演劇

文学座アトリエ60周年記念公演

カラムとセフィーの物語

文学座

文学座アトリエ(東京都)

2010/10/01 (金) ~ 2010/10/14 (木) 公演終了

上演時間:

肌の色の黒いクロス人が支配し、肌の色の白いノート人が支配される地域。クロスとノートの間にはあらゆることで差別が生じていた。ここに1つの愛が生まれた。クロスの少女セフィーとノートの少年カラムの間に・・・。大きな障壁をこの愛は乗り越えられるだろうか。

※2007年11月29日 ストラトフォー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/10/01 (金) ~ 2010/10/14 (木)
劇場 文学座アトリエ
出演 山本郁子、山崎美貴、鬼頭典子、添田園子、渋谷はるか、鈴木亜希子、下池沙知、千田美智子、大滝寛、押切英希、沢田冬樹、鈴木弘秋、林田一高、亀田佳明、上川路啓志、柳橋朋典、藤側宏大
脚本 マロリー・ブラックマン
演出 髙瀬久男
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 10,500円
【発売日】2010/07/24
前売・電話予約 4,000円
当日4,300円 ※1
ユースチケット 2,500円 ※2
3本通し券 10,500円 ※3
※1…当日券は開演の3時間前より 03-3353-3566(文学座当日券申込専用)で予約を承ります。
※2…25歳以下の方が対象となります。取扱いは文学座のみ。ご来場の際に年齢の証明できるものをご持参下さい。
※3…販売は9月18日(土)まで。取扱いは文学座のみ。
    
各作品のチケット1枚ずつ合計3枚お申し込みの場合。同じ作品のチケット3枚の場合は対象になりません。あらかじめすべての日程を決めてからお申込み下さい。    
サイト

http://www.bungakuza.com/atelier60/index2.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 肌の色の黒いクロス人が支配し、肌の色の白いノート人が支配される地域。クロスとノートの間にはあらゆることで差別が生じていた。ここに1つの愛が生まれた。クロスの少女セフィーとノートの少年カラムの間に・・・。大きな障壁をこの愛は乗り越えられるだろうか。

※2007年11月29日 ストラトフォード・アポン・エイボンのシビックホールにて、ドミニク・クック脚色・演出によりロイヤル・シェイクスピア・カンパニーが初演。

その他注意事項 10月10日アフタートークあり
10月6日(水)脚色を手掛けたドミニク・クック氏来日!
ロイヤル・コート劇場芸術監督として活躍するドミニク氏のシンポジウム開催「芸術監督の仕事」
スタッフ 芳垣安洋(音楽演奏)
高良久美子(音楽演奏)
脚色◆ドミニク・クック
訳◆中山夏織
美術◆乘峯雅寛
照明◆中山奈美
音楽・演奏◆芳垣安洋、高良久美子
音響効果◆栗原亜衣
衣裳◆山下和美
舞台監督◆今村由香
制作◆友谷達之
票券◆鈴木美幸

[情報提供] 2010/07/13 08:29 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/10/13 21:55 by suzukimi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大