「ほんとおもろかったです、マジで!」 公演情報
観たい!クチコミをする

公演地:東京都

観たい!

公演地:東京都

「ほんとおもろかったです、マジで!」

黒虹サンゴ(東京都)

公演に携わっているメンバー:7人

団体紹介
【団体紹介】
作・演出を担当する工藤大嘉を中心に劇団黒虹サンゴを旗揚げ。
作風としては社会的地位の低い人にフォーカスを当て、 生々しい人間模様を描きつつ、シュールな笑いで包み込むような内容が多い。
また作者自身の実体験を元にした脚本により人間の奥底の部分を抉り出した不条理劇を得意とする。
応募公演への意気込み
はじめまして。今回、脚本・演出を担当致します工藤大嘉です。 私の話を少し。私は小劇場が好きです。小さな劇場で役者の芝居を近距離で見ることが出 来、その箱でしか表現できない生々しい演技トーンが好きです。マイクなど使わずにその 役者の生の声・温度を感じる事ができる。ごまかしが一切聞かない小劇場が好きです。 わかりやすく僕の感覚で言うと、大好きなミュージシャンのライブを小さな空間で独り占 めしているような感覚です。ただ、小劇場のイメージというのは非常に悪いです。 出演者の関係者が見に来る→関係者が無理に「いい感想」を書く→それを見た一般の人が 見に行く→小劇場はつまらない という風な負の連鎖が起こっていると思います。僕自身も知り合いの小劇場の舞台は見に 行きません。基本的につまらないと思って見に行きます。箱に合ってない声量・演技トー ン・こんな椅子に2時間も坐らせるのか?という無駄な上演時間の長さ。そりゃいかねー よ。ただ苦痛なだけだもの。家で自分の好きな体勢で好きな時間に映画見るわ。 今回の公演で小劇場で演劇をやる「おもしろさ」はこういうことだ、というのを提示した いと考えています。小劇場でしか出来ないんでしょ?ではなく、あえて小劇場でしか創れ ないものを私達は創っているんだ、と訴え、腐った演劇シーンにメスを入れ、小劇場の発 展を目指します。僕は小劇場が好きです。
将来のビジョン
将来は小劇場の公演に携わる人間がきちんとした収入を得てしっかりとした職業として地位を確立することです。
そのために小劇場の公演自体のクオリティの向上及びシステム自体の改善に努め、演劇が人々に必要とされる存在となることです。
そのために黒虹サンゴは小劇場の公演に拘り、必ず社会的地位を確立します。

公演に携わっているメンバー(7)

Nophoto member
源馬大地
役者・俳優

「「ほんとおもろかったです、マジで!」」に携わっているメンバーです。
200104
伊藤でった
役者・俳優

「ほんとおもしろかったです、マジで!」に携わっているメンバーです。ご来場心よりお待ちしております。
Nophoto member
原田理央
役者・俳優 モデル アナウンサー・レポーター

「「ほんとおもろかったです、マジで!」」に携わっているメンバーです。
200084
ねね。
役者・俳優 ダンサー 声優 脚本 演出助手 振付

「「ほんとおもろかったです、マジで!」」に携わっているメンバーです。
83362
かわわ
役者・俳優 制作

制作です。ご来場お待ちしてます。
165877
工藤 大嘉
役者・俳優 脚本 演出 演出助手

「「ほんとおもろかったです、マジで!」」に携わっているメンバーです。
177126
黒虹サンゴ
脚本 演出

「「ほんとおもろかったです、マジで!」」に携わっているメンバーです。

このページのQRコードです。

拡大