演劇

TPAM2019 TPAMフリンジ

yokomeshi: a meal eaten sideways

ドロシー・メランダー・デートン

TPAM・国際舞台芸術ミーティング

3331 Arts Chiyoda(東京都)

2019/02/15 (金) ~ 2019/02/16 (土) 公演終了

上演時間:

「ヨコメシ」は、外国語を喋るという特異な状況でのストレスを語る日本語のフレーズです。さらに、外国語を喋りながら摂る食事としても言い表すことができます。『yokomeshi: a meal eaten sideways』は、歴史的・現代的な視点から日本とアメリカの複雑な関係を探る、人形劇とレクチ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/02/15 (金) ~ 2019/02/16 (土)
劇場 3331 Arts Chiyoda
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】
▶︎オーディエンス
一般:¥3,000

▶︎プロフェッショナル
TPAM参加登録者特典 ¥2,000

サイト

https://www.tpam.or.jp/program/2019/?program=yokomeshi

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2.15 Fri 17:00 / 19:00
2.16 Sat 15:00 / 17:00 / 19:00
上演時間 35分
説明 「ヨコメシ」は、外国語を喋るという特異な状況でのストレスを語る日本語のフレーズです。さらに、外国語を喋りながら摂る食事としても言い表すことができます。『yokomeshi: a meal eaten sideways』は、歴史的・現代的な視点から日本とアメリカの複雑な関係を探る、人形劇とレクチャーを融合したパフォーマンスです。より正確に言えば、帝国主義と資本主義に基づく文化交流の研究です。グローバル・システムに基づいた有意義な文化交流が可能なのか、またそれはどのようなものか問いかけます。
その他注意事項 日本語・英語
スタッフ

[情報提供] 2019/01/25 10:46 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/01/25 10:46 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大