CoRich舞台芸術アワード!2016

「うちの犬はサイコロを振るのをやめた」への投票一覧

1-7件 / 7件中

※投票内容を「非公表」に設定しているメンバーは表示されません。

投票者 もらったコメント
こんぺい糖こんぺい糖(478)

1位に投票

mistamista(154)

6位に投票

全編を通して、PMC野郎らしくふざけて遊んで笑わせてくれる劇なんだけど、哀しくて救われない物語。俯瞰で観ると悲劇だけど、アップで観ると喜劇。
ラストの展開が鳥肌モノで、美しくて切ない。

忙し忍者忙し忍者(462)

1位に投票

初演よりも洗練され、ずっと観やすく、わかりやすくなっていて良かったです。

シゲシゲ(151)

2位に投票

小劇場の芝居らしい毒を感じる台本。メジャーな仕事も多くこなしている一方で良くやってくれます。文章にはしずらいw

TAKUTAKU(1521)

6位に投票

うさぎライターうさぎライター(1438)

4位に投票

再演だがやっぱりすごい作品。被り物にもほどがあるというくらいの被り物芝居(マッサージチェアが大活躍する)で、超シリアスなテーマを扱うという、その振れ幅の大きさでは群を抜く劇団。主演の犬ゴルバチョフを演じる加藤慎吾さんのほぼぬいぐるみ状態の芝居が素晴らしくて泣ける。劇団員一人ひとりがそれぞれ粒立っていて、誰にフォーカスしても楽しい。これからも吹原幸太さんの才能を信じてついて行きたい。

ねね(2189)

8位に投票

何故かずっと気になっていた劇団さんと演目。
関西で拝見できて、とっても良かったです。

劇団さん、役者さん一人一人がとっても魅力的!
人外や無機質な物が縦横無尽に駆け回る奇想天外なお話に、感動のラストでした。

このページのQRコードです。

拡大