ちゅうちゃん♪の観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 40件中
あの鐘を鳴らすのはあなた

あの鐘を鳴らすのはあなた

121841produce(one two iyafoi produce)

萬劇場(東京都)

2019/06/05 (水) ~ 2019/06/09 (日)公演終了

満足度★★★★

厳しいコメントもありますが、演出家が変わるという前代未聞の難事を乗り越えての上演お疲れ様でした。
濃ゆいキャラのオンパレードで、本日のツボ大賞を決めるのにも一苦労(^^;
121841! 今後も応援しま~す(^_^)v

Gothic&Lolita Fantasia vol.3

Gothic&Lolita Fantasia vol.3

三栄町LIVE

三栄町LIVE STAGE(旧:フラワースタジオ) (東京都)

2019/05/21 (火) ~ 2019/06/02 (日)公演終了

満足度★★★★

1年以上前に初めて観たときも上演されたサラの物語
まさしく黒薔薇の世界観がはっきりと表現された名作
今回の神村さんハマり役過ぎて心に刺さりました
永瀬さんはお得意のエンターテイナーとして楽しませてくれました
まりんちゃんはもう完全に物語の一部
色とりどりの役者さんが織り成すオムニバス
しっかり堪能させていただきました~(^_^)v

ねこのはこにわ

ねこのはこにわ

teamキーチェーン

ウエストエンドスタジオ(東京都)

2019/05/17 (金) ~ 2019/05/21 (火)公演終了

満足度★★★★

それぞれの部屋で、抱えるものもそれぞれな住人たちが繰り広げる物語
その中ではこにわの住人を見守り、はこにわの住人に寄り添う1匹のねこ
言葉を一言も発しなくても(あっ、一声あった笑)伝わる想いにほっこりさせられました。

蜂巣祭~2019春の陣~

蜂巣祭~2019春の陣~

蜂巣和紀単独コントイベント

ステージカフェ下北沢亭(東京都)

2019/04/27 (土) ~ 2019/04/29 (月)公演終了

満足度★★★★★

普段の舞台では目にすることのない役者さんの表情
何でもありのやりたい放題
純粋に頭空っぽで楽しめました~
一度観たら、もう病みつきです(*^^*)

天野博士の憂鬱

天野博士の憂鬱

劇団スカブラボー

「劇」小劇場(東京都)

2019/04/24 (水) ~ 2019/04/28 (日)公演終了

満足度★★★★

科学とは何か?愛とは何か?
普遍的なテーマでありながら、実に味わい深い内容でした。
便利になった世の中で、失ってしまった大切なものも気づかせてくれました。
また、皆さん芸達者で、次は何をするのかワクワクしました(#^.^#)

Second you sleep

Second you sleep

ENG

d-倉庫(東京都)

2019/04/17 (水) ~ 2019/04/28 (日)公演終了

満足度★★★★★

弱い立場の人たちが、内に秘めた強い意思を見せる時
溢れる涙を抑え切れませんでした。
場面転換の切り替えのテンポ感、本格的な殺陣の迫力もさることながら、
夫婦の絡み、姉妹の絡みも決して箸休めではなく、全体の流れの中で良い構成になってました(^_^)v

世界の底にて君を待つ。

世界の底にて君を待つ。

ぱすてるからっと

シアターグリーン BOX in BOX THEATER(東京都)

2019/04/17 (水) ~ 2019/04/21 (日)公演終了

満足度★★★★★

かなり奥が深い久留里ワールド
観た後にもまだまだ謎が残ります。
フェイスペイント、名前に隠された意味?
観劇後も引き続き楽しめる?素敵な作品でした。
また、ぱすてるさんお得意のダンスも、
新たにソロも加わって世界観を引き立ててました。
さらに、照明を使った演出はさすが!
二つの世界を反転させて視点を変えさせることで、
強く印象づけるものが
何度か観てもっと深めたい♪

ミュージカル『悪ノ娘』

ミュージカル『悪ノ娘』

amipro

あうるすぽっと(東京都)

2019/04/06 (土) ~ 2019/04/14 (日)公演終了

満足度★★★★★

きらびやかな世界の中で生きるコテコテなまでに悪どい王女様
水戸黄門の逆をいく予定調和な展開の痛快さ(^_^)v
もう、彼女にひざまずくしかありません!

FAX! FAX! FAX!

FAX! FAX! FAX!

チームまん○(まんまる)

シアターKASSAI(東京都)

2019/04/10 (水) ~ 2019/04/14 (日)公演終了

満足度★★★★

純粋に頭空っぽにして楽しめましたが、実は残るものも・・・
家電の気持ちなんて考えたことなかったけど、もっと大事にしてやらなくっちゃ
家電が好きになること間違いなし!

台所太平記~KITCHEN  WARS~

台所太平記~KITCHEN WARS~

劇団ドガドガプラス

浅草東洋館(東京都)

2019/02/16 (土) ~ 2019/02/25 (月)公演終了

満足度★★★★★

戦後5年、朝鮮戦争、熱海の大火といった時代背景の中に浮かび上がる登場人物たち。
女中、タクシー運転手、ヤクザ、三国人・・・
それぞれが絡み合い、熱海のきらびやかな夜をいろどっていきます。
歌あり、踊りあり、笑いあり
そしてその根底には、歴史を紐解いて文学の香り付けを感じさせる世界があります。
これぞ望月ワールドの真骨頂!!

通勤急行大爆破

通勤急行大爆破

三栄町LIVE

三栄町LIVE STAGE(旧:フラワースタジオ) (東京都)

2019/02/06 (水) ~ 2019/02/18 (月)公演終了

満足度★★★★

ありきたりの通勤電車の中に潜む心の闇
特殊な力が解き放たれたその先にあるものは?
最後にヒロインが教えてくれます。
堂々とした存在感を放つヒロインに要注目です(^-^)v

いえないアメイジングファミリー

いえないアメイジングファミリー

演劇集団イヌッコロ

テアトルBONBON(東京都)

2019/01/30 (水) ~ 2019/02/10 (日)公演終了

満足度★★★★★

やっぱり三姉妹の個性がはっきりと分かりやすく、素直に笑える作品と思いきや、最後にホロリとさせるところはヤられました。
信仰心の強いシスターも超頼りない婿さんもバッチリはまってました。

オノマトペイント~ソラノアカリ~

オノマトペイント~ソラノアカリ~

劇団コスモス

小劇場てあとるらぽう(東京都)

2019/01/11 (金) ~ 2019/01/14 (月)公演終了

満足度★★★★★

前評判はダテじゃなかった!
6才から17才まで幅広い年齢層の子どもたちひとりひとりが、
とってもキラキラ輝いてました
納得のグランプリ作品にただただ涙

ライナスの毛布

ライナスの毛布

Bobjack Theater

アトリエファンファーレ東新宿(東京都)

2018/12/18 (火) ~ 2018/12/23 (日)公演終了

満足度★★★★★

役者さんたちが素敵なのは言うまでもなく、本当に心温まるストーリー
幸せな気持ちにさせてもらいました。
ライナスの毛布・・・魔法をかけて夢の世界へと導いてくれます。
キセキの物語に感謝(#^.^#)

裏白雪姫物語

裏白雪姫物語

ぱすてるからっと

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2018/12/18 (火) ~ 2018/12/24 (月)公演終了

満足度★★★★★

両チームそれぞれの色の違いを楽しませてもらいました。
どのキャラも魅力的でしたが、個人的にはまばゆい輝きを放つ王子が思いっきりツボでした。
あとはピーターパンの存在感にゾクッとする凄みを感じました。
もう次なる裏シリーズを期待しちゃいます(*^_^*)

蜂巣祭~2018秋の陣~

蜂巣祭~2018秋の陣~

蜂巣和紀単独コントイベント

大塚ドリームシアター(東京都)

2018/11/24 (土) ~ 2018/11/25 (日)公演終了

満足度★★★★★

いつもながら思いっきり笑わせておいて、最後にじんわりさせられる素敵なコント
それに続いてのゲームで見せるガチバトル
素の姿がとっても楽しめました(^_^)v

マイホームヒストリー×DM~ダーティーミラー~

マイホームヒストリー×DM~ダーティーミラー~

121841produce(one two iyafoi produce)

コフレリオ 新宿シアター(東京都)

2018/11/13 (火) ~ 2018/11/18 (日)公演終了

満足度★★★★★

登場人物ひとりひとりが強烈な個性を発揮する中で、しっかりと事件がひとつにつながっていく。
アテ書きならではの役者を活かす手腕は、まるで魔法使いのよう。
サスペンスコメディの名に恥じない笑いとストーリーを両立させたエンターテイメント!
これはもう続編にも期待するしかありません!!

想咲の結〜そらのむすび〜

想咲の結〜そらのむすび〜

ZERO BEAT.

コフレリオ 新宿シアター(東京都)

2018/10/23 (火) ~ 2018/10/28 (日)公演終了

満足度★★★★★

家族とは?
相手を思いやる気持ち、その本当の想いに涙が止まりませんでした。
お父さんとしてどうあるべきか?
子供を信じて、時に見守り、時に叱って絆を守る真の強さ
素晴らしい理想の父親像でした。

ミスリード

ミスリード

ぱすてるからっと

シアターグリーン BOX in BOX THEATER(東京都)

2018/10/04 (木) ~ 2018/10/08 (月)公演終了

満足度★★★★★

ぱすてるさんの真骨頂である“要らない役がない”舞台でした。
それぞれの個性がしっかりと意味を持ち、輝いてました。

勇気を出して立ち向かう者、相手との関係に気づく者
見かけは可愛いアイドル、こわもてのヤンキー
ホンネをズバズバ言う者、気持ちを押し隠す者

嘘で塗り固められたこの世界で、必死に変わろうとする、
あるいは変われずにもがく中で生まれるドラマ

単なるミステリーではなく、深く考えさせられる作品でした。
その中でも重くなりすぎず、軽快なテンポを生み出すパパ先生
圧倒的な存在感を発揮してました。

エンターテイメントとしても十分楽しめ、一粒で三度美味しい作品
これからもぱすてるさんに付いていきま~す(^_^)v

『季節が巡りました。』

『季節が巡りました。』

放課後ビアタイム

Cafe&Bar木星劇場(東京都)

2018/09/09 (日) ~ 2018/09/09 (日)公演終了

満足度★★★★★

☆極上のエンターテイメント☆
舞台とはひと味違う役者さんのへなちょこ具合が垣間見えて、純粋に楽しめました~(#^.^#)
それにしても、あの客席の一体感 ビアタイマー最強です(^_^)v

このページのQRコードです。

拡大