ニットキャップシアター

こまばアゴラ劇場(東京都)

2019/03/27 (水) ~ 2019/03/31 (日) 開幕前

上演時間: 約2時間15分(休憩含む)を予定

休憩時間:2本立ての間に10分程度の休憩時間を予定

★公演特設サイト http://knitcap.jp/mouja/


『男亡者の泣きぬるところ』

エレベーターに閉じ込められた二人の男。
偶然乗り合わせたはずが、隠された秘密が次々と明らかになり……。

――2004年の初演以来、劇団内外/国内海外問わず、各地で上演されてい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

03/27 03/28 03/29 03/30 03/31
14:00
19:00

公演詳細

期間 2019/03/27 (水) ~ 2019/03/31 (日)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 門脇俊輔(男亡者)、澤村喜一郎(男亡者)、高原綾子(女亡者)、仲谷萌(女亡者)
脚本 ごまのはえ
演出 ごまのはえ
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,000円
【発売日】2019/01/15
一般:3,500円
ユース・学生:2,500円(ユースは25歳以下)
高校生以下:1,000円

※全席自由
※ユース・学生、高校生以下券は当日要証明書
※未就学児童入場不可
※当日券は【各前売券料金 +500円】(高校生以下券は同額)
サイト

http:

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月27日[水]19:00
3月28日[木]19:00
3月29日[金]14:00 / 19:00
3月30日[土]14:00 / 19:00
3月31日[日]14:00
説明 ★公演特設サイト http://knitcap.jp/mouja/


『男亡者の泣きぬるところ』

エレベーターに閉じ込められた二人の男。
偶然乗り合わせたはずが、隠された秘密が次々と明らかになり……。

――2004年の初演以来、劇団内外/国内海外問わず、各地で上演されている大人気コメディ。男の悲哀にむせび泣く、シーソーゲームの幸せ残酷劇!


『女亡者の泣きぬるところ』

舞台は一人暮らしの女の部屋。朝、携帯電話が鳴っている。
苦痛にゆがんだ顔でそれをじっと見つめる女。インターホンがなる。
だが女は返事をしない。再び、インターホンがなる……。

――なんとか幸せになろうともがく女の二人芝居。
泣いて笑って最後はどっち? 今だから観たい現代亡者録!
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ

[情報提供] 2018/12/23 23:41 by Shun.

[最終更新] 2019/02/05 11:31 by Shun.

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

池川タカキヨ

池川タカキヨ(0)

役者・俳優 作曲

「男亡者の泣きぬるところ/女亡者の泣きぬるところ」に携...

キイチ

キイチ(0)

役者・俳優

「男亡者の泣きぬるところ/女亡者の泣きぬるところ」に携...

もえ

もえ(0)

役者・俳優 その他(スタッフ)

「男亡者の泣きぬるところ/女亡者の泣きぬるところ」に携...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大