テレビが一番つまらなくなる日 公演情報 テレビが一番つまらなくなる日」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.6
1-14件 / 14件中
  • 満足度★★★★★

    最高!題名に偽りあり(笑)
    これはとても面白かった!
    さすが放送作家の方が脚本を書かれただけのことはある!
    選挙報道を裏側からみると、こんなに楽しいものになるとは!
    「テレビが一番つまらなくなる日」、いやいや最高に面白かった!
    最近観劇した「幹事長出番です」と同じ劇団とは、知らなかった!!
    私はこちらの方がより好みであった!

  • 満足度★★★★

    物語にのめり込んでしまう求心力
    ベタ色が強めのバックステージもののワンシチュエーションコメディだけれども、とてもよくまとまっており、一気に最後まで楽しめた。91分。

    ネタバレBOX

    そんなに具体的に描かれてなかったせいか、3年前の脚本とは思えないほど今回の
    選挙前でも通用するような話になっている。それともそれだけ世の中が変わらなすぎなのか?
    話の落とし処はこれまた大人な裁量という感じで◎。

    ちょっと古いネタが残りつつも最近の小ネタもしっかり入れて、しっかり笑いを取ってたのにも関心。

    役者陣の力量なのだろう、緩急の付け方や間の取り方が巧く、それが展開から目が離せなかった要因でもあると思う。

    小さな小屋だが、開演直前までお客が入場しての満員が頷ける作品だと思う。
  • 満足度★★★★

    実際にありそうな話
    報道する側からの、選挙報道についてのお話。実際にありそうな話でありぐいぐい引き込まれていった。テレビの情報は視聴者にとって信じるべき情報であるが、実はそこにはドラマが展開している。真実と虚構を見極めねば

  • 満足度★★★★★

    背中を押す
    この舞台観終わって、横のお客さんが「次の選挙が楽しみだね。」
    って言ってたのが印象的でした。
    今回は民主も自民も第3極も微妙なかで、この舞台を見て、選挙に行こうと背中を押した舞台が素敵でした。
    お客さんになんからかの影響を及ぼす舞台はいいです。
    次回も期待したいです。

  • 満足度★★★★★

    緊迫感の持続する見事な室内劇でした
    TV局内の仕事の事などは、よく知りませんが。
    こんな感じなんだーっていう雰囲気が良く出来ていました。
    選挙の報道特番なんて、ほんっとに面白くないハズなのに。
    裏事情をコメディでやると、こんなに楽しめる作品になるとは。
    各登場人物たちも、らしさがすっごくよく出ていて見事な演じっぷりでした。

    ネタバレBOX

    舞台セットよく出来てる・前説のアナウンスも・各役者さんも見事に演じられ。
    座席も座りごこち良く・話も楽しく・テンポ良く・会話会話での繋ぎや、
    後に生きてくる細かい設定・綻び矛盾無く楽しめたのですが・・・。
    ひとつだけ不満がありました!

    劇場狭いわ です

    あーさて
    元女子アナの候補さん。喋らずとも泣きそうな強がる姿の演技うまかった。
    ADさんのウエストバックにガムテープとか、らしくてよかった。
    報われないビデオ班のチーフさん、台詞の間の入り方微妙でうまいぞと、
    ちゃっかり候補のワタナベさん。服装とか行動が応援したくなる候補ぶり!
    「そこっ!つぶやかない!!」とか
    「うっせ-んだよ!」など、強いセリフのタイミング、皆さん上手でしたー。
    他いろいろありますが、とにかく細かいところを。
    手を抜くことなく、しっかりと出来ていて感心しました。

    愉しい時間をありがとうございました(^_^)
  • 満足度★★★★

    2007年の「選挙特番」より
    今回のほうが、よりリアルで面白かったと思います^^ 特に、朝倉さんが最高!

  • 満足度★★★★★

    テレビが一番おもしろくなる日でした
    選挙特番のテレビ局の舞台裏を描いた、再演とは思えない今年の政治情勢にぴったりあったストーリー。そしてどんでん返しの結末。今年観た中で最高の作品でした。

  • 満足度★★★★★

    面白すぎ♪
    なんといっても脚本が良い!腑に落ちない部分も多少はあったけど面白いから全然気にならない。
    登場人物がみんないかにもこの業界にいそうな人たちばかり(番組スタッフ、女性アナウンサー、政治評論家、立候補者といった面々)。でも決してステレオタイプなキャラ設定ではなく、それぞれが自分のキャラクター(役柄)をしっかり確立していい味出してたし。最後までどう展開が転んでいくのかまったく予測がつかなくて最後の最後まで楽しめた。

    ネタバレBOX

    せまい舞台でしかもワンチュエーション物で、あれだけ観客を惹きつける作品が作れるというのは本当見事。おかげで次の参院選の「選挙特番」がより面白く観れそう♪

    「そこ、つぶやかない!」が一番のツボ♪
  • 満足度★★★★

    大満足です
    選挙特番の舞台裏を描いたコメディですが、実にリアル。登場人物も皆キャラが立っていて、2時間引き込まれました。大満足。

  • 満足度★★★★

    あなたならどうする!
    ドタバタぶりはもちろん面白かったですが、お客さんも含めてコンプライアンスを真剣に考えるシーンもあり、良かったと思います。

    出演者全員いい味出していましたが、朝倉伸二さんの存在が大きく全体を引き締めていました。

    ネタバレBOX

    出口調査の思わぬデータのために選挙特番に出演予定の立候補者が落選しそうになり、出演者やスタッフが右往左往。少し落ち着いたかなと思うと今度は他の候補者の選挙違反疑惑が発覚し、如何に対応すべきかの企業倫理の問題も起こってきて、コミカルで真面目な素晴らしい作品でした。

    私たちお客さんも一緒になって真剣に考えさせられました。隠蔽が一番良くないとの発言もある中、責任者の結論にそれでいいのと突っ込みを入れたくもなりました。現在はもっと厳しいと思います。

    ネットカフェ候補者渡辺晋吾の登場シーンで、候補者と気付くまでがちょっと長く引っ張りすぎでした。

    評論家が単なるセクハラ男ではなく決めるときは決める男だったことが分かったり、元女子アナの立候補者や女子アナ、ADも含めたスタッフが、この件を機に成長したところが良いですね。

    下請けの悲哀も良く表現されていました。

    ところで、評論家が「シミュレーション」を「シュミレーション」と言っていましたが、正しく発音してほしいと思いました。
  • 満足度★★★★★

    観てきた
    CoRich舞台芸術まつり!のエントリで知った初見の劇団だが期待以上。
    既に3件並んでいる星5つをさらに連ねるのもなんか癪だけど、だけど面白いのだからしょうがない。

  • 満足度★★★★★

    バランス感抜群
    さすが放送作家の方が書いただけあって、実にリアルで上手い。本当にこんなことが選挙速報の裏側で起こっていそうな錯覚すら覚えました。
    役者陣も粒ぞろいで安定感抜群ですし、再演ということもあってか初日とは思えない素晴らしい演技。
    テレビの裏側を興味深く観て、笑って、最後はすっきりして・・・と楽しむ舞台としてはバランスが抜群に良かった。
    とても良い気分で帰途につきました。

  • 満足度★★★★★

    初日からイイぞぉ!!
    初見の劇団で初日でしたが、再演とあって、構成モ巧く、テンポ良く、良いバランスで笑いのポイントが散りばめられ、良い意味で裏切られました。強烈な個性の演者はいませんが、それゆえに演技陣の流れるような台詞回しと自然なストーリー展開が印象的でした。朝倉伸二氏の評論家役も実にいい味です。私的に、、今年上半期のベストコメディです。次作にも大いに期待しています。

  • 満足度★★★★★

    テレビが一番面白くなる日
    「つまらなくなる」は看板に偽りありで、実は「一番面白い日」だったりします。でも、説明にある「視点を変えると」というのはまさにその通りで、ディレクター、AD、評論家、アナウンサー、候補者、ネットカフェ難民のフリーターと次々に視点が変わりながら、思わぬ方向に話が展開して、軽快なテンポで話が進んで行きました。登場人物たちの持つ性格や能力の描き方にも、深みが感じられて良かったなあ(特に評論家先生)。

このページのQRコードです。

拡大