演劇

PEACHUM CLASSICS vol.3

ビヂテリアン大祭

デザイン:雲雀亭

0 お気に入りチラシにする

演劇

PEACHUM CLASSICS vol.3

ビヂテリアン大祭

ピーチャム・カンパニー

シアターPOO(東京都)

2010/04/30 (金) ~ 2010/05/03 (月) 公演終了

上演時間:

<あらすじ>
世界じゅうの菜食主義者の集まるビヂテリアン大祭が、ニューファンドランド島で開催された。晴れわたった空に祭りの花火があがり、ビヂテリアンたちは感動の涙を流して祝福しあう。しかし、会場には畜産組合のまわし者がもぐり込んでおり、あらゆる論理を駆使してビヂテリアンを攻撃、そして始まる抱...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/04/30 (金) ~ 2010/05/03 (月)
劇場 シアターPOO
出演 堂下勝気(ピーチャム・カンパニー)、八重柏泰士(ピーチャム・カンパニー)、古市海見子、尾崎宇内、宮嶋美子、寺田大輔、平川直大、羽田真
脚本 原作:宮沢賢治、脚色:清末浩平
演出 川口典成
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 2,600円
【発売日】2010/03/29
前売券(事前入金) 2300円
(チケット送料込み・振込手数料は別途ご負担いただきます)
当日券 2600円
※4月19日以後のご予約は、当日精算での扱いとなり、チケットは当日受付にてご用意いたします。この場合、料金は2600円となります。
※当日券は十分にご用意できないこともございます。あらかじめご了承ください。
※3公演セット券をお買い求めいただいたお客様は4月25日までにご来場回をご連絡ください。チケットを郵送させていただきます。
サイト

http://peachum.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 <あらすじ>
世界じゅうの菜食主義者の集まるビヂテリアン大祭が、ニューファンドランド島で開催された。晴れわたった空に祭りの花火があがり、ビヂテリアンたちは感動の涙を流して祝福しあう。しかし、会場には畜産組合のまわし者がもぐり込んでおり、あらゆる論理を駆使してビヂテリアンを攻撃、そして始まる抱腹絶倒の演説バトル!宇宙的規模の生命讃歌たる宮沢賢治の異色童話を、果敢に舞台化する。

<『ビヂテリアン大祭』について>
ピーチャム・クラシックス第3弾として上演するのは、宮沢賢治の『ビヂテリアン大祭』である。初めてこの小説を読んだときから、いつか舞台化したいと思っていた。ビヂテリアンと畜産組合の演説合戦・論説闘争は、知的でユーモラス。小説中のすべての登場人物が、馬鹿馬鹿しいほどピュアで愛くるしい。「食べる」という行為を巡って話が展開していく中で、言葉のイメージは縦横無尽に飛び回る。そのような小説を舞台へと立ち上げる作業に、いま非常にわくわくしている。上演としては、小説中に描かれている「ビヂテリアン大祭」を、そのまま忠実かつ大胆に、再現しようと思う。その祝祭を通じて、観客のみなさまとともに、生きとし生けるものの命を、言祝ぎたい。
その他注意事項
スタッフ 美術:大泉七奈子
照明:榊美香(㈲アイズ)
音響:池田野歩
宣伝美術:雲雀亭、Office DDD
フライヤー表面スチール:吉田欽也
プロデューサー:森澤友一朗

[情報提供] 2009/10/18 22:55 by mk

[最終更新] 2010/05/10 21:26 by 雲雀亭

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

みやよ

みやよ(11)

出演します。祭りなので楽しみにいらして下さい。

雲雀亭

雲雀亭(0)

賑やかな、「大祭」演劇です。きっと美味しい。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大