テトリミノ=ファクトリー・プラス【ご来場ありがとうございました】

テトリミノ=ファクトリー・プラス【ご来場ありがとうございました】

Aga-risk Entertainment(千葉県)

公演に携わっているメンバー:6人

団体紹介
作風としては「21世紀のシチュエーションコメディ」を標榜し、エンターテイメントとして誰もが普遍的に笑える「喜劇」を創作しつつ、「笑いと物語の関係性」「機能としての笑い」を研究することでコメディの新たな可能性を探る。
ややもすると卑下されがちな「誰もが普遍的に笑える喜劇」を探求し、エンターテイメントの可能性を開拓する。
応募公演への意気込み
2008年夏、シアターグリーン学生芸術祭Vol.2で30分の短編として上演された「テトリミノ=ファクトリー」を、三倍のボリュームに拡大して再演!
テトリスという人類史上最大の「作業ゲー」と「それのネクストブロックを作る人々」というSF設定によって「無駄」の是非を問う娯楽の賛歌。
「テトリスのネクストブロックを作る人々」とはどういうことなのか、それを取り巻く社会構造とはどうなっているのか、その社会において人間はどのような生活を送っているのか、そこんとこを落とさない本気のSFを、極めてくだらないフレーバーで作り上げたSFコメディ!
「SFコメディ」とか言っちゃうとあまりにあまりで恥ずかしいけれど、ちゃんとSFしてちゃんとコメディするので、まさにSFコメディ!
将来のビジョン
2010年夏を予定しております

公演に携わっているメンバー(6)

59256
えーくら

よいやさーよいやさー
38481
アサコシ
役者・俳優

グレッグ・イーガン!フィリップ・ディック! カート・ヴォネガット!ロバート・J・ソウヤー!
Nophoto member
ねぎし

照明です。 無印テトリミノでagariskと知り合ったんだった。
Nophoto member
soo

今回もチケット管理します。 紆余曲折あったけど、とりあえず始動にこじつけてなにより。
26846
トミサカ
脚本 演出

いろいろあってリセットボタンを押した今回の公演ですが、今度こそ着実に積み上げて作り上げて行きます! あ。っていうか積み上げたらゲームオーバーじゃねぇか。
26598
コバヤシ
制作 当日運営 Webサイト

製作総指揮のコバヤシです。 「制作」に疲れたので「製作」に肩書きを改めたのに、実質的に「制作」やらされてます。 守銭奴と陰口を叩かれるだけの誰にでも出来る簡単なお仕事です。 アットホームで女性の多い職場です。

このページのQRコードです。

拡大