歌舞伎・伝統芸能

社団法人観世会

観世能楽堂(東京都)

2010/07/18 (日) ~ 2010/07/18 (日) 公演終了

上演時間:

演目 能「菊慈童」狂言「寝音曲」仕舞「頼政」能「松風」

能尚会も第19回目を開催する運びとなりました。
今回、私は、長男 祥照をツレとして「松風(見留)」を、
次男 崇史は「菊慈童」を勤めさせて頂きます。
親子での共演は子方時代を除けば初めての事で少々不安もありますが、父との共演を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/07/18 (日) ~ 2010/07/18 (日)
劇場 観世能楽堂
出演 武田尚浩、野村万作、観世清和、武田祥照、武田崇史、亀井忠雄
脚本 観阿弥作・世阿弥改作(松風)、作者不詳(菊慈童)
演出
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 8,000円
【発売日】2010/05/18
指定席8000円
自由席6000円
学生席2000円
サイト

http://kanze.net/topics.php?id=142&schemas=type010_142_2&topics=5#id5

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 演目 能「菊慈童」狂言「寝音曲」仕舞「頼政」能「松風」

能尚会も第19回目を開催する運びとなりました。
今回、私は、長男 祥照をツレとして「松風(見留)」を、
次男 崇史は「菊慈童」を勤めさせて頂きます。
親子での共演は子方時代を除けば初めての事で少々不安もありますが、父との共演を果たせなかったので夢でもあり感慨深いものがあります。
その分、心して望む覚悟でございます。
崇史は、シテを演じる事の難しさを痛感し始めて居り、
今後に繋げていけるよう1番1番の能を大事にさせたいと思います。
親子共々御支援戴きたく何卒宜しくお願い申し上げます。
                               武田 尚浩

その他注意事項 ※厳密に言うと、本公演の主催者は武田尚浩ですが、現在個人HPを更新しておらず休眠状態で、観世流のHPで公演情報提供およびチケットのインターネット予約を受け付けているため、 主催者をCoRichでの情報登録の便宜上社団法人観世会と記載してあります。
チケットの電話予約は観世能楽堂 03-3469-5241
または、武田尚浩 03-3990-2048へ。
スタッフ

[情報提供] 2010/07/08 14:56 by きゃる

[最終更新] 2010/07/21 13:06 by きゃる

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大