ポッポの観てきた!クチコミ一覧

1-18件 / 18件中
マリーバードランド

マリーバードランド

やみ・あがりシアター

北とぴあ ペガサスホール(東京都)

2022/03/17 (木) ~ 2022/03/21 (月)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

4回観ました。
毎回よじれるくらい笑いました。笑ったけどコメディと一言では括れない。いろいろ考えたけど最後に残った感情は“せつない“でした。
素敵な作品でした。

成り果て

成り果て

ラビット番長

紀伊國屋ホール(東京都)

2020/02/07 (金) ~ 2020/02/09 (日)公演終了

満足度★★★★★

Aキャスト1回、Bキャスト2回観劇しました。
初演(2016)、再演(2017)も拝見しましたが、何度観ても色褪せることない上質な人間ドラマを魅せてくれました。
井保さんの書く本と世界観が素晴らしく、それにこたえるキャスト、特に将棋のイベントに参加し、本物の棋士とも交流を持つほど真摯に将棋に取り組んできた劇団員の賜物です。
対局中の鋭い眼差しや所作は棋士のそれでした。
広い紀伊國屋ホールに鳴り響く駒音は、それだけで感動します。
今、絶賛「成り果て」ロス中。
「ラビット番長」大好きです。

カチナシ!

カチナシ!

ラビット番長

シアターグリーン BOX in BOX THEATER(東京都)

2019/09/19 (木) ~ 2019/09/23 (月)公演終了

満足度★★★★★

初演と同じくAキャスト、Bキャスト2回ずつ観ました。
再演ということで本筋は変わらないけど新たな登場人物、新たなシーンが加わり新鮮な気持ちで楽しめました。
それにしても本当に温かい作品だな。
ラストの絵は、苦悩や嫉妬、わだかまり、なんかを乗り越えた人達と、それを見守り支えた人達の愛しかない素敵な景色で、何度観ても涙が流れました。

コマギレ

コマギレ

ラビット番長

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2019/02/28 (木) ~ 2019/03/04 (月)公演終了

満足度★★★★★

Aキャスト、Bキャスト 2回ずつ観劇。
女流棋士を主役とした将棋シリーズの新作は、将棋モノと言えばラビット番長の定評どおり素晴らしい作品だった。

対局シーンで盤面に向かう表情や、駒を差す指先の美しさまで本物の棋士の姿を見ているかのようで、個人的にシリーズ4作品の中でも秀逸。

重たくなりそうなところをサッと笑いに転じさせ、老若男女誰にも見飽きさせない作りは流石の一言。

今回の公演は、主演でラビット番長の看板女優である雪島さら紗さんの退団公演でもあった。
大楽のカーテンコールで退団、役者も辞めてしまうことを初めて知った周りの観客が一瞬ざわついてたが、きっと多くの人が勿体ないと感じたに違いない。
それだけ魂を込めた熱演だったと思う。

スタッフ、座組み全員の特別な想いが愛が込められた素晴らしい舞台だったが、それだけに再演はハードルが高そうだ…

第30回池袋演劇祭参加作品『ギンノベースボール』

第30回池袋演劇祭参加作品『ギンノベースボール』

ラビット番長

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2018/09/20 (木) ~ 2018/09/24 (月)公演終了

満足度★★★★★

楽日マチソワ観劇。
初演も観ましたがやっぱり名作ですね。
開演前のウグイス嬢風のマナーアナウンスから「また逢う日まで」の合唱まで遊び心があふれ、そこにある日常を眺めてる感じなのにいつの間にか涙を流してる。
あたたかく優しい時間が流れ、ほっこりとした幸せな2時間でした。

マナナン・マクリルの羅針盤 2018

マナナン・マクリルの羅針盤 2018

劇団ショウダウン

シアター風姿花伝(東京都)

2018/08/11 (土) ~ 2018/08/16 (木)公演終了

満足度★★★★★

東京公演初日観てきました。
やっと生で観ることができて、セットを見ただけでも大興奮でした!
プロローグから引き込まれ、1幕、2幕と一緒に冒険の世界を航海してるようで楽しかった!
冒険物、海賊物、ファンタジー、あとワンピース好きにも間違いなく楽しめる作品ですね。
林遊眠さんのお芝居が本当に素晴らしかったです。老若男女何役も演じ別けてて、声、表情、見せ方で違和感なく物語の世界に集中できました。
照明も音楽もめっちゃ素敵でしたね。
今日は字幕なしでしたが字幕の回も楽しみです。
行こうか悩んでる方、今回を見逃したら後悔するかもですよ!

~ラビット番長ノワール短編集~

~ラビット番長ノワール短編集~

ラビット番長

シアターグリーン BOX in BOX THEATER(東京都)

2018/04/25 (水) ~ 2018/04/29 (日)公演終了

満足度★★★★

A「RS」、B「夜明けの歌」、C「パンジーな乙女達」3作品とも観ました。

「RS」:アトリエ公演でも観ていたので広い劇場に場を移してどんな作品に仕上がるかを楽しみにしていました。
結果としては特に足されたものは無く、少し物足りなさを感じましたが、作品自体は変わらず面白かったです。

「夜明けの歌」:これぞ黒ラビットな作品。穏やかそうに見える日常から、仮面がどんどん剥がされていくように結末へ向かっていく様は、誰しもが持ってる心の闇を暴かれていくようでした。
衣装などで誤魔化さず世代を代えたり、演じる上でも難しいと思われる作品なだけにキャリアの差は否めないかな。

「パンジーな乙女達」:外部でも公演されていて唯一完成された作品に思えました。ノワールとは違うとても切ない愛の物語です。楽曲も良く、ラビ番でも珍しい女性キャストだけの作品なのも良かったです。3作品で一番好みな作品でした。

ほぼラビット番長初参戦の役者を起用し、賛否が分かれるだろう作品を集めたノワール公演でしたが、この公演自体が実験的な要素をはらんだものだったのかな。

裏方としてスタッフワークに徹していたラビット番長のメンバーの皆さんは相変わらずご丁寧で、今回も気持ち良く観劇することができました。
ありがとうございました。

カチナシ!

カチナシ!

ラビット番長

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2018/03/01 (木) ~ 2018/03/05 (月)公演終了

満足度★★★★★

Aキャス,Bキャス2回づつ観ました。
介護をテーマとした「ギンノキヲク」シリーズ、将棋をテーマとした「天召し」「成り果て」。ラビット番長を代表する2本柱が今作で見事な融合を魅せてくれ、期待の上を行く素晴らしさでした。
師弟の愛、夫婦の愛、親子の愛、友人を想う愛、そして介護従事者の無償の愛。
愛ある作品を、ラビット番長が大好きな演者達が丁寧に演じていて、温かくも心地よい世界を作り出していました。
限られた空間を補うセット、毎回作品に彩りを添える素敵な照明、心に響く楽曲も全てが良かった。(見やすさの面ではもう少し大きな箱でも良かったかな…)

今回、初日を待たず全公演完売で、4公演とも開場待ちのお客さんが何列にも並ぶ状態。老若男女の偏りなく広い層に愛され期待されているのが伝わって来る。
これだけ人がいても受付開始から開場までスムーズに案内してくれるスタッフワークが素晴らしく、毎回安心して待っていられるのもラビット番長の良いところです。

若手が伸びてきて、これから益々楽しみなラビット番長。次回も期待してます。

無料公演「ギンノキヲク」&介護福祉フェス!

無料公演「ギンノキヲク」&介護福祉フェス!

ラビット番長

あうるすぽっと(東京都)

2017/09/29 (金) ~ 2017/10/01 (日)公演終了

満足度★★★★★

先ずは「成り果て」からの怒濤の2公演、本当にお疲れ様でした!!
初めてラビット番長のお芝居を観たのが「ギンノキヲク3」でした。
その頃は母親がアルツハイマーからの脳内出血で介護病棟に入って数年の頃で、涙を溢しながら観て、終演後は何故かスッキリした気持ちになったのを覚えています。
なんてあたたかいお芝居をする人達なんだろうって感動して、以来ラビット番長が大好きになりました。
演劇には力があると私も信じてます。
この3日間で蒔いた種が花を咲かせ、また種を飛ばせるようにこれからも応援させていただきます。
ありがとうございました。

ニコニコさんが泣いた日

ニコニコさんが泣いた日

演劇企画ハッピー圏外

コフレリオ 新宿シアター(東京都)

2017/09/20 (水) ~ 2017/09/25 (月)公演終了

満足度★★★★★

当初2回の観劇予定でしたが結果4回の観劇となりました。
前回のニコニコさんも何度もリピートしてて、展開もわかってるのに毎回ボロボロに泣かされましたよ。
いい歳のおっさんが涙だだ流れして体が震えてるの恥ずかしかったー(笑)

回想シーンとして描かれたラストの景色を観ると、まだ穏やかだった頃の動物達、飼育員達に会いたくなり、またラストを迎え、また、またの繰り返しで回数を重ねちゃいました。
はぁ~思い出してもうるうるする。
あの景色は本当に素敵なんですよ!!
全員で描いた一枚の絵は少し後方の席から観るのがベストでしたね!

笑って泣けるをモットーとしたハッピー圏外さんの作品、次回も楽しみです。

あと、ハピ圏さんは受付から場内案内まで本当に気持ちよく迎えてくれて、これから始まる世界をよりわくわくさせてくれます。これ重要です。

【第29回池袋演劇祭「大賞」受賞作品】成り果て

【第29回池袋演劇祭「大賞」受賞作品】成り果て

ラビット番長

シアターグリーン BOX in BOX THEATER(東京都)

2017/09/14 (木) ~ 2017/09/18 (月)公演終了

満足度★★★★★

3回の観劇となりました。
大千穐楽が終わっての帰り道です。
終わっちゃいました…

良かった。本当に良かったです。
初演の時にも感じた心が温かくなる幸福感に今満たされてます。

演者の皆さん、スタッフの皆さん、関わる皆さん、そして井保さん、良いもの観させていただきました!
「成り果て」大好きです!!
ありがとうございました!!!

すでに「成り果て」ロスですが、
抜け殻に成り果てないよう仕事も頑張ろ…

また(2週間後に)逢う日まで♪

ギンノベースボール

ギンノベースボール

ラビット番長

シアターグリーン BOX in BOX THEATER(東京都)

2017/02/15 (水) ~ 2017/02/19 (日)公演終了

満足度★★★★★

3回観させていただきました。
ラビット番長さんの作品は奇をてらうことも派手なアクションや演出があるわけでもなく、日常の1コマを切り取ったような作品が多い。にもかかわらず、観るたびにじわじわと暖かいものが心にどんどん蓄積されてくる。
自分にとってエンドルフィン放出劇団(笑)

今回は「古希野球」という70歳代の野球リーグのお爺ちゃん達の日常の物語。
愛すべき人達に劇場が笑いに包まれ、感動のエンディングへ向かう、安定のハートウォーミングな舞台でした。

セットも素敵だったんだけど、特に気に入ったのはスナックのカウンター内と客との会話シーン。お互いに顔を合わせることなく正面を向いたままで会話する演出は、限られた空間に広がりを見せてた。

やっぱりラビット番長は最高です。
また逢う日まで

今、此処より、明るい夜をこえて

今、此処より、明るい夜をこえて

演劇企画ハッピー圏外

シアターグリーン BIG TREE THEATER(東京都)

2017/01/18 (水) ~ 2017/01/22 (日)公演終了

満足度★★★★★

過去に観たハピ圏さんの笑って泣けるエンターテイメントとは違い骨太な作品かな。
今回が再々演とか。

主宰でありライトノベルズ作家でもある内堀さんの脚本なので、もちろん虚構(ファンタジー)なのだろうけど、時代のせいなのか、演者さん達の熱のこもった演技のせいなのか、妙にリアルを感じてしまい恐ろしくなる一方、こういう作品嫌いじゃない。
冒頭に沢田研二さんのあの映画の話が出てくるけど、若い人は知らないだろうな…。

スピード感があってハラハラする展開であっという間の楽しい2時間でした。

あっ、もちろん最後はほろっと泣かされました。そこはハピ圏(^^)

治天ノ君【次回公演は来年5月!】

治天ノ君【次回公演は来年5月!】

劇団チョコレートケーキ

シアタートラム(東京都)

2016/10/27 (木) ~ 2016/11/06 (日)公演終了

満足度★★★★★

未だに感動を引きずってます
一人の人間としての大正天皇はとても人間味に溢れていて、愛おしい人物でした。皇后節子に向ける笑顔が優しい人柄を表していて、冒頭の二人のシーンが素敵でした。
それだけに後半の苦悩、怒り、無念さに涙が抑えきれなかった。

キャスト皆さんが役に生きて、こんなにも上質な舞台をあの値段で観させていただいて申し訳ない気持ちです。
素晴らしい舞台をありがとうございました。

かえってきた不死身のお兄さんー赤城写真館編ー

かえってきた不死身のお兄さんー赤城写真館編ー

演劇企画ハッピー圏外

小劇場てあとるらぽう(東京都)

2016/09/26 (月) ~ 2016/10/02 (日)公演終了

満足度★★★★★

4作品目
ハッピー圏外さんの舞台は今作品で4作品目の観劇でした。
「笑って泣けるエンターテイメント」をモットーに作品作りをしているだけに、今回もたっぷり笑って泣けて、最後はほっこりと心が温かくなるような良い舞台でした。
これを体感しちゃうと絶対リピートしたくなっちゃいます。
気が早いけど次回作も楽しみです!

あと、これは自分的には重要な要素なんですが、受付、場内案内がとっても素晴らしいこと!
これが出来てなくて、開演前にガッカリすることがたまに有るんだけど、ハッピー圏外さんは本当に気持ち良くって、それだけで舞台への期待が高まります。

天召し-テンメシ- 【第28回池袋演劇祭参加作品】

天召し-テンメシ- 【第28回池袋演劇祭参加作品】

ラビット番長

シアターグリーン BOX in BOX THEATER(東京都)

2016/09/15 (木) ~ 2016/09/19 (月)公演終了

満足度★★★★★

大満足!!
ラビット番長 第2五回公演「天召し」Aチーム千穐楽マチソワ観てきました。
昨日に続いてトータル3回の観劇。

初演も観てるけど改めて思ったのは、棋士の生き様を描いた物語ではあるけど、根底にあるのは男と男、男と女、女と女、親と子の物語で、それは友情であったり、愛であったり...

将棋を知らない人にも楽しめるのは、感情移入できる人物が必ず見つかるからなのかなって思った。

もちろん、そこはラビ番の舞台。
随所に笑いが散りばめられてて、極上の「笑って泣けるエンターテイメント」に仕上がってました。

今回、残念ながらAチームのみの観劇になったけど、劇団員さんも客演さんも華も実力もある方達が多く、素晴らしかったです。

それにしても、いつも感じる心地良いホーム感はなんなんだろ(笑)
やっぱりラビット番長大好きです!!

ギンノキヲク2

ギンノキヲク2

演劇制作体V-NET

TACCS1179(俳協ホール)(東京都)

2016/06/15 (水) ~ 2016/06/19 (日)公演終了

満足度★★★★★

やっぱり好きです
Aキャス、Bキャス両方観劇しました!
ラビット番長公演で観てきた「ギンノキヲク」シリーズ。
「2」はDVDでしか観ていなく、母体であるV-NETでの公演という事で楽しみにしてました。
いつもの登場人物をダブルキャスト、クロスキャストで見せてくれて、とても新鮮で、両チーム観られて本当に良かったです!
敬遠しがちなテーマに思えるかも知れないけど、そこは観る人を選ばず楽しませてくれる井保さんの作・演出。そこかしこに笑いが散りばめられているし、心に響く台詞や前向きに生きることの大切さに、終演後は心が温かくなります。
やっぱり「ギンノキヲク」大好きです!!
素敵な時間をありがとうございました!(*^^*)

成り果て【グリーンフェスタ2016 GREEN FESTA賞 受賞作品】

成り果て【グリーンフェスタ2016 GREEN FESTA賞 受賞作品】

ラビット番長

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2016/03/03 (木) ~ 2016/03/07 (月)公演終了

満足度★★★★★

ラビ番最高!
一部ダブルキャストということもあり、マチソワ観てきました!

もう最高に楽しかったです!!
いつも思うけど、脚本が素晴らしいし、それに応える演者の皆さんも素晴らしかったです。
観終わって、「自分が本当に観たい舞台ってこういうことなんだな...」と一人納得して帰路につきました。

これ観ないとダメなやつです!

開演前の若手イケメン棋士と美人女流棋士による「初心者向け将棋講座」も必見ですよ♪

このページのQRコードです。

拡大