実演鑑賞

水族館劇場

臨済宗建長寺派 宗禅寺 第二駐車場 特設野外儛臺 天飈の鹿砦(東京都)

2022/05/19 (木) ~ 2022/06/05 (日) 公演終了

休演日:5/23〜5/26・6/2

上演時間:

公式サイト: https://suizokukangekijou.com/next/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
剽窃 謀術 桃山邑

花に坐し、月に酔えば、生きすぎたりや南無八幡

◉顔見卋 わんざくれの石礫 ◉序 水の滸りのアラベスク ◉破 怪物から天球へ ◉急 アガルタの星の凱歌 ◉切 草木虫魚の迷宮


ひとつ目の時代。桃山から江戸への転換期、四条河原は散楽藝能者の群れで...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2022/05/19 (木) ~ 2022/06/05 (日)
劇場 臨済宗建長寺派 宗禅寺 第二駐車場 特設野外儛臺 天飈の鹿砦
出演 千代次、秋浜立、臼井星絢、七ツ森左門、松林彩、石井理加、藤井七星、高野幸雄、伊藤裕作、癸生川栄、癸生川鳩、二見彰、伊丹宗丞、西表カナタ、千葉大二郎、翠羅臼、風兄宇内
脚本
演出
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,000円
【発売日】
木戸銭 4000 円 全席自由
前売券なし、期日指定なし。感染拡大のさいは延期あり。HP・SNS にて随時告知。
公式/劇場サイト

https://suizokukangekijou.com/next/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2022年
5月19(木)20(金)21(土)22(日)27(金)28(土)29(日)30(月)31 (火)
6月1(水)3(金)4(土)5(日)

全公演 夜7時 開演
説明 剽窃 謀術 桃山邑

花に坐し、月に酔えば、生きすぎたりや南無八幡

◉顔見卋 わんざくれの石礫 ◉序 水の滸りのアラベスク ◉破 怪物から天球へ ◉急 アガルタの星の凱歌 ◉切 草木虫魚の迷宮


ひとつ目の時代。桃山から江戸への転換期、四条河原は散楽藝能者の群れで殷賑を極めた。出雲阿國の一座は歌舞妓踊りを持って評判をとり、時代の寵児となってゆく。豊臣の残党が跋扈し、跋折羅者が巷に溢れてゆく。
ふたつ目の時代。皇紀二千六百年、東京を追われた左翼劇団は満洲へと出雲阿國を題材にした舞台をもって慰問の旅を続ける。辿りついた先は長江の流れる武漢の戦場。
みっつ目の時代。正体不明の病原菌が世界を覆い尽くし、神々の怒りをかったかのように水の星が天変地異にさいなまれる現代。土蜘蛛と呼ばれた敗者の一族の巫女が時間を超えた航海の涯に、出雲阿國として復活する。
みっつの時代を自在に往還する水族館劇場のスペクタクル・ロマン、乞うご期待! 
その他注意事項
スタッフ 秋浜立   劇場設計 車輌 舞台
淺野雅英  制作 美術 SNS
石井理加  制作 WEB 小道具  
伊藤裕作  制作
居原田遥  特殊効果 炊事
臼井信一  劇場 舞台 車輌  
梅山いつき 制作 木戸
楠瀬咲琴  照明 舞台
小林直樹  記録
齋藤基正  宣伝美術
鈴木都   音楽
杉江ゆかり 木戸
菅生衣里子 木戸
高野幸雄   美術
千葉大二郎 美術
千代次   衣裳 制作 通信
津田三朗  特殊造形 美術
哲     照明 車輌
DJ.YOU  記録
中村聡泰  制作 木戸
沼沢善一郎 音響
原口勇希  劇場 舞台
東野康弘  音楽
藤中悦子  木戸
藤本正平  写真
松林彩   劇場 照明 音響
山本紗由  音楽
渡邊紀子  炊事

企画製作
Koola Lobitos

[情報提供] 2022/05/09 11:43 by こりっち管理人

[最終更新] 2022/05/09 20:25 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 水族館劇場 「Naufragio 出雲阿國航海記」 @羽村 宗禅寺

    3ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大