ENDLESS-挑戦! 公演情報 劇団銅鑼「ENDLESS-挑戦!」の観てきた!クチコミとコメント

  • 満足度★★★★★

     塵廃棄・産廃業の話らしい、とのイメージから最初に頭に浮かんだのはこの話の実際のきっかけになった企業とは別の企業の話であった。

    ネタバレBOX

    岐阜県御嵩町の一件である。興味のある方は当たってみると良い。2006年に本も出ている「御嵩町史 通史編 現代」そこまで詳しくなくてもという方には、以下https://www.google.com/search?source=hp&ei=h5doXaWNKbySr7wP67WV4A0&q=%E7%94%A3%E5%BB%83%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%80%80%E5%B2%90%E9%98%9C%E7%9C%8C%E3%80%80%E5%BE%A1%E5%B5%A9%E7%94%BA&oq=%E7%94%A3%E5%BB%83%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%80%80%E5%B2%90%E9%98%9C%E7%9C%8C%E3%80%80%E5%BE%A1%E5%B5%A9%E7%94%BA&gs_l=psy-ab.12...3248.57392..60293...2.0..0.280.7113.48j22j2......0....1..gws-wiz.....0..0i131i4j0i131j0i4j0j0i131i4i37j0i4i37j0i4i30j0i4i30i23j0i5i4i30j0i5i30j33i10i42j33i10.HteCQKnSPwI&ved=0ahUKEwjl7KeR06nkAhU8yYsBHetaBdwQ4dUDCAk#spf=1567139108415
     産廃業者には悪い噂が絶えない。被差別者が携わってきたことも大きかろうし、当然人脈的にも裏社会との絡みが指摘されやすい。実際、上記のような殺人未遂、障害事件等が起こってきたという経緯もある。だが、被差別者を他の職業から排除してきたのは、差別者であり排除されることによって被差別者がどれだけ悔し涙を流してきたかについての責任は差別する側にあると言わねばならない。歴史的には被差別者の方が権力の軛から自由であった側面が皆無とは言い切れない部分もあるが、殆どは最下位であることから来る自由である。それにお上の身分制度の中に組み込まれていた連中も例えばジビエは獲物をイチワ、ニワ…と勘定することで実際にはお上(狭義には仏教の殺生禁止)の禁じた獣肉も食っていた。(ここで上げたイチワ、ニワは兎)一方、被差別民は、牛などが死んだ場合、村の境界領域に遺棄された牛の死体を処理する権利を与えられていたのである。これも差別・被差別から来る「自由」ではあった、というに過ぎない。江戸での被差別民代表格の一人に浅草弾左衛門がある。これは人口に膾炙した役職名なので正式名ではなく、一人という言い方はホントはそぐわない。唯代替わりすると新たな浅草弾左衛門は世襲の別人だった。少々ペダンチックになったか? 自分は差別に関する専門家ではないから聞きかじりを述べているに過ぎないので更に詳しい方がいらしたら色々ご教示願いたい。

    ところで、今作が如何にも銅鑼の作品らしいのは、二代目を継いだ女社長(葵)が、窮地に立たされた際、偶然見つけた雑誌の記事に触発され、リーダーシップを発揮して、先ずISO(International Organization for Standardization・国際標準化機構)を取得、環境企業として再生する為に以下の3つを取得することを目指す。通常3年を目途に実施に取り組むが、社長の決めた期限は1年、これでISO 900(品質マネジメントシステム)、ISO 14001(環境マネジメントシステム)、ISO 45001(労働安全マネジメントシステム)3つを総て取得することを目指した。もとより現場従業員は英語力もそれほどない。そこへいきなり国際規格を持ち込まれてもという気持ちもあり、煩瑣な手続き内容や慣れない事務処理や規則による拘束、チェックに対する反発などから、辞める社員も続出、会社は、他者との関係も先細り経営危機に陥る。それでもナクラ組二代目社長、葵は基本的主張を変えない。然し同時に手本にした山口 京子(同業で日本で初めてISOを採用しV字回復を果たした(株)グリーン環境社長)に直に会い話を聞こうと、何度も山口が社長を務める会社を訪れていた。ニ人が出会うシーンが今作の転回点であり肝である。この時の会話で葵は、人の上に立つうえで最も大切なことは、リーダーシップではなく、マネージメントであることに気付く。マネージメントとは、人を差配することではない。多くの日本人が勘違いしていることだが、マネージを管理と訳し違えているのではないか? 全く違う、管理ならば対象は人では無い。品質管理という言葉一つ取り上げてみれば分かるように対象は物である。マネージとはカオティックな現実の中で何とか人々をエンカレッジしてインセンティブを高め、エンパワーメントすることによって各自の能力に自信を持たせ、各々の創意工夫が伸ばせるような労働環境を築きあげることである。即ちサーバントリーダーとして振る舞うということに尽きる。これができない代表例が日本の官僚や「エリート政治屋」である。この点を、演じられた実例によって示している点を、都合よすぎと観る観客が大勢居ることは目に見えているが、そんな些末的、既存体験のみによって判断すべき所に我々は居ない。実際には、第3次世界大戦が何時起ってもおかしくないし、その結果も第2次大戦までとは比較にならないほど悲惨であることも容易に想像がつく。放射性核種による悪影響、DNA改変によって新たに創られ、予防薬も対処療法も軍事研究に携わる者以外に知られていない生物兵器の悪影響、ラボレベルでは開発され尽くしたと言われる一般には未公開の化学技術が用いられた化学兵器による悪影響、戦争による環境の重大な悪化などが極めて長期に亘ることも当然予想の範囲だ。こんな悲観的な未来を変えて行く為にも我らは今、日々の生活を見直しフォーディズムの齎したマイナス面をキチンと根幹から是正してゆくヴィジョンを持たねばなるまい。その為のヒントの一つが提起されている点に今作の意味がある。

    2

    2019/08/30 14:52

    2

    0

  • 銅鑼の皆さま
     ハンダラです。拙稿を喜んで頂けたなら幸いです。
    全国公演ですか、楽しみですね。大変でしょうが遣り甲斐もあるかと
    存じます。そういえば、考古学者などはゴミ捨て場から色々なことを
    発見しますね。貝塚などやローマのゴミ捨て場などからも。日本でも
    捨てられた陶磁器などから多くのことが分かってきた訳ですし。自分は
    好奇心の強い、大人になりたくないいたずらっ子という所でしょうか。
    また、皆さまとお会いできることを楽しみにしています。
                                机下

    2019/09/01 00:52

    ハンダラ様、コメント、というより、もうとても素晴らしい解説文をありがとうございます!御岳町の資料は、私たちも調べていく中で読みました。
    それにしても、ハンダラ様は、何をされていらっしゃるのでしょうか?幅広い見識の持ち主とお見受けいたしました。
    2021年に、全国公演ができそうな気配です。これから改稿も進めていこうと思っております。貴重なご意見を参考に、再考していきたいと思います。ありがとうございました。

    2019/08/31 11:22

このページのQRコードです。

拡大