NNTT Young Opera Singers Tomorrow 2015

0 お気に入りチラシにする

新国立劇場

新国立劇場 中劇場(東京都)

2015/11/17 (火) ~ 2015/11/17 (火) 公演終了

上演時間:

新国立劇場オペラ研修所では年2回のオペラ公演に向け、音楽稽古やディクションさらには身体表現法をも取り入れて、研修生は日々研修に励んでいます。そうした一連の研修のなかで、オペラの役作りに重要な「声」の探求がオペラ歌手にとって重要な課題のひとつです。研修生一人ひとりが向き合う音楽と、積み重ねてきた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/11/17 (火) ~ 2015/11/17 (火)
劇場 新国立劇場 中劇場
出演 新国立劇場オペラ研修所第16期生、第17期生、第18期生
作曲
演出
料金(1枚あたり) 2,160円 ~ 2,160円
【発売日】
<全席指定>
2,160円
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/opera/performance/150920_007575.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月17日(火)19:00
説明 新国立劇場オペラ研修所では年2回のオペラ公演に向け、音楽稽古やディクションさらには身体表現法をも取り入れて、研修生は日々研修に励んでいます。そうした一連の研修のなかで、オペラの役作りに重要な「声」の探求がオペラ歌手にとって重要な課題のひとつです。研修生一人ひとりが向き合う音楽と、積み重ねてきた経験に、それぞれの持つ「声」の個性を活かした名曲の数々を、皆様の前でご披露いたします。どうぞご期待ください。
演奏曲目は当日発表いたします。

・シャルパンティエ作曲『ルイーズ』より「その日から」
・プッチーニ作曲『ラ・ボエーム』より「冷たき手を」
・R.シュトラウス作曲『アラベラ』より「ですが、こうなっていたかも知れません」
・プーランク作曲『ティレジアスの乳房』より「いいえ、旦那様」
・モンテメッツィ作曲『三人の王の愛』より「イタリア!イタリアは私の記憶の全て」
・ドニゼッティ作曲『ポリウート』より「麗しきあなたの面影」
・マスネ作曲『マノン』より「私が街を歩くと」
・R.シュトラウス作曲『ナクソス島のアリアドネ』より「仲直りしましょう」
・モーツァルト作曲『フィガロの結婚』より「とうとう嬉しい時が来た~恋人よここに」
・ヴェルディ作曲『リゴレット』より「さらわれてしまった!」
・ドリープ作曲『ラクメ』より「どこへ行く、若いインドの女よ(鐘の歌)」
・ドニゼッティ作曲『ランメルモールのルチア』より「あたりは静けさに包まれ」
・モーツァルト作曲『魔笛』より「この神聖な聖堂には」
・マイアベーア作曲『ディノラー』より「私のあとをついてくる軽やかな影 〜影の歌〜」
・ロッシーニ:作曲『コリントの包囲』より「正しき天よ」

※曲目等は変更になる場合がございます。
※演奏順は当日発表いたします。
その他注意事項
スタッフ ピアニスト 谷池重紬子/大藤玲子

[情報提供] 2015/11/05 19:07 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/11/05 19:08 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大