演劇

日本劇作家協会プログラム 別役実、再発見②

マッチ売りの少女

MODE

座・高円寺1(東京都)

2011/02/11 (金) ~ 2011/02/20 (日) 公演終了

上演時間:

私はマッチを売っておりました。

大晦日の、雪の夜。
初老の夫婦が夜のお茶の準備をしている。
見知らぬ女が訪れる。
「私、あなたの娘です」……

1966年に初演された別役実の初期傑作『マッチ売りの少女』は、アンデルセン童話の〈マッチ売りの少女〉が、現代の模範的な市民の家に紛れ込...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/02/11 (金) ~ 2011/02/20 (日)
劇場 座・高円寺1
出演 大崎由利子、山田美佳、中田春介、福士惠二
脚本 別役実
演出 松本修
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,000円
【発売日】2010/12/21
(全席指定・税込)一般4,000円/学生2,500円(ぷれいすのみ取扱・要学生証提示)
サイト

http://www.place-net.co.jp/mode.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 私はマッチを売っておりました。

大晦日の、雪の夜。
初老の夫婦が夜のお茶の準備をしている。
見知らぬ女が訪れる。
「私、あなたの娘です」……

1966年に初演された別役実の初期傑作『マッチ売りの少女』は、アンデルセン童話の〈マッチ売りの少女〉が、現代の模範的な市民の家に紛れ込むというお話です。08年に上演したMODEテイストの別役劇を、今回は初老の夫婦に、松本修構成・演出のカフカ・シリーズの常連、ベテラン俳優の大崎由利子、福士惠二を迎え、初演に続き風変りな姉弟を山田美佳、中田春介が演じるという布陣で、スマートに蘇らせます。
その他注意事項 ポストトーク有り /託児サービスあり
スタッフ 美術:伊藤雅子
照明:大野道乃
音響:徳久礼子
舞台監督:大川裕

[情報提供] 2011/01/19 14:25 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/03/20 01:40 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大