演劇

超その場しのぎガンシューティング

KILL&DAD

デザイン:岡優貴

0 お気に入りチラシにする

演劇

超その場しのぎガンシューティング

KILL&DAD

劇団ベイビーベイビーベイベー

d-倉庫(東京都)

2017/04/06 (木) ~ 2017/04/10 (月) 公演終了

上演時間: 約2時間45分(休憩含む)を予定

【ダッド・バーン】は仕事の際、赤い銃弾を使う腕利きの殺し屋。その為、周りから赫い銃弾の悪魔と呼ばれている。
ある時、仕事の仲介人である【カラー】に足を洗いたいと告げる。理由は”子育てがしたい“というものであった。

彼には【キル】という10歳の娘がいる。その彼女の子育てだけをするためであ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/04/06 (木) ~ 2017/04/10 (月)
劇場 d-倉庫
出演 田村総、神山翔太郎、関メリッサ、長田陽、野田紅貴、飯島翔太(以上、劇団ベイビーベイビーベイベー)、大城東徹、森崎真帆、三塚瞬、山本雅弥、土谷梓実、東條瑛、福村眸、山田和弘、高橋哲太
脚本 イイジマショウタ
演出 イイジマショウタ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,800円
【発売日】2017/02/01
当日3800円
前売3500円
友割3000円(2人以上でご予約時、1人あたり)
学割2000円(高校生以下)
リピーター割2000円(当公演観劇2回目以降)
サイト

http://babybabybaby.crayonsite.net

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月6日(木) 18:30
7日(金) 13:00/18:30
8日(土) 13:00/18:00
9日(日) 13:00/18:00
10日(月) 15:00
説明 【ダッド・バーン】は仕事の際、赤い銃弾を使う腕利きの殺し屋。その為、周りから赫い銃弾の悪魔と呼ばれている。
ある時、仕事の仲介人である【カラー】に足を洗いたいと告げる。理由は”子育てがしたい“というものであった。

彼には【キル】という10歳の娘がいる。その彼女の子育てだけをするためである。その言葉に驚くカラーであるが一つの条件をだす。
『娘が20になるまでにお前と同じ悪魔に育てれば好きにしていい』というものであった。

こうして、ダッドのキルを殺し屋にする為の《教育》が始まった。父親に強い憧れをもつ彼女は喜んでそれを受ける。が、次第に他の子供と同じく彼女にも思春期が訪れ、やがて月日が彼女を大人にさせはじめるのであった。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督 田中新一
照明 橿原大和
音響 藤原圭佑
スチール撮影 照井 賢久
チラシデザイン岡優貴
舞台美術 田中新一
当日運営 神崎ゆい

制作 劇団ベイビーベイビーベイベー
協力 (株)アスタリスク、テアトルアカデミー

[情報提供] 2016/09/21 05:26 by 劇団ベイビーベイビーベイベー

[最終更新] 2017/04/07 09:16 by ベイビーベイビーベイベー

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

ゆい

ゆい(0)

「KILL&DAD」に携わっているメンバーです。

飯島翔太

飯島翔太(0)

役者・俳優 脚本 演出

「KILL&DAD」に携わっているメンバーです。

関メリッサ

関メリッサ(0)

役者・俳優

面白くします!!! 見に来てください!!!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大