい気持ちになれます!
    夫婦、家族、友達、そういう関係が改めて良いものだなって思えます。
    登場人物がみんな個性的で魅力的。ストーリーはさほど珍しいものではないですが、登場人物の個性で既視感を感じさせません。

    初日観たのですが、この日は全体的に若干台詞を噛むことが多かった気がしました。
    テンポが重要なタイプのお芝居だったので噛んでしまうとガタガタッと崩れてしまいがちだったのがちょっと残念でした。

    今回が初めての磯川家だったのですが、休憩前ラストということで・・・
    もっと早く出会っていたかったです。復活を心待ちにしてます~。

  • 満足度★★★★★

    ものすごく楽しかった!!
    初めてコメディユニット磯川家観劇させて頂きました!!

    お芝居がみていて幸せになるようなもので
    本当に楽しかったし、幸せにもなりました!!

    また、観に行きます!!
    休止ということですが、復活のほう楽しみにしています

  • 満足度★★★★

    楽しかった
    いっぱいいっぱい笑わせてもらいました。久しぶりの観劇とても楽しかったです。

  • 満足度★★★★

    素敵でした
    何度か見ましたが同じトコで笑えました。これはスゴいなぁ、と。
    素敵な時間、過ごさせて頂きました。

  • 満足度★★★★★

    またみたいよー。
    私が見た磯川家の舞台の中では、一番ストーリーと笑いのバランスが良かったと思います。休憩前ラストの千秋楽ということもあってか、役者さん達の気持ちの入り方がひしひしと伝わってきました。DVDボックスセット、お金たまったらちゃんと買うんで、だからまた必ず、生の磯川家の舞台を見させてください。ほんま、たのんまっせー。

  • 満足度★★★

    物語性を強くしたぶん
    コメディが弱くなったように感じた。もうちょっと笑いどころが多いほうが好きかな・・。全体的には楽しめた。

このページのQRコードです。

拡大