二月競春名作喜劇公演

0 お気に入りチラシにする

松竹

新橋演舞場(東京都)

2019/02/02 (土) ~ 2019/02/23 (土) 上演中

上演時間:

新派 130年
松竹新喜劇 70年 合わせて200年達成!夢の競演

【演目】
新派、新喜劇 珠玉の名作が、装いも新たに豪華二本立て

一、華の太夫道中
二、おばあちゃんの子守唄


一、華の太夫道中

 原題の『太夫さん』は、昭和30年(1955)花柳章太郎によって初...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/02/02 (土) ~ 2019/02/23 (土)
劇場 新橋演舞場
出演 水谷八重子、波乃久里子、春本由香、瀬戸摩純、渋谷天外、藤山扇治郎、髙田次郎、井上惠美子、曽我廼家八十吉、曽我廼家寛太郎、藤原紀香、曽我廼家文童、丹羽貞仁
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 13,000円
【発売日】
【ご観劇料(税込)】
1等席 12,000円
2等席 8,500円
3階A席 4,500円
3階B席 3,000円
桟敷席 13,000円
サイト

https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/enbujo1902/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月2日(土) 11:00
2月3日(日) 11:00 / 16:00
2月4日(月) 11:00 / 16:00
2月5日(火) 11:00
2月6日(水) 11:00 / 16:00
2月7日(木) 11:00 / 16:00
2月8日(金) 11:00
2月9日(土) 11:00 / 16:00
2月10日(日) 11:00 / 16:00
2月11日(月) 11:00
2月12日(火) 11:00 / 16:00
2月13日(水) 11:00 / 16:00
2月14日(木) 11:00
2月15日(金) 11:00 / 16:00
2月16日(土) 11:00 / 16:00
2月17日(日) 11:00
2月18日(月) 11:00 / 16:00
2月19日(火) 11:00 / 16:00
2月20日(水) 11:00
2月21日(木) 11:00 / 16:00
2月22日(金) 11:00 / 16:00
2月23日(土) 11:00
説明 新派 130年
松竹新喜劇 70年 合わせて200年達成!夢の競演

【演目】
新派、新喜劇 珠玉の名作が、装いも新たに豪華二本立て

一、華の太夫道中
二、おばあちゃんの子守唄


一、華の太夫道中

 原題の『太夫さん』は、昭和30年(1955)花柳章太郎によって初演され、
以降半世紀以上にわたり、劇団新派が大切に上演し続けて来た作品です。
 京都の島原遊郭で、人々がたくましくも美しく生きてゆく姿が描かれた、
人情味溢れる感動作を、今回は、情味の溢れる女将おえいを波乃久里子が、
ひたむきで純粋な心のきみ子を藤原紀香が勤め、初の太夫道中に挑みます。


二、おばあちゃんの子守唄

 初演は昭和29年、「日本一のおばあさん」というタイトルで、舘直志(二代目渋谷天外)が
“名おばあさん役者”といわれた曽我廼家十吾のために書き下ろした作品です。
その後、数多くの名優たちに演じ継がれ、今回は新派の水谷八重子が、
新たな風を吹かせます。親子の情愛を描き、見る人の心を揺さぶる
温かい涙と笑いの世界をお届けします。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2018/12/10 15:45 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/12/10 15:45 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大