テノヒラサイズの致命的誤謬

テノヒラサイズの致命的誤謬

テノヒラサイズ(大阪府)

公演に携わっているメンバー:6人

団体紹介
「テノヒラサイズ」という劇団名は「もう10年もやってるのに僕たちは舞台の上というテノヒラサイズくらいの小さな事しか出来ません。でも、舞台の上なら宇宙の始まりだろうが終わりだろうが手作りで何だってやれますよ。」

という謙虚なのか不遜なのか分からない矛盾する心持でつけられたもの。

結成から2年、豪華なセットもなく、衣装も揃いのツナギを着ているだけという、演技とストーリーと演出だけしかない舞台で勝負してきました。

私たち、テノヒラサイズはこれからも変わらないようで、変わります。

テノヒラサイズの人生大車輪で観客を魅了した、パイプイスを何かに見立てる手法も、一人数役も続けますが、次回挑むボイスパーカッションという異文化も取り入れる新スタイルへの提唱を続けます。

90分の上演時間を頑なに守るんではなくて、時には短編作品も上演して、変わらないものから変わるものへのどこかいとおしいくらいの挑戦を続けます


テノヒラサイズは
短編作品もたくさんあるので、声を掛けてもらえたら色んな場所で、公演を行えます。

全国津々浦々までとは行かないまでも 豪華なセットもなく、ツナギと、演技力ある役者と演出とストーリーだけですから、どこまでも伺えます


観に来てもらいさえすれば、満足した そう言ってもらえる作品たちばかりですからこれまでも これからも質の高い公演を送り続けます

将来ビジョンというには少し物足りなさを感じるかもしれませんが、テノヒラサイズ的演劇は、今までになかった新しい定番を 皆さんに提供し続けます


これまでもこれからも期待してご来場ください
応募公演への意気込み
テノヒラサイズの致命的シリーズ第二弾、“致命的誤謬”では前回好評であった「パイプ 椅子を様々なモノに見立てての情景描写」をあえて封印して皆様の前に登場します。

私たち、テノヒラサイズには演劇歴10年を数える、関西演劇界の中堅といっていい役者たちが名を連ねています。

今公演ではそんな役者たちがシリーズ第一弾で魅せたボイスパーカッションに再び挑戦し、役者と作家だけで作るコンセプトはそのままにお送りします。

むやみに、ハートウォーミングに進む、レクリエーション部のミーティング。しかし彼らには、それぞれ暗く哀しい裏の顔があった。

こんなにせつない喜劇は、きっと間違っている。

テノヒラサイズの奇跡の90分、新感覚パフォーマンスコメディにどうぞ、ご期待ください。
将来のビジョン
次回公演は、テノヒラサイズの代名詞となった作品を皆様へお届けします。

『テノヒラサイズの人生大車輪(再演)』(仮)

今公演は、初の東京公演として行った2009年・池袋演劇祭にて優秀賞を頂戴した作品です。

今公演を終えての“声”は“こんな芝居を見たかった”というお褒めの言葉から“観れなかった・・・”と口惜しむ声まで頂戴し この声は今も私たちの周りでまるで小鳥たちのさえずりのように響きわたります。

人生大車輪という作品はテノヒラサイズの代表作だね、そう長きに渡って言ってもらえるよう今公演へ向け、まい進いたします

骨太な脚本と、計算された演出と、力のある役者で再度、皆様の前で、お送りしたいと思っています。

もう見逃したなんて言わせません。

公演に携わっているメンバー(6)

31662
hige
美術 舞台監督

舞台監督します! いいメンバーがそろったチームです!必見!
Nophoto member
湯浅 崇

『レタス・愛・裏切り』いったい今回は何が巻き起こるのか!! 果たして今回もつなぎを着ているのか!? 舞台美術は本当に無いのか!? 90分で終結するのか!? レタスではなくキャベツが出てきたりしないのか!? 是非劇場に確かめに来て下さい!!
70213
川添公二
役者・俳優

テノヒラの川添です! 誤謬、、、難しい言葉ですが、内容はとっても 楽しくて切ない芝居です!必見です!!
41009
HOKOKI
制作 当日運営

大阪公演が、近づいてきました。 この旬なカンパニーを 多くの方にご覧いただきたいです。 オススメです。
51770
テノヒラサイズ

今回も東京大阪です!
37290
あだっち
役者・俳優 アナウンサー・レポーター その他(プロデューサー)

このページのQRコードです。

拡大