演劇

楽屋〜流れ去るものはやがてなつかしき〜

0 お気に入りチラシにする

演劇

実演鑑賞

ルサンチカ

京都府立文化芸術会館(京都府)

2015/02/15 (日) ~ 2015/02/15 (日) 公演終了

上演時間:

公式サイト: https://twitter.com/ressenchka

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
ルサンチカ2015年一発目の新作は招聘公演。
老若男女の多数の団体が参加するKyoto演劇フェスティバルに今回ルサンチカが挑むのは、累計上演数日本一といわれる清水邦夫の傑作戯曲「楽屋」。
舞台に囚われた男でも女でもない4人の「女優」たちを通して人間の存在意義を問う1ステージ限りの公演。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/02/15 (日) ~ 2015/02/15 (日)
劇場 京都府立文化芸術会館
出演 地道元春、永井茉梨奈、片山将磨、中村彩乃
脚本 清水邦夫
演出 河井朗
料金(1枚あたり) 800円 ~ 1,000円
【発売日】
前売り(予約)800円
当日 1000円
公式/劇場サイト

https://twitter.com/ressenchka

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月15日(日)17:20
説明 ルサンチカ2015年一発目の新作は招聘公演。
老若男女の多数の団体が参加するKyoto演劇フェスティバルに今回ルサンチカが挑むのは、累計上演数日本一といわれる清水邦夫の傑作戯曲「楽屋」。
舞台に囚われた男でも女でもない4人の「女優」たちを通して人間の存在意義を問う1ステージ限りの公演。


主催 京都府・指定管理者 創・Kyoto演劇フェスティバル実行委員会

その他注意事項 同日に行われます下記のホール公演全てを鑑賞できます。
①14:00〜 立命館高校演劇部「よろこびの歌」
②15:20〜 児童劇団やまびこ座「ぞうのはなし2015」
③16:30〜立命館中学校演劇部「迷子たちの森」

♦︎公演当日、ホール公演と共に和室公演の鑑賞を希望される場合は、割引価格(400円)にて和室公演の当日券をご購入いただけます。(和室前売券が完売の場合は当日券の販売はありません)
①11:30〜 有座「送り火」
スタッフ 【舞台美術】宮田大雅
【照明】川村里奈
【音響】伊奈昌宏
【衣装】安竹茜
【制作】近藤智子
【宣伝美術】池田愛

[情報提供] 2014/12/28 11:39 by Tomoko.K

[最終更新] 2015/02/07 15:54 by Tomoko.K

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

hogapi

hogapi(0)

演出

Tomoko.K

Tomoko.K(0)

制作の近藤智子です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大