teru@福岡が投票した舞台芸術アワード!

2011年度 1-10位と総評
散歩する侵略者

1

散歩する侵略者

イキウメ

脚本も役者も完璧に好み、イキウメワールドにどっぷり♪

焼肉ドラゴン

2

焼肉ドラゴン

新国立劇場

内容は辛かったけど、演技演出は最高レベルだった。

あとは野となれ山となれ

3

あとは野となれ山となれ

トム・プロジェクト

同年代、同立場?の悲哀に感じるところが多かった

白梅悍馬

4

白梅悍馬

(劇)池田商会

池田商会最高のエンタメ!脚本が素晴らしかった

降りそそぐ百万粒の雨さえも

5

降りそそぐ百万粒の雨さえも

演劇集団キャラメルボックス

やっぱり好きです、キャラメルボックス

わが星

6

わが星

ままごと

最高難度ウルトラCの演劇、役者が可愛らしい☆☆☆

愉快犯

7

愉快犯

柿喰う客

今まで観たことのない演劇、心臓わしづかみ

ゼロソー「チューウィンガム」

8

ゼロソー「チューウィンガム」

ゼロソー(Neutral Phase Company)

胸きゅんの夢あふれる作品

工場S

9

工場S

飛ぶ劇場

作品、演出、役者、 そして時代背景が見事にマッチ

神威-KAMUI-

10

神威-KAMUI-

WET BLANKET

若さあふれまくり! イケメン、男前女子多数

総評

何年目になっても10個しか選べないのはつらいですね。
たくさんの作品のそれぞれに多くのスタッフ陣の尽力がみえます。
福岡にもいろんな作品がきてくれるようになって、
地元劇団も刺激になっていると思いますよ。
現状に甘んじることなくレベルアップを目指す姿勢を応援していきます。
2012年もガンバレ福岡!ガンバレ日本!

このページのQRコードです。

拡大